スギテツのGRAND NACK RAILROAD

パーソナリティー

プロフィール スギテツ

公式サイト

パーソナリティー

プロフィール 久野知美

公式ブログ
 

◆番組名:スギテツのGRAND NACK RAILROAD
◆放送日時:毎週日曜日 朝6:00〜6:55
◆パーソナリティー:スギテツ(杉浦哲郎、岡田鉄平)
12/27 大阪環状線 & My Best 鉄活2015

みなさん、お元気ですか?

番組ディレクターの三國です。

クリスマスも過ぎて、いよいよ年の瀬が迫ってきました。

みなさん、新年を迎える準備は整っていますか?

 

今日の「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、大阪環状線をご紹介しました。

東京の山手線と同じように、大阪の都心をぐるっと囲むように走る環状線。

一番の特徴は、鉄道ファンには懐かしい103系や201系などの車両が今も現役で活躍していることです。

でも、いま進められている「大阪環状線改造プロジェクト」では、来年春以降から323系という新型車を投入して103系、201系と置き換えることになっています。古い車両を見るためにわざわざ首都圏から大阪へ行く人もいるほどですが、これからはさらに大阪は鉄道ファンで賑わうかも知れませんね。

 

後半の「つれづれTRAIN」では、杉浦さんと女子鉄アナウンサー久野知美さんに、「My Best鉄活2015」を語ってもらいました。この二人にとって今年のNo.1といえば、言わずと知れた「トワイライトエクスプレス」に乗ったことでしょう。久野さんは928分遅れという貴重な経験もしました。

さて、久野さんが「トワイライト」以外で今年のMy Best 鉄活は、「駅へのこだわり」でした。「恋がつく駅」、「秘境駅」など新たに芽生えた駅へのこだわりを語りました。

一方の杉浦さんは、乗車変更が結んだ縁を挙げてくれました。杉浦さんの事務所スタッフがいつも乗変する最寄り駅の窓口職員の女性が、なんとスギテツがJR東海リニア・鉄道館で行ったコンサートにチアリーダーとして出演されたいたというお話。そして、新幹線で乗り合わせた親娘のお話。ちょっとほっこりしましたね。

 

リスナーのみなさん、ブログを読んでいただいているみなさんのMy Best 鉄活は何ですか?

ぼくは、春に開業直後の北陸新幹線で金沢へとんぼ返りで行ったこと、そして何と言っても夏に「サンライズ瀬戸」で高松まで行って、その後予讃線に乗ったり、岡山で路面電車に乗ったりした乗り鉄と、毎年恒例の静岡県の岳南電車の「ビール電車」です。どちらもいつも付き合ってくれる鉄仲間といっしょでしたが、今年の夏の乗り鉄は特に思い出に残るものになりました。付き合ってくれた鉄仲間には、お礼の言葉しかありません。

IMG_3411.jpg IMG_0087.jpg

金沢駅に停車するE7系        岡山の路面電車

IMG_0164.jpg

岳南電車「ビール電車」

 

12/20 臨時駅 & 京都鉄道博物館

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

関東地方は先週の後半から急に寒さが増しました。

北風の冷たさが身にしみます。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、臨時駅を取り上げました。

特定の期間だけ、イベントやお祭りの時だけ営業する臨時駅。

おなじみなのが上越新幹線が乗り入れる「ガーラ湯沢駅」です。ここはスキーシーズンだけ営業する駅ですが、時刻表に駅名が載るのもスキーシーズンだけ。そして、「梅まつり」の期間だけ営業するのはJR常磐線の「偕楽園駅」です。

このほかにも臨時駅は意外に多く、前々回のブログでもご紹介したJR予讃線の「津島ノ宮駅」は毎年8月4日と5日の二日間だけ営業します。この両日は駅近くの津嶋神社のお祭りが行われるためで、津島ノ宮駅は日本一一年間の営業日数が少ない駅となっています。

IMG_0065.jpg

津島ノ宮駅。右端の建屋が駅舎です。

 

後半の「つれづれTRAIN」では、来春オープン予定の京都鉄道博物館をご紹介しました。ここは蒸気機関車専門の博物館「梅小路蒸気機関車博物館」の後継として建設されるもので、完成するとSLから新幹線まで53両が並ぶ予定です。

女子鉄アナウンサー久野知美さんがインタビューしたのは、JR西日本京都鉄道博物館開業準備室の藤永晴俊さんと井出康仁さん。なんと、博物館で結婚式を挙げるという企画もあるそうです。

京都鉄道博物館の開業は来年4月29日の予定です。

IMG_3865.jpg

 

12/13 サンライズエクスプレス & 東急長津田検車区

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

街はクリスマス一色です。

あわただしい師走ですが、みなさんはホッとする時はありますか?

時には息抜きを心がけてください。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、今や唯一の定期運行となった寝台特急「サンライズエクスプレス」をご紹介しました。

東京と香川県の高松駅、島根県の出雲市駅を結ぶ「サンライズ瀬戸・出雲」として毎日上り下りで運行しています。

実はこの夏、ぼくは「サンライズ瀬戸」に乗って高松まで行ってきました。初めての電車寝台でした。

東京から乗って、途中の静岡県富士駅あたりまではいっしょに行った鉄仲間と飲んだり食べたり。その後ぐっすり眠って岡山駅での「瀬戸・出雲」の切り離しを見て、瀬戸大橋で瀬戸内海を渡りました。同行者は初めての四国に興奮していました(笑)。

岡山で切り離された「サンライズ出雲」は伯備線、山陰本線を経由して出雲市駅に向かいます。今度は、「サンライズ出雲」で島根県へ行ってみたいなあ。

IMG_0011.jpg IMG_0018.jpg

東京駅で出発を待つ「サンライズ瀬戸・出雲」

IMG_0021.jpg IMG_0020.jpg

B個室寝台(シングル)          そしてこちらが「ノビノビ座席」

IMG_0030.jpg IMG_0034.jpg

朝日を浴びて四国へ渡ります      高松駅に到着した「サンライズ瀬戸」

 

後半の「つれづれTRAIN」では、杉浦さんがいまリニューアル休館中の東急電鉄「電車とバスの博物館」の館内ムービーの音楽を担当することになり、その音楽の中に東急車輛のタイフォンを使おうということで、収録のために東急電鉄長津田検車区にお邪魔しました。その様子をお伝えしました。

どんなムービーが、そしてどんな音楽が私たちの前に現れるのか楽しみです。

IMG_3832.jpg IMG_3839.jpg

東急、東武など様々な車両が並ぶ長津田検車区 長津田駅に隣接しています

IMG_0321.jpg IMG_0328.jpg

検車区のスタッフの方と         タイフォン収録中です

IMG_0333.jpg

東急電鉄の吉村さん(右)、マイナビの森さんと

12/6 ヨコハマ・黄昏・忘年リサイタル

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

今年もいよいよ師走に入りました。

これから大晦日までの日々は、何かと気忙しくなります。

また、風邪やインフルエンザの流行も心配です。

みなさんも元気に年を越してください。

 

さて今日の番組では、12月1日に横浜のO-SITEで行われた「ヨコハマ・黄昏・忘年リサイタル」の模様をたっぷりお送りしました。番組の本編もステージ上で収録しました。

真鍋貴之さん(g.)、武井英哉さん(Vc.)、田ノ岡三郎さん(Acc.)、浅野 祥さん(津軽三味線)というゲスト陣とのセッションはとても楽しく、音楽の素晴らしさを存分に表すものでした。リスナーのみなさんも堪能されたと思います。

IMG_0343.jpg

会場ステージでの番組収録のようす

 

IMG_0064.jpg

こちら真鍋貴之さん(g.)ご実家近くの津嶋神社(香川県)

この夏、ぼくが撮影しました。

1
アーカイブ