小柳ゆき drive your heart

アーティスト

プロフィール 小柳ゆき

埼玉県出身

1982年1月26日生

◆番組名:小柳ゆき drive your heart
◆放送日時:毎週木曜日 23:30〜24:00
◆パーソナリティー:小柳ゆき

第232回。まさかの・・・

ちょっとした脳活コーナー「脳力タイム」では、

いつも慣れている順番を逆に言ってみよう!

ということで、色々と挑戦してもらったんですが、

ゆきさん、干支の順番が分からない…ということに!

ということで、干支を順番に覚える…という企画に変更となりました(笑)

リズムをつけて、覚えられたゆきさん。

「36年生きてきて、今回初めてちゃんと干支が言えた」と…。

よ、良かったです。

第231回。憧れに近づきたい…。

10代、20代、30代のメイクの変遷。

ゆきさんの場合は、憧れに近づきたいという一心で、

メイクをしていたそうです。

10代、20代の頃って、お肌がそもそも若くてハリがあって、

綺麗なはずなのに、メイクにこだわっちゃうんですよね〜。

10代、20代の時に、プチプラコスメを吟味しながら、

色々試していた人も多いのではないでしょうか?

最近は、ナチュラルメイクが主流ということもあって、

どうナチュラルに見せるか!という結構難しい課題でもあります(笑)

 

 

 

第230回。80年代アイドル。

今回は、先月出演した「YAONのNAON」エピソードトークでした。

今年の「YAONのNAON」のテーマは80年代アイドルでした。

出演者の皆さんがそれぞれ、80年代アイドルと言えばこの人!という

ナンバーをカバーされておりました。

ゆきさんは、何を歌うのだろう??と思っておりましたが、

なんと光GENJIの「スターライト」でございました。

SHO-YAの皆さんによる、ロックバージョンの「スターライト」

熱く歌い上げるゆきさん、めちゃめちゃカッコよかったですね〜。

そして、バックステージでは、相田翔子さんの可愛さにやられたそうです。

喋り方、しぐさ、全てが可愛くてこれがアイドルなんだな…と、

しみじみ感じられたようです…。

 

第229回。どちらかというと…

ゆきさんの子ども時代は、お姉さんの後ろに隠れていたタイプ。

おてんばではなかったようです。

確かに、絵を描くのが好きで漫画を描いていたこともあるゆきさんですから、

基本インドア派。

ただ、この数年でアウトドアの良さにも目覚めていて、

テントをはって自然を感じながら寝るのが良いようです。

虫が苦手なゆきさんが、徐々に!?「虫は友達」になる日は近いかもしれない!?

 

第228回。サプライズって悩みます。

今回の「スナックゆき」では、『結婚記念日のサプライズをどうすればいいでしょうか?』

というご相談でございました。

サプライズをするのは、どちらかというと苦手なゆきママ。

なので、「どうしたもんだろう…」と悩み始めてしまった訳です。

プライベートで、サプライズをしてもらった経験はないものか…とゆきママに訪ねると、

「思いがけない所でお花をもらったことがある…」と。

普段お花をプレゼントしてくれるタイプではなかったそうで、

その時は、驚きと同時にかなり嬉しかったそうです。

ゆえに、普段のキャラクターからは想像つかない行動をすれば、

それがサプライズになるよね…という見解となりました。

サプライズと考えてしまうと、大げさに考えてしまいがちですが、

いつもとは違うことをしてみよう!くらいのノリでやるのがいいのかもしれないですね〜

 

第227回。カラオケで上手く歌える方法…

この春の時期に、なぜが増える…

「カラオケで上手く歌うにはどうしたらいいでしょう?」という質問。

ゆきさんだけに、この質問、結構きます。

そこで、今回はカラオケで上手く歌える方法を、

ちょっとだけ解説してもらいました〜。

ざっくり言いますと、

上手く聞こえるコツとしては、「さしすせそ」「たちつてと」をちゃんと歌う。

上手くなるには、自分の歌っている声を録音して聞く。

でした!

まあ、複数でカラオケに行く場合は、その場を楽しむことが大前提ですね。

ちなみに、番組スタッフが思うに、

「愛情」をカラオケで全力で歌うと、(上手い下手は別として!!)

かなりのカロリーを消費するような気がします。

そして、喉の調子がいい時でないと、なかなか挑戦できない曲でございます(^^;)

第226回。太陽に向かって・・・

宇宙好きなゆきさん。

リスナーの皆さんからも、宇宙に関する情報を送っていただいておりますが、

今回は、今年の夏、NASAのケネディ宇宙センターから太陽に向かって、

探査機を打ち上げるそうなんですが、その探査機に自分の名前を載せてくれる、という内容。

なんともロマンがありますよね〜。

どれくらいの名前が集まるのかということにも興味がありますが、

その探査機がこれまでにないくらい太陽に近づくということに、興味津々!!

その探査機が、どんな情報をもたらしてくれるのか?

これまで知らなかった太陽のことを知れるかもしれない!?と思うと、ワクワクしますね〜。

 

第225回。運がいい人とは?

運がいい人とそうでない人の違い…

これは、日頃の自分に起こる出来事をどうとらえるかの違いなのか…。

ゆきさんも、この答えに悩んでおりました。

ゆきさんは、自分に起こった出来事を、

例え周りが、「運が悪かったね」と思うようなことであっても、

これくらいの難で済んで良かったな…と前向きにとらえるタイプだそうです。

こういう考え方が、もしかしたら「運」を呼び込むのかもしれませんよね〜。

でも、宝くじの高額当選の夢は叶ってないようです^^;

 

第224回。仲のいい家族です。

今回のKY-ファイルでは、ゆきさんがはまっている海外ドラマ

「ゲーム・オブ・スローンズ」をご紹介しました。

2011年のスタート当初にはまってしまったので、

ゲーム・オブ・スローンズ好き歴は、もう7年!

そして、お姉さまも、お母さまもドはまりしたそうで…。

家族で好きなものを共有し楽しめる小柳家、仲がいいですよね〜。

ただ、ゲーム・オブ・スローンズは、アットホームなドラマでは

決してございません、かなり内容は刺激的ですよ(笑)

第223回。最近、イントネーションが…

最近、ゆきさんがトークをしていると、

イントネーションが、ちょっとおかしい時があります。

なまっているといいますか…

番組では、その場で考えてトークしてもらうことが多いので、

どうやら頭で考えながらしゃべっている時になまっている時が多い気が…。

今回も、脳力タイムのコーナーの時に、ちょいちょいなまっておりました(笑)

わざとなのか、自然に出てしまっているのか?

まだ、直接聞いてたことはないのですが、直接聞く前に、

今度、イントネーションクイズを出題してみようかな…と

密かに考えているこの頃です。

 

アーカイブ