CARLIFE&MOBILITY

パーソナリティー

プロフィール 中島秀之


☆タイトル:埼玉トヨペット presents CARLIFE & MOBILITY
☆放送日時:毎週日曜日 19:05〜19:20(「SPO-NOW」内)
☆パーソナリティー:中島秀之

2014トヨタモータースポーツ活動発表会

2014.02.23 ON AIR

今週は先日、都内で行われた

「トヨタ自動車2014年モータースポーツ活動発表会」の模様をレポート!

carmobi0223-1.jpg

国内外の主要カテゴリーのドライバー、マシンが集合!

carmobi0223-5.jpg

LEXUS Racing、TOYOTA Racing、GAZOO Racing、に分かれる

 carmobi0223-6.jpg

トヨタ自動車、豊田章男社長のあいさつから始まった!

carmobi0223-8.jpg

TOYOTA Racing 「FIA世界耐久選手権WEC」全8戦、2台体制

 Aブルツ、Nラピエール、中嶋一貴、Aデビットソン、Sサラザン、Sブミエ

 carmobi0223-7.jpg

車両:TS040 HYBRID、新V8エンジンとモーター/ジェネレーター前後に搭載

 carmobi0223-9.jpg

SUPER GT、GT500クラス

NO.1  レクサスチームゼントセルモ/立川有路、平手晃平/BS

NO.6    レクサスチームルマンエネオス/大嶋和也・国本雄資/BS

NO.36  レクサスチームペトロナストムス/中嶋一貴・Jロシター/BS

NO.37  レクサスチームキーパートムス/伊藤大輔・Aカルダレッリ/BS

NO.39  レクサスチームサード/石浦宏明・Oジャービス/BS

NO.19  レクサスチームウェッズスポーツバンドウ/脇阪寿一・関口雄飛/YH

carmobi0223-10.jpg

車両:LEXUS RC F、エンジン:直列4気筒2リッター直噴ターボ

carmobi0223-2.jpg

2013年のチャンピオン、立川祐路・平手晃平両ドライバーにインタビュー!

carmobi0223-12.jpg

全日本選手権 スーパーフォーミュラ

コンドーレーシング NO.3 Jロシター

チームルマン NO.7平川 亮  NO.8Lデュバル

ケーシーエムジー NO.18中山雄一

チームインパル  NO.19JPデ・オリベイラ  NO.20KRNカーティケアン

ペトロナスチームトムス NO.36Aロッテラー  NO.37中嶋一貴

プロミューセルモインギング NO.38石浦宏明  NO.39国本雄資

とちぎル・ポーセモータースポーツ NO.62嵯峨宏紀

carmobi0223-3.jpg

今シーズン、スーパーフォーミュラはフル参戦する中嶋一貴選手にインタビュー!

 carmobi0223-11.jpg

GAZOO Racing ニュルブルクリンク24時間耐久レース

LEXUS LFA/木下隆之・石浦宏明・大嶋和也

LEXUS LFA Code X/飯田 章・脇阪寿一・井口卓人

TOYOTA86/影山正彦・佐藤久美・蒲生尚弥

carmobi0223-4.jpg

トヨタモータースポーツ活動内容については詳しくは:http://ms.toyota.co.jp/jp/

 TOYOTA HYBRID:http://www.toyotahybridracing.com/

アメリカトヨタ:http://www.toyotaracing.com/

TRD:http://www.toyota-ttc.co.jp/trd/

 

<取材協力>

 トヨタ自動車広報部

サーキット秋が瀬でレーシングカートにトライ!

2014.2.16  ON AIR

さいたま市のドライブナビ!第3弾は、秋が瀬公園周辺・・・

サーキット秋が瀬のレーシングカートを紹介

carmobi0216-3.jpg

1周608m、コース幅7〜10m、最大直線150m

carmobi0216-4.jpg

レンタルカートを使用した、F1 EXPRESSのカート大会が毎年開催!

carmobi0216-5.jpg

カート走行後、表彰式&懇親会が開催!メイン?のビンゴ大会で盛り上がる!

carmobi0216-21.jpg

レーシングカートについて、サーキット秋が瀬の本山知己代表に聞きました

carmobi0216-6.jpg

通常レーシングカートは各自、マシンを持ち込んで走行しているが、

秋が瀬でもレンタルマシンを用意!レンタルカートよりも速い!!

carmobi0216-10.jpg

フレーム:2013ビレルTIA  エンジン:YAMAHA KT100SEC タイヤ:ブリヂストンSL97  carmobi0216-11.jpg 

今のマシンはバッテリーが積まれ「セルスタート」だから楽々!レーシングカートにステップアップする目安は、レンタルカートで1周40秒を切るレベル?料金は10周3000円

carmobi0216-9.jpg

 そしてマイカートが欲しい?どうしたらいいの?

カートショップ、コジマブレーンファクトリーの小島義則代表に聞きました

carmobi0216-7.jpg

カートの販売全般、保管・管理、トランスポートなどなど面倒を見てくれる

carmobi0216-8.jpg

マシンをサーキットまで運んで来てくれるのはありがたい・・・

最近はシニア層で3〜4名のグループ単位で楽しんでいるケースも増えている

サーキット秋が瀬:http://www.akigase.co.jp/

営業時間:平日火曜〜日曜 9:00〜21:00

首都高浦和南IC、埼大通り秋が瀬公園の隣り

カテゴリー毎に走行時間が違うので事前にご確認下さい。

コジマブレーンファクトリー:http://www.kojima-bf.co.jp/

サーキット秋が瀬から20〜30分、さいたま市緑区大間木1666-1

ジュニアカートの講習会等も実施しています。

 

<取材協力>(敬称略)

 サーキット秋が瀬  、 コジマブレーンファクトリー
 

さいたま市近郊のドライナビ!パート2

2014.02.09   ON AIR!

先週に引続き、さいたま市近郊のドライブナビパート2は、

さいたま市の観光ポイントなどをまとめてナビしてくれる

公益社団法人 さいたま観光国際協会を訪ねました。

carmobi0209-1.jpg

NACK5のあるJACK5ビル3階にあります。

carmobi0209-4.jpg

広報宣伝事業担当の五味貴成さんにナビして頂きました。

carmobi0209-2.jpg

 さいたま市の観光や産業のポスターが掲示され各種パンフレットなどが用意

carmobi0209-5.jpg

また協会では、フリーペーパー「さいたまWarker」を発行している

carmobi0209-jpg carmobi0209-8.jpg

その中からご紹介頂いたのは、「沼影公園アイススケートリンク」

リンクの面積1800平方メートルの広さ!子供の雪遊び場もあり・・・2/23まで

carmobi0209-6.jpg

そして冬場にはありがたい?インドアスポーツのスポットも紹介

carmobi0209-9.jpg carmobi0209-10.jpg

さいたまスカッシュスタジアムSQ-CUBE(JR川越線日進駅近く)と

エナジークライミングジム浦和店(JR埼京線中浦和駅近く)を紹介

carmobi0209-3.jpg

さいたま観光国際協会の窓口は、大宮駅観光案内所、さいたま新都心観光案内所、

浦和観光案内所がありますので、お立ち寄りください。

さいたま観光国際協会:http://www.stib.jp/

沼影公園アイススケートリンク:http://www.numakage-park.com/

さいたまスカッシュスタジアム:http://www.sq-cube.com/saitama/

エナジークライミングジム浦和店:http://www7a.biglobe.ne.jp/~energy/gym/urawa.html

 

<取材協力>(敬称略)

 公益社団法人さいたま観光国際協会

新型ハリアーで行くさいたま近郊ドライブナビ!

2014.02.02  ON AIR

今週は、新型ハリアーの試乗も兼ねたさいたま市のドライブナビ!

carmobi0202-24.jpg

狭いアプローチでの切り返しも楽々のハリアー

carmobi0202-25.jpg

埼玉トヨペット与野支店から新型ハリアーで15分位の所にある

「ハナミズキ生産農家 石井実生園」をナビします。

carmobi0202-14.jpg

約9,000平方メートルに渡る畑、山林等が広がる・・・

花・植木・苗木生産販売から造園、庭園管理などを行っている

carmobi0202-7.jpg

石井実生園の代表、石井克司さんにナビして頂きました。

(写真後方に広がる、ロウバイの木々)

carmobi0202-5.jpg

現在、第6回ロウバイ観賞・ミニまつりが開催中でそろそろ見納めに!

品種が豊富。福寿、満月、素心ロウバイなど、近くでよく観れば?

carmobi0202-6.jpg

冬に咲く花「ロウバイ」は、ウメ科ではなくロウバイ科に属する。

葉のない枝に黄色の花が!開花後、だんだんロウ細工のように変化する・・・

 carmobi0202-8.jpg

石井実生園、実は「ハナミズキ」の森として知る人ぞ知る名所!!

carmobi0202-9.jpg

 ハナミズキはアメリカが原産で、日本品種は「ヤマボウシ」

アメリカヤマボウシとも言われていたが通称「ハナミズキ」と命名された

carmobi0202-10.jpg

「ハナミズキ」の観賞は、上から見るのが一番!と、石井さん

一般開放する前は、ご自身が家の屋根に昇って観賞していた??

carmobi0202-3.jpg carmobi0202-4.jpg 

手造りの展望台を設置して今では来園者が自由に上がることができる!

carmobi0202-1.jpg

既につぼみを付けて春を待っている「ハナミズキ」

今年のハナミズキ祭りは4月19日〜21日予定!また訪れたい

carmobi0202-2.jpg

展望台からはハナミズキの他、さいたま新都心のビル郡も見渡せる

carmobi0202-11.jpg carmobi0202-12.jpg carmobi0202-13.jpg

ロウバイやハナミズキの他、様々な木々、苗木を現在も育成し販売もしている。

「ハナミズキ」の木本体の購入も可能。苗木などは宅配便でも送ってくれるという通販もある!

carmobi0202-21.jpg carmobi0202-22.jpg carmobi0202-23.jpg

駐車場から徒歩で園内を自由に回ることが出来るが、

造成地などもありますので、まず事務所に立ち寄ることをお勧めします。休憩も可能!

お弁当と敷物とカメラを持って行くといい!但し、ゴミは持帰るなどマナーは守ってください。

石井実生園のホームページ:http://issior.jp/hanamizuki/

大宮駅から約2キロの地点アクセス情報:http://issior.jp/hanamizuki/#anc11

埼玉トヨペット:http://www.saitama-toyopet.co.jp/

新型ハリアー:http://toyota.jp/harrier/

 

<取材協力>(敬称略)

 石井実生園 、 埼玉トヨペット

1
アーカイブ