スギテツのGRAND NACK RAILROAD

パーソナリティー

プロフィール スギテツ

公式サイト

パーソナリティー

プロフィール 久野知美

公式ブログ
 

◆番組名:スギテツのGRAND NACK RAILROAD
◆放送日時:毎週日曜日 朝6:00〜6:55
◆パーソナリティー:スギテツ(杉浦哲郎、岡田鉄平)
9/24 京王線加算運賃引き下げ & 青ガエルラッピング電車

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

秋分の日も過ぎて、いよいよ秋が本格化してきました。

これから紅葉の時期を経て、さらに秋が深まっていきます。

夏の疲れが出やすい時期でもありますから、体調管理にはくれぐれもお気をつけください。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、運賃値下げの話題をお届けしました。

調布と橋本を結ぶ京王相模原線はこれまで、通常の運賃に上乗せする加算運賃がありました。これは、相模原線の建設に伴うコストにあてるために設定されていたのですが、この加算運賃による収入で建設事業費の回収が進んでいるので加算運賃を引き下げることになったのです。番組でお伝えしたように京王線の運賃引き下げは2度目です。今回の引き下げは、来年の3月に実施される予定です。詳しいことは、京王電鉄のホームページ、駅貼りのポスター、車内中吊りをご覧ください。

IMG_4906.jpg

こちらは車内中吊りのお知らせです。

 

後半の「つれづれTRAIN」では女子鉄アナウンサー久野知美さんが、東急東横線の「青ガエルラッピング電車」をご紹介しました。「青ガエル」といえば、かつて東急の顔とも言える存在の電車5000系。東急での役目を終えた後も、地方の鉄道で活躍しました。特に九州の熊本電鉄では、つい最近まで現役で走っていました。首都圏では、渋谷のハチ公前広場にモニュメントとして設置されているので、ご覧になった方も多いでしょう。東急電鉄では「東横線の昔を懐かしんでほしい」ということから、いまの5000系一編成に緑色のラッピングを施して走らせています。

実は、僕の親戚が東横線沿線に住んでいたので、僕は子供の頃「青ガエル」には何度も乗りました。いまの5000系と当時の「青ガエル」とでは形も性能も異なりますが、あの東横線線路上をラッピングとはいえ「青ガエル」が走る姿をぜひ見たいと思います。

リスナーの皆さんの中で「見たよ!」という方がいらっしゃったら、お便りをお寄せください。

IMG_4294.jpg

渋谷ハチ公前広場の「青ガエル」

9/17 JR東海 & としまえんの新しいアトラクション

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

台風18号の動きが心配です。みなさん、十分な備えをして、危険が迫る前に避難するなどの対策をしてください。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、JR東海の話題を二つお届けしました。一つはこの秋に予定されている東海道新幹線にちなんだイベントのご紹介。もう一つは、JR東海エリアで使える交通系ICカード「TOICA」の利用圏が広がるという話題でした。

JR東海では東海道新幹線に関連したイベントをたくさん行なっています。今回も親子で参加するイベントで、新幹線車両を近くで見たり、ドア開閉体験ができるなど盛りだくさんです。子供よりも大人の方が夢中になるかもしれません。

IMG_4558.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」も親子で楽しめる話題でした。おなじみ西武線で行かれる遊園地としまえんに新しいアトラクションが登場します。その名は「チャレンジトレイン」。西武線の車両を模した乗り物に乗って、ほんものと同じように運転体験ができるという鉄道ファンにはよだれが出そうなアトラクションです。最新の40000系、スマイルトレインの愛称の30000系、省エネ設計の20000系に黄色い電車の2000系をモチーフにした車両に乗ってマスコン、ブレーキを操作して走れます。この「チャレンジトレイン」は今月30日(土)にオープンです。

詳しくはこちら ↓ をご覧ください。

http://www.toshimaen.co.jp/news/13760/index.html

IMG_0747.jpg IMG_0714.jpg

        こちらはほんものです!

 

 

9/10 新幹線の座席 & 九州観光列車の旅Part 2

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

各地で秋祭りが行われる季節です。

ぼくの家の近くの大きな神社では今週末が秋の例大祭で、参道には提灯が飾られてお祭りムードが高まっています。

みなさんのお住まいの地域はいかがですか?

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」で取り上げたのは、インターネットのニュースサイト「マイナビニュース」で発表された鉄道アンケートから「新幹線に乗る時にどの座席を選びますか?」というのをご紹介しました。

結果は第一位が「指定席の二人がけの窓側」でした。指定席は座席が確保されるので安心ということで、そして窓側は外の景色を楽しみたいという理由から多くの回答がありました。ちなみに杉浦さんは、「三人がけの窓側」が好きだそうです。その理由は、指定席券を発売する際に三人がけの場合は、窓側、通路側、中央の順に発券するので、繁忙期でなければ中央は空席になる確立が高く、さらに通路側も空席になる場合があって、席を独り占めできるからだとか。ぼくも空いていれば三人がけの窓側に座ることが多いです。

ということで、このコーナーのあとにはおなじみオオゼキタクさんの「20番のD」をお聴きいただきました。オオゼキタクさんは、新幹線では20番のDがおすすめという歌でした。

IMG_0610.jpg

東海道新幹線N700系の座席

 

後半の「つれづれTRAIN」では、杉浦さんの「九州観光列車の旅 Part2」をお届けしました。先週は「はやとの風」に乗りましたが、今週は「いさぶろう・しんぺい」の旅でした。今回も重厚なキハの音をお楽しみいただけたと思います。秋の行楽シーズン、みなさんの旅の思い出もぜひお送りください。

IMG_0945.jpg IMG_0967.jpg

IMG_0924.jpg IMG_0984.jpg

IMG_1003.jpg IMG_0974.jpg

9/3 京王鉄道フェスティバル & 九州観光列車の旅

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

9月に入って、秋の気配を感じることが多くなりますね。

みなさん、今年の夏はいかがでしたか?

首都圏では梅雨時の方が夏らしく、梅雨明けからあとは不安定な天気が続きました。

秋はいろいろ楽しみがいっぱいです。

鉄旅にはもってこいの季節でもあります。

18きっぷをお持ちの方、有効期間はあと一週間ありますよ!

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」は、先月東京・新宿の京王百貨店大催事場で行われた京王の「鉄道フェスティバル」から12日のスギテツのステージのもようをほんの少しですがお届けしました。京王線についてのミニ知識もお話しました。そして当日のステージからお送りしたのは、「京王線の謝肉祭」。京王線の駅メロなどをたっぷり盛り込んだメドレーでした。5分以上に及ぶ大作?、演奏後の万雷の拍手、繰り返される「ブラボー!」の声…。その盛り上がりぶりをおわかりいただけたと思います。杉浦さん、鉄平さんはどちらも京王線沿線の学校を卒業されるなど、京王とは浅からぬ縁があります。

「来年もぜひ!」と意気込んでいます!

IMG_4883.jpg IMG_4881.jpg

 京王線・井の頭線の車内吊りです

 

後半の「つれづれTRAIN」では、杉浦さんの乗り鉄レポート。今週と来週は「九州観光列車の旅」です。まず今週は、「はやとの風」乗車記。キハの重低音をお楽しみいただけたでしょうか?写真をご覧に入れます。

 

IMG_0865.jpg IMG_0869.jpg

 

IMG_0882.jpg IMG_0898.jpg

 

IMG_0913.jpg

1
アーカイブ