CARLIFE&MOBILITY

パーソナリティー

プロフィール 中島秀之


☆タイトル:埼玉トヨペット presents CARLIFE & MOBILITY
☆放送日時:毎週土曜日 19:05〜19:20(「SPO-NOW」内)
☆パーソナリティー:中島秀之

モータースポーツ後半戦国内Sフォーミュラ、SGT&インディカー編

2018.09.22 ON AIR

今週のカーモビはモータースポーツ・後半戦突入!

国内のスーパーフォーミュラ、スーパーGTそしてインディカー編

 

0922-01.jpg

モータースポーツジャーナリストの小倉茂徳さんに解説して頂きました!

まずはスーパーフォーミュラから!

 

0922-361.jpg

0922-381.jpg

0922-371.jpg

第6戦岡山大会が終了した時点で、チャンピオン争いは

1位キャシディ29、2位石浦宏明25、3位山本尚貴24と続いて最終戦へ!

 

0922-331.jpg

0922-19.jpg

0922-341.jpg

0922-351.jpg

直近の開催、岡山大会は悪天候の中行われ34周で打切り!

ポイントはハーフポイント、第2戦オートポリスは決勝中止と

天候に左右されたスーパーフォーミュラ、残すは最終戦鈴鹿大会!

 

0922-211.jpg

0922-221.jpg

0922-251.jpg

0922-231.jpg

0922-241.jpg

スーパーGTは、第6戦菅生で初優勝したNO100チーム国光NSXの

山本尚貴/ジェンソン・バトン組!シリーズポイントもトップ61P!

2位NO8ARTA NSX49P、3位NO1トムスLF500 47Pと続く!

スーパーGTは、オートポリス&ツインリンクもてぎの2戦が残っている。

 

0922-261.jpg

0922-81.jpg

0922-61.jpg

0922-271.jpg

インディカーシリーズ第16戦ポートランドで今季初優勝の佐藤琢磨選手!

昨年のインディ500優勝以来、3勝目!

 

0922-91.jpg

0922-321.jpg

0922-111.jpg

0922-161.jpg

そしてインディカーシリーズは、全日程が終了!

チップガナシのスコット・ディクソンが5度目のチャンピオンに決まった!

最終戦はメカニカルトラブルでリタイヤに終わった佐藤琢磨選手、

来シーズンもレイホールレターメンレーシングから参戦決定!

 

NACK5 F1 EXPRESS :http://www.ambm.co.jp/index.html

 

< 写 真 >

TOYOTA GAZOO Racing  

2018 Honda Motor Co., Ltd. and its subsidaries and affiliates.

Japan Race Promotion Inc.

Indy Car Serise

NACK5 F1EXPRESS

モータースポーツ後半戦!日本GP開催まで1か月を切ったF1の近況!井出有治選手に聞きました

2018.09.15 ON AIR

今週のカーモビは、F1の近況をレーシングドライバーの

井出有治選手にナビして頂きました!

 

0915-251.jpg

0915-241.jpg

2018年はシーズン途中からレース以外にドライバーの動きが激しい!

先ずは今シーズン限りでF1引退を決めた、アロンソ!

現在はWECにも参戦しアメリカのインディカーシリーズも興味津々?

 

0915-111.jpg

0915-171.jpg

そしていち早く移籍を発表したレッドブルのリカルド!

来季はルノーへ!これから各チームのシャフルが始まった。

 

0915-141.jpg

0915-61.jpg

0915-51.jpg

そのリカルドの空いたシートには、現トロロッソのガスリーが昇格!

フェルスタッペンとのコンビに!

0915-181.jpg

そしてレッドブルは来季、ホンダのPUを使用する!

尚、トロロッソのシートは未発表?

 

0915-121.jpg

0915-191.jpg

0915-281.jpg

更に電撃発表はフェラーリ!ライコネンが離脱してザウバーに移籍!

そして現ザウバーのシャルル・ルクレールが、フェラーリへ昇格へ!!

 

0915-261.jpg

0915-271.jpg

0915-31.jpg

経営不振に陥ったフォースインディアを

現ウイリアムズのストロールの父親のグループが出資してチームを立て直し!

そこでウイリアムズからストロールがフォースインディアに移るという!

そするとぺレスは残留し、NO31オコンが行き場を失ってしまう!!

その他、マクラーレンのバンドーンも今季限りになるという・・・・

 

0915-81.jpg

0915-91.jpg

0915-71.jpg

注目のチャンピオン争いは、メルセデスのハミルトンがリード!

フェラーリが追う形だが、決勝レースの戦略面で今一つ歯車がかみ合わない?

今週はシンガポールGPが開催中!残り6戦どんな展開となるか?

まだまだ目が離せない!

 

0915-221.jpg

0915-151.jpg

0915-231.jpg

0915-211.jpg

3週間後に迫ったF1第17戦日本GP、果たしてどんな結果になるか?

写真)2017年の日本GP、ハミルトンが優勝!

 

NACK5 F1EXPRESS HP:http://www.ambm.co.jp/

F1公式ページ:https://www.formula1.com/

 

< 写 真 >

 mclaren formula1、mercedesamgf1、 2018 Honda Motor Co., Ltd.

 Red Bull Content Pool、forceindiaf1、 sauberf1team 

 NACK5 F1EXPRESS、CARLIFE&MOBILITY

 

< INFO   >

9月22日23日栃木県のツインリンクもてぎで開催!

スーパー耐久シリーズ第5戦もてぎ、5時間レース

http://www.twinring.jp/

熊本復興ドライブナビ第2弾!パート2歴史に触れる?田原坂西南戦争資料館にGО!

2018.09.08 ON AIR!

今週のカーモビは、熊本復興ドライブナビ、今回がラスト!

熊本市の北部に位置する植木町にある「田原坂南北戦争資料館」へ!

 

0908-51.jpg

0908-110.jpg

0908-41.jpg

熊本市北区植木町にある「田原坂公園」

園内には、田原坂西南戦争資料館、戦没者慰霊之碑などが経ち、桜の名所でもある

 

0908-231.jpg

0908-131.jpg

0908-161.jpg

左)熊本市観光政策課 上村史貴さん

右)田原坂西南戦争資料館館長 中村和徳さん

 

0908-141.jpg

0908-211.jpg

0908-151.jpg

0908-31.jpg

0908-242.jpg

資料館には、西南戦争に関する資料や写真等が展示されていて

当時の戦いの激しさが今でも伝わってくる!

特にジオラマと立体映像で再現された「戦場」は迫力満点!

田原坂は加藤清正が造った道で、一ノ坂、二ノ坂、三ノ坂と続き

この坂を通過しないと熊本に進めなかった!

田原坂の戦いは、明治10年3月4日から17日間に渡って続いた・・・

 

0908-271.jpg

0908-61.jpg

0908-91.jpg

0908-261.jpg

資料館前の展望デッキから、古戦場全体が見渡せる!

写真方向、田原坂を越えられない政府軍は対岸から砲弾を撃ち込んで来た!!

また薩摩軍は銃器に頼らない士族で形成された「抜刀隊」で抵抗!

西郷隆盛は、

4月15日熊本を離れ、宮崎を経由して鹿児島・城山にて9月24日被弾・・・

 

0908-111.jpg

0908-171.jpg

0908-181.jpg

0908-191.jpg

0908-221.jpg

0908-121.jpg

また隣接して、壁に弾跡が残っている「弾痕の家」を移築し保存!

中にも資料等が展示されている。

 

0908-201.jpg

西南戦争がきっかけとなって、敵味方関係なく博愛の精神で人々を救う?

日本赤十字発祥の地とされている!

佐野常民が「博愛社」の設立を政府に嘆願から始まった。

 

田原坂西南戦争資料館HP:https://kumamoto-guide.jp/spots/detail/216

開場時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)、入館料:高校生以上300円

年末年始以外は年中無休 駐車場は無料

阿蘇熊本空港からのアクセスは約40分程度

 

0908-371.jpg

0908-331.jpg

0908-341.jpg

0908-351.jpg

0908-361.jpg

0908-381.jpg

そして熊本市の新市街に戻り、馬肉を堪能!特に馬刺しは絶品!

からしレンコンもこれまたGOOD!とにかく一度、ご賞味を!

熊本グルメ:https://kumamoto-guide.jp/foods/

 

熊本市観光総合HP:https://kumamoto-guide.jp/

 

< 取材協力 >

 熊本市観光政策課、田原坂西南戦争資料館

< 写 真 >

 CARLIFE&MOBILITY

 

9月22日23日、栃木県ツインリンクもてぎで開催!

スーパー耐久第5戦もてぎ5時間レース情報:http://www.twinring.jp/s-taikyu_m/

熊本復興ドライブナビ第2弾!パート1熊本の奥座敷、植木温泉へGO!

2018.09.01 ON AIR

今週のカーモビは、熊本復興ドライブナビ第2弾!

熊本市の北部に位置する、植木温泉を訪ねました!

 

0901-91.jpg

0901-161.jpg

0901-171.jpg

0901-201.jpg0901-261.jpg

熊本市の北部に位置して、「熊本の奥座敷」と呼ばれる植木温泉へドライブ!

熊本市内から約40分程、のどかな田園が広がる中に温泉が!

 

0901-24.jpg

0901-61.jpg

0901-141.jpg

0901-41.jpg

今回も、熊本市経済観光局観光政策課 上村史貴さんにナビして頂き、

植木温泉観光旅館組合の中から、旅館 「ややの湯」を訪ねました!

「ややの湯」の女将 中村貴子さんにお聞きしました。

 

0901-131.jpg

0901-111.jpg

0901-181.jpg

地元農家の方が発見!開湯後130年が経ち「美肌の湯」として親しまれている!

旅館1軒1軒が自家源泉を持っていて、泉質は微妙に違いますが

アルカリ性でとろっとした感じが独特!

旅館「ややの湯」は、露天風呂付きの和客室が6部屋あり、

1泊2食(会席料理)が基本ですが、日帰りランチプランなども好評!

 

0901-110.jpg

0901-51.jpg

0901-31.jpg

0901-121.jpg

「小野小町」が産湯を使ったと伝えられている植木温泉、

歴史を感じる街並みと自然、温泉がマッチしてとても癒されるスポット!

お土産には「植木温泉みすと」が好評で、女将さんから急遽、

番組リスナープレゼントにもご提供頂きました!

 

0901-101.jpg

さらに植木町はスイカ生産日本一を誇る「フルーツの町」

そしてこの夏、9月30日まで期間限定で、植木温泉の女将会が考案した

「フルーツサイザー」が話題に!

スイカの他メロン、桃、ブドウなどフルーツが豊富!是非、お試しを

秋には「植木アートスパ」などのイベントを開催!

 

0901-151.jpg

0901-251.jpg

0901-191.jpg

植木温泉へは、阿蘇くまもと空港から(レンタカー)約45分!

植木温泉観光旅館組合HP:http://ueki-onsenkumiai.com/

旅館 ややの湯HP:http://www.yayanoyu.com/

 

0901-231.jpg

熊本市観光政策課ご提供の「立つんだ熊本ジョー」定規をはじめ

缶バッチ、手ぬぐい、クリアファイル、絵葉書などセットでプレゼント!

熊本市観光HP:https://kumamoto-guide.jp/

 

0901-71.jpg

0901-81.jpg

植木温泉へ向かう途中、ランチに立ち寄ったラーメン専門店「大黒」さん

写真は、「ラーメンセット」でハーフホルモン付きでボリューム満点!!

おいしく頂きました。(セット¥980円)

大黒(ぐるなび):https://r.gnavi.co.jp/8z5ugkzu0000/

 

< 取材協力 >

 熊本市経済政策課、植木温泉 旅館 ややの湯

< 写 真 >

 CARLIFE&MOBILITY、熊本市植木温泉観光パンフレットから

熊本市復興支援ドライブナビ第1弾!熊本城復興状況パート2

2018.08.25 ON AIR

今週のカーモビは、熊本城復興状況パート2、

実際に工事現場に近づいてその様子を解説して頂きました!

0825-14.jpg

0825-13.jpg

今週も、熊本市経済観光局 熊本城総合事務所 副所長 濱島清美さんに

特に大小天守閣を中心に紹介して頂きました。

0825-3.jpg

 

0825-51.jpg

こちらが現在の熊本城大天守閣(奥)、小天守閣(手前)の現状!

先ずは大天守閣を中心に作業が続けられている。

 

0825-2.jpg

0825-4.jpg

0825-11.jpg

大天守閣、「しゃちほこ」も乗り屋根部分が完成!

現在足場が掛かっている所が今まさに工事の中心部分!

これから徐々に下に降りてきて、2019年秋には全貌が見えてくる!

大天守閣の高さは約30m、ビルで言うと10階くらい!!

 

0825-6.jpg

0825-12.jpg

0825-7.jpg

こちらは小天守閣。高さ19m。

耐震など基礎、躯体工事中の為、主要な柱などがむき出しに!

小天守は年明け以降、現在の大天守閣同様足場が掛けられる!

特に石垣部分から土台を形成するため難工事でもある。

この他、重要文化財の宇土櫓も復旧が急がれる!熊本城全体では約20年計画!

 

0825-15.jpg

0825-16.jpg

0825-17.jpg

0825-18.jpg

0825-19.jpg

0825-20.jpg

桜の馬場 城彩苑 熊本城ミュージアム わくわく座では、

前回の取材の際はなかった「プロジェクションマッピング」により

震災時、地震の揺れで瓦が落ち、石垣が崩れるシーンがリアルに再現!

また復旧状況・工事現場の様子がライブカメラで観ることができる!

 

0825-21.jpg

0825-9.jpg

現在、熊本城を見学する場合は、二の丸広場が中心!

そして天守閣を至近距離で観るばあいは、加藤神社がお勧め!

 

熊本市観光ガイドHP:https://kumamoto-guide.jp/

熊本市桜馬場城彩苑HP:http://www.sakuranobaba-johsaien.jp/

 

< 取材協力 >

熊本市経済観光局 熊本城総合事務所、熊本城ミュージアム わくわく座

 

< 写 真 >

CARLIFE&MOBILITY

熊本復興支援ドライブナビ第1弾!熊本城復興状況パート1

2018.08.18 ON AIR

今週のカーモビは、今回で3回目を迎えました

熊本復興支援ドライブナビ第1弾!

熊本のシンボル!熊本城の復興状況についてナビしました!

 

000-001kumamoto.jpg

0818-1.jpg

今回も、熊本市経済観光局 熊本城総合事務所 副所長、濱田清美さんに

ナビして頂きました!

今年の春に復興計画がまとまり、本格的に事業に着手しました!

写真上)被災前の熊本城

 

000-003kumamoto.jpg

被災前の熊本城、手前、宇土櫓から天守閣を望む!

 

201611-3.jpg

201611-4.jpg

201611-5.jpg

2016年11月最初のレポート(写真3枚)

 

20170714-1.jpg

20170714-2.jpg

20170714-3.jpg

2017年7月2回目のレポート(写真3枚)

 

0818-19.jpg

0818-7.jpg

2018年7月3回目のレポート(写真2枚)

手づかずの状態から先ず大天守閣を第一歩として足場を築き、

春に「しゃちほこ」が乗って屋根部分が姿を現した!

ここから順次、下へ向かって仕上げて行く・・・

大天守閣に引続き小天守閣に作業が移る!手前、重要文化財の宇土櫓は

続櫓倒壊、全体の歪み、床などの破損で復旧が急がれるが・・・

 

0818-3.jpg

0818-12.jpg

0818-5.jpg

0818-6.jpg

現在は二の丸広場側の見学通路も整備され、加藤神社までがビューポイント!

 

0818-13.jpg

0818-14.jpg

0818-11.jpg

今年6月、大雨で「元太鼓櫓」が倒壊!

地震以外にも自然の力により被害が出ることも!!

この元太鼓櫓は、2003年度に復元された木造の櫓で

城内に入る導線にあってこの夏には解体復旧が予定されていた。

 

0818-16.jpg

その他、下部の石垣崩落で角石のみで櫓を支えていた「飯田丸五階櫓」は、

解体作業がほぼ終了して現在は補強の骨組みが見える

 

0818-17.jpg

0818-9.jpg

0818-8.jpg

0818-18.jpg

今回、濱田さんのインタビューを行った、桜の馬場 城彩苑

熊本城ミュージアム わくわく座では、震災当時を映像で再現した

プロジェクションマッピングやライブ映像などが観ることができる!

また復興中の小天守閣に実際に設置される「しゃちほこ」も展示中!

 

熊本市熊本城総合事務所HP:https://kumamoto-guide.jp/kumamoto-castle/

桜の馬場城彩苑HP:http://www.sakuranobaba-johsaien.jp/

熊本市観光HP:https://kumamoto-guide.jp/

 

< 取材協力 >

 熊本市経済観光局 熊本城総合事務所、熊本城ミュージアム わくわく座

< 写 真 >

 熊本市経済観光局(被災前の熊本城)、CARLIFE&MOBILITY

埼玉トヨペットGreen Brave応援企画第4弾!スーパー耐久第4戦オートポリス5時間レース決勝レポート!

2018.08.11 ON AIR

今週のカーモビは、埼玉トヨペットGreen Brave応援企画第4弾!

スーパー耐久シリーズ第4戦オートポリス5時間レース決勝を

レポートしました!

 

0811-201.jpg

0811-211.jpg

好天に恵まれたオートポリス!

朝から多くの観客が詰めかけピットウォークからスタート!

 

0811-361.jpg

0811-251.jpg

0811-261.jpg

0811-221.jpg

0811-241.jpg

0811-231.jpg

0811-351.jpg

0811-271.jpg

0811-331.jpg

グリッドウォークも終了し、ドライバーがマシンに乗り込んだ!

いよいよ5時間レースのスタート!!

 

0811-16.jpg

0811-17.jpg

0811-7.jpg

0811-6.jpg

0811-10.jpg

0811-281.jpg

0811-4.jpg

0811-5.jpg

0811-291.jpg

0811-341.jpg

0811-3.jpg

脇阪薫一選手から46周目平沼貴之選手にバトンタッチ!

95周目脇阪薫一選手そして96周目に服部尚貴選手に交代!

*1周のスプラッシュはドライバー交代義務3回をクリアする為

そして5時間経過、142周目にチェッカー!3位でゴール!

 

0811-301.jpg

0811-8.jpg

0811-311.jpg

20キロのウエイトハンデもものとせず見事3位表彰台をゲット!

これでシリーズポイントも3ポイント差ながらトップに立った!

 

0811-381.jpg

ピット裏には暑さ対策用の簡易プールも用意!

 

0811-321.jpg

 

埼玉トヨペットGreen Brave HP:http://www.saitama-toyopet.co.jp/motor/

スーパー耐久シリーズHP:https://supertaikyu.com/

オートポリスHP:https://autopolis.jp/ap/

 

< 取材協力 >

 埼玉トヨペットGreen Brave、オートポリス

< 写 真 >

 大森総一、CARLIFE&MOBILITY、NACK5 F1 EXPRESS

埼玉トヨペットGreen Brave応援企画第4弾!スーパー耐久第4戦オートポリス予選レポート!

2018.08.04 ON AIR

今週のカーモビは、7月14日15日大分県オートポリスで行われた

スーパー耐久第4戦5時間耐久レース予選の模様をレポート!

 

0804-01.jpg

震災で閉鎖、改修中だったロイヤルルームが完成したオートポリス!

 

0804-91.jpg

0804-31.jpg

第3戦富士24時間レースで初優勝を果たした68号車マークX!

果たして、オートポリスでどんな走りを見せてくれるか?

 

0804-17.jpg

0804-22.jpg

前回から特に大きな変更はなく、ルーティーンの部品交換などを行った!

 

0804-121.jpg

0804-161.jpg

0804-151.jpg

0804-131.jpg

予選は、Aドライバー服部尚貴、Bドライバー脇阪薫一の合計タイムで決定!

オートポリスでは、20キロのウエイトハンデが有り影響??

更にライバル勢の巻き返しもある中、予選は3番手に付けまずまずの結果に!

 

0804-111.jpg

0804-101.jpg

0804-81.jpg

0804-71.jpg

今回も店舗メカニック2名、店舗スタッフ1名が参加!

左)鶴ヶ島支店 栗原メカニック(タイヤマネージメント担当)

右)上尾支店 松ケ澤メカニック(ホイールガン担当)

 

0804-61.jpg

北本支店 金井 遥スタッフ(マネージャー担当)

サーキットに来たのは初めでですが、精一杯サポート出来るよう頑張ります!

 

0804-41.jpg

予選終了後、ドライバーの

(左から)平沼貴之選手、脇阪薫一選手、服部尚貴選手

そして近藤チーフエンジニアが、タイヤを供給しているピレリスタッフと

使用タイヤの状態などを確認して、この後、決勝の戦略を練る!

 

0804-141.jpg

0804-51.jpg

 

埼玉トヨペットGreen Brave HP:http://www.saitama-toyopet.co.jp/motor/

スーパー耐久 HP:https://supertaikyu.com/

オートポリス HP:https://autopolis.jp/ap/

 

< 取材協力 >

 埼玉トヨペットGreen Brave、オートポリス

< 写 真 >

 大森総一、CARLIFE&MOBILITY

夏のドライブナビ第2弾!湘南・江の島パート2

2018.07.28 ON AIR

台風12号が接近中!ドライブは天候が安定してからに!

今週のカーモビは、湘南・江ノ島を散策しながら島の魅力をご紹介!

 

0728-421.jpg

藤沢市観光協会、谷川雅美さんにナビして頂きました。

まずはどちらへ?

 

0728-81.jpg

0728-71.jpg

0728-91.jpg

弁天仲見世通りを抜けてエスカー乗り場へ!

健脚な方は階段もありますが・・・

お得なワンデーパス(1,000円)なら

エスカーを含むこれから行く施設も入場できる!

 

0728-101.jpg

エスカーは1区、2区、2区間あります!楽々です・・・

0728-111.jpg

0728-141.jpg

0728-121.jpg

0728-131.jpg

そしてエスカーを降りると、神社仏閣が目に入ってくる!

八坂神社、江島神社(中津宮)、弁財天など・・・中島さんもお参り!

 

0728-201.jpg

0728-181.jpg

0728-541.jpg

さらに進むと、江島神社(奥津宮)、八方睨みの亀!

拝殿の天井を見上げると「亀が!」江戸時代の坂井抱一画で有名!

 

0728-161.jpg

0728-172.jpg

ここは江の島2丁目。

店舗を営みながら居住しているケースが多い!

そして島の奥側、階段を下って行くと・・・

 

0728-551.jpg

0728-311.jpg

0728-281.jpg

0728-291.jpg

0728-561.jpg

0728-301.jpg

岩屋へ向かう導線、昨年の台風で橋が損傷してしばらく閉鎖され

今年のGWにリニューアルオープン!今回の台風も心配されるが・・・

公益社団法人藤沢市観光協会 江の島岩屋担当 

岡田佳久さんに案内して頂きました!

 

0728-211.jpg

0728-221.jpg

岩屋は第一、第二、2か所ある!まずは明かりをもって第一から!

 

0728-231.jpg

0728-241.jpg

0728-251.jpg

波の浸食によって自然と出来上がった洞口!

以前は江島神社が管理をしていたが昭和46年に閉鎖!

平成5年に藤沢市観光協会が整備、管理してリニューアル!

 

0728-271.jpg

以前は水面に近い高さだったそうだが、現在は隆起して波の浸食は無い!

 

0728-1.jpg

0728-2.jpg

そして岩屋から観る夕日は格別!!

写真)藤沢市観光協会 江ノ島岩屋ご提供

江ノ島岩屋HP:http://www.fujisawa-kanko.jp/spot/enoshimaiwaya.html

岩屋へは徒歩の他、遊覧船(べんてん丸)で向かうこともできる!

 

0728-410.jpg

0728-321.jpg

0728-53.jpg

岩屋から戻り階段を上がり切ると!羊羹店と茶店が!!甘いものが欲しかった!

明治35年創業!江ノ島名物、元祖「海苔羊羹」を製造販売している

4代目、中村憲昌さんにお伺いしました。

 

0728-58.jpg

0728-331.jpg

0728-341.jpg

早速、中島さんも試食させて頂きました!そしてお土産に購入!

併設して、古代 女夫饅頭(店舗販売のみ)とカフェも!

中村屋羊羹店HP:https://www.noriyoukan.com/

 

0728-51.jpg

0728-461.jpg

0728-471.jpg

次に訪れたのが、「江の島サムエル・コッキング苑シーキャンドル」

明治2年イギリスの貿易商、サムエル・コッキング氏が別荘を置き、

その敷地内に大庭園を造園して現在まで受け継がれている!

 

0728-351.jpg

0728-361.jpg

0728-411.jpg

隣接して建てられているシーキャンドル(展望灯台)は抜群の展望!

江ノ島電鉄 江ノ島遊園事業所 加藤 淳さんに紹介して頂きました!

 

0728-371.jpg

0728-381.jpg

資料館には初代の灯台の模型やカンテラなども保存展示している

初代の灯台は、昭和26年3月25日〜平成14年12月31日

その後、現在のシーキャンドルに建て替えられた!

 

0728-391.jpg

0728-401.jpg

0728-431.jpg

0728-451.jpg

0728-441.jpg

広大な庭園の中で、取材時に珍しい花に遭遇?

「アオノリュウゼツラン」数十年に1度花が咲き、そのまま枯れるという!

四季折々の草花、木々が植えられている。

園内にはイベント広場やカフェやレストランもある

8月1日からスタートする「江ノ島灯篭」の会場にもなっている!

サムエル・コッキング苑HP:https://enoshima-seacandle.com/

 

0728-481.jpg

復路は、江ノ島周辺を眺めながら徒歩で下ってくる!

 

0728-491.jpg

弁天仲見世通り沿いにある、旧岩本院(岩本楼)は江戸時代に

勅使、将軍、大名などが宿泊所として使われた。

 

公益社団法人藤沢市観光協会HP:http://www.fta-shonan.jp/

藤沢市観光公式ページ:http://www.fujisawa-kanko.jp/

 

< 取材協力 >

 公益社団法人藤沢市観光協会、江ノ島岩屋、中村屋羊羹店、

 サムエル・コッキング苑

< 写 真 >

 公益社団法人藤沢市観光協会、CARLIFE&MOBILITY

夏のドライブナビ第2弾!湘南・江の島パート1

2018.07.21 ON AIR

今週のカーモビは、夏のドライブナビ第2弾!

湘南・江の島をナビ、パート1をお送りしました。

 

0721-81.jpg

神奈川県藤沢市にある江の島!周囲4キロの大きさ!

 

0721-91.jpg

0721-51.jpg

0721-61.jpg

湘南を代表する景勝地、日本百景に選ばれている!

標高60m、島のシンボルでもある灯台は現在も現役で使用されている

 

0721-110.jpg

公益社団法人 藤沢市観光協会の谷川雅美さんナビして頂きました

 

0721-361.jpg

0721-31.jpg

0721-321.jpg

江の島へは、江の島大橋(江の島弁天橋)を渡る!

車道と歩道に分かれ、全長324m(車道)

尚、クルマに関しては夜10時から翌朝5時までは通行できません!

 

0721-210.jpg

0721-161.jpg

0721-171.jpg

1964年の東京オリンピックでヨット競技の会場に選ばれ、

2020年の東京オリンピックでもやはりセーリング競技会場に決まっている!

 

0721-271.jpg

0721-281.jpg

0721-301.jpg

0721-291.jpg

0721-191.jpg

江の島には神社仏閣が多くある!古くは修行の島ともされていた

7月8日には八坂神社の例祭、「神幸祭」は神輿の海上渡御が行われた!

 

0721-131.jpg

最後部には、展望灯台(江の島シーキャンドル)が建ってる!

明治時代の英国人貿易商「サムエル・コッキング」に由来した庭園、

「サムエル・コッキング苑」が有る!

 

0721-251.jpg

0721-261.jpg

0721-371.jpg

0721-141.jpg

島の反対側に自然の波で出来た洞窟「岩屋」かある!

昨年の台風で損傷を受け、今年4月26日からリニューアルオープン!

岩屋へは、徒歩の他、弁天橋の桟橋から漁船を利用して行くことが出来る!

但し、天候によって中止する場合があるので注意を!

 

0721-111.jpg

0721-121.jpg

0721-101.jpg

8月1日から9月2日まで、「江の島灯篭2018」が開催!

島内の主要ポイントを結び、幻想的なライトアップがポイント

実施時間は、18:30〜20:30

江の島灯篭HP:https://enoshima-seacandle.com/event/enoshimatourou2018/

 

0721-351.jpg

0721-181.jpg

0721-341.jpg

そして新鮮な魚介類は江の島ならでは!

サザエのつぼ焼き、サザエ丼、海鮮丼、シラス丼・・・お勧めは多々!

 

藤沢市観光協会HP:http://www.fta-shonan.jp/

藤沢市観光HP:http://www.fujisawa-kanko.jp/

 

クルマでのアクセスは、圏央道の利用が便利!

江の島にも観光協会の駐車場をはじめ各所駐車場があります。

江の島ワンデーパスがお得!大人お一人1000円

 

0721-331.jpg

来週のカーモビは、江の島のポイントを歩きます!お楽しみ

 

< 取材協力 >

 公益社団法人 藤沢市観光協会、湘南藤沢フィルム・コミッション

 

< 写 真 >

 湘南藤沢フィルム・コミッション、CARLIFE&MOBILITY

アーカイブ
新着記事