スギテツのGRAND NACK RAILROAD

パーソナリティー

プロフィール スギテツ

公式サイト

パーソナリティー

プロフィール 久野知美

公式ブログ
 

◆番組名:スギテツのGRAND NACK RAILROAD
◆放送日時:毎週日曜日 朝6:00〜6:55
◆パーソナリティー:スギテツ(杉浦哲郎、岡田鉄平)
9/27 北陸新幹線の陰で & 南田さんの著書

みなさん、お元気ですか?

番組ディレクターの三國です。

秋らしくなってきましたね。

シルバーウィークはいかがでしたか?

 

今日の「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、北陸新幹線開業にともなってさらに分割された信越本線についてお伝えしました。

はっきり言って「ズタズタ感」が拭えません。かつて関東と長野・新潟を結び、寝台急行も走っていた伝統の路線ですが、いまや三つに分割されてしまっています。鉄道の難所にして名所だった碓氷峠を、電気機関車の重連やアプト式で越えた鉄道風景もなくなって久しいです。

でも、一方で新幹線開業という時代の流れもありますから、すべてを望むのは無理なのは当然です。

第三セクターを利用しながら、新潟まで信越本線に乗って行くのも楽しいかも知れません。

そういえば、ぼくの知人が以前観光列車「越乃Shu*Kura」の旅を楽しんだそうです。魅力ある列車も走っていますから、この秋のプランに加えてはいかがでしょう。

IMG_3380.jpg

 

さて、後半は我らが鉄道大好きマネージャー、ホリプロの南田裕介さんの著書「ホリプロ南田の鉄道たずねて三千里」(主婦と生活社刊)をご紹介しました。

南田さん、実はこれが二冊目の著書。

放送でご紹介したとおり、中身は当然のことながら鉄分満載です。

さらに、南田さんは優れた画才もお持ちで、ご本の中にもすてきなイラストがたくさん載せられています。

鉄道ファンにも、非鉄の方にもぜひ手にとってお読みいただきたい一冊です。

 

番組では、この「ホリプロ南田の鉄道たずねて三千里」(主婦と生活社刊)を3人の方にプレゼントします。

このブログページのトップにある応募フォームからご応募ください。

応募者多数の場合は、抽選となります。

締め切りはきょうの正午、お昼の12時です。

当選者の発表は、商品の発送をもって換えさせていただきます。

たくさんのご応募、お待ちしています!

IMG_3769.jpg IMG_3771.jpg

9/20 北海道の廃止路線 & 宇都宮線130年

みなさん、お元気ですか?

番組ディレクターの三國です。

早いもので、もうお彼岸です。

季節の移ろいって、あっという間ですね。

連休はどのようにお過ごしですか?

 

今日の放送では、まず北海道の廃止路線、廃止が予定されている秘境駅についてお話しました。

廃止される路線は、留萌本線の留萌と増毛の間の16.7km。去年の一列車あたりの平均乗客数はわずか3人という、赤字路線です。

JR北海道管内にはこうした赤字路線がいくつかあって、新幹線開業にわく一方で廃止という寂しさも混在しています。

また、室蘭本線の小幌駅も存続の危機に立たされています。小幌駅といえば秘境駅中の秘境駅として知られていて、訪れる鉄道ファンが多いのですが、周辺に民家もなく、利用客もごくたまに山菜採りや内浦湾での釣りを目的にくる人くらい。停車する列車も一日に上り下り合わせて8本という少なさですから、いずれ廃止という感触はありました。JR北海道はこの10月をもって廃止すると地元の豊浦町に伝えましたが、町は観光資源として存続させるように求めています。

廃止路線、廃止駅とも今後の動きが気になりますね。

 

後半は、女子鉄アナウンサー久野知美さんが今年開業130年を迎えたJR宇都宮線をご紹介しました。宇都宮線というのは、東北本線の東京駅から黒磯駅までの路線の愛称です。開業当時は、途中の利根川に橋がなく、鉄道連絡船が乗客を運んでいたそうです。

この宇都宮線130年を記念して、JR宇都宮運転所を一般公開する「宇都宮運転所まつり」が今週23日(水)に開催されます。車両の展示や車内放送体験、特産品の販売などが予定されています。連休最終日、ちょっと足を伸ばしてはいかがですか?

IMG_3773.jpg

9/13 駅のエスカレーター & ムック本紹介

みなさんお元気ですか?

番組ディレクターの三國です。

先週は、台風の影響で各地に記録的な豪雨被害がもたらされました。

東日本でも、川の決壊による水害、土砂災害などで亡くなられた方、行方不明になった方が多数にのぼりました。被災された方々、避難所生活を余儀なくされた方々には心からお見舞い申し上げます。

また、12日早朝には関東地方で強い地震がありました。東京・調布市では震度5弱を記録しました。みなさんのお住まいやお近くに被害はなかったでしょうか?

 

さて今日の放送では、まず駅のエスカレーターを取り上げました。

最近よく見かける「高速エスカレーター」についてもお話しましたが、メーカーによれば、もともと高速エスカレーターというものはなく、その速度は運用している事業者が調整しているんだそうです。

 

ところで、駅のエスカレーターといえばよく話題になるのが、片側をあけて乗るというスタイル。関東では右側をあけるとか、大阪では逆だとかいわれますが、そもそもエスカレーターの駆け上がり駆け下りは大変危険で、メーカーでもやめるように望んでいるそうです。エスカレーターは、乗っていれば目的のところまで運んでくれるものですから、駆け上がり駆け下りは必要ないはずです。急ぎたい気持ちもわからなくもないですが、荷物が他の人に当たったり、足を踏み外したりしたら大事故になりかねません。番組でもお伝えしましたが、鉄道ファンはエスカレーターの駆け上がり駆け下りはしないようにしたいものです。

IMG_3778.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんが「昭文社ムック にっぽん全国観光列車に乗ろう」をご紹介しました。これから深まる秋。旅にはうってつけの季節です。忙しくて行かれないという方も、この本を見ているだけでも旅気分が味わえます。

IMG_3759.jpg IMG_3779.jpg

番組ではこのムック本を、リスナーお二人にプレゼントします。このブログページをトップにある「ムック本プレゼント」というフォームからご応募ください。

9/6 コピスみよしLIVE大特集!

みなさん、お元気ですか?

番組ディレクターの三國です。

9月に入りました。

今年は19日(土)から5連休という「シルバー・ウィーク」があります。

鉄道を利用しての旅行を計画されている方も多いでしょうね。

 

さて、6日の放送は8月23日に埼玉県入間郡三芳町のコピスみよしで行われた「コピス・サマー・フェスティバル2015 夏休みはコピスで世界音楽旅行!?」のもようをたっぷりお送りしました。そのため、「つれづれTRAIN」は一回お休みしました。

 

箏、テルミン、シタール、二胡…。

世界各地の楽器とのコラボレーション・プレイをお楽しみいただけたでしょうか?

あらためて、世界にはほんとにいろいろな楽器があるんだなぁと感じさせられました。

みなさんは、どんな楽器に興味がありますか?

MIM_0234.jpg

miyoshi.jpg

 

1
アーカイブ