waka+

パーソナリティー

プロフィール 福島和可菜

オフィシャルブログ

ウィンターアロハ2019
☆タイトル:waka+
☆放送日時:毎週日曜日 19:20〜19:30(「SPO-NOW」内)
☆パーソナリティー:福島和可菜
簡単そうで難しい…ウォールハンドボールに挑戦!

ウォールハンドボール
このスポーツ、初めて聞く方も多いはずです!
日本でも有名な「ハンドボール」とは違います。
と言うか…世界的に「ハンドボール」というと…
今回チャレンジする「ウォールハンドボール」の事を指します。

簡単に言うと…「スカッシュ」をラケットを使わないで「手」で打つ競技…
って感じのスポーツです。

今回は、日本ウォールハンドボール協会東京YMCA東陽町ウエルネスセンター
協力いただいて「ウォールハンドボール」にチャレンジしました!!

お相手いただいたのは…YMCAインストラクターの「北原大輔」さん(写真左)
海外の大会でも優勝するほどの実力の持ち主!

そして…もうお一方は…
たまたまウォールハンドボールをプレーしにやってきて、
ワカナンが突然試合を申し込んだ「田島」さん(写真右)です。

3_R.jpg

ラケットを使わずに、ボールを手で打つ…と聞くと…
ラケットを使うより簡単なような気もしますが…とんでもない!!
ラケットの場合は、フォアハンド&バックハンド共、
基本利き腕でラケットを持って打ちますが…
手で打つ場合はバックハンドが無いわけです!
そりゃそうです…手の甲で打つわけにはいかないですから…
ではどうするのか?と言うと…
自分の利き腕じゃない方の腕で打つわけです。
そうです!両方の手を自在に使わなくてはいけないスポーツなんです!
これが難しい…
利き腕じゃない方の手ではなかなかちゃんと打てないんです!

どうしても利き腕ばかりを使おうとしてしまうので、
バック側に来たボールも回り込んで打ってしまう…
そうすると余計動かなくてはいけないのでドンドン疲れていってしまうんです!

そしてもう一つ…
ウォールハンドボールは前後左右上下…どの壁を使ってもOK!
とにかく、床に2バウンドする前に全面の壁に当てれば良いわけです。

言葉で説明すると簡単そうなんですが…
実際コートに入ってボールを打ち合うと訳が分からなくなってきます。
あたかも3次元ビリアードのような感覚…

どうすれば全面の壁に当てられるのかを、瞬時に判断して
1番有効な壁を使わなくてはいけません…

ホントに体力も頭もフル活用しないといけないスポーツ…
それだけに...ハマります!かなりハマります!

ワカナン含めスタッフ一同…取材終了後になんと2時間もプレーしちゃいました!

1_R.jpg  2_R.jpg

ちなみに…使うボールはこんなボール!

ball.jpg

写真だとちょっと分かりにくいんですが…
大きさは卓球のボールの2回り大きいくらい...
堅さはスーパーボールよりちょっと柔らかいくらい…
(試合球はまさにスーパーボールくらいの堅さがあります!)

なので…グローブをしているとは言え手で打つと結構痛い…
でも、上手になると全然痛くなく打てるようになるんだそうです。

9月22日(土)には東京YMCA東陽町ウエルネスセンターで、
JWHA第5回ビッグボール・ダブルス選手権が開催されるそうですし、
各地で体験会なども行われています!

興味のある方!
是非、日本ウォールハンドボール協会でチェックして見てください!!

見よ!この勇姿!!

今週のJO-SPOは、番組始まって以来初の格闘技!
「ブラジリアン柔術」を体験しに、JR高崎線「宮原駅」から徒歩8分の所にある、
ブラジリアン柔術スタジオ「パイシャオン」さん
にお邪魔しました!!

「柔道」とは違う…と言うのはなんとなく知っていましたが…
どう違うのかは全然知らずに訪れたんですが…
道場に入ったとたんいきなりビックリ!!
「畳が無い!!!」
青や赤、黄色のマットが敷き詰められていて、
イメージとしては「アマレス(?)」と言う感じ…

チョットしたカルチャーショックを受けるスタッフに、
笑顔で対応してくれたのは「パイシャオン」の代表「山田悦弘」さん!

「ブラジリアン柔術というのは、柔道がブラジルに渡って、
独自に発展した格闘技です。
寝技が主体になるので、ゴロゴロ寝っ転がりながらの練習ですが、
思った以上に汗をかくと思いますよ!」(by山田さん)


なんて説明を受けながらチョットビビリ気味のワカナン…
しかし!!
「馬子にも衣装」…違うな…
とにかく「道着(漢字合ってるかな?)」を着た瞬間、表情が変わりました!

120903_1_R.jpg
ワカナンかなり男前です!!


120903_3_R.jpg  120903_4_R.jpg
結構サマになってる感じがするでしょ?

でも…もちろんコレは撮影用…
山田代表に「こうすると格好良く写るよ!」
なんて教えてもらいながら撮影したのでした!!!
(ワカナンごめんね…バラしちゃった!!)

今回の体験は、およそ2時間…
山田代表がおっしゃっていたとおり、
ゴロゴロ寝転がっている時間が多かったんですが…
終わってみれば汗びっしょり…
実際に体験したワカナンも、この汗の量にはビックリしていました!

現在、パイシャオンでは、女性とキッズを対象にした「無料体験会」や
「入会キャンペーン」を行っていますので、
是非パイシャオンのHPをチェックしてみてくださいね!!

ブラジリアン柔術の事も詳しく紹介されていますよ!!

1
アーカイブ