CARLIFE&MOBILITY

パーソナリティー

プロフィール 中島秀之


☆タイトル:埼玉トヨペット presents CARLIFE & MOBILITY
☆放送日時:毎週日曜日 19:05〜19:20(「SPO-NOW」内)
☆パーソナリティー:中島秀之

久々、CARMOBI宛てメールのご紹介!

2015.05.30  ON AIR

今週のカーモビは、久々日頃番組宛てにお送り頂きました

メールからご紹介しました!

jpg

マイ・スイート・ロードのコーナーは、

群馬県片品村国道120号線「とうもろこし街道」を挙げました。

 

ろうもろこし街道(群馬県観光ガイド):http://gunma-dc.net/14892

片品村観光協会:http://ameblo.jp/ozenosatokatashina08-09/entry-11333952497.html

 

マイ・スイート・ロードやフツオタ、リクエストなどは

番組メッセージホームからどうぞ!

http://www.nack5.co.jp/program_1066.shtml?date=2015-05-30え

レジェンドドライバー星野一義さん登場パート2

2015.05.23  ON AIR

今週のカーモビは、先週に引き続きレジェンドドライバー

元祖「日本一速い男」、星野一義さんに登場して頂きました

carmobi0516-2.jpg

インタビューは、スーパーGT第2戦が開催された、富士スピードウェイ・

パドック内、IMPULのモーターホームでお伺いしました。

carmobi0523-5.jpg

IMPULは2015年シーズン、スーパーGT GT500クラスに

NO12カルソニックIMPUL GT-R 安田裕信、デ・オリベイラ組で参戦!

carmobi0523-6.jpg

第2戦は予選2番手からスタートして惜しくも後一歩及ばず2位でゴール!

carmobi0523-2.jpg

全日本スーパーフォーミュラ選手権は、TOYOTA R14Aマシンで参戦!

NO19 ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ選手(ブラジル)

carmobi0523-4.jpg

NO20 アンドレア・カルダレッリ選手(イタリア)

carmobi0523-7.jpg

星野さんにレース以外の質問をぶつけてみましたが・・・

青春時代から今現在まで頭の中は「レース!レース!」120%

だからこそ真剣に、熱いお言葉が返って来ました。

 

是非、TEAM IMPULの走りにご注目ください!!

今週末は、岡山県の岡山国際サーキットで、

スーパーフォーミュラ第2戦が開催中です。

 

TEAM IMPUL:http://www.impul.co.jp/

 

< 取材協力 >

    TAME IMPUL

レジェンドドライバー、星野一義さん登場!

2015.05.16 ON AIR

今週のカーモビは、これまで我が国のモータースポーツ界をリードして来た、

レジェンドドライバー!元祖「日本一速い男」の異名をもつ

ホシノインパル代表、星野一義さんに登場して頂きました!!

carmobi0516-1.jpg

1947年7月1日生まれ、現在は株式会社ホシノインパル代表

carmobi0516-7.jpg

1963年2輪からスタートし、1969年4輪に転向!

歴代の全日本選手権フォーミュラカーレースに参戦!

carmobi0516-5.jpg

全日本選手権F2000、F2、F3000、フォーミュラ・ニッポンまで

 通算6度のチャンピオン獲得!

carmobi0516-6.jpg

写真は、1988〜1992年F3000 CABIN RACING時代

1991年F3000第9戦鈴鹿サーキット

carmobi0516-11.jpg

箱型のレース、全日本ツーリングカーレースでもチャンピオン獲得!

carmobi0516-8.jpg

チャンピオンの称号、カーナンバー1を付けて参戦!鈴木利男選手とコンビ!

carmobi0516-9.jpg

ちょっとしたインターバルでも、タイヤメーカースタッフから情報収集!

carmobi0516-13.jpg

様々なカテゴリーに同時参戦!JSPC全日本プロトタイプカー耐久選手権に

参戦し1991-92年チャンピオン獲得!

carmobi0516-12.jpg

グリッド上で、チームメイトの鈴木利男選手と打合せをする星野一義選手

プロトタイプカーでは、1992年デイトナ24Hレースで日本車として

初の総合優勝!星野一義/長谷見昌弘/鈴木利男組

その後、

1998年ルマン24時間レースに参戦し3位表彰台の昇る!

星野義一/鈴木亜久里/影山正彦組

F1には、富士スピードウェイで行われた1976-77年にスポット参戦!

 

熱きレースへの思い・・・

「レースは教わるものではない!」自身で観て走って躰で覚える!

「お金を払ってまで乗らない!」それがプロフェショナル!

「レースで勝つ思いは誰にも負けない!」シューマッハ以上!腕は別だよ?笑

いつまでも尽きないお話!貴重なお時間ありがとうございました。

 

IMPUL:http://www.impul.co.jp/

 

追悼

今回取材させて頂きました、星野一義さんと一心同体、二人三脚で

チーム支えてこられました、有限会社ホシノ レーシング 代表取締役

金子 豊さんが、去る5月3日、逝去されました。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。           

 

< 取材協力 >

  HOSHINO IMPUL  

 

< 写  真 >

  NACK5 F1EXPRESS   A.MIYASHITA

 

今週のプレゼント!

スーパーバイクinもてぎ:http://www.twinring.jp/superbike_m/ 

国内最高峰のMS!スーパーフォーミュラ2015

2015.05.09 ON AIR

今週のカーモビは、国内最高峰のフォーミュラカーレースをナビしました。

carmobi0509-1.jpg

開幕戦の舞台は鈴鹿サーキット!全7戦、最終戦もまた鈴鹿に帰って来る!

carmobi0509-2.jpg

開幕戦恒例の記念撮影!全参戦ドライバーが一堂に!

carmobi0509-4.jpg

スーパーフォーミュラの統括団体JRPの白井社長に

             2015年の展開について聞きました。

carmobi0509-11.jpg

carmobi0509-5.jpg

2014年のチャンピオン中嶋一貴選手に今シーズンの意気込みを聞きました

尚、中嶋選手はSFの開幕戦後に行われた、WEC第2戦スパの練習走行で

クラッシュして脊髄の一部を負傷し病院で治療中!

早期の回復をお祈りしています。

carmobi0509-9.jpg

carmobi0509-6.jpg

今シーズンは、スーパーフォーミュラにフル参戦する小林可夢偉選手

カーナンバー8、KYGNUS SUNOCO Team LeMans

carmobi0509-10.jpg

carmobi0509-7.jpg

2013年チャンピオンの山本尚貴選手(写真中央)NO16  TEAM無限

carmobi0509-12.jpg

スーパーフォーミュラは、2014年からニューマシン、

ダラーラ製のSF14を導入!

ホンダ製HR-414E、トヨタ製R-14A、

それぞれの2.0L 直4 直噴ターボエンジンを搭載

2015年は、11チーム19台が参戦!

スーパーフォーミュラ:http://superformula.net/apf/ap/nlist_h.dll

carmobi0509-3.jpg

鈴鹿サーキット:http://www.suzukacircuit.jp/

SUZUKA Sound of ENGINE 2015  :http://www.suzukacircuit.jp/soundofengine/

 

< 取材協力 >

   JRP 日本レースプロモーション 、 鈴鹿サーキット

GW高速道路、エンジョイ!ナビ

2015.05.02 ON AIR

今週のカーモビはGW中、渋滞必至の高速道路でエンジョイポイントをナビ!

carmobi0502-1.jpg

今週も、NEXCO東日本 渋滞予報士の加藤寛道さんにナビして頂きました。

渋滞回避は、ピーク時を避けての利用が一番!そして事故を起こさないこと!

carmobi0502-7.jpg

そしてサービスエリア(約50km間隔)、

パーキングエリア(約15km間隔)に設置!

carmobi0502-4.jpg

SAでは様々なイベント開催中!東北道上り線、羽生SAでは「わくわく大道芸」

carmobi0502-2.jpg

carmobi0502-3.jpg

開催時間等はHPでご確認下さい。現地の状況で変更する場合があります。

各写真、NEXCO東日本ご提供)前回開催のイメージ

carmobi0502-9.jpg

carmobi0502-5.jpg

関越道、寄居パーキングエリア上り線は、星の王子様をテーマ!

carmobi0502-8.jpg

carmobi0502-6.jpg

常磐道、友部サービスエリア上り線、「茨城VICTORY丼」がおススメ!

NEXCO東日本どんぶり王座決定戦で2連覇を獲得した逸品!!

 

加藤予報士からのメッセージ

1、渋滞予測を活用し、出発日時の変更を検討を!

2、事故にる渋滞を防ぐ為、安全運転を!

3、渋滞が起きやすいポイントでは速度回復・キープレフトを心掛け、

  渋滞緩和にご協力を!

   

NEXCO東日本:http://www.e-nexco.co.jp/

渋滞情報ほか「ドラぷら」:http://www.driveplaza.com/

 

 

<  取材協力  >

  東日本高速道路株式会社 関東支社

 

1
アーカイブ