小柳ゆき drive your heart

アーティスト

プロフィール 小柳ゆき

埼玉県出身

1982年1月26日生

◆番組名:小柳ゆき drive your heart
◆放送日時:毎週木曜日 23:30〜24:00
◆パーソナリティー:小柳ゆき

第192回。ゾワッとする話。

いかがでしたか?

ゆきさんの大好きな怖い話を「KY--ファイル」のコーナーで

取り上げてみました。

BGMもあると、さらにゾワッと感が増しますが^^;

ゆきさん自身は、あまり実体験としてないようです。

でも、聞くのが大好き。話すよりも聞いていたいそうなので、

今回は、上手にゾワッと感じてもらえるよう話せているか、心配だったご様子。

不思議な恐い体験。本当かどうなのか、信じるか信じないかはあなた次第ですが、

リスナーの皆さんも、不思議な体験をしている人が多いんだな〜と

実感した今回でした!

次回の「KY-ファイルは」、熱くジェームスブラウンを特集しますよ!!

お楽しみに〜。

第191回。セクシーな声?

今回も風邪により声がいつものゆきさんの声とはちょっと違いました。

リスナーの皆さんの「誰だ!?」を含め、驚きの声が届いております(笑)

でも、この声の感じが、ゆきママらしい感じで…、

これもまた味があっていいのかな!?とも思いました。

が!シンガーでございますので、早く喉を治していただきたいと

番組スタッフも願っております。

時に雑に、時に繊細に相談に応えるゆきママに、皆さんからの相談、愚痴、

ちょっと聞いてもらいたことなどなど随時募集しております。

ぜひ、お気軽にお寄せ下さい。投稿はこちらから!

 

第190回。KY−ファイル

次回のKY-ファイルは、リスナーの皆さんの話を聞きたい!という

ゆきさんのリクエストがあり、以下のテーマで募集します。

『真夏のゾワっとした体験・・・』

ちょっと鳥肌が立つよな話、ご自身の不思議体験…etcを

お待ちしています。

ゆきさん、「怖い話」「不思議な話」大好物なんです(笑)

真夏の夜に、ともにゾワッとしてみましょう。

投稿はこちらから。

よろしくお願いします!

そして、今回のKY−ファイルは、アメリカの大スターの1人でもある

「P!nk」をフィーチャー。

姐御肌とよく言われるP!nkですが、彼女の歌を聞くと、

繊細さや人間的な優しさが伝わってくる、

とても魅力のあるカッコいい女性の生き方を示してくれているシンガーでもあります。

改めて、P!nkのMVやライブ映像を見てみると、ほんとカッコいい。

ぜひ、みなさんもP!nkの世界にふれてみてくださいね!

第189回。どこまでがどうなのか…

今回の「スナックゆき」に寄せられたお悩みは、

恋愛系でした。

浮気や不倫を許せるか、許せないか…

恋人同士なのか、夫婦なのかという場合でも違ってきますし、

状況や、それぞれ持っている価値観も違うし、

なかなか難しいテーマです。

あーだ、こーだ話しているうちに、

人間的に心を大きく持ちたいよね〜。

という話にはなったのですが…。

「人って浮気するもんじゃないの?」と、余裕な感じで

言えるようになるには、若いうちは難しいのかな…。

人間関係、色んなことがありますが、

相手にも「心」があるということは、忘れてはいけないね…

なんてなこと思った、ゆきママでした。

 

第188回。古代エジプトでした。

今回の「KY-ファイル」は、アクエンアテンでした。

ツタンカーメンのお父さんです。

まさか、古代エジプトにも興味があるとは!?と

驚かれたからかもしれませんが、アクエンアテンは異星人だったのではないか?

という説に、俄然興味を持っているゆきさん。

ここに、ゆきさんらしさが出ております…。

まだまだ解明されていないことが多い古代エジプト。

ちょっと調べるだけでも、色んな説が出てくるので、

様々なイマジネーションが広がります。

みなさんも、何かに興味を持っていただけたら、幸いです。

こんなこと、真面目に語ってほしいというテーマがありましたら、

ぜひ、ご投稿ください!

投稿は、「質問・相談・メッセージ」のフォームから、お願いします。

第187回。肉はタンです。

肉好きなゆきさんですが、その中でも好きなものは、

『タン』だそうです。

昔は、焼肉は、タン塩オンリー。今は、ハラミとロースも

お好きだそうです。そして、塩、こしょうで。

いつか、肉についてのこだわりをじっくり語ってもらおうと思います(笑)

〜〜〜〜〜〜**〜〜〜〜〜〜**〜〜〜〜〜〜**〜〜〜〜〜〜**

スナックゆき、ほんと、フリースタイルで、女二人でダラダラ喋って

なんとか結論づけておりますが、随時、お悩み、相談事お待ちしております。

自分のこと、身の回りのこと、世間のことなど、なんでもOKでございます。

ぜひ、「スナックゆき」までお寄せください。

投稿はこちらから!

第186回。KY-ファイル

新コーナー始まりました。題して「KY-ファイル」

決して、空気の読めない…ということではありません。

Koyanagi YukiのKYです!!

このコーナーは、毎回1つテーマを掲げてゆきさんが、

真面目に、おそらく真面目に語る内容になっています。

初回は、「アレサ・フランクリン」でございました。

ソウルの女王とも言われる、アレサの魅力をゆきさんなりに

語りました。

興味や関心がなかった…という人にも、

小柳ゆきが、熱く語ってるなら、聞いてみるか…見てみるか…

という、新しい出会いのキッカケを作ることができたらな〜と

思っています。

ぜひぜひ、ゆきさんに真面目に語ってもらたいことがありましたら、

「質問・相談・メッセージ」のフォームから送ってくださいね!!

 

第185回。忍者に興味があります。

忍術村にも訪れたゆきさん。

ますます、忍者という存在に興味が湧いております。

解明されていないことも多いので、色々説が存在ます。

それを聞くたびに興奮し、イマジネーションが膨らむ…

そこが楽しんだな〜、としみじみ感じておりました。

もし、みなさんの中で忍者のとある説などを知っていたら、

ぜひ教えてくださいね。

『もしかしたら…』という想定の話が、ゆきさんは大好物です(笑)

 

第184回。人を思いやる気持ち。

素敵女子っていったいどういうことなのか?

というゆきさんの疑問から始まった素敵女子研究所。

様々な角度から考察してきましたが、総じて、

人を思いやる気持ちを持てる人は、素敵女子!

女子じゃなくても、みんな、思いやる気持ちは持たなきゃね…。

ということが分かりました。

あと、ニオイのエチケットですね^^;

色々勉強になったコーナーでした。

みなさま、ありがとうございました。

次回からは新コーナーが始まります。

ゆきさんには、真面目なトーンでお話してもらうコーナーを

企画しようと思っております!!

果たして、真面目に語れるのか!?お楽しみに!!

第183回。自分の話をするときは…

まわりくどいのは、あまりお気に召さない、ゆきママ。

自分のことを話したい、自慢したいことは、

まわりくどく話すのではなく、堂々と話しちゃったほがいい!!

その方が、相手は、素直に反応できるんじゃないか、という見解にいたりました。

相手が欲しい反応に100%で対応するのは難しい。

だったら、「今から自慢しちゃうね〜」って話しちゃったほうが、

迷いなく、「すごーい!!」って反応できることが多いのではと。

これって自慢になっちゃうかな〜って迷うのであれば、

満たされている気持ちを心の中でとどめておきましょう。

それでも、その気持ちが顔や行動に出てしまうのであれば、

周りの人からの「何かいいことあった?」という言葉を待つ。

これも、コミュニケーションのエチケットなのかもしれません。

 

まだまだ、ゆきママへの質問、相談募集中です。

何でもOK!ゆきママに聞きたいこと、送ってきてください。

投稿はこちらから

 

アーカイブ