スギテツのGRAND NACK RAILROAD

パーソナリティー

プロフィール スギテツ

公式サイト

パーソナリティー

プロフィール 久野知美

公式ブログ
 

ウィンターアロハ2019
◆番組名:スギテツのGRAND NACK RAILROAD
◆放送日時:毎週日曜日 朝6:00〜6:55
◆パーソナリティー:スギテツ(杉浦哲郎、岡田鉄平)
5/26 「ラジオで結ぶ西武鉄道」締め切りは明日です!

かねてお伝えしているとおり、今週末6月1日(土)に西武鉄道武蔵丘車両検修場で「西武電車フェスタ2019」が開催されます。

今年もスギテツが出演します!
ゲストにはNACK5「SPO-NOW」や「SUNDAY LIONS」でおなじみ、
鉄道大好きアナウンサーの小笠原聖さんを迎え、スギテツと共演します。

聖さんとスギテツは、これまでにも何度もコラボを展開してきましたが、

今回も鉄道とプロ野球実況をミックスしたステージをお楽しみいただきます。

さらに、リスナーのみなさんから寄せられたメッセージをステージでご紹介する「ラジオで結ぶ西武鉄道」をご披露します。

 

そこで引き続き、みなさんにお願いです。


みなさんの西武鉄道や、沿線各地にまつわる思い出を、メッセージとしてお送りください!
「西武深イイ話」、「こぼれ話」など、なんでもかまいません。

例えば…
新型特急車両「Laview」に乗って秩父へ行ったこと、
遠足で行った長瀞の思い出、
仲間と出かけたライオンズナイター、
「52席の至福」でいただいたおいしいメニュー、
西武園ゆうえんちで花火を見ながら彼女にプロポーズしたこと…などなど
皆様からの思い出話を、メッセージをお待ちしています。
メッセージの締め切りは、明日5月27日(月)到着分までとします。

採用させていただいたメッセージは、6月1日の「西武電車フェスタ」のステージで、
スギテツの生演奏による番組テーマ曲「朝明けtravelog」をバックに、
聖さんに紹介していただき、後日番組でも放送させていただきます。

このブログの上の「ラジオで結ぶ西武鉄道」のメッセージフォームまで、
お寄せください。
 
締め切りは明日5月27日(月)です!
たくさんのメッセージ、お待ちしています!
そして、ぜひ会場の西武鉄道武蔵丘車両検修場へお越しください!
 
https://www.seiburailway.jp/guide/event-campaign-info/campaign/musashigaoka2019/index.html
 

リスナーのみなさまへお願い

6月1日(土)に、西武鉄道武蔵丘車両検修場で「西武電車フェスタ2019」が開催されます。

今年もスギテツが出演することになりました!
ゲストにはNACK5「SPO-NOW」や「SUNDAY LIONS」でおなじみ、
鉄道大好きアナウンサーの小笠原聖さんを迎え、スギテツと共演します。

聖さんとスギテツは、これまでにも何度もコラボを展開してきましたが、

今回も鉄道とプロ野球実況をミックスしたステージをご披露します。

さらに、リスナーのみなさんから寄せられたメッセージをステージでご紹介する「ラジオで結ぶ西武鉄道」をご披露します。

 

そこで、みなさんにお願いです。


みなさんの西武鉄道や、沿線各地にまつわる思い出を、メッセージとしてお送りください!
「西武深イイ話」、「こぼれ話」など、なんでもかまいません。

例えば…
新型特急車両「Laview」に乗って秩父へ行ったこと、
遠足で行った長瀞の思い出、
仲間と出かけたライオンズナイター、
「52席の至福」でいただいたおいしいメニュー、
西武園ゆうえんちで花火を見ながら彼女にプロポーズしたこと…などなど
皆様からの思い出話を、メッセージをお待ちしています。
メッセージの締め切りは、5月27日(月)到着分までとします。

採用させていただいたメッセージは、6月1日の「西武電車フェスタ」のステージで、
スギテツの生演奏による番組テーマ曲「朝明けtravelog」をバックに、
聖さんに紹介していただき、後日番組でも放送させていただきます。

このブログの上の「ラジオで結ぶ西武鉄道」のメッセージフォームまで、
お寄せください。
 
たくさんのメッセージ、お待ちしています!
 

5/12 平成時代とローカル線 & 改元への対応

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

長〜いゴールデンウィークが終わっておよそ一週間。調子は元に戻りましたか?季節は初夏。一年で最も爽やかな季節ですが、実は、この時期は晴れる日がそれほど多くはありません。関東でも「梅雨のはしり」と言われるぐずついた天気が多くなります。引き続き、体調の管理にお気をつけください。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」は、平成の時代のローカル鉄道についてお話しました。平成のおよそ30年は、多くのローカル線が廃止された時代でもありました。その総延長はおよそ1,600kmにおよび、東京駅から新幹線で鹿児島中央駅まで移動する距離よりも長いのです。鉄道ファンにとっては、路線の廃止はなんとか食い止めたいところですが、鉄道会社、沿線の自治体などにはそれぞれの事情があり、一概に「No!」とばかりは言えません。平成から令和になった今も、廃止の危機に瀕している路線があります。ローカル鉄道のあり方については、沿線住民だけでなく、さまざまな階層の人が関心を寄せてほしいと思います。

写真は、2016年に廃止された北海道の留萌本線留萌・増毛間と、去年廃止された三江線です。留萌線の写真は当番組のプロデューサーが、三江線の写真は石見川本鉄道研究会代表の沖田貴さんが撮影したものです。

IMG_1853.jpg IMG 6.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」は、女子鉄アナウンサー久野知美さんが改元にともなって鉄道会社がどのような対応をしたかについてお話しました。元号が昭和から平成に改められたときには、乗車券などの券面に印字される「昭和64年」を表す「64」を「平成元年」を表す「1」に変えるために大変な作業がありましたが、今回の改元に先立って、鉄道各社では券面表示を西暦にもできるようにしていたため、大きな変更作業はなかったとされています。駅名に関しては、「昭和駅」「平成駅」は存在しますが、「令和駅」は今のところ存在しないようです。以前の改元では、「昭和駅発行」の乗車券を買い求める人が多くありましたし、また今回の改元に先立って「平成駅」を訪れる人も多数あったということです。

IMG_7189.jpg

5/5 東武唯一のトンネル & 鉄道サミット2019

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

元号が改まり、令和となりました。

そして、きょうは端午の節句。人日、上巳、七夕、重陽と並ぶ五節句の一つで、「こどもの日」という祝日になっています。そういえば、最近の都会では大空を泳ぐ鯉のぼりを見かけなくなりました。みなさんのお近くではどうでしょうか?

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、関東で最長の路線網を誇る東武鉄道には「トンネルが一つしかない」というお話をしました。路線のほとんどが関東平野を走る東武鉄道。ただ一つのトンネルは栃木県にあります。しかも、大変に由緒正しいというか、故事来歴に彩られた場所です。しかも全長は40mと短く、ぜひ一度は見ておきたいトンネルです。ちなみに大手私鉄でトンネルが一つもないのは、九州の西日本鉄道です。

東武鉄道の歴史などについては、東武博物館へ行くのが良いと思います。こちら ↓ を参照してください。

http://www.tobu.co.jp/museum/

 

後半の「つれづれTRAIN」では、先月24日に東京・新宿アイランドで行われた「鉄道サミット2019 in 新宿アイランド」の楽屋からお送りしました。このイベントのプロデューサーを務めた杉浦さんのほか、久野知美さん、南田裕介さん、SUPER BELL"Zの野月貴弘さん、そしてエアトレイン世界チャンピオン佐藤卓夫さんを交えて、賑やかにお送りしました。最後はステージでも披露された「AIR TRAIN NEXT」を再演していただきました。このイベントは今年で3回目ですが、年々盛り上がりを見せています。来年の開催が待たれます。

IMG_3447.jpg

1
アーカイブ