スギテツのGRAND NACK RAILROAD

パーソナリティー

プロフィール スギテツ

公式サイト

パーソナリティー

プロフィール 久野知美

公式ブログ
 

ウィンターアロハ2019
◆番組名:スギテツのGRAND NACK RAILROAD
◆放送日時:毎週日曜日 朝6:00〜6:55
◆パーソナリティー:スギテツ(杉浦哲郎、岡田鉄平)
1/27 岳南電車 & JR津山線乗車記

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

寒い日が続いていますが、みなさんお元気でしょうか?風邪やインフルエンザが流行っています。手洗いとうがいを励行して、予防に努めましょう。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」で取り上げたのは、静岡県富士市を走るローカル鉄道の岳南電車です。個人的にも大好きな路線ですが、去年70周年を迎え、地元に愛されている路線です。岳南電車の魅力は、まず全駅から富士山を眺められること。それから富士市の工場群をはじめとする沿線風景の美しさです。JR東海道線とは起点の吉原駅で接続します。終点の岳南江尾駅で線路は終わっていますから、盲腸線でもあります。冬から春にかけては富士山がきれいに見えます。夏は霞がかかって富士山は見えにくいのですが、毎夏恒例のビール電車は大にぎわいです。首都圏からも行きやすいところですので、ぜひ一度乗りに行ってみてはいかがでしょう?

IMG_6414.jpg IMG_6416.jpg

吉原駅に立つのぼり         終点の岳南江尾駅

IMG_6423.jpg IMG_6427.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」は、杉浦さんの津山線乗車記をお送りしました。津山線は岡山駅と津山駅を結ぶJR西日本の路線です。かつては急行列車が運行されていましたが、いまは都市間連絡線としての役割を担っています。全線単線の非電化路線です。番組でもお伝えしたように、途中「福渡」、「亀甲」などおめでたい名前の駅があるのも特徴です。力強いキハの走行音をお聴きいただけたと思います。機会があれば、ぜひ乗って見たい路線です。

IMG_4359.jpg IMG_4361.jpg

                  こちらは福渡駅

IMG_4365.jpg IMG_4366.jpg

亀甲駅の駅舎は亀の形です

1/20 運賃が割高に?! & 町田市はラビリンス?

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

早いもので1月も下旬を迎えます。年末年始のあわただしさも過ぎて、なんとなく落ち着きを取り戻す時期ですね。受験生のみなさんはきのうときょうがセンター試験。受験シーズンまっただ中です。体調管理と、心のケアを大切にお過ごしください。

 

さて、きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、乗り換え方法を間違えると割高運賃を支払うことになるというお話をしました。例に挙げたのは、都営地下鉄三田線の神保町駅からJR京浜東北線の大井町駅まで行くルートです。方法はいくつかあるのですが、ここでは二つの方法を比較しました。

まず三田駅で都営浅草線の京急直通電車に乗り換えて、品川へ。そして京浜東北線で大井町へ行く方法。もう一つは三田駅で降りて、JR田町駅まで歩き、そこから京浜東北線で大井町へ。都営浅草線の京急直通電車に乗る場合、泉岳寺駅と品川駅の間は京急線なので初乗り運賃がかかります。この方法での運賃は田町駅で京浜東北線に乗り換える方法よりも、ICカード料金で102円高くなります。泉岳寺から京急ということを知らないと、思わぬ割高運賃が発生してびっくり!なんてことになるかも知れません。

最近では乗り換え案内アプリが便利になっているので、これを活用するのが一番良さそうです。でも、たまには路線図や時刻表をじっくり見て検討するのもお試しください。それから、鉄平さんが指摘していたように乗り換え案内アプリを歩きながら利用するのは危険ですから絶対禁物です。

IMG_3169.jpg IMG_3325.jpg

京浜東北線と都営浅草線の車両

 

後半の「つれづれTRAIN」は、女子鉄アナウンサー久野知美さんが東京都町田市についてお話しました。町田市は東京都の一番南にある市で、神奈川県に半島のように突き出しています。その地形から「町田市神奈川県説」がまことしやかに語られるなんてこともありますが、実際に隣接する神奈川県相模原市との間で境界線の変更をした歴史があります。また、町田市は横浜との間の重要なルート上にあるため、昔から神奈川県との関係が深いのも事実です。そんなことから町田市=神奈川県と考える人もいるのかも知れませんが、町田市はれっきとした東京都です。そんな町田市、一度は訪ねてみてはいかがでしょう。

IMG_6952.jpg

1/13 気動車はディーゼル? & JR東日本春のダイヤ改正

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

寒に入って、寒さが一段と増したように感じます。

インフルエンザも流行しています。

みなさん、くれぐれもご用心ください。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」は、気動車のお話でした。「気動車」=「ディーゼルカー」ではないということをお伝えしました。かつてはガソリンを燃料として走る列車もあったそうで、これも気動車です。とはいえ、いまでは気動車といえばディーゼルエンジンで走る列車のことを指すと言ってもいいでしょう。エンジン全開で急斜面を上っていく姿、力強い音に魅せられる人は多く、VVVFインバーターとは違った魅力があります。

写真は、去年の夏にぼくが高崎から乗ったJR八高線のキハ112形車両です。

IMG_6550.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんが、JRの春のダイヤ改正からJR東日本の改正点をいくつかご紹介しました。今年も新線のの開業など大きな改正があるわけではありませんが、上越新幹線にE7系電車が投入されるなど、いくつか目を引くものがあります。今年の乗り鉄計画の立案に役立ちそうです。

IMG_6953.jpg

1/6 大阪万博2025 & 高輪ゲートウェイ

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

年が明けて6日たちましたが、今年も当番組をよろしくお願いいたします!

 

さて、新年最初のきょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では2025年に開催が決まった大阪万博についてお話しました。会場に予定されているのは、大阪市西部の人工島「夢洲」です。これから会場へのアクセスや会場内での移動手段について議論が行われるのですが、きょうは過去に日本で開催された国際的な博覧会での交通手段についてもご紹介しました。大阪万博が開かれるのは今から6年後のことですが、きっとあっという間に開催の年を迎えると思います。どんな万博になるのか、今から楽しみです。

IMG_6942.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんが東京の山手線の新駅「高輪ゲートウェイ」から始めて、いわゆる珍名駅についてご紹介しました。「高輪ゲートウェイ…うーん、ビミョー」と思う方、「なかなか未来的でいいじゃないか」とお感じの方、いろいろいらっしゃると思います。みなさんのお考えや、ご意見など番組へお寄せください。お待ちしています。

IMG_6951.jpg

1
アーカイブ