スギテツのGRAND NACK RAILROAD

パーソナリティー

プロフィール スギテツ

公式サイト

パーソナリティー

プロフィール 久野知美

公式ブログ
 

◆番組名:スギテツのGRAND NACK RAILROAD
◆放送日時:毎週日曜日 朝6:00〜6:55
◆パーソナリティー:スギテツ(杉浦哲郎、岡田鉄平)
8/20 都営大江戸線 & つれづれメッセージ

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

首都圏ではずっと雨が続きました。梅雨の時期の方が晴れていることが多かったような気がします。みなさんのお住まいの地域はいかがでしょう?この悪天候で、農作物への影響が出ています。これから米の収穫期に入りますが、今年の出来具合が心配です。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、都営地下鉄大江戸線をご紹介しました。東京の地下を「6」の字型に走る大江戸線。計画段階からさまざまな問題にぶつかり、一時は建設そのものが危ぶまれたこともありました。さらに工事が始まってからもふくらむ工事費用が問題視されたり、路線名が決まるまで紆余曲折があったり、開業後も赤字に悩まされたりとご難続きの路線です。

そんな大江戸線も、今年で開業から26年を迎えます。ここへ来て運賃収入の向上などで、ようやく赤字解消の光が見えてきました。たしかに、乗ってみると車両がコンパクトな生もありますが、いつも混雑している気がします。確実に利用客は増えているようです。いわば都営地下鉄の「苦労人」の大江戸線、もうちょっとのがんばりで新しい時代を迎えられそうです。

IMG_3236.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では、このコーナーに寄せられたメッセージ、先月NACK5で放送した特別番組「JR発足30周年記念 鉄道・線路の先に見えるもの」へのご感想などをまとめてご紹介しました。特別番組には鉄道好きでおなじみの俳優 六角精児さんにコメントを寄せていただきましたが、いただいたメッセージの中に六角さんが指摘された「鉄道と地域のつながりの大切さ」に共感するというのが印象に残ります。

「つれづれTRAIN」へのメッセージ、これからも不定期にご紹介します。

IMG_4863.jpg

8/13 東急田園都市線 & JR各社吹奏楽団

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

迷走を続けた台風5号が去って、関東地方をはじめ各地に猛暑が襲ってきました。先週の水曜日、越谷市では最高気温が38.1℃を記録。大宮駅周辺を歩くのもつらいという暑さでした。ところが、東日本、北日本ではオホーツク海高気圧からの冷たい風の影響で、週の後半から気温が下がっています。気温の変動にくれぐれもご注意ください。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、東急田園都市線についてお伝えしました。TBS系ドラマ「金曜日の妻たちへ」の第三シリーズで、田園都市線の沿線がロケ地として登場したのをご記憶の方もいらっしゃるでしょう。

その田園都市線、最初はいまの大井町線につけられた名前だったのです。もうずいぶん前のことなので、ご存知の方も少ないと思います。つまり、大井町線という路線名は一時期どの地図にも載っていなかったのです。番組でお伝えしたような経緯をたどっていまの大井町線と田園都市線になりました。実は、ぼくの友人に田園都市線の運転士さんがいます。今度、彼に田園都市線についていろいろ聞いてみようと思います。

IMG_4867.jpg

ガラスのむこうに久野さんとAD田中が!

 

後半の「つれづれTRAIN」では、JR各社に所属する吹奏楽団をご紹介しました。先月23日にNACK5で「JR発足30周年記念 鉄道・線路の先に見えるもの」という特別番組を放送。杉浦さんと久野さんにご出演いただきました。その特番でご紹介したのがJR各社の吹奏楽団の演奏でした。さらに、各楽団の方にインタビューもしたので、「スギテツのGRAND NACK RAILROAD」では特番でご紹介できなかったインタビューをお聴きいただきました。普段は駅業務、発券業務、運転士、車掌、保線、関連会社での業務などさまざまな形で鉄道の安全運行などに就いているみなさんが、忙しい仕事の合間を縫って楽団の練習に励み、演奏会や病院、施設などの慰問、さらには都市対抗野球大会での自社の応援といった活動をしています。練習時間の確保など難しいこともありますが、みなさんとても一所懸命に取り組んでいることがうかがえました。

去年東京で行われた初めての合同定期演奏会に続いて、今年は名古屋市で第二回が行われるそうです。もし機会があれば、お出かけになってはいかがでしょう。

IMG_4862.jpg

あ、今度は南田マネージャーが!

7/30と8/6 2週分まとめて更新します!

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

迷走を続けた台風5号の影響が気になります。特に集中豪雨のあった地方にさらに被害が及ぶことのないように祈っています。

 

さて、先週はブログ記事の更新を一週お休みしましたので、きょうは2週分まとめてお届けします。

 

まず7月30日放送分。

「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、この秋に予定されるJR東日本のダイヤ改正についてお伝えしました。毎年春に行われる大々的なダイヤ改正とは違って、ピンポイント的な改正に限られます。今回、注目は上野東京ラインのうち常磐線から品川まで乗り入れる列車のダイヤ改正です。具体的には品川発着の列車の本数がぐんと増えます。この改正によって、品川や東京から常磐線方面を利用する人には大変便利になります。

 

そして、後半の「つれづれTRAIN」では6月に東京・新宿で行われた「鉄道サミット」のもようをお送りしました。以前、番組にゲストでご出演いただいた元祖鉄道アイドルの木村裕子さんの歌声をお楽しみいただけたでしょうか?かの南田マネージャーが演奏するクラリネットの音色はお耳に達しましたか?番組ではすべてをご紹介することはできませんでしたが、楽しい雰囲気を味わっていただけたら幸いです。

IMG_1174.jpg IMG_1204.jpg

 

続いて8月6日放送分。

 

前半でご紹介したのは、インターネットのニュースサイト「マイナビニュース」が伝えた「鉄道アンケート」。「鉄道旅行をするならどこへ行きたい?」という質問に都道府県名で答えてもらった結果です。「やはり」というべきでしょうか、1位は北海道でした。北海道では北海道新幹線の開業とともにJR北海道の路線や駅の廃止が話題になっていますが、そのせいもあるのでしょうか、鉄道ファンや旅行好きの人たちから注目されているようです。また、3位に入った石川県は、やはり北陸新幹線の金沢開業によってこれまでよりも行きやすくなったことが人気を集める要因に、そして4位の青森県を挙げた人の中には、「人気の五能線に乗ってみたい」という声があったということです。リスナーのみなさんが行ってみたいところ、乗ってみたい路線はどこでしょう?

 

「つれづれTRAIN」には久々にゲストをお迎えしました。株式会社バンダイ ボビー事業部の近藤寿郎さんです。コンパクトな鉄道模型「Bトレインショーティー」を発売しているバンダイではこのたび、新しく「水戸岡鋭治コレクションシリーズ」としてJR九州の「883系ソニック」、「485系ボンネット RED EXPRESS」、「885系1次車 かもめ」を発売することになり、そのご紹介のためにスタジオへお越しくださいました。「Bトレインショーティー」は、プラレールを卒業してNゲージなどの本格模型に移行する中間層をターゲットにした商品ですが、いえいえ、すでに本格派の風格たっぷりの商品です。番組でご紹介した新商品写真でご覧いただきますが、バンダイさんのご好意で、今回はリスナーの方にプレゼントをいただきました。ご希望の方はこのブログページのトップにある「Bトレイン希望」というボタンからご応募ください。抽選で3名の方にプレゼントします。必ず必要事項をご記入の上、きょうのお昼の12時 正午までにお申し込みください。当選者の発表は商品の発送をもって換えます。ご応募お待ちしています!

IMG_4857.jpg IMG_4859.jpg

株式会社バンダイの近藤さんと    新商品をズラリと!

IMG_4861.jpg

 

IMG_4865.jpg

この日のメッセージコーナーには久野さんも参加!

7/23 トレイン・ビューの不動産物件 & 東京ガードめぐり

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

関東地方をはじめ、各地で梅雨明けしました。

梅雨が明けても明けなくても、厳しい暑さには注意が必要です。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、いつもとはちょっと違った話題をお届けしました。

鉄道を眺めるのにうってつけの不動産物件、つまりいながらにして「トレイン・ビュー」を堪能できる家のお話でした。

ぼくはいつも電車に乗って通勤していますが、車窓からは線路際のマンションや戸建てなど「う〜ん、あそこに住んだらいいかも!」と思わせる建物が目に入ります。朝に目ざめては鉄道、夜にベッドに入る前にも鉄道…。いいじゃないですか!と思うのはぼくだけではないかも知れません。きょうのこのコーナーでは、そんな「トレイン・ビュー」の物件についてお話しました。

パーソナリティの杉浦さんも、かつては西武豊島園線の沿線に暮らした経験があるとか。

実は、ぼくは小学校に入る頃に路面電車(都電)の線路のすぐ前の家に住んでいました。当時、父は路面電車で通勤していましたし、家族で出かける時には必ずといっていいほど路面電車を利用していました。それがぼくを「鉄の道」に誘ったのかも知れません。

日常生活と鉄道がすぐ近くにあるというのは、うらやましくもあり、なつかしくもあります。

IMG_3861.jpg

東急池上線五反田駅の横にもマンションが!

 

後半の「つれづれTRAIN」は、女子鉄アナウンサー久野知美さんのレポート。いつもの乗り鉄ではなく、今回は鉄道が頭上を走る「ガード」に注目しました。

最近、タクシーの屋根につけられた「ちょうちん」と呼ばれる表示灯ギリギリの高さのガードが注目されていますが、当番組ではもうちょっと鉄寄りのガードを求めてうろうろしました(笑)。

いくつかご紹介した中で、久野さんが狂喜乱舞したのは東急多摩川線沼部駅近くのガードです。ここは、東海道新幹線とJR横須賀線がそれほど高くないガードを通過する地点で、さらに沼部駅の蒲田方には多摩川線の線路の上を新幹線が通るという絶景が見られます。

久野さんのはしゃぎっぷりは、放送でもお聴きいただけたと思います。

この企画、またチャレンジしてみようと思います。リスナーのみなさんがご存知の珍しいガードがありましたら、お知らせください。

IMG_4764.jpg IMG_4765.jpg

東急池上線大崎広小路駅のガード    山手通りを跨ぎます

IMG_4778.jpg IMG_4780.jpg

京浜東北線大森駅近くの大佛ガード   反対側からの景色

IMG_4795.jpg IMG_4785.jpg

東急多摩川線沼部駅          駅近くのガード 東海道新幹線のガードなのでJR東海の管理です

IMG_4790.jpg IMG_4806.jpg

道路のすぐ上を新幹線が!久野さん狂喜乱舞!沼部駅のすぐ上にもN700!

↓ こちらは番外編 前回のロケでブランコ乗りに味をしめた久野さんでしたが…。

IMG_4781.jpg IMG_4782.jpg

大森駅近くでブランコを発見!さっそく乗ろうと駆け寄ったんですが、ペンキ塗り立てでNG!

7/16 乗り換え駅の考察 & ¥150,000の駅弁

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

九州地方を襲った豪雨による被害が広がっています。

これから梅雨の末期になりますが、この次期は大雨が降ることが多くなります。

みなさんもご注意ください。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、乗り換え駅のあれこれを考えました。同じ駅名でつながっている場合、駅名が違うけれど乗り換え駅となっている場合、さらに乗り換え駅として指定されてはいないけれど少しの徒歩で乗り換えられる場合といろいろあります。

特に東京の地下鉄は路線が複雑に入り組んでいて、ちょっと歩くと別の駅ということがよくあります。乗り換えマイスターと呼ばれる人もいますが、ちょっとの工夫で時間短縮もできるかも知れません。夏休みの自由研究のテーマにもなりそうですね。

IMG_0604.jpg IMG_3414.jpg

東海道線吉原駅岳南電車への乗り換え口 金沢駅の乗り換え口

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんがナントお値段が¥150,000もする駅弁をご紹介しました。その名も「日光埋蔵金弁当」!これはもう、見ていただくしかないでしょう。

↓ こちらをクリックして、じっくりどうぞ!

 

http://www.masuzushi.com/maizou/maizou15.html

 

IMG_4722.jpg

 

 

7/9 JR西日本の新しい長距離列車 & 一筆書きの旅Part2

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

 

先週は台風3号と梅雨前線の影響で各地で大雨の被害が出ました。

特に九州北部などがこれまでに経験したことのない大雨に見舞われ、甚大な被害がありました。亡くなられた方もあります。さらにきょうに至っても各地で大雨が続いて、被害の拡大が懸念されています。被害があった地域では救出活動が行われていて、多くの方々が避難生活を余儀なくされています。心からお見舞い申し上げます。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」は、JR西日本が導入を決めた新しい長距離列車についてお伝えしました。まだ列車の具体的なデザインを決めるところまでは進んでいないとのことですが、JR西日本では2020年までに導入したいとしています。豪華な観光列車がいくつも走り始めていますが、お金をかけなくても気軽に利用できる列車も増えてほしいですね。

IMG_4822.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」は、杉浦さんの「一筆書きの旅 Part 2」。新潟県の新津から自宅のある名古屋までの旅なんですが…。

旅に出ると、いろいろなことがあります。ちょっとしたダイヤの乱れが、思わぬ結果をもたらすことも!

順調に旅を続けていた杉浦さんを待ち受けていたのは、北陸新幹線のほんのわずかな遅れが原因の想定外の旅の終わりだったのです(笑)。

といっても無事に帰ることができたのですから、これも旅の楽しみといえなくもないかと思います。

みなさんの旅の想定外の出来事などもお寄せください。

hitofude_2_1.jpg hitofude_2_2.jpg

新津のアーケード         信越本線

hitofude_2_3.jpg hitofude_2_4.jpg

えちごトキめき鉄道       上越妙高駅5分遅れ

hitofude_2_5.jpg hitofude_2_6.jpg

篠ノ井線             中央西線

hitofude_2_7.jpg

中津川到着

7/2 小海線観光列車 & 一筆書きの旅Part 1

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

7月に入りました。

通常、梅雨はこれからが本番なのですが、首都圏に限って言えば今年の梅雨は雨が少ないという印象です。夏の水不足や農作物への影響などが心配です。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、信州八ヶ岳高原を走るJR小海線の観光列車をご紹介しました。小海線は山梨県の小淵沢駅から長野県の小諸駅までを結ぶ路線。野辺山高原など八ヶ岳山麓の絶景や、千曲川の流れを楽しむことができるので全国から乗客が集まります。特に夏は濃い緑の山々が美しく、今年も混雑が予想されます。

その小海線に新しい観光列車が登場しました。「HIGH RAIL 1375」。標高の高いところを走る小海線にちなんだ「HIGH RAIL」と野辺山のJR最高地点の高さ1,375mを合わせたネーミングです。車内、車外でさまざまなイベントが用意されています。この夏、高原列車に乗りにお出かけになりませんか?

詳しいことは ↓ こちらをチェックしてください。

 

https://www.shinshu-dc.net/special/6377.html

 

後半の「つれづれTRAIN」は、杉浦さんが最近実行した「一筆書きの旅」をご紹介しました。杉浦さんが5月に仙台から名古屋までを遠回りをした道中記。きょうはそのPart 1。仙台から新発田までの旅でした。JRの路線で同じ駅を二度通らなければ自分が作った経路できっぷを購入できるのを利用した一筆書きの旅。時刻表とにらめっこして、独自のルートを作るのは楽しそうです。もうチャレンジした方の体験談など

お寄せいただけると嬉しいです。

 

IMG_4816.jpg IMG_4752.jpg

 

IMG_4818.jpg IMG_4819.jpg

image_1.jpg image_2.jpg

image_3.jpg image_4.jpg

image_5.jpg image_6.jpg

image_7.jpg image_8.jpg

6/25 JR東海のイベント & 西武鉄道S-TRAIN

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

6月も最後の一週間となりました。一年の折り返しがまもなくです。

ついこの間新年の挨拶を交わしたばかりのような気がします。

2017年の後半も、「スギテツのGRAND NACK RAILROAD」は定時運行していきます。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、これから実施されるJR東海のイベントをご紹介しました。

今年は国鉄が分割民営化され、JRが発足してから30年の節目の年です。

JR各社ではそれぞれに記念の行事を予定していますが、きょうご紹介したJR東海は次から次にイベントを実施します。

いずれも親子を対象としたもので、事前の申し込みが必要です。

詳しいことは、JR東海のホームページでご確認ください。

 

http://jr-central.co.jp/event/

 

IMG_4558.jpg IMG_0595.jpg

JR東海の車両です。

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんが西武鉄道の新型車両でS-TRAINとしても運行される40000系の試乗会のもようをお伝えしました。

ぼくは2月のお披露目を取材しましたが、実際に走行する40000系には乗っていません。すでに通常運行していますが、車内をくまなく見られるチャンスはなかなかありません。久野さんは多機能トイレにかなり興奮していましたが、それ以外にも注目に値する点がいくつもあります。もし乗車する機会があったら、みなさんも社内の設備に目を向けてみてはいかがでしょう。

IMG_0747.jpg IMG_0740.jpg

IMG_0734.jpg IMG_0742.jpg

6/18 西鉄の観光列車 & 東京メトロの取り組み

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

関東地方は梅雨に入ったはずなんですが、あまり雨が降りません。

傘を持たずに外出できるのは良いのですが、これから先の水不足、農作物への影響が心配です。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」でご紹介したのは、九州の大手私鉄西日本鉄道が新しく導入を決めた観光列車です。福岡県を基盤に鉄道・バス事業を展開する西鉄には、これまでも太宰府観光列車「旅人」、柳川観光列車「水都」がありますが、来年度末には新しい観光列車が加わることになりました。ただ、新型車両を導入するのではなく、既存の車両を改造してこれにあてるということです。

JRをはじめとして各社が観光列車の導入を進めています。新しい形の鉄道の旅を楽しむ機会が増えるのは大歓迎です。でも、あまりに豪華で料金が高いものばかりでは、一般の鉄道ファンからは敬遠されてしまいます。みんなが気軽に利用できる観光列車が増えることを望みます。

IMG_4697.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんが東京メトロの取り組みをご紹介しました。東京メトロは、半蔵門線のすべての駅に2023年度までにホームドアを設置する計画を発表しました。さらに、銀座線、千代田線、日比谷線の各線にもホームドアを設置する計画だそうです。東西線については、朝のラッシュ時の定時運行の確保について検討した上で取り組むということです。人と電車の接触事故などを防止する意味でホームドアの設置は歓迎すべきですが、駅の美観を損ねない形での設置が一番かと思います。

もう一つの話題は、今年3月に引退した銀座線01系車両の譲渡先についてでした。東京メトロと東京大学は以前から鉄道車両の走行安全性向上に関して共同研究を行なっています。そこで今回、東大側から東京メトロに対して「廃止した車両を譲ってくれませんか」と依頼があり、01系1両がめでたく譲渡されることになったそうです。

先日の取材中に、東京メトロ中野検車区に01系が留置されているのを番組A.D.が発見したこともお伝えしました。その時の写真も改めてご覧に入れます。

IMG_3224.jpg IMG_4643.jpg

6/11 西武・電車フェスタ2017 in 武蔵丘車両検修場

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

関東甲信の梅雨入りが発表されました。

これから1ヶ月半ほどの間、鬱陶しい天気が続きます。

体調の管理、それと食べ物の管理に気をつけましょう。

 

さて、きょうの放送は6月3日に西武鉄道武蔵丘車両検修場で開催された「西武・電車フェスタ2017」から、毎年恒例となった鉄道ものまね芸人の立川真司さんとスギテツの楽屋トークと、スギテツと女子鉄アナウンサー久野知美さんとのコラボ「西武鉄道とわたし」のステージのもようをお届けしました。

 

立川真司さん、相変わらずサービス精神満点で、秘蔵のネタをいくつもご披露いただきました。楽屋は、いつものように点検中の特急ニューレッドアローの車内。今年は都合で車内の照明がなくちょっと薄暗い中でしたが、立川さんのパワーは全開!ステージ直後の疲れを感じさせないパフォーマンスでした。

IMG_4750.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」でご紹介したスギテツと久野さんのコラボ企画「西武鉄道とわたし」は、番組のブログでリスナーのみなさんに呼びかけて、みなさんと西武鉄道との思い出などをお寄せいただき、その中からいくつかをスギテツの生演奏に乗せて久野さんが朗読するというものでした。大変多くの方からお便りをお寄せいただき、全部をご紹介することはできませんでしたが、西武鉄道と人々とのつながりがよくわかるお便りばかりでした。ご紹介できなかったみなさんを含めて、お寄せいただいた方々に改めて御礼申し上げます。

IMG_4738.jpg IMG_4743.jpg

アーカイブ