スギテツのGRAND NACK RAILROAD

パーソナリティー

プロフィール スギテツ

公式サイト

パーソナリティー

プロフィール 久野知美

公式ブログ
 

◆番組名:スギテツのGRAND NACK RAILROAD
◆放送日時:毎週日曜日 朝6:00〜6:55
◆パーソナリティー:スギテツ(杉浦哲郎、岡田鉄平)
3/31 番組回想記〜経営合理化 & 山手線またぎ

おはようございます!

きょうは3月31日、明日から新年度です。

拠点をそれぞれの地元に移し、

ユニット名を「スギテツ」に改めリスタートを切ったのが1年前。

あっという間でもあり、いろいろあったなという気持ちもあり…。

思いを新たにするパーソナリティのすぎうらです。


東京を離れたことによるスケジュール調整などで

ご迷惑をかけてしまっているにも関わらず、

こうして3シーズンを快速運転で続けられ、

来年度も番組を定時運行させていただけるということで、

NACK5の皆様、番組スタッフの皆様、

そしてリスナーの皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

今後ともよろしくお願いいたします!!

 

DSC_4128-300x199.jpg

 

さて、今年度最後の「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」は、

新年度から経営形態が変わる私鉄を二社ご紹介しました。

滋賀県の信楽高原鉄道と、静岡県の岳南鉄道。

どちらも苦しい経営状況を打開しようと、

4月から経営のスタイルが変わります。

内容は番組でお伝えしたとおりですが、

こうした変化、利用者や地元の人たちに

よく知ってもらうことが大事だと思います。

つまり、情報発信に熱心になって、

地元の理解を得る努力が大切ということです。

皆さんは、どうお考えでしょう。

 

IMG_1252.jpg

 

後半、久野知美さんとの「つれづれTRAIN」では、

JR山手線の線路をまたぐ私鉄の話題でしたが、

この切り口はとても興味深かったですね!

調べ上げてくれた三國DGood jobでございました!

 

東横線の渋谷・代官山間が地下になって、

並木橋あたりでグイッとカーブを切りながら、山手線をまたぐ…。

あの光景が見られなくなって寂しい思いをしている方、

まだまだありますよ!

 

今日ご紹介した五つのポイント、ぜひ見に行ってください。

 

 品川の京急線

 渋谷の銀座線

 池袋の西武池袋線

 日暮里の京成線

 浜松町の東京モノレール

 

どれも必見です!

 

yamate.jpg

そうそう、山手線と言えば先日恵比寿駅で、

103系塗装車にようやく巡り会うことができました!

 

さて、次週から第4シーズンに入るGNRR、

ビッグネームなゲストの企画もあったり、

ちょっとした新コーナーを用意したり、

色々新機軸もスタッフと考えております。

今後とも、よろしくお願いいたします!!

渋谷はいま

こんにちは!

番組ディレクターの“caipirinha”こと三國です。

 

3月17日の放送でもお伝えしたように、

東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転が始まり、

首都圏の鉄道は新しい時代を迎えました。

それに伴って、東横線渋谷駅地上ホームは長い歴史にピリオドを打って、

地下5Fに移りました。

15日の最後の電車を見送り、16日の一番電車の出発を見送るという

「完徹取材」に女子鉄アナウンサー久野知美さんと出かけました。

今日は、ちょっと遅くなりましたが、その時とその後に撮影した写真を

ご覧に入れます。

 

15日、地上ホームの最終日は日中から多くの人でごった返していました。

終電車の時刻が近づく深夜になっても人の波は衰えるどころか、

反対に大きくなっていきます。

それでも帰宅を急ぐ人もいるので、多くの警備員がホームに出て

乗降客の安全を図ります。

IMG_1268.jpg

電車が入線するたびに、ホームは人だかりで大変。

IMG_1267.jpg

 

それでも、東急社員、警備員などの皆さんの努力で

大きな混乱もなく終電車を見送りました。

その模様は17日の放送でお伝えし、

写真もこのブログに載せました。

 

さて、渋谷駅周辺の様子を久野さんと取材していたら、

トラベルライターの横見浩彦さんとばったり!

駅前の歩道橋の上でお話をうかがい、かまぼこ屋根をバックに1枚。

IMG_1263.jpg

この写真はじめ、取材当日のことは久野さんのブログでもご覧いただけます。

  コチラ ⇒ http://ameblo.jp/tomomi-kuno/

 

終電車が出発したあと、地下ホームからの始発までの

およそ3時間半の間に、渋谷・代官山間の線路を

地上から地下へ付け替える工事が行われました。

なんとこの工事には1,200人もの人員が投入されたそうです。

まさに不眠不休の作業があって、16日の始発電車が元町・中華街へ向けて

無事出発となったのです。

 

役目を終えた地上ホームはその後どうなったかというと…。

22日から3日間、『「ありがとう」と「さよならの3日間」』と題した

イベントのスペースとなりました。

IMG_1302.jpg

写真家の中井精也さんのトークショーや音楽家・向谷実さんのLIVE、

グッズの販売、「バラスト詰め放題」などが催され、別れを惜しむ人が

大勢訪れました。

最後の日からわずか1週間でしたが、券売機は撤去されています。

IMG_1297.jpg

もちろん案内表示版もこのとおり。

IMG_1295.jpg

 

そして、新しいホームへの行き方がわからないという人も多く、

そこここに案内の係員が配置されて、対応に大忙し。

もう汗だくです。

IMG_1299.jpg

でも、カメラを向けたらこの笑顔!

IMG_1300.jpg

まだしばらくは、係員の方のお世話になりそうです。

 

渋谷の変化については、24日の放送でもお伝えしましたが、

これからも折にふれて取材していきます。

そして次回は、この春様変わりしたもうひとつの駅について

お伝えします。

3/24 番組回想記〜3.11チャリティレポ&渋谷が変わる!

おはようございます!

急に暖かくなって戸惑い気味の

パーソナリティのすぎうらです。

昨日は鉄平くんのお膝元の北九州にて、

九州鉄道記念館のイベントに出演してまいりました。

福岡は全国に先駆けて桜が満開!

そんな中、楽しく演奏してきた様子を収録してきたので、

近々番組でも取り上げようと思っています!

楽しみにしててください!

 

ちなみに、昨日は交通系ICカードの相互利用がスタートしましたね!

初日ということで若干トラブルもあったようですが、

わたくしも早速、イベントの帰り、

門司港駅でmanacaが通過できるかを実験してみました!

 

DSCF0096.jpg

 

案の定、一発では通らず(笑)。

駅員さんがすったもんだしてようやく通していただけました。

忙しいところご迷惑をおかけしてしまいました。
 

 

さて、今日の放送では、

前半は去る11日の東京・渋谷 7th FLOORで

 “チャリティ音楽実験室 for 東北 2013”

のもようを一部お伝えしました。

 

0311.png

 

震災から2年。

被災地では、まだまだ多くの助けを必要としています。

当日はたくさんのお客さまに来ていただき、

また義援金も多く寄せていただきました。

ほんとうにありがとうございます。

お預かりした義援金の送付については、

こちらでも追ってご報告させていただきます。

 

当日は僕たちのほかに、

SIBERIAN NEWSPAPERの土屋くんと真鍋くん、

津軽三味線の浅野 祥くん、

ワハハ本舗から3ガガヘッズと「梅ちゃん」こと梅垣義明さん

という豪華な顔ぶれで大いに盛り上がりました。

会場の雰囲気を感じ取っていただけたでしょうか?

 


そして後半、久野知美さんとの「つれづれTRAIN」では、

16日の東横線・副都心線の相互直通運転開始にともなう再開発で

渋谷の街がどう変わるのかをお伝えしました。

鉄道の変化だけではなく、地域の変化にも目を向けてみましたが、

皆さんはどうお感じでしょう。

 

IMG_1226.jpg


この光景はもう見られませんね。

 

この時期、鉄道界ではいろいろな変化が起こります。

埼玉では、JR湘南新宿ラインが浦和に停車するようになりました。

 

IMG_1286.jpg


こちら、スタッフが16日の通勤の途中に車内から撮影。

 

IMG_1243.jpg


このほかにもニュース満載の春。

番組でも折にふれてお伝えしていきます。

 

最後に、ちょっと前のことになりますが、

リスナーの「北新宿キスミント」さんから

秋田方面へ行かれた時のお土産をいただきました!

お便りコーナーで試食させていただきましたが、

なまはげチョコ、さっそくおいしくいただきました。

ありがとうございました!

 

IMG_1249.jpg

3/17 番組回想記 〜200系ラストラン&東横直通レポ〜

おはようございます。
東京では桜が咲いたとか。
今年は冬の寒さが厳しかっただけに、
春のありがたみをひしひしと感じている
パーソナリティのすぎうらです。

先週の放送の翌日は、
3度目となるチャリティ音楽実験室でした。
ご来場いただきましたリスナーの皆様、
ご協力ありがとうございました!

いただいた募金や売り上げはまた追って、
このブログでもお伝えいたしますね。


さて、今日の放送は、聴きごたえがあったと思います!
TVのニュースでもこの話題で持ち切りでしたが、
この春注目の鉄道ニュースを二つ、
それも現場取材でお送りしました。

前半は東北・上越新幹線開業以来
30年以上にわたって活躍した200系新幹線のラストランを
番組A.D.の「非鉄」こと田中弘喜クンが
初めての鉄道取材でお伝えしました。

彼なりに事前の予習をして出かけたようで、
初めてにしては素晴らしいレポートだったと思います。

image-1.png

大宮駅に入線する200系「とき」

image-4.png

次の停車駅越後湯沢へ向けて出発。

 

IMG_1269.jpeg


そして後半「つれづれTRAIN」は、
東横線と地下鉄・副都心線相互直通運転開始に伴う
東横線渋谷駅の新旧交代の様子を、
女子鉄AN久野知美さんがリポート。

15日から16日にかけて三國Dと徹夜で取材してくれました。
地上ホーム最後の電車が出発する時の人々の熱い声。
皆さんの耳にも届いたと思います。

このほか、秋田新幹線「スーパーこまち」デビュー、
東北新幹線320km/h営業運転開始、地下鉄九段下駅改良など、
季節とともに鉄道の世界も動き始めています。

今回は久野さんと番組スタッフに駆け回っていただきましたが、
近々スギテツの鉄レポもお届けする予定です!

今後もいろいろな情報をお届けしていきますので、
楽しみにしていてくださいね。

3/10 番組回想記 "大東急時代" と車窓お花見特集

おはようございます。
僕の住んでいる名古屋も、
関東地方も先週から急に暖かくなりましたね。
皆さんの地域はいかがでしょうか?

こちらは今月に入りようやく「旅ガラス」からひと段落。
とは言え、拠点を移し会社を作って間もなく1年、
決算、確定申告などなどで別の意味で忙しくしています。
これが落ち着いたら18きっぷの旅でも久々にしてみようかと
目論み中のパーソナリティのすぎうらです。


さて、今日の「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」は
僕たちも知らないことばかりでした。

なんと、かつて首都圏の私鉄はほとんどが東急だったんです!
京王も、小田急も、京急も、相鉄も…。
「大東急時代」と呼ばれたそうですが、そんな時代があったとは驚きです!

その東急の東横線と、
地下鉄副都心線の相互直通運転が今週末から始まります。
首都圏の鉄道の風景が新しくなりますね。
番組でも最近よく話をしていますが、
新風景の様子もレポートしていく予定です!


春を迎えて楽しみなのが桜の花。
今日の「つれづれTRAIN」では、
久野知美さんとお花見の話題をお届けしました。

「電車に乗ったままできるお花見ポイント」というのが、
この番組らしいところです。
電車の中からでも春を感じられるととてもホッとします。
皆さんも、車窓からのお花見を楽しんでみてはいかがですか?

100_0346.jpeg


こちら、電車の中からではありませんが、

三國Dの撮影による神奈川県の小田原城址公園の桜。
とてもきれいですね!!


さて、本日から毎月、首都圏でのコンサートが続きます。
明日はも忘れてはならない3月11日。
皆様のご協力をお願いいたします!

SUGITETSU PRESENTS
チャリティ音楽実験室 for 東北 2013

【出演】

浅野祥(津軽三味線)
梅垣義明(ワハハ本舗)
3ガガヘッズ(ワハハ本舗)
スギテツ:Vln 岡田鉄平 Pf 杉浦哲郎
土屋雄作 (Vln)+真鍋貴之  (G) from SIBERIAN NEWSPAPER 他

会場 渋谷 7th floor
東京都渋谷区円山町2-3 o-west ビル7F
http://7th-floor.net

3月11日(日):開場 18:30/開演 19:00
チャリティチャージ:2,500円(ドリンク代別途)
+終演後の募金にご協力お願いいたします!

お問い合わせ・チケット予約
7th floor 03-3462-4466(予約受付時間:15:00~20:00)

詳細はこちら
http://t.co/tcRzrPa3

3/3 番組回想記 〜列車の愛称まつり〜

おはようございます。もう3月ですね〜。
2月の短さを痛感しているパーソナリティのすぎうらです。

ツアーは終わったものの今月も公演が数本あるのですが、
ついに、鉄平くんのお膝元でもある
九州で初めてとなる鉄道イベントへの参加が3/22に決定しました!

そう、門司にある九州鉄道記念館でのコンサートです!
番組でもこの模様をお伝えする予定ですので、
楽しみにしていて下さいね。

http://www.k-rhm.jp/event.html




さて、この番組回想記、
またまた手違いで、先週のブログが書いてはあったのに
アップがなされていませんでした、申し訳ないです!
ということで、2週分まとめてお伝えいたします!


今日の放送は「列車愛称づくし」でした。
前半の「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では
復活した特急列車の愛称についてお伝えしました。

かつて東京と九州を結んでいた寝台特急「はやぶさ」が
今は東北新幹線の青森行き超特急の愛称として復活しているのは
みなさんもご存知だと思います。

このほかにも「みずほ」、「さくら」という
寝台特急の愛称が新幹線に復活。
また上越新幹線の「とき」も、
一度はなくなった名前ですが復活しています。

番組でもお伝えしましたが、
「『はやぶさ』といったらやっぱり九州へ行くブルートレインだ」
とおっしゃるファンが多いんです。
寝台特急〜ブルートレインの場合はいま数が少なくなっているので、
愛着をもつ方が多いわけで。。。
かつての名列車に思いを寄せるか、
それとも新しい時代を担う列車に期待を寄せるか…。
悩みどころですね。


さて!

後半の「つれづれTRAIN」、
なんと、2週続けて南田マネージャー登場でした。
先週の番組をお聴きになった方はおわかりと思います。
昭和40年代には300種以上もあった現JRの急行列車の愛称について
久野さん、南田さん、ぼくの3人で語り合ったのですが、
南田さんの強烈なアピールで、とても1回では語り尽くせませんでした。
そこで、今回は特例として、「もう1ラウンド!」ということになりました。

ここでも南田さん、飛ばす、飛ばす!!
身振り手振りを交えて急行列車のヘッドマーク
(先頭車両についている列車の愛称のプレート)を説明するなど、
熱のこもったトークを展開してくれました。

その様子がこちらの写真です。
 

image.jpeg 

これは「ゆうづる」のヘッドマークを説明しているところ(笑)
 

 

image-2.jpg

こちら四国を走った急行「むろと」、「あしずり」のヘッドマーク(笑)



image-1.jpg

そしてこちらは「つばさ」…まさにそのとおりです!

いやいや、南田さんの鉄道に寄せる、
特に急行列車に寄せる愛情の深さに久野さんもぼくも感服しました。
写真を撮ったのはアシスタント・ディレクターの田中弘喜クンですが、
南田さんの熱演に押されて、ややブレているのはご愛嬌。
南田さん、ありがとうございました!

さて、今月から5月にかけて首都圏でのコンサートが続きます。
お出かけには良い季節になりますので、ぜひ足を運んでくださいね。

まずはこちらから。
今年も3月11日にチャリティコンサートを企画しました。
皆様のご協力をお願いいたします!

SUGITETSU PRESENTS
チャリティ音楽実験室 for 東北 2013

【出演】

浅野祥(津軽三味線)
梅垣義明(ワハハ本舗)
3ガガヘッズ(ワハハ本舗)
スギテツ:Vln 岡田鉄平 Pf 杉浦哲郎
土屋雄作 (Vln)+真鍋貴之  (G) from SIBERIAN NEWSPAPER 他

会場 渋谷 7th floor
東京都渋谷区円山町2-3 o-west ビル7F
http://7th-floor.net

3月11日(日):開場 18:30/開演 19:00
チャリティチャージ:2,500円(ドリンク代別途)
+終演後の募金にご協力お願いいたします!

お問い合わせ・チケット予約
7th floor 03-3462-4466(予約受付時間:15:00~20:00)

詳細はこちら
http://t.co/tcRzrPa3

1
アーカイブ