CARLIFE&MOBILITY

パーソナリティー

プロフィール 中島秀之


ウィンターアロハ2019

☆タイトル:埼玉トヨペット presents CARLIFE & MOBILITY
☆放送日時:毎週土曜日 19:05〜19:20(「SPO-NOW」内)
☆パーソナリティー:中島秀之

「グランツーリスモ」の生みの親、山内一典さんに聞くパート2

2019.09.14 ON AIR

今週のカーモビは、先週に引き続き、

グランツーリスモの生みの親、株式会社ポリフォニーデジタル

代表取締役の山内一典さんにお話をお伺いしました!

 

0914-161.jpg

0914-181.jpg

山内社長、自らステアリングを握ってゲーム解説をして頂いた!

今は「オンライン」で、レースを楽しむことが普通ですが、

更に進化して、FIA公認の世界選手権が行われている!

その予選の段階で「オンライン」でタイム計測を行い、

上位者が集まって直接対決する!!

 

0914-132.jpg

0914-51.jpg

0914-121.jpg

0914-81.jpg

0914-141.jpg

0914-19.jpg

0914-171.jpg

0914-21.jpg

この夏、新宿・伊勢丹の特設会場で行われた予選会の様子!

秋に開催される「茨城国体」の予選会!

 

0914-91.jpg

0914-151.jpg

「いきいき茨城ゆめ国体2019」が、9月28日〜10月8日まで県内各地で開催

各都道府県代表により10月5日〜6日に本大会がつくば市で行われる!

 

0914-41.jpg

0914-31.jpg

中島さんが予選会の実況を担当!(解説者付き)

また開催地へ出向いて「FIA世界選手権」の日本語実況も行っている!!

 

グランツーリスモドットコム:https://www.gran-turismo.com/jp/

茨城国体HP:https://jesu.or.jp/ibaraki2019/

 

< 写 真 >

 CARLIFE&MOBILITY

 

< 取材協力 >

 株式会社ポリフォニーデジタル

「グランツーリスモ」の生みの親、山内一典さんに聞くパート1

2019.09.07 ON AIR

今週のカーモビは、今やe-Sportsの世界でも注目を浴びている

「グランツーリスモ」をピックアップしてレポート!

 

0907-41.jpg

0907-61.jpg

「グランツーリスモ」の生みの親で、育ての親、

株式会社ポリフォニー・デジタル代表取締役 山内一典さんにお聞きしました!

 

0907-51.jpg

0907-31.jpg

1997年12月「グランツーリスモ」が発売されて以来、22年目を迎えたシリーズ!

山内さんが考案、開発され、進化に進化を遂げて現在に至っている!

自身は映像制作を希望してソニーに入社!それがゲーム制作部門に配属になり

本格的にゲーム制作に取り組む!

クルマは子供の頃から大好きで、その後、サーキット走行も経験してレース出場!

ドイツのニュルブルクリンクサーキットで行われている24時間レースにも出場!

最近のお気に入りのクルマは、ポルシェGT3・996型だそうで!

 

0907-11.jpg

0907-21.jpg

現在は、「グランツーリスモ・スポーツ」としてオンラインなど様々なスタイルで

全世界8千万人が、FIA公認の世界選手権からユーザー同士のロビー対戦など

チャレンジしている!

 

GRAN TURRISMO SPORT HP:https://www.gran-turismo.com/jp/

 

< 写 真 >

 CARLIFE&MOBILITY

< 取材協力 >

 株式会社ポリフォニー・デジタル

熊本市復興ドライブナビ第2弾!熊本市動植物園に行く!

2019.08.31 ONAIR

熊本市復興ドライブナビ!最終回はどこへ?

 

0831-251.jpg

今回も、熊本市経済観光局観光交流部観光政策課 中村郁也さんに

ナビして頂きました!

 

0831-291.jpg

0831-281.jpg

0831-231.jpg

0831-241.jpg

0831-311.jpg

熊本市動植物園は、震災後休園していて昨年2018年12月22日再開園した!

 

0831-51.jpg


熊本市経済観光局観光交流部動植物園総務班.竹屋 早百合さんに

ご案内してして頂きました。


0831-211.jpg

0831-201.jpg

熊本市動植物園は、今年開園して90年を迎え、更に現在地に移転して50周年!

江津湖に隣接していて、動物ゾーンと植物ゾーンが組み合わされている!

 

 

0831-221.jpg

0831-71.jpg

0831-61.jpg

0831-81.jpg

0831-91.jpg

0831-101.jpg

総面積24.5ヘクタールの園内には約120種・700頭の動物達が展示されている!

 

0831-111.jpg

0831-121.jpg

2016年4月の震災で、ネコ科の動物達は九州各地の動物園に避難!

そして約2年半後の昨年に帰って来た!

 

0831-391.jpg

0831-401.jpg

0831-131.jpg

ライオンやトラ達が収容する施設も新しくなってガラス張りで見やすくなった!

そして大分に避難中のライオンのクリアが赤ちゃんを身ごもって帰って来た!

 

0831-151.jpg

0831-210.jpg

生後3か月!オス1頭、メス2頭 すくすくと育っている!!

 

0831-371.jpg

0831-36.jpg

0831-381.jpg

人気者の「マルル君」、真夏は氷のプレゼントをもらって大喜び!

 

0831-41.jpg

日本ではここだけで観られる「キンシコウ」!

現在、オス2頭、メス3頭を飼育している!

 

0831-110.jpg

植物ゾーンには、日本庭園や樹木見本園などがあり、

四季折々の花を楽しむことができる!

10月にコスモスまつりも開催!!

 

熊本市動植物園HP:http://www.ezooko.jp/Default.aspx

熊本市観光ガイドHP:https://kumamoto-guide.jp/

 

0831-331.jpg

0831-341.jpg

熊本の新名所!「SAKURA MACHI Kumamoto」が9月14日オープン!

コンサートホール「熊本城ホール」やシネマなどが入る複合施設誕生!

 

0831-301.jpg

0831-321.jpg

もちろん熊本グルメは、馬刺し&ホルモンは外せない!!

 

< 写 真 >

 熊本市動植物園、CARLIFE&MOBILITY

 

< 取材協力 >

 熊本市観光政策課、熊本市動植物園

熊本市復興ドライブナビ第2弾!水前寺成趣園を訪ねて!

2019.08.24 ON AIR

今週のカーモビは、熊本市復興ドライブナビ第2弾!

水前寺成趣園を訪ねました!

 

0824-421.jpg

今回で4回目となる熊本市ドライブナビ!

熊本市経済観光局観光交流部観光政策課の中村郁也さんにナビして頂きました!

昨年までは、上村さんにお世話になりました。

 

0824-101.jpg

熊本城、江戸時代の藩主、細川家の茶屋として利用されていた公園

「水前寺成趣園」(すいぜんじじょうじゅえん)に案内して頂きました!

 

0824-291.jpg

0824-521.jpg

水前寺成趣園を管理している、

出水神社の事務局長 岩水澄人さんにナビして頂きました!

 

0824-121.jpg

0824-171.jpg

0824-161.jpg

この水前寺成趣園は1636年に開園、細川家3代に渡って造り上げた、

桃山式の回遊式庭園!

 

0824-281.jpg

東海道五十三次をあしらった庭園で「富士山」も造られている!!

そして四季折々の風景が楽しめる!

 

0824-151.jpg

0824-231.jpg

0824-221.jpg

0824-431.jpg

冬には雪も積もる熊本地方!本物の富士山そっくり?

更に、梅、桜、紅葉と四季折々の花木が楽しめる庭園となっている!

 

0824-181.jpg

0824-481.jpg

0824-441.jpg

0824-401.jpg

0824-411.jpg

0824-141.jpg

0824-451.jpg

0824-461.jpg

0824-131.jpg

0824-211.jpg

こちらの建物が、四百年ほど前、京都御所に書院兼茶室で、

大正元年に移築、さらに修復修理を後2010年10月に復元!

「火燈窓」から庭園を眺めると、ひと味違う趣を味わえる!

「古今伝授の間」(こきんでんじゅのま)県重要文化財

 

0824-471.jpg

0824-241.jpg

現在でも座敷で「お茶」がいただける!

また細川家家紋が入った伝統銘菓「加勢以多」のセットもある。

こちらのお店で注文を!!

 

0824-491.jpg

0824-501.jpg

0824-261.jpg

0824-511.jpg

0824-611.jpg

0824-621.jpg

0824-271.jpg

0824-631.jpg

0824-201.jpg

0824-191.jpg

0824-251.jpg

0824-331.jpg

0824-341.jpg

震災時はこの池も一時干上がったそうで、全国からボランティアが集結して

1週間でまた元の水(阿蘇の伏流水)が戻って来たという!

自然があふれる中、「肥後六花」が植えられ、能楽堂(8月に薪能開催)や

武田流騎射流鏑馬(やぶさめ)、更に夏目漱石の句(1か所は直筆)が

園内に配置されて、細川家のこだわりは「文武両道」を表している!

 

0824-311.jpg

0824-351.jpg

0824-361.jpg

0824-371.jpg

西南戦争後、明治11年に建てられた「出水神社」の境内にも

湧水を使った清め場所や飲むこともできる!

 

0824-321.jpg

0824-381.jpg

0824-391.jpg

出水神社の社殿、拝殿、社務所が並ぶ

 

水前寺成趣園HP:http://www.suizenji.or.jp/

熊本市政策観光課HP:https://kumamoto-guide.jp/

 

< 取材協力 >

 熊本市経済観光局観光交流部観光政策課、出水神社・水前寺成趣園

 

< 写 真 >

 出水神社資料、CARLIFE&MOBILITY

熊本市復興支援ドライブナビ第1弾!熊本城復興状況パート2

2019.08.17 ON AIR

今週のカーモビは、先週に引続き熊本市復興ドライブナビ第1弾!

パーツ2は、熊本城天守閣の復興状況を解説して頂きました。

 

0817-251.jpg

0817-231.jpg

0817-101.jpg

先週に引続き、熊本市 熊本城総合事務所の副所長 濱田清美さんに

ナビして頂きました!今のところ順調に復興作業は進んでいます!

特に大天守閣の外観は完了しつつあり、現在は小天守閣に移っている!

 

0824-111.jpg

0824-2.jpg

濱田さんご提供の写真から、

上)本丸(東側)、下)平左衛門丸(西側)から撮影

 

0824-5.jpg

0824-6.jpg

上)大天守4階、内装工事施工状況

下)耐震に係わる「クロスダンパー」の施工状況

 

0824-4.jpg

0824-3.jpg

小天守屋根の施工状況!下)小天守閣仮設屋根は、雨から守る為に設置!

 

0824-7.jpg

0824-8.jpg

小天守の石垣施工状況!

10月5日には、先ず大天守閣からより近づいて見学ができるように!

 

0817-221.jpg

0817-161.jpg

0817-171.jpg

桜の馬場、城彩苑内にはわくわく座の他、各種飲食店舗など並び、

熊本の味覚や名産品が取り揃っている!

 

0817-151.jpg

0817-141.jpg

0817-181.jpg

熊本市の学校の給食にもでるという、熊本名物「太平燕」(タイビーエン)!

また熊本はくだものの宝庫!!

城彩苑では夏のシーズン、様々な趣向をこらした「ソフトクリーム」フェアを開催中!

 

熊本城HP:https://kumamoto-guide.jp/kumamoto-castle/

熊本市HP:http://www.city.kumamoto.jp/default.aspx

 

< 取材協力 >

 熊本市観光政策課、熊本城総合事務所

< 写 真 >

 熊本城総合事務所、CARLIFE&MOBILITY

熊本市復興支援ドライブナビ第1弾!熊本城復興状況パート1

2019.08.10 ON AIR

今週のカーモビは、今回で4回目となる

熊本市復興ドライブナビ第1弾!熊本城の現状をレポートパート1

 

0810-92.jpg

0810-102.jpg

0810-42.jpg

0810-191.jpg

震災から3年4カ月が経ちました!

今回も、熊本市熊本城総合事務所 濱田清美さんにナビして頂きました

 

0810-62.jpg

0810-72.jpg

熊本城の復興のシンボル、天守閣が訪れる度に工事が進み

生まれ変わった「大天守閣」の姿が明らかになって来た!

そして現在は、足場が小天守閣を囲み更に屋根部分に浸水を防ぐ覆いが!

 

0810-110.jpg

0810-82.jpg

そして10月5日から、大天守閣の足元まで行ける見学コースがオープン!

写真下の導線から入り、工事スロープを使って大天守閣に近づける!

更に来春には、そのコースが拡大して一方通行で周回できるそう!

 

0810-52.jpg

0810-22.jpg

0810-122.jpg

0810-132.jpg

0810-142.jpg

城内、天守閣以外の重要文化財の中で、飯田丸五階櫓は解体が完了、

解体したら何と!400年前の現在より小さな石垣が観られることに!

図面上では判っていたそうで、それが今回の解体で発見できた!!

宇土櫓などまだまだ調査中のものも多く、石垣も崩れたままの所も見られる!

 

0810-172.jpg

0810-182.jpg

0810-162.jpg

現在、駐車場は「二の丸広場駐車場」の整備が行われている!

 

0810-152.jpg

0810-201.jpg

熊本城へ行った際は、桜の馬場 城彩苑「わくわく座」に立ち寄るといい!

現在は城内に入れない為、こちらで歴史や震災当時の情報が観られる!

 

熊本市熊本城公式HP:https://kumamoto-guide.jp/kumamoto-castle/

熊本市HP:http://www.city.kumamoto.jp/

 

< 取材協力 >

 熊本市熊本城総合事務所、熊本市観光政策課

< 写 真 >

 CARLIFE&MOBILITY

埼玉トヨペットGreen Brave応援企画第4弾!スーパー耐久第4戦オートポリス5時間レース決勝レポート!

2019.08.03 ON AIR

今週のカーモビは、埼玉トヨペット応援企画第4弾!

スーパー耐久シリーズ第4戦オートポリス5時間レース決勝をレポート!

 

0803-381.jpg

台風5号の接近で次から次へと雲が沸き上がってくる阿蘇地方!

午前11時、スタート進行が始まる頃には雨も上がった!

 

0803-371.jpg

0803-110.jpg

0803-210.jpg

0803-310.jpg

0803-391.jpg

0803-401.jpg

0803-431.jpg

0803-441.jpg

スタートドライバーは、吉田広樹選手が担当!!レインタイヤを選択!

いよいよスタートのカウントダウンが始まる・・・・

 

0803-421.jpg

0803-451.jpg

地元歌手による国歌斉唱が行われ、いよいよスタート!

 

0803-461.jpg

0803-471.jpg

0803-481.jpg

フォーメーションが始まり、ピット内にも緊張感が高まる!

 

0803-53.jpg

0803-71.jpg

0803-91.jpg

0803-101.jpg

0803-121.jpg

0803-141.jpg

0803-151.jpg

0803-191.jpg

0803-221.jpg

0803-131.jpg

そして脇阪薫一に交代し再度、吉田選手がドライブ!FCYが4度出され・・・

 

0803-501.jpg

0803-251.jpg

0803-281.jpg

0803-261.jpg

0803-291.jpg

0803-301.jpg

0803-511.jpg

服部尚貴選手に乗り替わると雨脚が強まり霧も出て来た!

SC導入!!そしてそのまま赤旗、レース終了!!

埼玉トヨペットGreen Brave 68号車マークXは、2位表彰台に!!

 

0803-361.jpg

0803-331.jpg

0803-521.jpg

こんな天候で急遽、表彰式もメインのポデュウムでは行わず、

イベントステージに変更して行われた!しかし霧で・・・

 

埼玉トヨペットHP:https://www.saitama-toyopet.co.jp/

スーパー耐久シリーズHP:https://supertaikyu.com/

オートポリスHP:https://autopolis.jp/ap/

 

スーパー耐久シリーズ、

次回第5戦は9月14日15日ツインリンクもてぎで開催!

 

< 写 真 >

 大森総一、CARLIFE&MOBILITY

< 取材協力 >

 埼玉トヨペットGreen Brave、オートポリス

埼玉トヨペットGreen Brave応援企画第4弾!スーパー耐久第4戦オートポリス5時間レース予選レポート!

2019.07.27 ON AIR

今週のカーモビは、埼玉トヨペットGreen Brave応援企画第4弾!

スーパー耐久シリーズ第4戦オートポリス5時間レース予選をレポート!

0727-161.jpg

0727-251.jpg

0727-261.jpg

台風5号の接近で心配された、土曜日のオートポリス!(大分県)

しかしご覧のように雲も高く、ドライコンディションで予選準備!

 

0727-151.jpg

0727-121.jpg

0727-141.jpg

0727-111.jpg

0727-271.jpg

0727-101.jpg

予選に向けて最終点検を行う、埼玉トヨペットGBのメカニック達!

 

0727-61.jpg

0727-28.jpg

0727-31.jpg

0727-81.jpg

0727-91.jpg

0727-110.jpg

予選は、Aドライバー服部尚貴選手+Bドライバー脇阪薫一選手の

合計タイムで決定!!予選3位に入りました!!

 

0727-241.jpg

0727-41.jpg

0727-51.jpg

そしてCドライバー、吉田広樹選手の走行時間になると雨が降出し、

一転、ウェットコンデションに!

 

0727-291.jpg

0727-331.jpg

 

0727-301.jpg

0727-191.jpg

今回も店舗スタッフの皆さんが参加!

レクサス熊谷南支店 坂田メカニック(タイヤ管理担当)

浦和東支店 松崎スタッフ(アシスタント担当)

 

0727-211.jpg

0727-181.jpg

0727-231.jpg

0727-171.jpg

選手達は、予選前に行われたピットウォークのファン対応や、

予選終了後は、決勝へ向けての戦略チェックなど大忙し!!

 

埼玉トヨペットHP:https://www.saitama-toyopet.co.jp/

スーパー耐久シリーズHP:https://supertaikyu.com/

大分県オートポリスHP:https://autopolis.jp/ap/

 

< 写 真 >

 大森総一、NACK5 F1 EXPRESS

< 取材協力 >

 埼玉トヨペットGreen Brave、オートポリス

夏のドライブナビパート2!キャンプに行こう!

2019.07.20 ON AIR

今週のカーモビは、夏のドライブナビ!パート2、富士山周辺

アウトドアライフ、チャンプを楽しむ!

0720-151.jpg

0720-121.jpg

0720-131.jpg

今週も、株式会社ピカ、山中湖エリア支配人.藤崎健太さんに

ナビして頂きました!

 

0720-21.jpg

0720-31.jpg

0720-41.jpg

0720-51.jpg

ピカのグループで、山中湖の近くに「ピカ富士吉田」にはテントサイトが

用意されていて、持参したテントを設営する場合やテントヴィラの

ようにテントにベットなどが用意されたタイプなど様々なスタイルが選べる!

電源有りや電源無しなどエリアによって違ってくる!

 

0720-111.jpg

テントサイトのほか、コテージ、キャビンなど

ファミリーやカップル、人数や用途毎にお好みのタイプが選べる!

またツリーハウス(写真)は、自由に遊びのアイテムとして利用できる!

 

0720-71.jpg

0720-81.jpg

0720-91.jpg

0720-101.jpg

やはりアウトドアライフには、BBQ!

ピカでは食材も手配可能!手ぶらでBBQが定番になって来た!

 

0720-61.jpg

受付、チェックインをするフロントの「ゲストハウス」

こちらで用品レンタルや備品購入なども可能

またゲストハウスには、お風呂やシャワーなども有る!!

またペット連れの方にはドッグランや専用の宿泊エリアも完備!

PICAグループには用途、ロケーションに合わせて様々な施設があるので

巡回するのも楽しみ!!

PICA富士吉田HP:https://www.pica-resort.jp/yoshida/

PICA山中湖HP:https://www.pica-resort.jp/yamanakako/

 

< 写 真 >

 株式会社ピカ、CARLIFE&MOBILITY

< 取材協力 >

 PICA山中湖

夏のドライブナビ!アウトドアライフ、山中湖畔へGO!

2019.07.13 ON AIR

今週のカーモビは、夏のドライブナビ・パート1

アウトドアライフ、山中湖畔へGO!

0713-161.jpg

0713-371.jpg

0713-291.jpg

0713-261.jpg

山中湖畔にある、PICA山中湖を訪ねました!

山中湖エリア 支配人、藤崎健太さんにナビして頂きました。

 

0713-301.jpg

0713-401.jpg

まずフロントでチェックインして指定のコテージへクルマで向かう!

 

0713-71.jpg

0713-61.jpg

0713-51.jpg

0713-41.jpg

4名定員のコテージ!2階建てで1階がリビング、2階が寝室に!!

 

0713-341.jpg

0713-91.jpg

0713-101.jpg

0713-110.jpg

0713-111.jpg

0713-121.jpg

0713-210.jpg

0713-32.jpg

完全にそのまま住める感じ?本棚も完備しゆっくり読書もいい!

テラスで「BBQ」ができる!!食材は別途用意してくれる!

 

0713-391.jpg

0713-251.jpg

0713-131.jpg

0713-441.jpg

0713-421.jpg

0713-431.jpg

BBQ以外は、こちらのフランスレストランを利用!

朝食からランチ、ディナーまで用意!宿泊者以外の方の利用も可能!

食材は、敷地内のオーガニックファームや地元の野菜を使用している。

またお土産などショップも有り!

 

0713-151.jpg

0713-351.jpg

0713-361.jpg

0713-141.jpg

0713-211.jpg

0713-231.jpg

癒しのスポット「ハンモック・カフェ」!

また自転車を借りて山中湖周辺を探索!その他、ハイキングコースも有る!

 

0713-311.jpg

0713-221.jpg

0713-201.jpg

床?式の建物から山中湖が望むことができる!

また室内には、本棚があり自由に読書ができる!

 

0713-181.jpg

0713-171.jpg

PIC山中湖の隣に関連の施設「森の駅」がある!

こちらで水陸両用車「KABA BUS」に乗車できる!

 

0713-271.jpg

0713-281.jpg

取材日は生憎の曇り空でしたが、真夏になれば水遊びも楽しみ!

 

0713-331.jpg

リスナープレゼントのPICAステッカー!

PICA山中湖HP:https://www.pica-resort.jp/yamanakako/

 

< 取材協力 >

  株式会社ピカ、PICA山中湖

 

< 写 真 >

  CARLIFE&MOBILITY

アーカイブ
新着記事