スギテツのGRAND NACK RAILROAD

パーソナリティー

プロフィール スギテツ

公式サイト

パーソナリティー

プロフィール 久野知美

公式ブログ
 

◆番組名:スギテツのGRAND NACK RAILROAD
◆放送日時:毎週日曜日 朝6:00〜6:55
◆パーソナリティー:スギテツ(杉浦哲郎、岡田鉄平)
3/27 駅そば界に変化? & 京王線に座席指定列車

みなさん、お元気ですか?

番組ディレクターの三國です。

暖かい日が続くと、すぐそのあとには寒の戻りが…。

この時期の天候は、ほんとに気まぐれです。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、駅そばのお話をしました。このブログページのトップに、「駅そばあれこれ」というメッセージフォームが登場してからさっそく多くの方々からメッセージをいただいています。みなさん、本当にありがとうございます。

メッセージを拝見すると、みなさんそれぞれに駅そばに寄せる思いがあって、駅そばとは奥の深いものだと感じます。きょうのメッセージコーナーでもそのうちのいくつかをご紹介しました。

ところで、いま駅そば業界には変化が訪れています。もともと各地の弁当業者が営んでいた駅そば店が、閉店や廃業してJR系列の会社が引き継いでいるケースが多くなっています。一部にそれが味の画一化を招いているという指摘もあります。駅そばファンには気になる話です。

たしかに、同じ名前の店がいくつもの駅にあるというのを目にしたことがあります。味まで似たり寄ったりということになると、駅そばファンならずとも「それじゃあねぇ…」ということになります。

それでも頑固に個性的な味やメニューを守っている店もあります。しかし、個人営業の店は維持が大変だったり、中小の企業でも経営が難しいという話を耳にします。

駅そばは、路線や車種と同じように鉄道や駅の特色の一部です。個性を大切にして、それぞれの味を提供してほしいですね。

番組では、これからも駅そばを取り上げていきます。駅そばに関するメッセージをお寄せください。お待ちしています。

IMG_3983.jpg

メッセージコーナーで話題になった大宮駅8番9番ホームの駅そば店「中山道」

 

 

後半の「つれづれTRAIN」は久々に久野知美運転士のワンマン運行でした。

今回は、京王線に初めての座席指定列車が導入されるという話題をお届けしました。

京王電鉄では、新宿・京王八王子間と新宿・橋本間に土曜・休日の夜の帰宅時間帯に座席指定列車を運行させると発表しました。そして、この運行開始に向けて新型車両5000系を新たに製造するということです。この新型車両は、座席をクロスシートにもロングシートにも変換できるほか、無線LANなどサービスを向上させたものになるということで、2018年春に運行が始まる予定です。首都圏の私鉄では、東急を除いて多くの電鉄に座席指定列車が導入されていますが、多くは都心と近郊の観光地を結ぶ列車として運行されています。今回の京王のように勤務先や外出先からの遠距離帰宅者を意識した設定は珍しいといえます。

どんな列車が走るのか、利用者はどう受け止めるのかが注目されます。

京王のホームページはこちら ↓

http://www.keio.co.jp/

IMG_3986.jpg

3/20 北海道新幹線 & ニコニコ超会議

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

早いものできょうは春分の日。彼岸の中日です。

この冬は暖冬と思いきや、急に寒い日が続いたりして、なんとも不思議な冬でした。

これからは日一日と暖かくなります。

お花見のご予定はありますか?

 

さて、鉄道の世界でも春が訪れようとしています。きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、26日に開業予定の北海道新幹線にまつわるお話をしました。開業後も新函館北斗駅に停車しない普通列車があるというのです。停車しないというより、停りたくても停まれないというのが正しく、要するに分岐線を通る普通列車が日に数本あるのです。この分岐線はそもそも新函館北斗駅を通っていません。

湘南ライナーが横浜駅に停まらないのとよく似ています。湘南ライナーの一部の列車は、東海道貨物線を走るため横浜駅を通りません。停りたくても停まれないのは同じです。

IMG_3967.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんが「ニコニコ超会議」に合わせて運行される583系電車についてお伝えしました。583系は、旧国鉄時代からの花形列車です。昼は座席、夜は寝台と変換できる構造で、昼の特急、夜行寝台特急と幅広く活躍しました。ぼくも東北へ行く時に乗ったことがあります。この583系が4月の「ニコニコ超会議」に合わせて、大阪から海浜幕張まで臨時運行することが発表されています。

いま、583系は6両編成1本しかなく、それもJR東日本秋田車両センターの所属です。鉄道ファンの間では、どうやって秋田から大阪へ583を運ぶのかが話題になっているようです。日本海側から大阪へ入るのか、それとも首都圏を経由して東海道線でいくのか…?

あなたの推理はいかがですか?

IMG_3943.jpg

あんまり頻繁に写真に映りこむので、

とうとう杉浦さんに叱られるAD田中(笑)

3/13 西武安比奈線廃止 & 京阪石山坂本線600形ラストラン

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

先週前半は春本番のような暖かさに包まれた首都圏でしたが、

後半は一気に冬に逆戻りしたような寒さでした。

みなさんも体調管理には十分ご配慮ください。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、半世紀以上休止されている西武鉄道の安比奈線の廃止が決まったという話題をお届けしました。

安比奈線は、西武新宿線の南大塚駅から入間川沿いの安比奈駅までの貨物線で、入間川の川砂利を運ぶために建設されました。ところが戦後になって、川砂利の需要が減ったり、川砂利採取が規制されたりしたため1962年に休止扱いとなり、その後は一度も列車が走ったことはありませんでした。西武鉄道ではあくまでも「休止」であって「廃止ではない」という説明をしてきました。その背景には周辺が東京のベッドタウン化して住民が増え、住宅建設の動きも活発になるとみて、安比奈線の復活を視野に入れていたという見方もあります。

しかし復活はなくなり、ついに廃止の決定が下されました。

番組では、2013年に女子鉄アナウンサー久野知美さんが安比奈線沿いの歩いてレポートしました。今でも線路や架線柱の一部が残されていて、かつて列車が走っていた光景を偲ぶことができます。また、南大塚駅では案内マップを配って、訪れる人たちの便宜を図っています。

廃止は今年11月頃ということです。興味のある方は、一度お出かけになってはいかがでしょう?

100_1526.jpg 100_1529.jpg

安比奈線の線路や架線柱。草に覆われたり、枕木が落ちて宙に浮いているところも。

IMG_2933.jpg IMG_1957.jpg

森の奥にのびる線路       南大塚駅で配っている案内マップ

 

後半の「つれづれTRAIN」では、3月21日(月・祝)に開催される京阪電鉄石山坂本線のイベントをご紹介しました。

京阪電鉄は、久野さんのソウル・トレイン。幼いころから一番慣れ親しんだ路線だけに、今日も力が入っていましたね(笑)。

今回のイベントは、600形電車のラストランをメインに、ヘッドマークの即売など盛りだくさんの内容です。

参加は申し込み制で、定員になり次第締め切りになります。行ってみよう!という方は、必ず京阪電鉄のホームページをご覧になるか、または直接京阪電鉄にお問い合わせの上お申し込みください。

なお同じ3月21日(月・祝)には、京都駅ビル 駅前広場で「京都鉄道博物館開業記念イベント 鉄道パラダイス」が開催されます。

これには久野さんと、番組でもおなじみの南田マネージャーが出演してトークバトルを展開します。時間は午後1時半と4時半の2回。

こちらも要チェックです!

3/6 若者限定四国フリーきっぷ & 流鉄流山線

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

先週末から一気に春の暖かさに包まれています。

冬はそろそろ終わりのようですね。

でもそのかわり、スギの花粉が大量に飛んできました!

花粉症の方、対策は大丈夫ですか?

ぼくもつらい季節を迎えています。

 

さて、きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」でご紹介したのは、JR四国の「若者限定四国フリーきっぷ」。

0系新幹線そっくり(?)のキハ列車が走ったり、何かとユニークな顔を持つJR四国ですが、この「若者限定四国フリーきっぷ」は満25歳以下の人を対象にしたお得なきっぷです。これは特急・普通列車の普通車自由席が3日間乗り降り自由、さらにJR四国の路線バス(高速バスを除く)にも乗れて1人¥9,800という

うれしいお値段です。1日あたりにすると¥3.300以下です。青春18きっぷが1回あたり¥2,370ですから、¥1,000ちょっとのプラスで特急にも乗れるのはいいですね。若者を取り込んで四国の旅を楽しんでもらおうというこのきっぷ、この春休みに利用してはいかがでしょう。

IMG_3968.jpg

スタジオの副調整室から写真に写りこむ久野さんとAD田中(笑)

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんが千葉県を走る流鉄流山線の開業100周年にちなんで、地元の高校生が車内装飾を施したという話題をお届けしました。もともと沿線住民の出資で建設された鉄道ですから、地元の方々が寄せる思いもひとしおです。ローカル線はどこも経営が楽ではありませんが、流鉄線も頑張ってほしいですね。

IMG_0922.jpg IMG_0916.jpg

流鉄線の車両と沿線風景

 

IMG_3975.jpg

AD田中はどこに写りこんでいるでしょう?

 

番組でもお伝えしましたが、きょうから新しいメッセージ・フォームがスタートしました。

これまで何度か取り上げてきた「駅そば」に関するみなさんの声を集めます。

好きな駅そば、思い出の駅そば、あんな駅こんな駅のそば屋さん…。駅そばに関することなら何でもけっこうです。

また、最近の駅そば事情についてのご意見なども大歓迎です。

もちろん、そばだけでなく、うどんでもラーメンでもきしめんでもかまいません。

メッセージ、お待ちしています!

IMG_1914.jpg

こちら西武線所沢駅の「狭山そば」

1
アーカイブ