小柳ゆき drive your heart

アーティスト

プロフィール 小柳ゆき

埼玉県出身

1982年1月26日生

ウィンターアロハ2019

◆番組名:小柳ゆき drive your heart
◆放送日時:毎週木曜日 23:30〜24:00
◆パーソナリティー:小柳ゆき

第272回。妖精・・・。

妖精と聞くと、羽がはえた可愛らしい女の子、

そう、ピーターパンにに出てくるティンカーベルのイメージ。

ゆきさんも、そういうイメージです。

でも、まれに小さいおじさんを「妖精」と言ったりすることが

ありますが、おじさんを「妖精」と形容することに、

ゆきさんは違和感があるようです。

ゆきさんんは、小さいおじさん、小さなおっさんを見たこと、

遭遇したことはないとのこと。

だから、もし、本当に小さいおじさんを見ることができたら、妖精って思うのかもしれない・・・、

いや、思わないでしょう、だっておじさんなんだもの。

そんなことを思った回でございました。

第271回。誘う、誘わない。

友達を誘うタイプか、誘われるタイプか。

ゆきさんは、(もちろん)誘われるのを待つタイプ。

自分から、誘うということはあまりないそう。

基本、インドア派の方は、自ら友達を誘うということは、

少ないのかもしれないですね・・・。

だからといって、出かけるのが嫌いという訳でもなく・・・。

それぞれ、人付き合いのタイプがあるんですね〜。

第270回。未確認生物・・・。

未確認飛行物体、未確認生物、

もちろんどちらも関心がありますゆきさんです。

カッパも、本気で捕獲できるんじゃないかと

心のどこかで思っている気がします。

でも、カッパの捕獲7箇条をみると、

結構捕獲するのは難しい・・・。

捕獲というよりは、カッパと友達になる感じで

近づけたら最高だな・・・、としみじみ思う回でした(笑)

 

 

 

 

第269回。日本語は難しい!?

今回は、体の一部を使った慣用句のクイズを出題。

意外と意味を間違えて使っていたり、

言い間違っていたり、しますよね〜。

日本語って、難しいよなぁと改めて感じます。

 

そして、「竜」。

何かと竜にまつわるエピソードをお持ちのゆきさん。

とうとう、竜に乗りたい願望が・・・。

「竜に乗るって相当難しいんだって」って、結構真面目に話すゆきさん。

いつか、本当に乗られる日がくるんじゃないかという勢いで

話しておりました・・・。

第268回。学んできました。

「無趣味の趣味探し!」では、

今、興味を持って学ぼうとしている日本酒の進捗状況を

説明してくれたゆきさん。

今回は、東京・虎ノ門「日本の酒情報館」に行き、

学んできたことを紹介してくれました。

試飲をかなりしたそうで、後半は酔っ払ってしまい、

ノートも殴り書き状態!?であったそうですが、

かなりノートには今回学んだことを書き込んでおりました!

今回、紹介してくれた日本酒は、こちらです。

yuki20190207.jpg

大吟醸純米「吟の舞」

です。東京で作られているお酒なんですね〜。

これが、今回試飲をした中では、ゆきさんのお好みだったそうです。

今後、どこまでこの学ぶ意欲が続いていくのか・・・

何かまた進展がありましたら、ご報告します!

まだまだ、無趣味の趣味探しは続きますよ〜。

 

第267回。デビュー20周年。

今回の「スナックゆき」のコーナーでは、

4月で高校3年生になる娘さんをお持ちのお父さまからの相談でした。

ゆきママ、改め、ゆきさんが高校3年生の時は、そう、デビューをした年。

当時、女子高生シンガーとして話題となりました。

歌手になろうと色々と動いていた10代のゆきさん。

デビューした後は、シンガーと高校生の2足のわらじ。

でも、周りの助言を聞いて、歌手活動をしながら、

高校に通い、無事卒業できたそうです。

こういうエピソードを聞くと、

ご両親や所属事務所の方の助言を素直に従う所・・・、

ゆきさんの人柄が表れているあ〜としみじみしてしまった、スタッフでした。

第266回。誰に似ているのかな?

今回は、顔認証アプリ「そっりさん」で、

ゆきさんが誰に似ているのかやってみました。

ランキング形式でそっくり度が出てくるので、

エンタテイメントとしても楽しい!

ゆきさんは、スポーツ選手と、海外セレブのカテゴリーでトライ。

似ている人を発表する度「××さんのファンの皆さんごめんなさい!」と

何度もあやまるゆきさん。

でも、似ている度1位の方たちは、周りの人にも「似てる」と言われたことが

何度かあったようです。

顔認証アプリ、盛り上がりますね〜!

第265回。平成クイズ

今年、元号が変わるということで、

平成を振り返ることが多くなっておりますが、

当番組もしっかりその流れにのり、平成クイズをゆきさんに出題。

やっぱり、盛り上がりますね〜

この時は小学生だったなあ〜とか、

この時はすでに社会人になってなぁ〜とか、反応は様々。

平成元年にお生まれになった方たちは、30歳ですもんね。

残念ながら、番組スタッフは昭和生まれだけですので、

わりと平成の記憶もごっちゃになっているのでした・・・。

 

第264回。少しずつ学ばれております。

「復活!無趣味の趣味探し」で、

本気で趣味を見つけようとしているゆきさんですが、

ここにきて「日本酒」に関心を持ち、学びたいという

意思が芽生えてきているようです。

スタッフがクリスマスプレゼントとして差し上げた

日本酒のガイドブック、すべてまだ理解できていないそうですが、

日本酒の歴史にかなり興味を持ったようです。

今後、もっともっと日本酒の知識を増やしたい・・・ということで、

ゆきさんには、引続き日本酒について学んでもらう予定です。

果たして、資格をとるまで続くのか・・・。乞うご期待!??

第263回。なかなか難しい・・・。

家のルール、家族内のルールは、これ!と

決めつけるのは難しいですね〜。

節約という観点から見ると大切な所なのですが、

家にいるときくらいは好きなようにしたい・・・という

居心地の良さやストレスフリーを求めたくなるのも事実。

そこを、お互い思いやりながら家の中で過ごす・・・。

これが理想ではありますが、結婚すると実際どうなの??

と色々なことを想像しながら、リスナーのお悩みに答えたゆきママでございました。

 

アーカイブ