スギテツのGRAND NACK RAILROAD

パーソナリティー

プロフィール スギテツ

公式サイト

パーソナリティー

プロフィール 久野知美

公式ブログ
 

ウィンターアロハ2019
◆番組名:スギテツのGRAND NACK RAILROAD
◆放送日時:毎週日曜日 朝6:00〜6:55
◆パーソナリティー:スギテツ(杉浦哲郎、岡田鉄平)
5/26 「ラジオで結ぶ西武鉄道」締め切りは明日です!

かねてお伝えしているとおり、今週末6月1日(土)に西武鉄道武蔵丘車両検修場で「西武電車フェスタ2019」が開催されます。

今年もスギテツが出演します!
ゲストにはNACK5「SPO-NOW」や「SUNDAY LIONS」でおなじみ、
鉄道大好きアナウンサーの小笠原聖さんを迎え、スギテツと共演します。

聖さんとスギテツは、これまでにも何度もコラボを展開してきましたが、

今回も鉄道とプロ野球実況をミックスしたステージをお楽しみいただきます。

さらに、リスナーのみなさんから寄せられたメッセージをステージでご紹介する「ラジオで結ぶ西武鉄道」をご披露します。

 

そこで引き続き、みなさんにお願いです。


みなさんの西武鉄道や、沿線各地にまつわる思い出を、メッセージとしてお送りください!
「西武深イイ話」、「こぼれ話」など、なんでもかまいません。

例えば…
新型特急車両「Laview」に乗って秩父へ行ったこと、
遠足で行った長瀞の思い出、
仲間と出かけたライオンズナイター、
「52席の至福」でいただいたおいしいメニュー、
西武園ゆうえんちで花火を見ながら彼女にプロポーズしたこと…などなど
皆様からの思い出話を、メッセージをお待ちしています。
メッセージの締め切りは、明日5月27日(月)到着分までとします。

採用させていただいたメッセージは、6月1日の「西武電車フェスタ」のステージで、
スギテツの生演奏による番組テーマ曲「朝明けtravelog」をバックに、
聖さんに紹介していただき、後日番組でも放送させていただきます。

このブログの上の「ラジオで結ぶ西武鉄道」のメッセージフォームまで、
お寄せください。
 
締め切りは明日5月27日(月)です!
たくさんのメッセージ、お待ちしています!
そして、ぜひ会場の西武鉄道武蔵丘車両検修場へお越しください!
 
https://www.seiburailway.jp/guide/event-campaign-info/campaign/musashigaoka2019/index.html
 

リスナーのみなさまへお願い

6月1日(土)に、西武鉄道武蔵丘車両検修場で「西武電車フェスタ2019」が開催されます。

今年もスギテツが出演することになりました!
ゲストにはNACK5「SPO-NOW」や「SUNDAY LIONS」でおなじみ、
鉄道大好きアナウンサーの小笠原聖さんを迎え、スギテツと共演します。

聖さんとスギテツは、これまでにも何度もコラボを展開してきましたが、

今回も鉄道とプロ野球実況をミックスしたステージをご披露します。

さらに、リスナーのみなさんから寄せられたメッセージをステージでご紹介する「ラジオで結ぶ西武鉄道」をご披露します。

 

そこで、みなさんにお願いです。


みなさんの西武鉄道や、沿線各地にまつわる思い出を、メッセージとしてお送りください!
「西武深イイ話」、「こぼれ話」など、なんでもかまいません。

例えば…
新型特急車両「Laview」に乗って秩父へ行ったこと、
遠足で行った長瀞の思い出、
仲間と出かけたライオンズナイター、
「52席の至福」でいただいたおいしいメニュー、
西武園ゆうえんちで花火を見ながら彼女にプロポーズしたこと…などなど
皆様からの思い出話を、メッセージをお待ちしています。
メッセージの締め切りは、5月27日(月)到着分までとします。

採用させていただいたメッセージは、6月1日の「西武電車フェスタ」のステージで、
スギテツの生演奏による番組テーマ曲「朝明けtravelog」をバックに、
聖さんに紹介していただき、後日番組でも放送させていただきます。

このブログの上の「ラジオで結ぶ西武鉄道」のメッセージフォームまで、
お寄せください。
 
たくさんのメッセージ、お待ちしています!
 

5/12 平成時代とローカル線 & 改元への対応

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

長〜いゴールデンウィークが終わっておよそ一週間。調子は元に戻りましたか?季節は初夏。一年で最も爽やかな季節ですが、実は、この時期は晴れる日がそれほど多くはありません。関東でも「梅雨のはしり」と言われるぐずついた天気が多くなります。引き続き、体調の管理にお気をつけください。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」は、平成の時代のローカル鉄道についてお話しました。平成のおよそ30年は、多くのローカル線が廃止された時代でもありました。その総延長はおよそ1,600kmにおよび、東京駅から新幹線で鹿児島中央駅まで移動する距離よりも長いのです。鉄道ファンにとっては、路線の廃止はなんとか食い止めたいところですが、鉄道会社、沿線の自治体などにはそれぞれの事情があり、一概に「No!」とばかりは言えません。平成から令和になった今も、廃止の危機に瀕している路線があります。ローカル鉄道のあり方については、沿線住民だけでなく、さまざまな階層の人が関心を寄せてほしいと思います。

写真は、2016年に廃止された北海道の留萌本線留萌・増毛間と、去年廃止された三江線です。留萌線の写真は当番組のプロデューサーが、三江線の写真は石見川本鉄道研究会代表の沖田貴さんが撮影したものです。

IMG_1853.jpg IMG 6.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」は、女子鉄アナウンサー久野知美さんが改元にともなって鉄道会社がどのような対応をしたかについてお話しました。元号が昭和から平成に改められたときには、乗車券などの券面に印字される「昭和64年」を表す「64」を「平成元年」を表す「1」に変えるために大変な作業がありましたが、今回の改元に先立って、鉄道各社では券面表示を西暦にもできるようにしていたため、大きな変更作業はなかったとされています。駅名に関しては、「昭和駅」「平成駅」は存在しますが、「令和駅」は今のところ存在しないようです。以前の改元では、「昭和駅発行」の乗車券を買い求める人が多くありましたし、また今回の改元に先立って「平成駅」を訪れる人も多数あったということです。

IMG_7189.jpg

5/5 東武唯一のトンネル & 鉄道サミット2019

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

元号が改まり、令和となりました。

そして、きょうは端午の節句。人日、上巳、七夕、重陽と並ぶ五節句の一つで、「こどもの日」という祝日になっています。そういえば、最近の都会では大空を泳ぐ鯉のぼりを見かけなくなりました。みなさんのお近くではどうでしょうか?

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、関東で最長の路線網を誇る東武鉄道には「トンネルが一つしかない」というお話をしました。路線のほとんどが関東平野を走る東武鉄道。ただ一つのトンネルは栃木県にあります。しかも、大変に由緒正しいというか、故事来歴に彩られた場所です。しかも全長は40mと短く、ぜひ一度は見ておきたいトンネルです。ちなみに大手私鉄でトンネルが一つもないのは、九州の西日本鉄道です。

東武鉄道の歴史などについては、東武博物館へ行くのが良いと思います。こちら ↓ を参照してください。

http://www.tobu.co.jp/museum/

 

後半の「つれづれTRAIN」では、先月24日に東京・新宿アイランドで行われた「鉄道サミット2019 in 新宿アイランド」の楽屋からお送りしました。このイベントのプロデューサーを務めた杉浦さんのほか、久野知美さん、南田裕介さん、SUPER BELL"Zの野月貴弘さん、そしてエアトレイン世界チャンピオン佐藤卓夫さんを交えて、賑やかにお送りしました。最後はステージでも披露された「AIR TRAIN NEXT」を再演していただきました。このイベントは今年で3回目ですが、年々盛り上がりを見せています。来年の開催が待たれます。

IMG_3447.jpg

4/28 坊っちゃん列車 & 平成の鉄道30年

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

大型連休がスタートしました。10連休という方、ずっと仕事だという方、それぞれと思いますが、事故やケガ、病気などのないようにお過ごしください。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、四国は愛媛県松山市を走る伊予鉄道の市内線「坊っちゃん列車」をご紹介しました。松山市は明治の文豪夏目漱石が旧制中学校の教員として赴任したところ。小説「坊ちゃん」の中にも市内を走る路面電車のことが出てきます。いわば、夏目漱石も「坊ちゃん」も、そして路面電車も松山市のシンボルです。路面電車の市内線のうち、日本でも有数の観光地「道後温泉」へ向かう路線には「坊っちゃん列車」と呼ばれるまるでSLのような機関車が客車をひいて走っています。機関車は、もちろん蒸気機関車ではなくディーゼル車で、煙突から吐き出される煙も蒸気です。

ところで、私たちがふだん見慣れている電車や気動車は、ほとんどが前後対称の形で両端に運転台があり、終着駅では運転士さんが反対側の運転台に立って反対方向へ走らせます。でも、蒸気機関車型の車両は運転台が一つしかないので、方向転換をしなければバックで走行することになります。そこで、転車台という仕組みで向きを180°反転させるのですが、伊予鉄道には転車台がありません。では、「坊っちゃん列車」はどうやって方向転換をしているかというと、番組でご紹介した実にアナログな方法を採っています。

列車の下には車体をジャッキアップする装置がついていて、これで車体を持ちあげ、運転士さんが手で車両を反転させ、ジャッキを下ろすというやり方です。なんとものどかな光景です。この様子はネットでも見られるので、「坊っちゃん列車 転回」で検索してみてください。

伊予鉄道のHPにある「坊っちゃん列車」のサイトはこちら ↓

http://www.iyotetsu.co.jp/botchan/

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんと杉浦さんが平成のおよそ30年の間に鉄道界で起こった変化についてお話しました。日本の鉄道の長い歴史の中では、平成のおよそ30年というのはごく短い年月ですが、鉄道界ではいくつもの変化が起きました。番組でご紹介した車体、車内のシート、扉の数、携帯電話の普及に伴うマナーやルールの変化、そのほかにも運転士さん、車掌さん、駅員さんなど鉄道で働く女性が増えたことなど様々な変化があります。昔に比べると変化のスピードが速まったように感じますが、令和に時代になっても私たちと鉄道が親しい間柄であり続けられることを祈っています。

IMG_7186.jpg

4/21 飛行機内で列車チケット & 「上から目線レポート」第三弾

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

ようやく春らしい天気になってきましたが、先週の水曜日、北海道では7月並みの気温となりました。こうなると春を通り越して一気に夏になったようです。体調管理が難しいですね。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、飛行機と鉄道の関わりについてお話しました。LCC(格安航空会社)の飛行機内では、到着してからの鉄道のきっぷを買うことができます。しかも地上の駅で買うよりもお得です。空港から次の目的地まで鉄道を利用する人にとってはありがたいことです。特に、空港と都心部が離れている場合はどうしても鉄道の利用率が上がりますから、航空会社にとっても鉄道会社にとってもメリットは大きいはずです。飛行機と鉄道の両方を上手に使えば、よりお得な旅を楽しめます。

IMG_0652.jpg IMG_0628.jpg

中部国際空港に到着する便では、名鉄のきっぷを買うことができます。

 

後半の「つれづれTRAIN」は、女子鉄アナウンサー久野知美さんの「上から目線レポート」第三弾をお送りしました。今回は、JR日暮里駅前の下御隠殿橋、田端駅南口前、池袋駅北の跨線橋、新宿のバスタ新宿前の跨線橋を巡りました。東京は起伏の多い都市なので、こうした鉄道を上から見下ろせるポイントがいくつもあります。このレポート、またお送りしますので、お楽しみに!

IMG_7137.jpg IMG_7142.jpg

日暮里駅前の下御隠殿橋。全部の線路上に列車が並ぶことはなかなかないです。

IMG_1832.jpg IMG_7149.jpg

田端駅南口そばの丘からは新幹線を上下に見られます

IMG_7154.jpg IMG_7159.jpg

池袋駅北側の跨線橋と新宿駅バスタ新宿下の絶景ポイント

4/14 レアな踏切 & 「上から目線」レポート第二弾

みなさん、こんにちは!

先週は桜の花に雪が積もった地方がありました。大変寒い日でした。「寒の戻り」というには寒すぎる1日となりました。風邪などにはまだまだ注意が必要です。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、レアな踏切をいくつかご紹介しました。最近、京急大師線産業道路駅近くの踏切が廃止されましたが、踏切は交差する道路の渋滞を引き起こしたり、危険が伴うことから廃止の方向で進められています。鉄道と人々の生活がぐっと近づくポイントではあるのですが、いまの状況では廃止も仕方ないのかもしれません。きょうご紹介した山手線の第二中里踏切も廃止の検討が始まるようです。みなさんの近くにはどんな踏切がありますか?

IMG_2660.jpg

久野さんと出かけた山手線唯一の踏切

IMG_0505.jpg IMG_0506.jpg

上野から分かれた線路が地上に出ると、地下鉄唯一の踏切があります

 

後半の「つれづれTRAIN」は、女子鉄アナウンサー久野知美さんの「上から目線レポート」第二弾をお送りしました。鉄道風景を上から眺めるポイントを巡るという企画です。

IMG_7097.jpg

東急池上線五反田駅ホームからのJR線

東急池上線御嶽山駅近くの入船橋からは東海道新幹線、横須賀線(湘南新宿ライン)を見下ろせます。池上線がこれらを跨ぐ形です。

IMG_7108.jpg IMG_7101.jpg

京急線神奈川駅そばの青木橋からは、京急線、JR在来線を見下ろせるのですが、京急とJRの線路幅の違いを確認できます。

IMG_7117.jpg IMG_1767.jpg

京急線北品川駅近くの八ツ山橋は、京急、山手線、京浜東北線、東海道線、さらに防音フェンスの向こうには東海道新幹線もチラ見できます。

IMG_7122.jpg IMG_7127.jpg

さらに橋のたもとの案内板にはこんな表示が!

IMG_7120.jpg

 

「上から目線レポート」、次回もお楽しみに!

4/7 電車内のマナー & 交通系ICカードのチャージ金額

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

新年度を迎えて、いよいよ改元まで1ヶ月を切りました。平成から令和になっても、当番組は定時運行を続けます。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、電車内のマナーについて民鉄協が行なったアンケートの結果からお伝えしました。以前は、ヘッドホンからの音漏れや、車内での化粧などが迷惑だという声が多かったのですが、最近では男性のリュックサックや女性のショルダーバッグに関する声が多いようです。混雑した車内での荷物の持ち方には心配りが必要です。ただ迷惑だと声をあげるだけでなく、一人一人が気をつけるようにしたいですね。

IMG_7068.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんが交通系ICカードのチャージ金額についてお話しました。Suicaなどの交通系ICカードのチャージ金額には上限があります。20,000円を超えてチャージすることはできません。これは、無記名式のICカードを紛失した場合の持ち主の損失などを考慮して決められています。でも、最近は交通系ICカードを使って買い物をする人も多く、20,000円という上限では足りないという声も聞かれます。ちなみにぼくは交通系ICカードで買い物はほとんどしないのですが、毎月初めに10,000チャージして、その後は2,000円を下回ったら1,000ずつチャージするようにしています。こうすることで、使った金額がわかりやすくなります。みなさんは、交通系ICカードをどのように利用していますか?

IMG_7060.jpg

3/31 東西JRの新しい企画 & 新幹線はどこまで?

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

みなさんの地域でも桜の開花が進んでいると思います。もうお花見をしたという方も多いでしょう。でも、夜はまだまだ冷えるので、夜桜見物にはしっかり防寒してお出かけください。

 

さて、きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、JR東日本と西日本の新しい列車についてお話しました。東日本は企画列車で、上越新幹線にE7系電車が導入されるのを機会に、手頃な価格で最上級車両グランクラスに乗車できる企画です。その名も「ふらっとグランクラス」。番組の中で杉浦さんも指摘していましたが、JR東海の「ぷらっとこだま」に似たネーミングです。それはさておき、通常のグリーー料金に1,000を上乗せすれば最上級のグランクラスに乗れるんですから、これはお得です。くわしくはJR東日本のホームページでご確認ください。

http://www.jreast.co.jp/flatgran/

 

IMG_3380.jpg

上越新幹線に導入されるE7系

 

一方、JR西日本では新快速電車に新しい列車を登場させます。有料座席を設置した「Aシート」です。これは、着席料金500円で空いている席に自由に座れるというサービスです。自由席なので予約の必要はなく、しかもリクライニング機能とテーブルのついた座席。全席コンセントつきで無料Wi-fiサービスも提供するというからうれしいです。新快速電車ですから、乗車券、回数券、定期券のほか、「青春18きっぷ」などでも利用できます。この春、関西方面へお出かけの方にはおすすめです。こちらもくわしいことはJR西日本のホームページでご確認ください。

 

http://www.westjr.co.jp/press/article/2018/10/page_13288.html

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんが、新幹線についてお話しました。新幹線が通っていない県は、全国に16ありますが、通っていないと思われがちな茨城県にも、実は新幹線は通っています。また、通っていない千葉県には、かつて成田新幹線建設的計画があり、実際に工事も始まったのですが、中止されています。みなさんにおなじみの新幹線は、どの路線でしょう。

IMG_7059.jpg

 

3/24 バリトン歌手 平林 龍さん & 京急大師線

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

春分を過ぎ、桜の花も咲きました。いよいよ春本番です。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」には、ゲストをお迎えしました。バリトン歌手の平林 龍さん。スギテツとは共演経験があり、今後も共演の予定があります。楽しいお話をたくさんしていただき、その上、コラボ演奏も快く引き受けてくださいました。4月6日には名古屋 アーク栄サロンホールで杉浦さんと、6月8日には彩の国さいたま芸術劇場でスギテツと共演されます。くわしいことは平林さんのホームページ、スギテツのホームページでご確認ください。

https://ryuhirabayashi.com/

 

http://www.sugitetsu.com/

 

IMG_7064.jpg IMG_7067.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」では、女子鉄アナウンサー久野知美さんが京急大師線についてお話しました。6年ほど前に久野さんが乗り鉄レポートした路線。京急の礎となる路線です。京急川崎駅から小島新田までの短い路線ですが、沿線には見どころがたくさんあります。春に誘われて、一度お出かけください。

100_1627.jpg 100_1630.jpg

小島新田駅近くの跨線橋からは、川崎貨物駅が一望できます。

アーカイブ