CARLIFE&MOBILITY

パーソナリティー

プロフィール 中島秀之


☆タイトル:埼玉トヨペット presents CARLIFE & MOBILITY
☆放送日時:毎週土曜日 19:05〜19:20(「SPO-NOW」内)
☆パーソナリティー:中島秀之

2018年モータースポーツを振返るパート3!F1GP編

2018.12.16 ON AIR

今週のカーモビは、2018年のモータースポーツを振返るパート3!

F1GP編をお伝えしました。

2018年のF1は、3月15日オーストラリアGPで開幕!

11月25日最終戦アブダビGPのヤスマリーナサーキットまで

全21戦で行われました!

 

1216-81.jpg

1216-121.jpg

日本GPは、10月7日、30回目の開催となった鈴鹿サーキット!

第17戦として開催!

 

1216-141.jpg

1216-151.jpg

1216-171.jpg

1216-281.jpg

2018年のシリーズチャンピオンは、メルセデスのハミルトン!

今季11勝、自身通算73勝を挙げました!

 

1216-91.jpg

2018F1-131.jpg

序盤戦は調子が良かった?フェラーリ、ベッテルは息切れ!

しかしランキングは、ハミルトンに続き2位に!

 

1216-251.jpg

1216-221.jpg

来季ルノーに移籍を決めたリカルド!この発表を皮切りに

F1界は大シャッフル!

 

1216-131.jpg

2018F1-71.jpg

ホンダPU搭載のトロロッソ、ガスリーは来季レッドブルに移籍決定!

そして来季はレットブルにもホンダPU供給へ

 

1216-291.jpg

1216-181.jpg

第18戦アメリカGPで1勝を挙げたキミ・ライコネン!

来季はザウバーへ移籍!

そしてザウバーのルクレールがフェラーリに昇格!!

1216-61.jpg

 

1216-51.jpg

大不振?マクラーレンのアロンソは今季限りでF1引退を決めた!

マクラーレンへは、現ルノーのサインツが加入!

1216-111.jpg

 

1216-241.jpg

1216-301.jpg

一時チーム存続の危機だったフェースインディアは、

今季ウイリアムズ、ストロールの父親のグループが買収し救済した!

そして来季はストロールがフェースインディアに移籍しぺレスが残留!

オコンが涙をのんだ・・・・

 

1216-311.jpg

1216-351.jpg

これまで話題に上らなかったハースの二人は来季も変わらず!

 

1216-201.jpg

1216-161.jpg

1216-191.jpg

F1第17戦日本GPは、優勝ハミルトン、2位ボッタス、

3位フェルスタッペンの順でした!予選、決勝共、同じ顔触れ!

 

1216-331.jpg

 

FIA F1 HP:https://www.formula1.com/

NACK5 F1 EXPRESS HP:http://www.ambm.co.jp/index.html

 

*井出有治選手は来週23日の総集編にご出演頂きます。

 

< 取材協力 >

 モビリティランド、鈴鹿サーキット

< 写 真 >

 NACK5 F1 EXPRESS

2018年モータースポーツを振返るパート2!海外編、F1を除くインディ・WEC・WRCなど

2018.12.09 ON AIR

今週のカーモビは、2018年のモータースポーツを振返るパート2

海外編、F1を除くインディ、WEC、WRCを振返りました!

 

1209-501.jpg

1209-511.jpg

1209-541.jpg

1209-551.jpg

まずはアメリカのインディカーシリーズ!

3月11日フロリダ州セントピーターズバーグで開幕!全17戦で行われました。

開幕戦優勝は、Sブルデー!チームを移籍した佐藤琢磨は12位でした。

所属チームは「レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング」

 

1209-212.jpg

1209-171.jpg

1209-342.jpg

1209-201.jpg

1209-191.jpg

1209-122.jpg

インディ500マイルレースは、5月27日開催!

チームペンスキーの、Wパワーが優勝!

ディフェンディングチャンピオンの佐藤琢磨は残念ながら46周リタイヤ!

 

1209-581.jpg

1209-571.jpg

1209-591.jpg

アイオアで行われた第11戦で、佐藤琢磨は今季初、3位表彰台に!

 

1209-131.jpg

1209-392.jpg

1209-411.jpg

1209-111.jpg

1209-211.jpg

そして佐藤琢磨は、第16戦ポートランドで昨年のインディ500以来、

今季初優勝!自身通算3勝目!

 

1209-311.jpg

1209-121.jpg

1209-151.jpg

1209-101.jpg

1209-182.jpg

1209-112.jpg

1209-152.jpg

最終戦ソノマまでもつれ込んだチャンピオン争い!

2位に入ったチップガナシのスコット・ディクソンが自身5度目の

シリーズチャンピオンに輝きました!2位ロッシ、3位パワーの順

最終戦ソノマの優勝はハンターレイ!

佐藤琢磨はメカニカルトラブルでリタイヤに終わりました。

 

2018WEC-091.jpg

2018WEC-061.jpg

2018WEC-051.jpg

2018WEC-011.jpg

2018WEC-021.jpg

2018WEC-031.jpg

2018WEC-081.jpg

2018WEC-041.jpg

2018WEC-071.jpg

WEC世界耐久選手権は、2018年から2019年を跨ぐシリーズ!

2018年は、スパ、ル・マン、シルバーストーン、富士、上海までの5戦。

2019年は、セルリング、スパ、ル・マンの3戦で、全8戦の選手権!

写真)ル・マン24時間レースでトヨタは念願の初優勝!

シリーズポイントは、8号車アロンソ、中嶋一貴、ブミエ組がトップ!

続いて、7号車ロペス、小林可夢偉、コンウェイ組が続く

 

2018WRC-091.jpg

2018WRC-101.jpg

2018WRC-041.jpg

2018WRC-051.jpg

2018WRC-061.jpg

2018WRC-071.jpg

2018WRC-081.jpg

2018WRC-031.jpg

2018WRC-011.jpg

2018WRC-021.jpg

2018年のWRC世界ラリー選手権は、1月25日モンテカルロラリーから開幕!

11月18日オーストラリアラリーまで全13戦で開催!

写真)最終戦オーストラリアラリーではトヨタ・ヤリスのJMラトバラが優勝!

シリーズチャンピオンは、フォード・フェイスタのSオジエール!

2位ニュービレで、3位タナック、4位ラトバラ、5位ラッピで

3位から5位までトヨタ勢が占めました!

そしてマニファクチャラーズタイトルは、

WRC参戦2戦目のトヨタ・ガズー・レーシングがチャンピオンを獲得!

2位ヒュンダイ、3位Mスポーツ・フォードの順でした。

 

またWRC日本招致を目指していましたが2019年のカレンダーには決まらず、

引続き、招致委員会は2020年の開催に向けて更に活動を行うということです。

 

インディカーシリーズHP:https://www.indycar.com/

WEC世界耐久選手権HP:https://www.fiawec.com/en/

TOYOTA GAZOO Racing HP:https://toyotagazooracing.com/jp/wrc/

NACK5 F1 EXPRESS HP:http://www.ambm.co.jp/index.html

 

< 写 真 >

 INDYCAR, LLC.、Toyota Motorsport GmbH

2018年のモータースポーツを振返るパート1、国内編SGT&SF

2018.12.02 ON AIR

今週のカーモビは、全日程が終了した

2018年のモータースポーツを振返るパート1国内編

スーパーGT、スーパーフォーミュラを振り返りました!

 

1202-101.jpg

1202-111.jpg

1202-31.jpg

2018年のスーパーGTは、4月7,8日岡山国際サーキットで開幕!

11月10、11日ツインリンクもてぎまで全8戦で行われました。

チャンピオン争いは最終戦までもつれ込み、実質NO100とNO1号車の争いに!

 

1202-51.jpg

1202-41.jpg

1202-121.jpg

第7戦までで67ポイントで並んだ2台!

最終戦もてぎでRAYBRIG NSX山本尚貴・Jバトン組が3位表彰台に!

そしてKeePer TOM'S LC500平川亮・Nキャシディ組は4位で3P差!

山本・バトン組がシリーズチャンピオンを獲得!!

 

1202-131.jpg

1202-141.jpg

1202-151.jpg

またGT300クラスは、NO65K2 R&D LEON RACING、

黒澤 治樹/蒲生 尚弥組がチャンピオンを獲得しました!

 

1202-181.jpg

1202-201.jpg

1202-211.jpg

スーパーフォーミュラは、4月21、22日鈴鹿サーキットで開幕!

10月27、28日最終戦鈴鹿まで全7戦で行われました。

今シーズンは、第2戦オートポリス決勝は悪天候の為中止となり、

第6戦岡山でも決勝日が大雨で途中で(ハーフポイント)終了するなど

不完全燃焼の感があったスーパーフォーミュラでしたがレースの中身は

最終戦まで手汗握る展開でした!

富士スピードウェイの第4戦で優勝し、2位3位とこれまで3回表彰台に

上っているコンドウレーシングのニック・キャシディが第6戦まででトップ!

開幕戦で優勝!第3戦菅生でも優勝した山本尚貴が5ポイント差で追う最終戦!

 

1202-191.jpg

1202-171.jpg

最終戦もてぎでは、山本尚貴がポールツーウインで今季3勝目!

必死に追い上げたキャシディは2位に入りました!

そしてシリーズポイントは、僅か1ポイント差で逆転!

山本尚貴が2013 年以来 5 年ぶり 2 度目シリーズタイトルを獲得しました!

 

1202-221.jpg

1202-231.jpg

最終戦鈴鹿サーキットで、

来季2019年から採用される新型車両「SF19」のデモ走行が行われた!

 

来シーズン2019年はどんなレース展開となるか?今からワクワク!

 

スーパーGT HP:https://supergt.net/

スーパーフォーミュラ HP:https://superformula.net/sf2/

NACK5 F1 EXPRESS HP:http://www.ambm.co.jp/

 

*お詫びと訂正

 番組内でご紹介しましたスーパーフォーミュラ最終戦鈴鹿の予選順位が

 誤っていました。正式な順位はHPでご確認ください。

 

< 写 真 >

 (C)Copyright MOBILITYLAND CORP. All Rights Reserved.、NACK5 F1EXPRESS、

 CARLIFE&MOBILITY

埼玉トヨペットGreen Brave応援企画第6弾!スーパー耐久最終戦岡山3時間レース決勝レポート!

2018.11.25 ON AIR

今週のカーモビは、埼玉トヨペットGreen Brave応援企画第6弾!

スーパー耐久シリーズ最終戦岡山3時間レース決勝の模様をレポート!

 

1125-121.jpg

1125-111.jpg

好天に恵まれたスーパー耐久最終戦が行われた岡山国際サーキット!

昼を挟んで午前午後に分けてG1、G2の3時間レースが行われた!

埼玉トヨペットGreen BraveマークXはグループ1、いよいよスタート進行!

 

1125-131.jpg

1125-141.jpg

1125-271.jpg

1125-161.jpg

1125-251.jpg

1125-171.jpg

1125-181.jpg

1125-191.jpg

1125-261.jpg

1125-151.jpg

1125-201.jpg

スタートドライバー脇阪薫一選手も乗り込みいよいよスタート!

 

1125-1.jpg

1125-2.jpg

1125-3.jpg

1125-4.jpg

1125-5.jpg

1125-6.jpg

1125-8.jpg

1125-7.jpg

1125-9.jpg

1125-10.jpg

終始、接近戦が演じられ激しい決勝レースに!!

 

1125-231.jpg

1125-211.jpg

1125-221.jpg

ピットではタイムモニターに釘付け!!

ピットイン、ドライバー交代に備える!

1125-291.jpg

1125-281.jpg

1125-241.jpg

チェッカー!服部尚貴選手の追撃もならず4位でチェッカー!

埼玉トヨペットGreen BraveマークXはシリーズ3位!

 

埼玉トヨペットGreen Brave HP:http://www.saitama-toyopet.co.jp/motor/

スーパー耐久シリーズHP:https://supertaikyu.com/

岡山国際サーキットHP:http://okayama-international-circuit.jp/index.html

 

< 取材協力 >

 埼玉トヨペットGreen Brave、岡山国際サーキット

< 写 真 >

 大森総一、NACK5 F1 EXPRESS、CARLIFE&MOBILITY

埼玉トヨペットGreen Brave応援企画第6弾!スーパー耐久シリーズ最終戦岡山3時間レース予選レポート

2018.11.18 ON AIR

今週のカーモビは、埼玉トヨペットGB応援企画第6弾!

スーパー耐久シリーズ最終戦岡山3時間レース予選をレポート!

 

1118-13.jpg

1118-9.jpg

11月3日土曜日、

周辺の樹々も色づき、好天に恵まれた晩秋の岡山国際サーキット!

 

1118-3.jpg

1118-4.jpg

 

1118-5.jpg

今週は木曜日からテストを実施、特にタイヤの性能確認を行い

準備万端で予選に挑む!

ウエイトハンデがクラス1重い45キロが気になる?

 

1118-6.jpg

1118-7.jpg

1118-1.jpg

1118-2.jpg

1118-8.jpg

午後2時40分、Aドライバー服部尚貴選手からタイムアタック!

つづいてBドライバー脇阪薫一選手との合計タイムで決まる!!

さてその結果は・・・

 

1118-21.jpg

1118-20.jpg

1118-18.jpg

1118-15.jpg

1118-16.jpg

1118-14.jpg

今回も店舗メカニックスタッフをご紹介!

通年で参加したお二人、

写真上)神山メカニック/東岩槻支店

写真中)塚田メカニック/浦和支店

今シーズン3戦に参加した、

写真下)五十嵐メカニック/川口支店

 

1118-17.jpg

そしてメカニックの司令塔、古川チーフメカニック

 

1118-19.jpg

戦略面の要、近藤チーフエンジニア

 

1118-11.jpg

1118-23.jpg

1118-12.jpg

予選終了!マシンが車検を終えてピットに戻る・・・

ポールポジションを獲得した車両が受ける車検!!ということは?

68号車マークXは見事、今季3回目のポールポジションを獲得!

 

1118-10.jpg

1118-22.jpg

ポールポジションインタビューを受ける3名のドライバー!

左から、服部尚貴、平沼貴之、脇阪薫一各ドライバー

チャンピオンを向けてのこの1ポイントは嬉しい!

 

1118-25.jpg

1118-24.jpg

ポールポジション獲得も明日の決勝に向けて休む暇がない、青柳監督!

来週のカーモビは、決勝の模様をレポートします!

 

埼玉トヨペットGreen Brave HP:http://www.saitama-toyopet.co.jp/motor/

スーパー耐久シリーズHP:https://supertaikyu.com/

岡山国際サーキットHP:http://okayama-international-circuit.jp/

 

*番組のオープニング、エンディングでご紹介した情報は、  

 長瀞紅葉祭りについて:https://www.nagatoro.gr.jp/

 マカオ観光局HP:http://jp.macaotourism.gov.mo/index.php

 

< 取材協力 >

 埼玉トヨペットGreen Brave、岡山国際サーキット

< 写 真 >

 大森総一、CARLIFE&MOBILITY

秋のドライブナビ!パート2、「葛西臨海水族園」にGO!

2018.11.11 ON AIR

今週のカーモビは、都心からも近い自然と癒しのスポット、

葛西臨海公園の中にあります「葛西臨海水族園」をナビしました!

1111-401.jpg

1111-381.jpg

1111-391.jpg

1111-111.jpg

ガラスドームが目印!

葛西臨海水族園 教育普及係 浅野阿晃良さんにナビして頂きました!

 

1111-110.jpg

1111-331.jpg

1111-341.jpg

1111-351.jpg

1111-361.jpg

やはり壮観なのは「まぐろ」の回遊!

以前は外周を回っていましたが、現在は範囲を制限して安全に飼育!

1111-281.jpg

1111-121.jpg

1111-151.jpg

1111-161.jpg

1111-131.jpg

1111-141.jpg

1111-210.jpg

屋外の展示場ではペンギン達が!

フンボルトペンギン、オウサマペンギン、フェアリーペンギンそして

写真上)イワトビペンギンなどが飼育されている。

産卵はこれから冬に掛けて!そして誕生は春先に!

南極など必ずしも寒いところばかりではない!南米ペルーなども多い!

 

1111-321.jpg

1111-291.jpg

1111-301.jpg

1111-311.jpg

1111-171.jpg

東京の海は、東京湾をはじめ伊豆七島など様々な海を再現!

 

1111-61.jpg

1111-71.jpg

11月1日から「東京の海」エリアで始まった「海のゆりかご」開催

(2月末まで)

サンゴ礁や海海藻場を再現し小魚の隠れ家、産卵場に利用される!

 

1111-181.jpg

1111-261.jpg

1111-271.jpg

1111-37.jpg

1111-41.jpg

葛西臨海水族園には海の中ばかりではなく「海鳥」も展示している!

上)ウミガラス、下)エドピリカ

飼育員さんの解説を聞きながらや「えさやり」も見学できる。

 

 

1111-211.jpg

1111-221.jpg

1111-231.jpg

1111-251.jpg

世界の海のコーナー!浅野さんのお勧めは「カリブの海」だそうです!

 

1111-191.jpg

1111-51.jpg

今回番組で紹介できたのはほんの一部ですが、

実際に生物に触ることができる「タッチフィーリン」なども!

そしてレストランやショップなども有りますので1日ゆっくり過ごせます!

12月の大人のための講座も開催!事前申し込みが必要

毎週水曜日が休館日。詳しくはホームページを!

葛西臨海水族園HP:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/

 

< 取材協力 >

 葛西臨海水族園

< 写 真 >

 葛西臨海水族園、CARLIFE&MOBILITY

秋のドライブナビ!東京都内にある大自然に囲まれた公園、葛西臨海公園へGO!パート1

2018.11.04 ON AIR

今週のカーモビは、東京都江戸川区臨海町にある

「葛西臨海公園」をナビ!

「葛西臨海公園」の先に「葛西海浜公園」があって

葛西海浜公園はこの程、ラムサール条約に指定された!

1104-2.jpg

1104-1.jpg

公益財団法人東京都公園協会 葛西臨海公園サービスセンターの

金内敬之さんにナビして頂きました!

葛西臨海公園は、80.6ha(東京ドーム17個分の面積)で、平成元年6月に開園!

 

1104-7.jpg

1104-6.jpg

1104-4.jpg

1104-3.jpg

1104-41.jpg

葛西臨海公園は広大な敷地の中に、自由に走り回り休憩できる「芝生広場ゾーン」や

「潮風広場ゾーン」のように展望広場、BBQ広場、海上バス乗り場などがある

 

1104-34.jpg

1104-33.jpg

1104-28.jpg

1104-31.jpg

1104-30.jpg

1104-23.jpg

1104-32.jpg

1104-10.jpg

人気ゾーン「鳥類園」は、様々な野鳥達が四季折々訪れ、観察の拠点となっている

ウオッチングセンターや観察舎なども用意されバードウォッチャーには

人気のスポット!!きれいな水を好む「カワセミ」もやってくると云う!

やはり観察の時間帯は、早朝がお勧め!!

 

1104-13.jpg

1104-47.jpg

1104-46.jpg

1104-45.jpg

1104-42.jpg

1104-43.jpg

公園になる前から葛西周辺は遠浅で魚介類や豊富で

それに野鳥達も集まっていた場所!

 

1104-26.jpg

1104-36.jpg

1104-35.jpg

今回、ラムサール条約に選ばれた「海浜公園」の西なぎさ、東なぎさは、

臨海公園から橋で結ばれている!東なぎさは立ち入り禁止です。

 

1104-38.jpg

1104-40.jpg

1104-39.jpg

1104-18.jpg

園内を周る「パークトレイン」(有料)が走っている!

その他、駅側には江戸川区のレンタサイクルなどを利用する移動が楽々!

そして平成13年に竣工した大観覧車「ダイヤの花の大観覧車」

高さ117mで国内で2番目の規模を誇る観覧車!夕日や夜景も絶景!!

 

1104-151.jpg

1104-17.jpg

1104-19.jpg

1104-20.jpg

1104-16.jpg

その他、園内には公園サービスセンターや売店、

さらに宿泊やレストランなどの施設「ホテルシーサイド江戸川」もある!

 

1104-21.jpg

駐車場は、約1500台収容、もよりのICは、首都高「葛西」からすぐ!

来週のカーモビは、園内にあるます「葛西臨海水族園」を訪ねます!

 

葛西臨海公園HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index026.html

*葛西臨海公園は、東京都公園協会が管理運営

 

< 取材協力 >

 葛西臨海公園

< 写 真 >

 CARLIFE&MOBILITY

F1、2019年のレギュレーションなどについて津川哲夫さんに聞く!

2018.10.28 ON AIR

今週のカーモビは、グランプリジャーナリストの津川哲夫に

一足早く、2019年シーズンのF1についてお聞きしました!!

 

1028-110.jpg

日本人初、元F1ベネトンチームのメカニックとして活動し

今はグランプリジャーナリストに転身し技術解説など幅広くF1を抉る?

 

1028-131.jpg

1028-91.jpg

1028-71.jpg

1028-171.jpg

津川さんがメカニックをしていた頃のF1マシン!と?

 

1028-41.jpg

1028-31.jpg

1028-101.jpg

1028-111.jpg

1028-121.jpg

現在のF1マシンのフロントウイングを比べて見ただけでもその複雑なこと!

大小様々なパーツが取り付けられ「空力」向上!ダウンフォースアップ!

そしてより速く走る・曲がるクルマ造りをして来たが・・・

2019年からはその改良に制限が加えられることに!スピードが抑えられる?

 

1028-161.jpg

1028-181.jpg

1028-201.jpg

そしてそれらのパーツ開発に様々なテストが(フリー走行中にも)行われている

カラーインクを塗って空気の流れを見る?

テストパーツを取り付けてデータを集める等々!

 

1028-231.jpg

1028-191.jpg

さらに来シーズンは、ドライバーの移籍など大シャフルが!!

まずはレッドブルのリカルドがルノーへの電撃移籍!

写真上のフェルスタッペンから追われた形??

 

1028-221.jpg

そしてリカルドを受け入れるルノーは、サインツがマクラーレンにスライド!

マクラーレンのアロンソは、今季限りでF1引退を発表?

 

1028-141.jpg

1028-281.jpg

1028-251.jpg

1028-271.jpg

先週、アメリカGPで今季初勝利を挙げたライコネンがザウバーに移籍!

そしてザウバーのルクレールがフェラーリ入り!!交換トレード成立?

もちろん来季は、ザウバーマシンもフェラーリから強力な支援を得て上昇気配!

 

1028-261.jpg

1028-211.jpg

リカルドが抜けたレッドブルには、トロロッソからガスリーが昇格!

ホンダのPUは、トロロッソに加えレッドブルにも供給し2チーム4台体制へ!

しかしまだトロロッソの1シートは誰が乗るか決まっていない?

1シートは、ガスリー枠はクビサに決定!残るハートレーは・・・

 

2019年シーズンも全21戦、日本GPは10月13日決勝予定!

今週はメキシコGP開催中!いよいよチャンピオン決定か!

2018年のF1は残り3戦、メキシコ、ブラジル、アブダビ

NACK5 F1EXPRESS HP:http://www.ambm.co.jp/

 

< 取材協力 >

 モビリティランド・鈴鹿サーキット

< 写 真 >

 NACK5 F1EXPRESS、CARLIFE&MOBIRITY

F1日本GP30回開催記念!津川哲夫さんに聞くF12018年シーズン!

2018.10.21 ON AIR

今週もカーモビは、今回で開催30回目を迎えた鈴鹿サーキットの

F1日本GPについて、また2018年のF1シーズンの展開など

グランプリジャーナリストの津川哲夫さんに聞きました!

 

1021-661.jpg

 1021-1_LI2.jpg

津川さんは単身渡英、F1ベネトンチームのメカニックとして

1987年からスタートした鈴鹿の日本GPに参戦!

 

1021-601.jpg

1021-821.jpg

1021-841.jpg

当時、津川さんが担当したベネトン・フォード、Aナニー二のマシンが登場!

日本GPでは、1989年ナニー二が初優勝!続く1990年Nピケも優勝!

このシーズンをもって津川さんはメカニックを引退!現在に至る

今回ステアリングは鈴木亜久里さんが!

そしてこの1990年、亜久里さんは3位表彰台に昇った!

 

1021-401.jpg

1021-621.jpg

1021-851.jpg

1987年鈴鹿の日本GP開始と共に、ロータス・ホンダから初参戦した中嶋悟選手!

 

1021-421.jpg

1021-432.jpg

佐藤琢磨選手は、マクラーレン・ホンダのマシンに乗り込んだ!

 

1021-861.jpg

1021-531.jpg

1998年1990年2年連続チャンピオンを獲得した、ミカ・ハッキネン

マクラーレンの名車「MP4-13、MP4-14」が十分機能!

 

1021-391.jpg

1021-801.jpg

フェラーリは、F187(1987年)、F2005、248F1(2006)、F10(2010)

4台のマシンが登場!マッサ選手などがドライブ!!

フェラーリ独特の甲高いエキゾーストノートが鈴鹿を包み込んだ!!

 

1021-611.jpg

1021-681.jpg

1021-811.jpg

1021-711.jpg

1021-381.jpg

1021-511.jpg

30回目の記念大会となった2018年の日本GP、

決勝日は天候も回復!そして入場者数も8万人増で大盛り上がり!

 

1021-871.jpg

1021-551.jpg

1021-481.jpg

1021-471.jpg

1021-491.jpg

1021-761.jpg

1021-311.jpg

シーズン終盤、独走状態!メルセデスのハミルトン!

ここ鈴鹿でもポールツーウイン!今季9勝目を挙げた!!

またメルセデスは、ボッタスのアシストも大きな力になっている!

 

1006-21.jpg

1021-651.jpg

1021-351.jpg

1021-461.jpg

今回、予選・決勝いづれも会見場には姿を現さなかった赤組、フェラーリ!

序盤戦の勢いが、同士討ちや戦略のミスなどでハミルトンとの差が広がった!

 

1021-691.jpg

1021-331.jpg

1021-451.jpg

1021-341.jpg

NO3、レッドブル!今やフェルスタッペンがチームの中心に

そしてリカルドは来季、ルノーへの移籍が決まっている!

 

1021-671.jpg

1021-321.jpg

1021-361.jpg

1021-561.jpg

2018F1-111.jpg

津川さん曰く、ミッドフィルダーの競争は激しい!!

タイムが拮抗して油断すればすぐに逆転!特にフォースインディアは孤軍奮闘?

 

2018F1-71.jpg

 

2018F1-101.jpg

そして今シーズンからホンダのパワーユニット搭載のトロロッソ、

マシンは昨年のもので実際には来季以降に期待!

レッドブルとの4台体制となって表彰台も夢じゃない!!

マクラーレン、ウイリアムズは苦しいレースが続いているが・・・

 

1021-891.jpg

2018F1-110.jpg

アロンソはF1鈴鹿ラストラン!!

来週も引続き、津川哲夫さんに2019年のシーズンを予想して頂きます!

 

1021-881.jpg

 

鈴鹿サーキットHP:https://www.suzukacircuit.jp/

NACK5 F1 EXPRESS HP:http://www.ambm.co.jp/index.html

 

< 取材協力 >

  鈴鹿サーキット

 

< 写 真 >

  NACK5 F1EXPRESS、CARLIFE&MOBILITY

埼玉トヨペットGreen Brave応援企画第5弾!スーパー耐久第5戦もてぎ5時間レース決勝レポート!

2018.10.14 ON AIR

今週のカーモビは、埼玉トヨペットGreen Brave応援企画第5弾!

スーパー耐久シリーズ第5戦もてぎ5時間レース

決勝の模様をレポートしました!

 

1014-201.jpg

1014-251.jpg

1014-211.jpg

9月23日(日)雲は多いものの路面は乾いてレースに備える!

 

1014-241.jpg

1014-231.jpg

1014-261.jpg

スタート前進行!給油を終えてピットアウト!マシンをグリッドへ!

 

1014-271.jpg

1014-281.jpg

1014-291.jpg

1014-301.jpg

1014-341.jpg

1014-331.jpg

1014-351.jpg

1014-371.jpg

1014-361.jpg

1014-381.jpg

スターティングドライバーは脇阪薫一選手、マシンに乗り込みいよいよ!

午後12時スタート!

 

1014-210.jpg

1014-310.jpg

1014-41.jpg

1014-51.jpg

1014-61.jpg

1014-81.jpg

1014-72.jpg

1014-92.jpg

脇阪薫一→39周服部尚貴→80周平沼貴之→99周脇阪薫一の順に交代!

しかし3番手はキープするものの上位2台の差は縮まらず!!

 

1014-421.jpg

1014-391.jpg

そして137周チェッカー!!ST-3クラス3位に入りました!

今回、FCYは49周、94周の2回出されたがいづれも短時間で順位は変わらず!

 

1014-451.jpg

1014-111.jpg

1014-102.jpg

これで、埼玉トヨペットGreen Brave68号車マークXのシリーズポイントは、

トップと8ポイント差の108ポイントで3番手となりました。

最終戦岡山での優勝を目指します!!

 

1014-431.jpg

1014-461.jpg

記念撮影を行う頃にはすっかり日も落ちて辺りは真っ暗!

皆さん、お疲れさまでした!

 

埼玉トヨペットGB HP:http://www.saitama-toyopet.co.jp/motor/

スーパー耐久 HP:https://supertaikyu.com/

ツインリンクもてぎ HP:http://www.twinring.jp/

 

< 取材協力 >

 埼玉トヨペットGreen Brave、ツインリンクもてぎ

< 写 真 >

 大森総一、NACK5 F1EXPRESS、CARLIFE&MOBILITY

アーカイブ
新着記事