JO-SPO

パーソナリティー

プロフィール 福島和可菜

オフィシャルブログ

☆タイトル:「JO-SPO」
☆放送日時:毎週月〜木曜日 10:15〜10:25(「monaka」内)
☆パーソナリティー:福島和可菜

カポエラ じゃなくて カポエイラ…の巻

ディレクター:今回は「カポエイラ」ね!

   和可菜:ん?「カポエラ」でしょ?

ディレクター:ううん…ローマ字表記だと「Capoeira」って書くから、
         正しくは「カポエイラ」なんだって!

   和可菜:へ〜…そうなんだ…

 

と言うことで…今回は…埼玉県で活動をする
カポエイラ へジョナウ ジャパン 埼玉の練習場にお邪魔しました!

20.jpg

ちなみに…「へジョナウ」というのは「カポエイラ」の一つのスタイルで、
格闘技の要素が濃い「カポエイラ」!

そして…ダンスの要素が強い「アンゴラ」や、
この2つをミックスしたような「コンテンポラーニャ」と言うのがあるそうです。

そもそも…カポエイラのはじまりは…
アフリカからブラジルへ連れてこられた黒人たちが、
主人にばれないように護身術の練習をするために、
楽器を演奏したり歌を歌ったりしてカモフラージュしたことから、
こう言うスタイルになったそうな…
なので、歌も…楽器も…そして、組み手も…
すべてが出来ないとダメなんだそうです。

では…ワカナンの勇姿を…まずは準備運動…

image12_R.JPG image13_R.JPG

そして…無謀にも組み手に挑戦!

image4_R.JPG image9_R.JPG

そしてもちろん楽器も…(ワカナンがどこにいるか分かるかな…?)

image3_R.JPG

こんな感じで、組み手をしている2人以外はみんなで歌や楽器・手拍子をして、
2人を盛り上げていきます。
これが…超楽しい!!
リズムと人の声によって、どんどんボルテージが上がっていくこの感覚…
ハマリそうです!!

上級者になると、直接相手に打撃を加えることもあるそうなんですが、
基本的にはコンタクトは無し!

今回、いろいろお話をしてくださった
カポエイラ へジョナウ ジャパン 埼玉の代表「平田さやか」さん曰く…
「カポエイラは、よけることを主な目的とした格闘技。
相手をいかに自分のペースに引き込んで、
次の一手を出させないようにするかを競っていきます。」とのことでした。

この辺が「肉体を使ったチェス」と呼ばれる由縁なんですね!!

さて…取材が終わったワカナンの感想は…
「組み手をやって、楽器をやって、歌を歌って…休む暇が無い!!
相当腹筋使ったよ…でも楽しい〜〜〜!!」

 

カポエイラ へジョナウ ジャパン 埼玉の練習は…
大宮にある「studio Heroine +2」で
毎週金曜日の20時15分〜22時30分で行われています。

また、越谷のイオンレイクタウンでも行っているそうです!

見学だけでも大歓迎!とのことでしたので、
興味を持った方!是非一度体験してみてください!!

詳しくは…カポエイラ へジョナウ ジャパン 埼玉のHPをcheck!!


 

 

エアリアルヨガはとても気持ちが良かった…の巻

番組D:今回は「エアリアルヨガ」やりに行くからねぇ〜!!
和可菜:え?「エアリルアルヨガ」?
番組D:違う…「エアリアルヨガ」!!
和可菜:「エアルリ…」ん〜体験の前に、この名前を言えるかが心配…

なんて事言いながらお邪魔したのが、
東京は世田谷区にあるプライベート・ヨガ・スタジオの
エアリアルヨガ・ジャパン

お相手していただいたのは、インストラクターの谷口美里さんです。

谷口さんは、エアリアルヨガの創始者
ミシェル・ドーティニャックのティーチャートレーニング第一期生で、
日本人初のエアリアルヨガインストラクターなんだそうです!

このエアリアルヨガと言うのは、
天井から吊された幅広の布を使って行っていくヨガ!!

体験する前は、普通のヨガよりも難しいのでは無いか?とも思ったのですが…
違いました…この幅広の布はまさに「魔法の布」でした!!

DSC_0265_R.JPG DSC_0267_R.JPG
まずは、こんな感じのストレッチから…

DSC_0269_R.JPG DSC_0271_R.JPG DSC_0276_R.JPG
一応言っておきますが…別にリハビリしているわけではありません…

DSC_0281_R.JPGこんなポーズにもチャレンジしてみましたが…

今回、写真を撮ることは出来なかったんですが…
この布は、広げるとかなり幅広で、この布の中にスッポリ入って、
いろいろなポーズもやっていきます。

これが…気持ちいい…まるでお母さんのお腹の中にいるような感覚…

しかも、ビックリしたことに…無理なくストレッチが出来ているんです!
谷口さん曰く…
「床でのストレッチは無理矢理体を曲げている感じだと思うんですが、
布に体を預けることで、自分の体重や重力、
そして布が体をサポートしてくれるので、
体から無理な力が抜けて、いつも以上に楽に体が曲がるようになる」
とのことでした。

ワカナンも…「あれ…私こんなに柔らかかったっけ?」
と言っちゃうくらい、無理なくストレッチが出来ていました。

エアリアルヨガのポイントは…とにかく脱力…
重力と布に体を預けて、体から力を抜くことで
無理なく、そして気持ちよくヨガのポーズを行っていきます。

なので、初心者にはとてもお薦めです!

しかも…床の上ではなかなか出来なかった難しいヨガのポーズも、
布を使う事で出来るようになるので、上級者の方もやられたりしているそうです。

ストレッチ系のエクササイズと言うことで、最初は不安がってたワカナンも、
最後には…「気持ちよかったぁ〜」と言っておりました。

ヨガに興味はあるけど、チョット難しそう…と思っている方!
「エアリアルヨガ」からはじめてみてはいかがでしょうか?

image2_R.JPG

エアリアルヨガ・ジャパン HP

ワカナン バク転に挑戦の…巻

バク転ができる=運動神経が良い!!

定番の方程式です…
しかし…運動神経抜群を自称するワカナンも、さすがにバク転はできない...
しかしっ!ワカナンのマネージャーはバク転ができる!!

「マネージャーができてタレントができないなんて…プププっ…」

と言うディレクターの一言に火が付いたワカナンは…

「出来るようになってやろうじゃないのさっ!」

と言うことで2時間のバク転教室に行く事になったのです。

 

インストラクターは…ハタケヤマさん(女性)とコヤマさん(男性)のお二人!!

DSC_0249_R.JPG

これまで、何人もの大人をバク転が出来るように指導してきた
バク転のスペシャリストです!

まずは準備運動から…

DSC_0237_R.JPG DSC_0240_R.JPG

この後、マット運動の基本「前転」「後転」「倒立前転」「側転」と順番に行っていきます。

しかし…ワカナンはマット運動のセンスが無いのか…
「前転」「後転」はなんとかこなした物の…「倒立前転」は逆立ちがほぼ出来ず…
「側転」にいたっては、スタッフ一同チョット笑っちゃうほど…

しかし…ここからがワカナンの本領発揮でした!!

チョットしたアドバイスをどんどん吸収し、最終的にはとてもキレイな側転!!

「覚えが凄く早いですね〜
これなら2時間でバク転が出来るようになるかもしれませんね!!」
と、インストラクターのお二人も徐々にヤル気が!

そして、いよいよ「ロイター板」と「エアーマット」を使ってのバク転へ…

最初の内は、さすがに怖がっていたワカナンも
3回・4回と練習する内にその恐怖心も抜け…
最終的には、補助がほとんどいらないくらいの所までに上達!

DSC_0243_R.JPG DSC_0247_R.JPG

DSC_0248_R.JPG DSC_0246_R.JPG

そして…最終的には…こうなりました!!

ワカナン バク転動画(外部動画サイトへ移動します)

 

ちなみに…この取材の後日…

「どうしてもバク転がちゃんと出来るようになりたい!」と、
一人でバク転教室に行ったそうです。

ワカナン曰く…「もうチョット自信が付けば床で出来る!」だそうです!!

ワカナンのプロフィールの特技欄に「バク転」と書かれる日は近そうです!!

高尾山はいろんな意味であつかった…の巻

(ディレクター)
なんかさぁ、最近ワカナンはずっと筋肉痛なんじゃ無い?

(和可菜)
だって!!!先週は「マスターストレッチ」でしょ…
その前が「ダブルダッチ」で…
その前が、池辺さんと一緒に行った「バーアスティエ」…
普段使わない筋肉を使ってばっかり何だから、そりゃ筋肉痛にもなるわさっ!

(ディレクター)
じゃあさ…次は何をやるか決めて良いよ!

(和可菜)
だったら、高尾山にトレッキングに行こう!!


こんな会話が交わされたとか交わされていないとか…
とにかく!今週は、毎日筋肉痛に苦しむワカナンへのご褒美企画!
高尾山トレッキングに行く事になったわけです!!

ただ…この話が出たとき、ディレクターは考えました…
「高尾山と言えば、ワカナンのトレイルランの練習コース…
普通に行ったら絶対歩いて頂上まで登ろう!とか…
なんなら走って登ろう!なんて言い出しかねないぞ…」

こんな無謀なロケを回避すべく…ディレクターから必殺の提案が…

(ディレクター)
一人で登っても話すネタがなくなっちゃうからさぁ、
最近、ワカナンと一緒に登山行ってる石原あつ美ちゃんゲストに呼ぼうよ!

(ワカナン)
あ〜良いですね!!呼びましょう!!!


と言うことで…ディレクターの作戦大成功!!
あつ美ちゃんをダシに使って(あつ美ちゃんゴメンね…)
楽々高尾山トレッキングになったわけです!

でもですね…当日の「あつ美」ちゃんのファッションが…
ディレクターの予想を遙かに超えるファッションでした…

DSC_0253_R.JPG

ちゃんとワカナンが突っ込めるポイントをしっかりと押さえたこのファッション!!
さすが関西人!素晴らしい!

対するワカナン…ガッツリ登山スタイル!!エライ!
でも…リフト乗せちゃうわけです!!

さて、当日の高尾山は、ウイークデイにもかかわらず凄い人出!!
さすが人気のパワースポットだけのことはあります。
そんな中…ロケは続くわけです。

DSC_0254_R.JPG DSC_0256_R.JPG
  男坂を登りながらの「石原あつ美」ちゃん紹介
 
DSC_0257_R.JPG DSC_0259_R.JPG
この写真だけ見ると登山ぽいけど…    で…あっと言う間に頂上!!

この写真を見ていただいても分かるとおり…
ロケ当日の天気がめちゃくちゃ良く…頂上の気温も暑いくらい…

最初馬鹿にされていた「あつ美」ちゃんのスタイルが正解でした!!

そして…

無事、収録も終わって下山…となったところでワカナンから一言…
「下りは歩くからね!!!」

「え?マジで??収録しないのに?」

と言うことで…下りは歩いての下山となったんですが…
コレがかなり気持ちよかった!!

DSC_0260_R.JPG DSC_0264_R.JPG

いくつかあるルートの内「6号路」という、
川や滝があるルートで下山したんですが…
疲れはしたけど、ホントに気持ちの良い、およそ90分の下山でした。

次回は、歩いて登っても良いかな…あっコレは無し…

最後に一つ!!
高尾山にはゴミ箱がありません!ゴミは必ず持ち帰ってください!
お願いしますね!!

と言うことで…ワカナン&あつ美ちゃん、およびスタッフ一同リフレッシュできた
高尾山トレッキングでした!!

と言うことで…楽した後はキツイチャレンジが待っているのがこの放送業界!

来週は、ちょっとビックリな事にチャレンジします!!
お楽しみに!!

1
アーカイブ