スギテツのGRAND NACK RAILROAD

パーソナリティー

プロフィール スギテツ

公式サイト

パーソナリティー

プロフィール 久野知美

公式ブログ
 

◆番組名:スギテツのGRAND NACK RAILROAD
◆放送日時:毎週日曜日 朝6:00〜6:55
◆パーソナリティー:スギテツ(杉浦哲郎、岡田鉄平)
10/29 井の頭線の歴史 & JR東日本リテールネット

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

二週続けて台風が日本に近づいています。みなさんもくれぐれも用心してください。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」で取り上げたのは、京王井の頭線。いまは京王電鉄の路線ですが、もとは小田急線の路線でした。なぜ京王に移ったかという事情は番組でお伝えしたとおり、戦争中の大東急時代に遡ります。かつて帝都線と呼ばれた井の頭線は、小田急系列の会社帝都電鉄の路線でした。戦後になって大東急時代が終わりを告げて、小田急は井の頭線を京王に譲渡してかわりに箱根登山鉄道や江ノ島電鉄などを傘下におさめました。京王電鉄が以前は京王帝都電鉄という社名だったのは、帝都線と呼ばれた井の頭線を自社路線としたことに由来します。そんな歴史に思いを馳せながら井の頭線に乗ってみませんか?

IMG_0773.jpg 000_0607.jpg

             小田急線と井の頭線

 

後半の「つれづれTRAIN」は、久野さんのレポートをお届けしました。ご紹介したのは、JR東日本リテールネットが運営する鉄道グッズのお店「ジェネラルストアレールヤード」。JR大宮駅のコンコース内にあります。ご存知の方も多いでしょう。今年の3月にオープンしたお店です。店内には鉄道グッズがぎっしり。久野さんのお気に召したのは、以前寝台特急列車で使われた浴衣地で作ったエプロン。JRのロゴマークが目を引きます。久野さんは「新妻になった暁にはこれでダーリンを迎えたい」と言っておりましたが、果たして実現するでしょうか?(笑)。笑っちゃいけませんね。

IMG_5015.jpg

大宮駅改札近くにあります。

IMG_5021.jpg IMG_5025.jpg

新妻を夢見る久野さん    懐かしい特急のヘッドマークを背に重森店長にインタビュー

 

さらにJR東日本リテールネットが京葉ストリート、エキュート品川 サウス、エキュート上野の三施設で開催する「プラス東北フェア2017」で販売される商品をエキュート上野で取材しました。久野さんには試食用に三品用意していただきました。

IMG_5038.jpg

「はいり屋」さんの青森県陸奥湾ほたての串揚げ 福島産溢れトマトソース

IMG_5034.jpg

「ドルチェフェリーチェ」さんのキャラメルりんごエクレール

IMG_5036.jpg

「シレトコドーナツ/シレトコファクトリー」さんの青森☆リンゴロン

IMG_5040.jpg

久野さん、食べる!食べる!

どれも個性豊かなお味で大満足のようすでした。

この「プラス東北フェア2017」は、11月1日から22日まで京葉ストリート、エキュート品川 サウス、エキュート上野の三施設で開催されます。ぜひお出かけください。

10/29 井の頭線の歴史 & JR東日本リテールネット

10/22 池上線秘話 & 新幹線スペシャルガイド

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

今年の秋はほんとうに天候が不順です。先週の首都圏では水曜日に青空が見られたほかは、ずっと雨でした。しかも気温が低く、ぼくはとうとうホットカーペットを出しました。みなさんの地域はいかがでしょうか?風邪が流行っているようです。くれぐれもご用心ください。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」でご紹介したのは、東急池上線の歴史秘話でした。池上線は、ライバル会社に吸収されて今あることがおわかりいただけたでしょうか?いまは3両編成でコトコト走る、どこかのどかでローカル線色を感じさせてくれますが、その歴史には苦難があったんですね。そんな背景を思いながら乗車するのもいいかもしれません。

IMG_3853.jpg IMG_3860.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では、実業之日本社が発行した「新幹線スペシャルガイド」をご紹介しました。日本の九つの新幹線の魅力がたっぷり詰まっています。この書籍は、インターネットのニュースサイト「乗りものニュース」が編集に協力しています。一見の価値あり!です。

 

http://www.j-n.co.jp/books/?goods_code=978-4-408-06368-3

 

そして、女子鉄アナウンサー久野知美さんがお知らせした名鉄カルチャースクール「ホリプロ久野知美の女子テツ談義」はこちら ↓

http://mei-cul.jp/mcs/?post_type=course&p=5573

 

IMG_4972.jpg

久野さん乱入の図(笑)

10/15 京急沿線の魅力 & としまえんチャレンジトレイン

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

10月も半ばになって、首都圏でも秋の色が濃くなってきました。

先日、東京・文京区にある六義園に行ってきました。

徳川五代将軍綱吉に仕えた柳沢吉保が下屋敷として造った庭園です。

まだ紅葉には早かったのですが、都心に近いとは思えない豊かな自然に囲まれて、

リフレッシュすることができました。

IMG_4978.jpg IMG_4983.jpg

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、京急沿線の魅力をお伝えしました。

京急はビジネスで出張の多い人にも、沿線に住む人にも魅力がいっぱいです。

品川駅では東海道新幹線などJRと接続していますし、羽田空港に行くにも成田空港に行くにも便利な路線です。

2027年にはリニア中央新幹線が開業します。

また、京急はダイヤの乱れがほかの路線に比べて少なく、仮に遅れが出ても復旧が早いとされています。

もちろん沿線のアミューズメント、商業施設も充実しています。

「住むなら京急沿線」と言う人が多いのもうなづけます。

IMG_3087.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では、先月このコーナーでご紹介したとしまえんの新しいライド(乗り物)「チャレンジトレイン」の出発式と報道関係へのお披露目のもようをお伝えしました。

ぼくが取材したのですが、評判どおりの楽しい乗り物です。子供たちはもちろんですが、大人たちも十分楽しめます。むしろ大人向きの遊びと言う方が正しいかも?!

自分でマスコンを操作して、与えられた課題をクリアしていきます。一回りすると100点満点で得点が表示されて、運転の技術のレベルが判断されるというシビアな側面もあります。出発式に出席された西武鉄道の元運転士の方も悪戦苦闘(?)していたようです。西武鉄道の40000系、30000系、20000系、2000系の4車種があります。すでに営業が始まっているので、興味のある方はお出かけになってはいかがでしょう。

IMG_4925.jpg IMG_4934.jpg

40000系を模した車体        テープカット 中央は豊岡真澄さん

IMG_4937.jpg IMG_4952.jpg

一日駅長 豊岡さん             2000系

IMG_4955.jpg IMG_4958.jpg

運転台からみた景色

10/8 JRお得なきっぷ & 新幹線乗り尽くしツアー

みなさん、こんにちは!

首都圏では先週半ばからぐっと冷え込みました。北国からは早くも雪の便りが届いています。季節は行きつ戻りつを繰り返しながら冬へ向かっています。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、今年発足から30周年を迎えたJR各社から西日本と四国が発売するお得なきっぷをご紹介しました。西日本は新幹線と特急列車を含む1日乗り放題きっぷ、四国は管内全線の快速・普通列車のほか路線バスの一部、土佐くろしお鉄道の一部にも使える乗り降り自由のきっぷを発売しています。このようなお得なきっぷを上手に使うことで、楽しい旅ができます。きっぷ情報、常に要チェックです。

IMG_4915.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では女子鉄アナウンサー久野知美さんが、日本国内の9つの新幹線すべてに乗るツアーをご紹介しました。ツアーといっても移動が多く、観光はいっさいありません。ただ、毎晩の宿泊はすべて温泉というところは魅力のひとつです。移動が多いということは、温泉にでもつからなければ疲れがたまってしまいそうです。このツアー、鉄道ファンだけではなくさまざまな人たちに人気だということです、みなさんはいかがですか?

IMG_4558.jpg IMG_3380.jpg

10/1 さいたま市文化センター & 赤い丸ノ内線

みなさん、こんにちは!

10月に入りました。

番組冒頭でもお伝えしたとおり、「スギテツのGRAND NACK RAILROAD」は放送開始からまる6年になりました!

これまで番組を続けてこられたのは、ひとえにリスナーのみなさんの支えがあったからです。

ほんとうにありがとうございます。

これから番組は7年目に入ります。ますます楽しい話題を、鉄分も音楽もたっぷりお届けしていきます。もちろん、「鉄道はちょっと…」という方にも楽しんでいただけるような番組づくりを心がけます。

引き続きよろしくお願いいたします!

 

さて、きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」にはゲストをお招きしました。

11月25日(土)に「スギテツファミリーコンサート〜みんなで楽しくクラシック」が開催されるさいたま市文化センターから吉田さんとボランティアスタッフの加藤さんに来ていただきました。

さいたま市文化センターは公益財団法人さいたま市文化振興事業団が運営する施設で、ホールのほか多目的ホール、大小の集会室、練習室、茶室などが備えられています。

スギテツのコンサートはここの小ホールで開催されます。そして、コンサートではおなじみのクラシックの名曲をスギテツ流に「料理(?)」したナンバーや、鉄道にちなんだコーナー、さらにお客さまとの合奏などが予定されています。

お近くの方はもちろん、「スギテツといっしょに演奏したい!」という方々、ぜひお出かけください。

おかげさまでチケットは残りが少なくなっているようですので、↓ こちらからチェックしてください。

http://www.saitama-culture.jp/recommend/2017/11/post_278.html

http://www.sugitetsu.com/concert

IMG_4911.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」ではm女子鉄アナウンサー久野知美さんが、懐かしい「赤い丸ノ内線」についてお伝えしました。

今は現役を離れて、遠く南米のアルゼンチンの首都ブエノスアイレスの地下鉄車両として活躍した500形車両。このうちいくつかの車両が東京メトロに買い戻されて、再び太平洋を渡って日本に帰ってきました。東京メトロでは整備・改修を施して、社員の教育・研修に活用するということです。残念ながら再び丸ノ内線で営業運転されることはないそうです。

先週に続いてまたも個人的なことですが、実は僕の自宅は丸ノ内線方南町支線の沿線にあります。方南町支線では本線で新型車両が完全に導入された後もしばらくは赤い500形が走っていましたし、以前住んでいたのも丸ノ内線の本郷三丁目駅が最寄だったので、赤い丸ノ内線にはものすごく親近感があります。里帰りした赤い丸ノ内線500形は、今年12月の地下鉄開業90周年に合わせて公開される予定ということです。

 

http://search-tokyometro.dga.jp/?ref=http%3A%2F%2Fwww.tokyometro.jp%2Findex.html&kw=%E4%B8%B8%E3%83%8E%E5%86%85%E7%B7%9A+500%E5%BD%A2&ie=u&by=js&la=&type=

 

 

1
アーカイブ