スギテツのGRAND NACK RAILROAD

パーソナリティー

プロフィール スギテツ

公式サイト

パーソナリティー

プロフィール 久野知美

公式ブログ
 

ウィンターアロハ2019
◆番組名:スギテツのGRAND NACK RAILROAD
◆放送日時:毎週日曜日 朝6:00〜6:55
◆パーソナリティー:スギテツ(杉浦哲郎、岡田鉄平)
11/24 相鉄・JR相互乗り入れ開始 & 鉄道用語の基礎知識

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

今年最後の三連休、どのようにお過ごしですか?晩秋の旅行もいいものですね。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、相鉄線とJRとの相互乗り入れ開始についてお話ししました。神奈川県を走る相鉄線は、埼玉県の方々には馴染みがない路線かもしれません。神奈川県の陸地側を走る路線で、これまで横浜への足として大事な役割を担ってきました。そんな相鉄線にとっては、東京都内へ乗り入れるのはまさに「悲願」でしたから、今回のJRとの相互乗り入れは一日千秋の思いがついに実現したと言えるでしょう。また、沿線の利用者にとっても、渋谷、新宿、さらには大宮、川越まで乗り換えなしに行かれるのですから、大きなメリットになります。

今後は相鉄と東急との直通も予定されていて、首都圏の鉄道事情が大きく変化しそうです。

IMG_7771.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんが「知っているようで実はあまりわかっていない鉄道用語の基礎知識」をお話しました。よく聞く言葉にかぎって、その本当の意味を正確には知らなかったりするものです。「大手私鉄」、「路面電車」、「下車前途無効」。みなさんもおぼえてください(笑)。

IMG_0716.jpg IMG_6271.jpg

京急ではありません。西武です。   こちらは京王。

IMG_5371.jpg IMG_7775.jpg

王子駅前を走る都電       以前金沢へ行った時のきっぷ

11/17 新幹線の車両基地 & 羽田へのアクセス競争

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

関東地方にも紅葉の便りが届いています。県内はもちろん、山沿いから次第に樹々が色づいてきています。

 

そんな紅葉の季節ですが、つい1ヶ月ほど前には関東から甲信越、東北にかけて台風とそれに伴う大雨で大きな被害が発生しました。そして長野県にある北陸新幹線の車両基地では、近くの千曲川が氾濫したために10編成120両の車両が水に浸かってしまうという事態になりました。JR東日本のE7系、JR西日本のW7系が廃車に追い込まれてしまいました。

そこで、きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、各地の新幹線基地についてお話しました。総じて見ると、新幹線基地の多くが低い土地にあって、大雨や河川の氾濫によって浸水する危険性があります。気候変動によって今後も強力な台風や大雨に見舞われることが考えられるとも家割れています。早急に対策を盾雨必要があります。

IMG_3380.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんが羽田空港へのアクセス路線をめぐる競争が激化しているという話題をお届けしました。現状は京急の独り勝ちなのですが、それもそのはず、思い切った料金の値下げという大胆な方策に打って出たのですから、これは予想通りの展開と言えるかもしれません。今後、JRや東急などがどんな手を打つのか注目です。

IMG_3094.jpg

11/10 奈良県にJR特急 & 山手線の時刻表示

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

寒くなりました!北国からは続々と雪の便りが、そして関東でも初霜の便りが届いています。おとといは立冬でした。暦の上ではもう冬です。みなさん、風邪やインフルエンザ、そして空気の乾燥にくれぐれもお気をつけください。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、奈良県の話題をお届けしました。実は奈良県にはJRの特急が走っていなかったのです。いわば「特急空白県」でしたが、このたびおおさか東線の全線開業によって、新大阪から奈良までの特急が走ることになりました。山陽新幹線で西からやってくる観光客にとっては大変便利になります。関西圏では、観光客はどうしても京都、大阪、神戸に集中してしまいがちで、またJRにくらべると近鉄の便利さが際立っているので、奈良への足としてのJRはやや劣勢でした。これからが楽しみです。


IMG_7710.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんが東京の山手線各駅ホームの電光表示についてお話しました。従来は到着時刻が表示されていたのですが、今後、日中の時間帯は「到着まであと何分」という表示に変わります。JR東日本としては、利用客の利便性などを考慮したものと思います。ただ、ぼくが最近感じるのは、そもそも駅に時計がない!ということです。まったくないわけではありませんが、以前にくらべると時計の数がずいぶん減ったように感じます。多くの人が腕時計や携帯電話、スマートフォンで時刻を知るようになっているので、それはわからなくもないですが、駅構内によく見かけられた大時計や一目で時刻がわかるような時計が少ないのは、ちょっと不便な気もしますが、いかがですか?

IMG_7714.jpg


 

11/3 京王線と小田急線 & 久野さん三冊目の本

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

11月に入って、ようやく青空が広がる日が続いています。今年の10月は本当に雨に祟られました。台風や大雨で被災された地域の方々、復興までにはまだ時間がかかると思いますが、一日も早く元の生活に戻れるようにお祈りしています。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、ちょっと面白い比較をしました。どちらも東京の新宿駅を起点とする私鉄京王線と小田急線。なんとなく似たような路線と思いきや、実は大きな違いがあることをおわかりいただけたでしょうか?どちらかというと平坦な路線の京王線。一方の小田急線は、山あり谷ありの起伏にとんだ線路が続きます。両方に乗って、沿線風景の違いを感じるのも面白いですね。ちなみに、平坦とはいえ京王線の高尾駅から高尾山口駅までの一駅は、なかなかの急勾配です。

IMG_5224.jpg IMG_5320.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんがご自身三冊目の著書「京急とファン大研究読本〜赤い電車に魅せられて〜」(株式会社カンゼン刊)をご紹介しました。

ブックプレゼントがあります。

このブログページのタイトル下の「久野知美ブックプレゼント」というボタンを押して応募フォームからご応募ください。締め切りはきょう11月3日の正午です。

IMG_7716.jpg

1
アーカイブ