スギテツのGRAND NACK RAILROAD

パーソナリティー

プロフィール スギテツ

公式サイト

パーソナリティー

プロフィール 久野知美

公式ブログ
 

ウィンターアロハ2019
◆番組名:スギテツのGRAND NACK RAILROAD
◆放送日時:毎週日曜日 朝6:00〜6:55
◆パーソナリティー:スギテツ(杉浦哲郎、岡田鉄平)
7/14 車内販売中止 & 最寄り駅とは言うけれど… Part 2

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

本格的な夏が近づいてきました。九州福岡では「博多祇園山笠」がいよいよ最高潮を迎えます。博多の街が山笠一色になるこの時期、ぼくはずいぶん前にあの勇壮な山の数々を目のあたりにしました。また見たい祭の一つです。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、JR東日本が打ち出した新幹線・在来線での車内販売の一部中止の話題をお届けしました。最近では駅構内の売店やコンビニエンスストアが発展したのと、乗車時間が短縮されたのとで、車内販売の需要が以前よりも低下したというのが主な理由です。たしかに東京から仙台まで新幹線なら1時間半ほどで着いてしまいます。その間に必要な飲み物や食べ物は、乗車前に駅で購入しておけば間に合いますから、車内販売に頼らなくても良いということになります。一方で、急な出張などで乗車前に時間を確保できない場合もありますから、そんな時に車内販売があれば助かります。痛し痒しといったところです。鉄道が発達しているヨーロッパでは、日本とは反対に車内販売に力を入れています。需要が多くなった高速バスやLCCに対抗するために、サービスを向上させているそうです。みなさんは車内販売をどのように利用していますか?

IMG_3374.jpg

東京駅では色々な弁当が売られています

 

後半の「つれづれTRAIN」は、女子鉄アナウンサー久野知美さんの「最寄り駅とは言うけれど…」のPart 2。「〇〇前」という駅名でも、実際に行ってみるとかなり距離があるケースをいくつかご紹介しました。仮に少々遠くても、それも旅の楽しみの一つと考えれば良いと思いますが、いかがですか?

IMG_7448.jpg IMG_7450.jpg

こちら極近最寄り駅の代表格 井の頭線「駒場東大前駅」

改札を出て階段を駆け下りると、その勢いで東大キャンパスにIN!

7/7 シャッター通りからの脱出 & 最寄り駅とは言うけれど…

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

梅雨空が続いています。西日本、特に鹿児島県では大雨で甚大な被害が出ています。一年前には西日本豪雨、二年前には九州北部豪雨と毎年豪雨被害に見舞われています。被災地のみなさん、くれぐれも大事にお過ごしください。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」は、「シャッター通り」からの脱出と題して、東京メトロ千代田線綾瀬駅高架下のスペース利用についてご紹介しました。「歯抜け」になった商店街は各地に見られますが、鉄道会社と駅周辺の地域が協力して「シャッター通り」からの脱出を目指し、見事に達成した例をお伝えしました。商店街の衰退はそれぞれ事情が異なっているので、全部を一括りにして対策を講じることはできませんが、きょうご紹介した綾瀬駅の例は鉄道会社と地域社会がタッグを組んで達成した成功例です。みなさんのご近所の商店街は、どんなようすでしょう?

IMG_6357.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」は、女子鉄アナウンサー久野知美さんが最寄り駅と、駅近と言われる施設との距離についてお話しました。要するに「最寄り駅とは言うけれど、歩いてみるとかなり遠い」例をいくつか挙げてご紹介しました。特に寺社や公共施設は、必ずしも鉄道の駅にリンクして作られているわけではないので、どうしても駅から遠いというケースが出てきます。反対に駅から遠いからこそ、人が集まりすぎることがないので景観が保たれているというところもあり、遠いからといってすべてがダメ!というのではありません。ただ、行ってみようという人が事前に知っていれば、休憩の取り方などプランを立てやすいと思うので、ご紹介したまでです。今はインターネットを活用すれば、情報はいくらでも手に入ります。みなさんも事前の準備は怠りなく、お出かけください。

IMG_7190.jpg

6/30 鉄道イベント二題 & 「こんな駅知ってますか?」レポート

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

関東地方は梅雨時らしい天気が続いています。みなさんの地域はいかがですか?関東地方では、去年の今頃にはもう梅雨が明けていました。それを思うと、今年は「梅雨らしい梅雨」と言えるかもしれません。大雨による災害が起こらないことを願うばかりです。

 

さて、きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、鉄道各社が実施する数々のイベントから二つをご紹介しました。

まず、JR各社と東京メトロ、東京都交通局などが全面的に協力して実施する「特別展 天空の鉄道物語」。国鉄時代の駅や改札の再現、歴史を振り返るアートとインスタレーション、ヘッドマーク、時刻表、制服の展示など、鉄道文化の軌跡を体感できる展示が行われます。開催期間は、今年の12月3日から来年の3月22日まで。会場は六本木ヒルズタワー52階の「森アーツセンターギャラリー & スカイギャラリー」です。

詳しくはホームページ ↓ をご覧ください。

 

https://www.tentetsuten.com/

 

もう一つは、東京メトロ東西線を舞台にしたイベント「まだ見ぬ東西線の旅!〜落合から飯田橋〜『駅社員がおススメの銭湯と沿線スポット巡りとスタンプラリー』」です。こちらは今まさに実施中のイベント。東京メトロの各駅に置いてあるリーフレットを入手して、対象となる駅とその周辺の銭湯やスポットをまわり、スタンプを集めます。全部のスタンプを集めると、先着5,000名限定で東京メトロ特製の手ぬぐいがもらえます。

こちらも詳しくはホームページ ↓ でご確認ください。

 

https://www.tokyometro.jp/news/2019/202111.html

 

後半の「つれづれTRAIN」は、女子鉄アナウンサー久野知美さんの体験レポート。今回は新シリーズ「こんな駅知ってますか?」でした。コンセプトは「都会にありながら、まるで喧騒から逃れるようにひっそり佇む個性的な駅」を訪ねること。東武スカイツリーラインの堀切駅、JR京浜東北線の上中里駅、東武東上線の北池袋駅、そして小田急線の南新宿駅を訪ねました。どれも大東京の駅とは思えないような風情を感じさせてくれました。写真をご覧ください。

IMG_7249.jpg IMG_7247.jpg

東武スカイツリーライン堀切駅 駅前は荒川の河川敷です。

IMG_7252.jpg IMG_7256.jpg

JR京浜東北線の上中里駅 駅周辺は自然が豊かですが、人は少ないです。

IMG_7275.jpg IMG_7276.jpg

東武東上線の北池袋駅 ターミナルの隣の駅とは思えない静けさです。

IMG_7292.jpg IMG_7303.jpg

小田急線南新宿駅 こちらも静かな駅で、ホームの人影もまばらです。

 

6/23 東海道線沼津駅 & 上から目線レポート Part 4

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

きのうは「夏至」でした。一年で昼間の時間が一番長い日です。さいたま市の日の出の時刻は4時25分、日の入りは19時01分。昼間の長さは14時間36分でした。日の出の時刻はきょうからだんだん遅くなりますが、日の入りの時刻はもうしばらくの間、19時をすぎる頃が続きます。といっても、関東地方ではいまは梅雨時ですから、昼間の長さはあまり実感できませんね。

 

さて、きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、東海道本線の沼津駅をご紹介しました。いまは上野東京ラインの一日に数本ある直通電車で、埼玉県から乗り換えなしで行かれます。番組でご紹介したように、沼津駅は古くから東海道本線の主要な駅でした。丹那トンネルが開通する前は、大阪方面からの上り列車は機関車を沼津駅で付け替えて、いまの御殿場線の急勾配を上り降りして神奈川県の国府津駅まで行きました。駅の周辺にはいまも鉄道モニュメントがあります。また、唯一の定期運行の寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」も沼津駅に停車します。ぼくは、毎年岳南電車のビール電車に乗車するときに、必ず沼津駅を通ります。沼津在住の友人もいるので、親しみのあるところです。漁港があるので、おいしい海産物を味わえます。ぜひ一度は沼津を訪ねてはいかがでしょう?

IMG_2684.jpg 

国府津駅に停車する沼津行き御殿場線車両

IMG_0599.jpg IMG_0597.jpg

沼津駅ホームの老舗 桃中軒 「創業明治24年」と書いてあります。

 

後半の「つれづれTRAIN」は、女子鉄アナウンサー久野知美さんの「上から目線レポート Part4」。今回は、田町駅、上野駅、駒込駅、目白駅のそれぞれ周辺を巡りました。鉄道は切り通しになっているところに敷設されたケースが多いので、上から鉄道風景を眺められるポイントはいくつもあります。ただ、ビルの中などは無断で立ち入ることができないので、どうしても跨線橋などからのレポートになってしまいます。みなさんのお近くのスポットもぜひご紹介ください。

IMG_7232.jpg IMG_5962.jpg

田町駅の芝浦口近くの歩道橋の上から 上野駅公園口近くの両大師橋の上から

IMG_5992.jpg IMG_6001.jpg

山手線唯一の踏切まえの橋からは山手貨物線を見下ろせます

IMG_7287.jpg IMG_7282.jpg

目白駅前の目白橋からの風景。遠くに西武池袋線も見えます。

6/16 西武・電車フェスタ in 武蔵丘車両検修場

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

先週の半ばまで関東地方は「梅雨寒」が続きました。その前には真夏を思わせるような暑さが続いたので、体調を崩す人が目立ちます。この時期に風邪をひくと長引くと言われます。一方で西日本では豪雨や暑さが襲いかかっています。みなさん、体調管理と安全対策に十分お気をつけください。

 

さて、今日の番組は去る6月1日に西武鉄道武蔵丘車両検修場で行われた、毎年恒例の「西部・電車フェスタ」の会場での収録でお送りしました。いつものように控え室として用意された特急「レッドアロー号」の車両の中でスギテツ、鉄道ものまね芸人の立川真司さん、鉄道大好きアナウンサーの小笠原 聖さんとのトークを収録。さらにトラバーサーという車両を平行に移動させる機器の上での演奏もお送りしました。

毎年のことながら、一社でこれほど大規模な催しを続けるのは並大抵のことではないと思います。西武鉄道のみなさんの努力に頭が下がります。

IMG_7218.jpg IMG_7214.jpg

6/9 海老名 ビナウォークでのイベント

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

スギテツのニュー・アルバム「SUGITETSU UNO SCHERZO」がいよいよリリースされました。

先週のこの番組でも特集でお伝えしましたが、ぜひ店頭でお手に取って、また通販でもお求めください。

 

きょうの番組は、去る5月25日に神奈川県の海老名駅前のショッピングモール「ビナウォーク」で開催された「ビナウォークミュージックディライト ファミリー鉄道展2019スペシャル」というイベント会場の控え室での収録でお送りしました。

このイベントにはスギテツのほか、女子鉄アナウンサー久野知美さん、鉄道大好きマネージャー ホリプロの南田裕介さん、鉄道タレントの木村裕子さんが出演、お天気にも恵まれて会場は大盛況でした。

2019-05-25-7.jpg 2019-05-25-5.jpg

 

そして、「つれづれTRAIN」のコーナーでは、久野さんの2冊目の著書「女子鉄アナウンサー久野知美の かわいい鉄道」をご紹介しました。

女子目線で書かれたご本ですが、男子にも大変参考に、そしておおいに啓蒙される内容です。

番組ではこの「女子鉄アナウンサー久野知美の かわいい鉄道」を3人のリスナーにプレゼントします。

このブログページのタイトル下にある「久野知美の本プレゼント」というボタンから応募フォームに入ってご応募ください。

IMG_7222.jpg

6/2 アルバム「SUGITETSU UNO SCHERZO」大特集

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

6月、水無月です。雨の多い鬱陶しい時期ですが、せめて気持ちだけでもカラッとさせていたいですね。とはいえ、思い返せば1年前。関東地方の去年の梅雨はごく短く、6月中に梅雨明けを迎えてしまったことをおぼえていますか?農作物や水資源のことを考えると、梅雨は日本には必要な時期だと思います。さらに、去年のような大水害がないことを祈ります。

 

さて、今日の番組は今月5日にキングレコードからリリースされるスギテツのニュー・アルバム「SUGITETSU UNO SCHERZO」を大特集しました。そのため、いつもの「つれづれTRAIN」とみなさんからのメッセージをご紹介するコーナーは、お休みしました。

 

ニュー・アルバムのラインナップ、お楽しみいただけたでしょうか?

全部をお聴かせすることはできませんでしたが、ぜひCDショップでや通販でお買い求めいただいて、じっくりご堪能いただければと思います。

 

uno_scherzo_jacket1.jpg uno_scherzo_jacket2.jpg

スギテツ SUGITETSU UNO SCHERZO(スギテツ・ウノ・スケルツォ)

〜15th anniversary Premium Album with 東京フィルハーモニー交響楽団〜

2019/06/05 RELEASE

通常盤:KICC-1485
発売・販売:キングレコード
定価:¥2,778(+消費税)

初回盤:KICC-91484(2枚組)
発売・販売:キングレコード
定価:¥3,704(+消費税)

 

5/26 「ラジオで結ぶ西武鉄道」締め切りは明日です!

かねてお伝えしているとおり、今週末6月1日(土)に西武鉄道武蔵丘車両検修場で「西武電車フェスタ2019」が開催されます。

今年もスギテツが出演します!
ゲストにはNACK5「SPO-NOW」や「SUNDAY LIONS」でおなじみ、
鉄道大好きアナウンサーの小笠原聖さんを迎え、スギテツと共演します。

聖さんとスギテツは、これまでにも何度もコラボを展開してきましたが、

今回も鉄道とプロ野球実況をミックスしたステージをお楽しみいただきます。

さらに、リスナーのみなさんから寄せられたメッセージをステージでご紹介する「ラジオで結ぶ西武鉄道」をご披露します。

 

そこで引き続き、みなさんにお願いです。


みなさんの西武鉄道や、沿線各地にまつわる思い出を、メッセージとしてお送りください!
「西武深イイ話」、「こぼれ話」など、なんでもかまいません。

例えば…
新型特急車両「Laview」に乗って秩父へ行ったこと、
遠足で行った長瀞の思い出、
仲間と出かけたライオンズナイター、
「52席の至福」でいただいたおいしいメニュー、
西武園ゆうえんちで花火を見ながら彼女にプロポーズしたこと…などなど
皆様からの思い出話を、メッセージをお待ちしています。
メッセージの締め切りは、明日5月27日(月)到着分までとします。

採用させていただいたメッセージは、6月1日の「西武電車フェスタ」のステージで、
スギテツの生演奏による番組テーマ曲「朝明けtravelog」をバックに、
聖さんに紹介していただき、後日番組でも放送させていただきます。

このブログの上の「ラジオで結ぶ西武鉄道」のメッセージフォームまで、
お寄せください。
 
締め切りは明日5月27日(月)です!
たくさんのメッセージ、お待ちしています!
そして、ぜひ会場の西武鉄道武蔵丘車両検修場へお越しください!
 
https://www.seiburailway.jp/guide/event-campaign-info/campaign/musashigaoka2019/index.html
 

リスナーのみなさまへお願い

6月1日(土)に、西武鉄道武蔵丘車両検修場で「西武電車フェスタ2019」が開催されます。

今年もスギテツが出演することになりました!
ゲストにはNACK5「SPO-NOW」や「SUNDAY LIONS」でおなじみ、
鉄道大好きアナウンサーの小笠原聖さんを迎え、スギテツと共演します。

聖さんとスギテツは、これまでにも何度もコラボを展開してきましたが、

今回も鉄道とプロ野球実況をミックスしたステージをご披露します。

さらに、リスナーのみなさんから寄せられたメッセージをステージでご紹介する「ラジオで結ぶ西武鉄道」をご披露します。

 

そこで、みなさんにお願いです。


みなさんの西武鉄道や、沿線各地にまつわる思い出を、メッセージとしてお送りください!
「西武深イイ話」、「こぼれ話」など、なんでもかまいません。

例えば…
新型特急車両「Laview」に乗って秩父へ行ったこと、
遠足で行った長瀞の思い出、
仲間と出かけたライオンズナイター、
「52席の至福」でいただいたおいしいメニュー、
西武園ゆうえんちで花火を見ながら彼女にプロポーズしたこと…などなど
皆様からの思い出話を、メッセージをお待ちしています。
メッセージの締め切りは、5月27日(月)到着分までとします。

採用させていただいたメッセージは、6月1日の「西武電車フェスタ」のステージで、
スギテツの生演奏による番組テーマ曲「朝明けtravelog」をバックに、
聖さんに紹介していただき、後日番組でも放送させていただきます。

このブログの上の「ラジオで結ぶ西武鉄道」のメッセージフォームまで、
お寄せください。
 
たくさんのメッセージ、お待ちしています!
 

5/12 平成時代とローカル線 & 改元への対応

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。

長〜いゴールデンウィークが終わっておよそ一週間。調子は元に戻りましたか?季節は初夏。一年で最も爽やかな季節ですが、実は、この時期は晴れる日がそれほど多くはありません。関東でも「梅雨のはしり」と言われるぐずついた天気が多くなります。引き続き、体調の管理にお気をつけください。

 

きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」は、平成の時代のローカル鉄道についてお話しました。平成のおよそ30年は、多くのローカル線が廃止された時代でもありました。その総延長はおよそ1,600kmにおよび、東京駅から新幹線で鹿児島中央駅まで移動する距離よりも長いのです。鉄道ファンにとっては、路線の廃止はなんとか食い止めたいところですが、鉄道会社、沿線の自治体などにはそれぞれの事情があり、一概に「No!」とばかりは言えません。平成から令和になった今も、廃止の危機に瀕している路線があります。ローカル鉄道のあり方については、沿線住民だけでなく、さまざまな階層の人が関心を寄せてほしいと思います。

写真は、2016年に廃止された北海道の留萌本線留萌・増毛間と、去年廃止された三江線です。留萌線の写真は当番組のプロデューサーが、三江線の写真は石見川本鉄道研究会代表の沖田貴さんが撮影したものです。

IMG_1853.jpg IMG 6.jpg

 

後半の「つれづれTRAIN」は、女子鉄アナウンサー久野知美さんが改元にともなって鉄道会社がどのような対応をしたかについてお話しました。元号が昭和から平成に改められたときには、乗車券などの券面に印字される「昭和64年」を表す「64」を「平成元年」を表す「1」に変えるために大変な作業がありましたが、今回の改元に先立って、鉄道各社では券面表示を西暦にもできるようにしていたため、大きな変更作業はなかったとされています。駅名に関しては、「昭和駅」「平成駅」は存在しますが、「令和駅」は今のところ存在しないようです。以前の改元では、「昭和駅発行」の乗車券を買い求める人が多くありましたし、また今回の改元に先立って「平成駅」を訪れる人も多数あったということです。

IMG_7189.jpg

アーカイブ