スギテツのGRAND NACK RAILROAD

パーソナリティー

プロフィール スギテツ

公式サイト

パーソナリティー

プロフィール 久野知美

公式ブログ
 

◆番組名:スギテツのGRAND NACK RAILROAD
◆放送日時:毎週日曜日 朝6:00〜6:55
◆パーソナリティー:スギテツ(杉浦哲郎、岡田鉄平)
2/22 半蔵門線の車両基地 & 夜行列車の楽しみ

みなさんお元気ですか?

番組ディレクターの三國です。

東京駅100周年を記念したSuicaの申込者数が499万を超えたという

ニュースがありました。

みなさんは申し込まれましたか?

僕も申し込んだのですが、全部の発送が終わるのは来年3月になると聞いてビックリ!

僕の分はいつ届くのかな?

 

さてきょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、

東京メトロ半蔵門線の車両基地についてお伝えしました。

通常、車両基地というのは、その路線上か沿線にあるのですが、

半蔵門線の基地は、なんと直通運転している東急田園都市線の鷺沼駅にあります。

半蔵門線は都心の一等地を通るので、路線上や沿線は当然地価も高く、

用地の確保も難しいので、東急電鉄との交渉の結果、鷺沼駅に設置されたのです。

このように、他社線上に東京メトロの基地があるのはもう一つ。

日比谷線の基地が、東武線の竹ノ塚駅近くにあります。こちらは「千住検車区竹ノ塚分室」

と呼ばれます。

IMG_3224.jpg IMG_3229.jpg

      半蔵門線の車両         鷺沼駅ホーム渋谷方から見た車両基地

IMG_3225.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では、久しぶりにホリプロマネージャーの南田裕介さんが登場。

夜行列車の楽しみ方を語ってくれました(おとといの「タモリ倶楽部」ではインフルエンザのため電話でのご出演でしたが、その後復活されました)。

 

「トワイライトエクスプレス」、「北斗星」とブルートレインの廃止が相次ぎ、

寝台特急も数少なくなります。

IMG_1194.jpg

 

IMG_3156.jpg

新幹線とは違う、ゆったりした旅を楽しめるのが寝台特急など夜行列車。

南田さんの熱い語りをお楽しみいただけたでしょうか?

下の写真は、寝台に寝そべっているところと言いながら、

スタジオの床にゴロンとなった南田さんと、やや呆れ顔の久野さん(笑)

IMG_3211.jpg

 

そして、みなさんからのメッセージ紹介のコーナーには、

今週もNACK5「SPO-NOW」パーソナリティにして鉄道大好きアナウンサーの

小笠原 聖さんがスタジオのそばを通りかかったので(笑)、いっしょに紹介してもらいました。

IMG_3191.jpg

 

2/15 中央快速線グリーン車導入 & バンダイN-B4

こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

立春をすぎて、太陽の光にも暖かさが増したような気がします。

 

今日の放送では、前半の「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」で

首都圏の重要な幹線 中央快速線にグリーン車が導入されるという情報を

お伝えしました。

いま10両編成で運行されている中央快速線ですが、これに二階建てのグリーン車を

2両増結して12両編成とするそうです。

グリーン車が導入されるのは、東京から大月までの中央快速線の全車両と、

青梅線に直通する全車両ということですが、

運行距離が長く、座席ニーズの高い路線ですから、

「待っていたよ!」

という利用者の声が聞かれるのも当然のような気がします。

導入は、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年を目標とする

ということです。

 http://www.jreast.co.jp/press/2014/20150203.pdf

 

IMG_3075.jpg

こちら青梅線軍畑駅に入線するE233系電車

中央線から直通する電車にグリーン車が連結されます。

 

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんが、

株式会社バンダイが3月に発売を予定している鉄道模型のツール「N-B4」について

バンダイの近藤寿郎さんに電話インタビューしました。

先週のこのブログでもお伝えしましたが、バンダイの商品「Bトレインショーティー」を

走らせるユニットとして、B4サイズに電源、コントローラー、レールが一体化された商品。

これまで経済的、スペース的に鉄道模型に踏み込めなかった方には朗報といえる商品をご紹介しました。

株式会社バンダイ様のご好意で、この「N-B4」のほか、Bトレインショーティーの商品を

リスナープレゼントとしてご提供いただくことになりました。

ご希望の方は、このブログページの一番上にある

 「バンダイプレゼント希望」

というボタンをクリックして、応募フォームからご応募ください。

たくさんのご応募、お待ちしています!

 http://bandai-hobby.net/train/index.html 

image2.jpg

 

image4.jpg

 

image1.jpg

「首都圏の顔」E233系電車 & 関西の私鉄(ほとんど京阪)

みなさん、お元気ですか?

番組ディレクターの三國です。

先週は東京・大手町の読売ホールで行われた

「スギテツ リサイタルツアー2015東京公演」に出かけました。

大雪という予報が、それほどでもなかったのですが、

それでも足元が悪いので少々心配しました。

でもそれも杞憂に終わり、会場はほぼ満席。

休憩なしの2時間、たくさんのお客さまが楽しんでくださいました。

 

さて、きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、

JR東日本の主力車両で、今や「首都圏の顔」となっている

E233系電車についてお伝えしました。

IMG_3170.jpg

こちらは京浜東北線E233系

IMG_3173.jpg

中央快速線E233系

IMG_1583.jpg

埼京線E233系

IMG_3184.jpg

そして南武線E233系

このほか、東海道線、宇都宮線、高崎線、常磐線、横浜線、京葉線などでも

E233系電車が活躍中です。

 

後半の「つれづれTRAIN」は、女子鉄アナウンサー久野知美さんが地元関西の

鉄道の魅力を語るシリーズPart 2〜私鉄編だったのですが、

お話のほとんどは久野さんがこよなく愛する京阪電鉄についてでした。

久野さん、ほんっとに京阪が好きですね!

image.jpg

 

image_2.jpg

 

さて、ここでお知らせです。

3月に株式会社バンダイから「レイアウトベース[N-B4]」という新商品が発売されます。

これは、車両のリアリティーはそのままに、長さの方向をショートカットしたマスコットモデル「Bトレインショーティー」専用のオールインワン走行システムです。

電源、コントローラー、レールが一体化したもので、B4サイズの省スペースで手軽に鉄道模型を楽しめるものです。

これまで鉄道模型を楽しみたくても、経済的、スペール的に踏み切れなかった方には、うってつけの商品です。

今日まで横浜ランドマークホールで開催されている「ヨコハマ鉄道模型フェスタ」で展示されています。

くわしくは、株式会社バンダイのホームページ

   http://bandai-hobby.net/train/index.html

ヨコハマ鉄道模型フェスタのホームページ

   http://www.festa-yokohama.jp/index.html

をご覧ください。

この商品については、近く番組でも取り上げる予定です。

BANDAI_1.jpg

 

BANDAI-3.jpg

 

BANDAI_2.jpg

 

2/1 JR南武線の車体カラー & 関西鉄道の魅力〜JR編

みなさんお元気ですか?

番組ディレクターの三國です。

 

今朝の放送では、まず列車の車体の色についてお伝えしました。

列車カラーについては、昨年末にもお伝えしましたが、

今回は、神奈川県の川崎と東京の立川を結ぶJR南武線の色に

注目しました。

戦後しばらく(と言っても、1970年代の後半まで)はほかの路線と同じく茶色の電車でしたが、

路線ごとの色分けが進むにつれて、南武線にはほかの路線からの

いわば「おさがり」電車が多くなりました。

ところが、やはり独自のカラーがほしいということで、

沿線住民によるアンケートの結果を考慮しながら、

いまの黄色・オレンジ色・茶色の三色ラインを車体に入れることに

なったのです。

ということで、ぼくも久しぶりに南武線に乗ってきました!

以前、川崎から立川までを経験したので、今回は反対に立川から乗車して

川崎に向かいました。

沿線は、田園風景というのではないですが、多摩川を渡ったり、

遠くに山並みが見えたりと、のどかな風景が広がります。

IMG_3177.jpg

こちらがE233系南武線電車です。

IMG_3180.jpg

車体の横には「NAMBU LINE」の文字が。

IMG_3188.jpg

205系電車もがんばっています。

 

そして、女子鉄アナウンサー久野知美さんの「つれづれTRAIN」は、

久野さんの地元・関西の鉄道の魅力についてお伝えしました。

関東では聞いたこともない「新快速」などの名称。

そして、関東では見ることができなくなった103系などが今も現役!

処が変われば、鉄道風景も変わります。

ぼくも今年は、関西で乗り鉄しようかな、などと考えています。

IMG_7851.jpg

1
アーカイブ