埼玉プレミアム お買い物パラダイス!!

パーソナリティー

プロフィール 三遊亭鬼丸

オフィシャルブログ

パーソナリティー

プロフィール 小林アナ

オフィシャルブログ

行き先一覧

みなさん、「プレミアム付き商品券」は手に入れましたか?
まだと言う方、予約済みと言う方、えっ?初耳と言う方
そんなあなたのための「お得」「お楽しみ」「お値打ち」情報満載のコーナーです。

購入金額よりも得をする「プレミアム商品券」の買い方や使い方を、
個性豊かなパラダイスレポーターが楽しくご紹介します。
心が弾むお買い物の魅力再発見! プレミアム情報をGETしてください。

【9月30日】埼玉プレミアムお買い物パラダイス~北本市(2)~

続いて、理容室『 ルフレ 』 に伺いました。

0930-9.jpg0930-10.jpg

オープンから17年。地元の方に愛されている理容室。

お話を伺ったのはオーナーの金子浩征さん。

スペシャルメニューの「たまご肌シェイビング(顔のうぶ毛を剃る「顔剃り」)」は

女性に人気。

シェイビングすると古い角質も取れ、化粧のりも良くなり、顔色がワントーンも

ツートーンも明るくなります。

顔剃りをした後には、コラーゲンとヒアルロン酸が入ったローションを

たっぷり染み込ませたパックをして、モチぷるのお肌を実感していただけます。

0930-11.jpg0930-12.jpg

10月12日には、久喜市総合体育館で全国理容競技大会が行われます。

全国の匠が集まる技の数々が楽しめますよ。

 

 

続いて、

創業およそ60年の酒屋「あらい屋」に伺いました。

お話を伺ったのは奥様の新井あつ子さん。

0930-13.jpg

お客様と対話を大切にして、

その方が飲んだ時に喜んでいるお顔をイメージしながら、

お好みに合ったお酒をおススメしているそうです。

0930-14.jpg0930-15.jpg

若い方に人気の萌え系のお酒「萌酒(もえしゅ)」。

ラベルからイメージされる味を蔵元さんが一つ一つ要望に応え、

こだわり抜いて作っています。

そして、

北本市で栽培された巨峰やトマトを100%使った無添加ジュースなどもあります。

月に1回不定期ですが、店舗前で「酔ってけBAR」を開催。

地物の味をご家族そろって楽しんでください。

【9月30日】埼玉プレミアムお買い物パラダイス~北本市(1)~

埼玉県内の市町村で発行されている【プレミアム付き商品券】の魅力と、

どこで、どんなお買い物が楽しめるのか?と言う情報をお伝えしていくコーナー

「埼玉プレミアムお買い物パラダイス」。

 

今回はパラダイスレポーターの江奈さやかさんが、

北本市の情報をお届けしました。

まずはうどん、そば、どんぶり物が楽しめる『あさひ庵』。

0930-1.jpg

0930-2.jpg

北本市の姉妹都市、福島県の会津坂下町の蕎麦粉を使ってお店で打った

「十割蕎麦」がおススメ。

定食には、ご飯と別に、二八蕎麦かうどんがついています。

温かい「かけ」でも「ざる」でもお好きなほうをお選びいただけます。

0930-3.jpg

お話を伺った、ご主人の谷口 哲さん。

店舗2階のお座敷では、50名様までの宴会も可能。

ご予算に応じて、おいしいマグロのお刺身や、冬はカモ鍋をご用意してくれます。

カラオケのご利用が無料で、バスの無料送迎もいたしますので、

ぜひ忘年会・新年会にご利用ください。

 

 

続いて伺ったのは、洋菓子店「おかし屋Mogu」。

店内には、近所の子供たちが書いた絵や

スタッフの方が書いたPOPが飾られていて、とても暖かみのあるカワイイお店です。

0930-4.jpg

0930-5.jpg

お話を伺ったオーナーの新井博子さん。

やわらかすぎない、絹ごし豆腐のような食感の「プリン」がおススメの一つ。

単純な品だからこそ こだわりが詰まった一品。とてもおいしいですよ。

0930-6.jpg0930-7.jpg

0930-8.jpg

プリンやケーキの他にもクッキーなども販売しています。

新井さんをはじめスタッフ皆さんとてもやさしくアットホームなお店です。

【9月29日】埼玉プレミアムお買い物パラダイス〜皆野町(2)〜

3軒目に訪れたのは、

プレミアム付き商品券が使える和菓子と洋菓子のお店、

『亀沢屋』です。創業は大正10年。

昔から地元の皆さんが「手みやげが必要だから亀沢屋へ行かなきゃ!」、

「バースデーケーキを買いに亀沢屋へ行かなきゃ!」というように、

節句やイベントなど、ことあるごとに利用されている、

地域の皆さんの生活に根差したお店です。

 

3代目ご店主の妹さんで、

店長をつとめる坂本美加さんにお話を伺いました。

0929-3-1.JPG

人気の商品は「秩父麦こがし」という和菓子。

麦を炒ったサクサクの生地の中に、白あんと刻んだ栗が入っている

素朴な味わいのお菓子です。

こちらの「こんがり麦ぼうる」もおすすめです。

0929-3-2.JPG

さらに、こんなケーキも・・・!

0929-3-3.JPG

さらに、さらに!!

秩父出身の林家たい平さんとのコラボ和菓子も・・・!!

0929-3-4.JPG

亀沢屋さんの皆様と記念写真♪

0929-3-5.JPG

 

 

最後に伺ったのは、

プレミアム付き商品券が使えるお店『中農機商会』です。

小型耕運機や、草刈り機、チェーンソーなど、

農業機械、林業機械の、販売と修理のお店です。

0929-4-1.JPG

 

0929-4-2.JPG

創業から72年。農業や林業の方だけでなく、

最近は家庭菜園を楽しむ方や、お庭の木を自分でお手入れする方が、

機械を買いにくることも多いそうです。

0929-4-3.JPG

 

0929-4-4.JPG

自家用車のナンバープレートは795=ナックファイブという、

社長の中 英二(なか えいじ)さんにお話を伺いました。

0929-4-6.JPG

お店のキャッチフレーズは、                                                                 

楽しい農業、楽な農業をサポートするお店で、

「楽農応援団!」

0929-4-7.JPG

明るく元気な接客で、修理はできるだけ迅速に対応し、

お客様に頼りにされるお店でありたいと思っているそうです。

ぜひお気軽にご利用ください!

 

【9月29日】埼玉プレミアムお買い物パラダイス〜皆野町(1)〜

埼玉県内の市町村で発行されている【プレミアム付き商品券】の魅力と、

どこで、どんなお買い物が楽しめるのか?と言う情報をお伝えしていくコーナー

「埼玉プレミアムお買い物パラダイス」。

今日はパラダイスレポーターの清水ひとみさんが、

皆野町の情報をお届けしました。

 

はじめに伺ったのは、

秩父鉄道「皆野駅」を出てすぐ目の前。プレミアム付き商品券が使える、

とんかつと助六寿司のお店、『わかば』です。

『わかば』の3代目、金子央典さんにお話しをお聞きしました。

 

「昭和31年に祖父がお店をひらいたのですが、

駅から10歩ぐらいのところにあるので

最初は食堂と売店を兼ねたようなお店で、助六寿司を販売していました。

父の代になってからは、とんかつがメインで、

助六寿司も販売する現在の形になりました。」

0929-1.JPG

とんかつメニューのおすすめは、

やわらかいヒレカツとエビフライがのった「ミックスフライ定食」。

大きくて太いエビを使っているので、プリっとした食感を味わうことができます。

収録後、試食させていただきました。

0929-1-2.JPG

 

0929-1-3.JPG

2階にはお座敷の個室があり、ゆっくりくつろげます。

宴会もできるそうです。

0929-1-4.JPG

 

 

次に訪れたのが

プレミアム付き商品券が使えるお店『MADOショップ秩父皆野店』。

「リフォームは窓から!」を合言葉に、

地域密着で営業する、窓リフォームのお店です。

社長の田村憲明さんにお話を伺いました。

0929-2-1.JPG

 

0929-2-2.JPG

窓に取り付けるだけで、お部屋の中がとっても快適になるおすすめの商品、

YKKapの樹脂製の内窓「プラマードU」を体験している清水ひとみさん。

0929-2-3.JPG

アルミ製の窓枠は、熱の伝導率が高いので結露しやすいのですが、

樹脂は伝導率がゼロなので、この内窓を取り付ければ結露をせず、断熱性も上がります。

特に秩父地方の冬は寒くて、結露が凍ってしまうほどですが、

「プラマードU」は断熱性が高く、

暖房で暖まった空気を外に逃がさないので、

快適な冬を過ごすことができるそうです。

 

10月24日 土曜日に、全国1000店舗のMADOショップで

一斉イベントを開催します。

秩父皆野町店には皆野町のゆるキャラ『み〜なちゃん』がやってきます!

抽選会が行われたり、

「GOGOMONZを聞いたよ!」と言ってご来店いただいた方には、

防災グッズのプレゼントもあったりと、盛りだくさんのイベントです!

是非、足を運んでみてくださいね。

 

MADOショップのメインキャラクター『窓辺のマドレーヌ』にインタビューをする

清水ひとみさん。

0929-2-4.JPG

→皆野町(2)へ続く

【9月28日】埼玉プレミアムお買い物パラダイス~美里町(2)~

続いてご紹介したのは、国道254号線沿い、美里町役場近くにある、お蕎麦屋さん「萬屋」

0928-9.jpg0928-10.jpg

お店の外にも昔の馬車の車輪の様なものが見えますが、

店内にも、多くの民芸品やかんじき、提灯、年季の入った箪笥や囲炉裏、火鉢もあって、

昔にタイムスリップしたかの様。

また、テーブルの桧の香りがより一層雰囲気を引き立ててました。

お話を伺ったのは、ご主人の息子さんで、現在そば打ちを担当している太田川昇彦さん。

北海道産の殻つきのお蕎麦の実を仕入れて、毎日お店の石臼で挽いているそう。

色はちょっと白めの「二八そば」。ホシと言われる蕎麦の黒いつぶがついています。

そのお蕎麦がこちら!

0928-11.jpg

このお蕎麦に“しめじの天ぷら”がサービスで付いてくるんだから、お得ですよね!

何を注文しても“しめじの天ぷら”が付いてくるんだから、

ワンランク上のお蕎麦を【プレミアム付き商品券】を使って

より一層お得に楽しみたいですね。

そして、なんと、お店のご厚意により長谷川さん、お蕎麦を切らせてもらいました!

0928-12.jpg0928-13.jpg

そば打ち担当の太田川昇彦さんに教わりながら挑戦!

貴重な体験をさせて戴き、ありがとうございました。

【9月28日】埼玉プレミアムお買い物パラダイス~美里町(1)~

埼玉県内の市町村で発行されている【プレミアム付き商品券】の魅力と、

どこで、どんなお買い物が楽しめるのか?

と言う情報をお伝えしていくコーナー「埼玉プレミアムお買い物パラダイス」。

パラダイスレポーターの長谷川眞優さんが、美里町の情報をお届けしました。

 

まず1軒目にご紹介したのは、

県道31号線沿い、美里東郵便局近くにある、和菓子屋さん「菓子処たかはし」

創業から65年!

おまんじゅうや大福をメインとした素朴な和菓子が地元の皆さんに愛されています。

お話は、3代目の野澤諭志さんに伺いました。

0928-1.jpg0928-2.jpg

お店の創業当時からの看板商品が、皮と餡に味噌を混ぜている“みそまんじゅう”

白いみそまんじゅうは、白あんに白みそを。

黒いみそまんじゅうは、こし餡に田舎みそを一緒に練られています。

(一番右側の紫色の物は、夏限定のブルーベリー大福。9月いっぱいまでの生産だそうです。)

0928-3.jpg

両方とも、餡子の程よい甘さと、味噌のコクがある、塩っ辛さがマッチしていて、

甘いのが苦手な方も、パクパクいけちゃうと思います!

是非、“みそまんじゅう”を

【プレミアム付き商品券】で楽しんでください♪

 

 

続いて伺ったのは、JR八高線 松久駅から徒歩5分、理容室『ヘアーサロンノハラ』

 

0928-5.jpg0928-6.jpg

理容室らしからぬ(失礼) お洒落な看板とお洒落な入口。

店内も天井が高く、美容室の様な白と黒と茶を基調にしたシックで明るいお洒落な空間。

0928-7.jpg0928-8.jpg

お話は、4代目ご店主の妹さん、福島真理さんに伺いました。

(中央にいらっしゃるのは、3代目のお母様)

理容室と言えば“顔剃り”。女性のお客さんも“顔剃り”に多くいらっしゃるそうです。

“顔剃り”の時に使う石鹸は、アミノ酸の入ったお肌に優しい石鹸とのこと。

男性にも同じものを使用するそうで、お肌に不安がある人も安心できますね。

“顔剃り”の前には、マッサージとクレンジングもしてくれるそうです。

ご家族でやっているアットホームな理容室を利用してみて下さい。

(ちなみに、福島さんの息子さんは、

1軒目に紹介した「菓子処たかはし」のブルーベリー大福の大ファンだそう。)

【9月24日】埼玉プレミアムお買い物パラダイス〜ふじみ野市(2)~

3軒目は狭山茶を中心に、静岡や九州のお茶を扱っているお店

『お茶の松澤園』におじゃましました!

0924-3-1.jpg

お茶の良い香りが漂う店内には、

ご主人こだわりのお茶が、なんと50種類以上並んでいます!!

0924-3-2.jpg

「とにかくおいしいお茶を提供したい!」

という熱い情熱をお持ちのご主人 松澤昇一さん。

生産家と直接やり取りをして、味や製法を注文している茶葉を取り寄せています。

0924-3-3.jpg

そんな松澤さんのこだわり抜いたお茶は、

松澤さんの手で仕上げた自信作「ほうじ茶」です。

茶葉を均一に炒ることが出来るように、

最初に茶葉をふるいにかけ、細かいものを取り除いてから機械で炒ります。

茶葉を冷ましてから、更にもう一度ふるいにかけ、砕けた茶葉を取り除きます。

一日中炒らないとできないので、朝から晩まで機械に張り付いているそうです。

とても手間がかかっているお茶です。

0924-3-4.jpg

毎日お茶を飲むというパラダイスレポーターの豊田真希さん。

ご主人おススメの「ほうじ茶」をいただきました!

「本当に良い香り!スッキリしていて飲みやすいです。」

 

『お茶の松澤園』で【プレミアム付き商品券】を使うと

手軽に飲めるよう一煎ずつティ−バッグにした6種類のお茶と、

こだわりの「ほうじ茶」をセットしたものを1000円で購入出来ます。

こちらは9月30日までの販売です。

ほっとひと息、くつろぎタイムのおともにいかがでしょうか?

0924-3-5.jpg

ご主人の松澤昇一さんと奥さまと一緒にパチリ!

0924-3-6.jpg

 

 

最後に訪れたのは、昔ながらの町の中華屋さん

『中国料理 黄河菜館』です。

お店の外にも美味しそうなにおいが・・・お腹が空いてきます。

0924-4-1.jpg

「美味しそう〜。餃子が食べたい!!」

0924-4-2.jpg

ご主人の小巻常美(こまき つねよし)さんに人気メニューの

餃子について伺いました。

『薄い皮を使っていて、キャベツなどの野菜は細かくきざんで、水分をかなり抜きます。

ひき肉はペースト状に良く練って混ぜています。』

0924-4-3.jpg

1人前は6個で300円。

皮がパリパリ!一口半で食べられるサイズですが、

具がたっぷりと詰まっていて、大きさ以上のボリューム感でした!

0924-4-4.jpg

最後に小巻さんからPR!

『味に手を抜かず、いつでも同じ味を提供し、

お客さんのイメージとして残るような作り方をしていきたいと思っています。

是非、召し上がってください。』

0924-4-5.jpg

厨房でお料理を作っている息子さんも一緒に記念撮影☆

0924-4-6.jpg

 

【9月24日】埼玉プレミアムお買い物パラダイス〜ふじみ野市(1)~

埼玉県内の市町村で発行されている【プレミアム付き商品券】の魅力と、

どこで、どんなお買い物が楽しめるのか?と言う情報をお伝えしていくコーナー

「埼玉プレミアムお買い物パラダイス」。

今日はパラダイスレポーターの豊田真希さんが、

ふじみ野市の情報をお届けしました。

 

最初に訪れたのは、東武東上線「上福岡駅」から

歩いて4分ほどの場所にある『オガワヤ和洋菓子店』。

0924-1-1.jpg

店内にはテーブル席があり、

サンドイッチなどの軽食もいただけるカフェとしても営業しています。

地元の方の待ち合わせ場所として、よく利用されているそうです。

0924-1-5.jpg

ショーケースの中にはカラフルなケーキや和菓子、

そして福岡太鼓というお菓子があります。

0924-1-2.jpg

 

0924-1-3.jpg

奥さまの小川淑江さんにお話を伺いました。

お土産として人気なのが、こちらの「ふじみ野市サブレ 福岡太鼓」。

上福岡の郷土芸能の和太鼓とバチをデザインしたサブレです。

焼き具合によって、色々な表情を見せてくれるそうです

0924-1-4.jpg

試食させていただきました!

「サッククサク!甘みが抑えてあって、とっても美味しいです。」

【プレミアム付き商品券】を使って是非ご賞味ください!

 

これからの季節は、リンゴのタルトやケーキ、栗のケーキがおススメ。

吟味した原料で作った和菓子と洋菓子を販売している『オガワヤ和洋菓子店』。

喫茶店としてもご利用できますよ。

 

奥さまの小川淑江さんと、お手伝いに来ていた娘さんと一緒にパチリ。

0924-1-6.jpg

 

 

2軒目に訪れたのは昭和2年創業。

時計、メガネ、宝石、補聴器の販売と、職人さんによる時計の修理や

宝石のリフォームも、うけおっているお店『細谷時計店』です。

0924-2-1.jpg

店内に入ってみると・・・、

明るい!キラキラしています!

最近、時計が欲しいと思っていた豊田真希さんは、

ズラリと並んでいる時計を見てワクワクしています♪

0924-2-2.jpg

 

0924-2-3.jpg

サングラスコーナーで決めポース★

0924-2-4R.jpg

こちらのピンクのG-SHOCKがとても気になるようです。

0924-2-5.jpg

3代目のご主人 細谷健さんにお話を伺いました。

『お客様に思いやりを持って接することと、入りやすい雰囲気づくりを心がけています。

補聴器も販売しています。定期的に視聴会をひらいて、

補聴器を使ったことがない方にも実際にお試しいただくことが出来ます。

購入後も定期的に調整したり、しっかりとアフターケアもさせていただきます。』

 

宝石のリフォームや、時計やメガネの修理もうけおっています。

気軽に立ち寄ることが出来る雰囲気で、

地域の皆さんに親しまれているお店です。

【プレミアム付き商品券】を使うとサービスもあるそうですよ。

0924-2-6.jpg

3代目の細谷健さんと弟さんで明るく営業中!

 

→ふじみ野市(2)へ続く

【9月21日】埼玉プレミアムお買い物パラダイス~三芳町(2)~

3軒目に訪れたのは、文房具とスポーツ用品のお店『ワールド』です。

小中学校の体操着や運動靴など、学用品も取り扱っているお店です。

自動ドアには嬉しいメッセージが♪

015.jpg

体操服は学校・サイズ別に並んでいます。

016.jpg

スポーツバッグもズラリ!

017.jpg

「私が学生時代から、今も現役で卓球をやっていますので

卓球用品は特に充実しています。」という代表の鈴木孝児さん。

鈴木さんは児童館で卓球の教室もひらいていらっしゃるそうです。

018.jpg

洋服に安全ピンの穴を開けずに名札がつけられるクリップや、

芯の折れないシャープペン、芯の先がクルクル回って尖り続けるシャープペンなどが人気だそうです。

019.jpg

020.jpg

最後に鈴木さんからひと言PR。

『ワールド』がある「藤久保中央通り商店街」には

プレミアム付き商品券が使えるお店がたくさんあるので、是非ご利用ください。

 

 

最後にやってきたのは『中華そば あおい』。

昼は味にこだわるラーメン屋さんとして、

夜はおつまみが充実したラーメン居酒屋として大人気のお店です。

021.jpg

「せっかくなので、ラーメン食べていってくださいよ。」という

大将・杉山敦浩(すぎやま あつひろ)さんのお言葉に甘えるロケ隊。

022.jpg

023.jpg

「はい、どうぞ〜!」

と出てきたのは、10月から販売する「特製ワンタンメン」!

ひと足お先にいただきました。

024.jpg

まるでシュウマイのようにお肉がギッシリ包まれたワンタンが5つのっています。

化学調味料は一切使用しない、体に優しいラーメンです。

ラーメンの香味油には、にぼしの香りを移したオリーブオイルを使っているので、

一般的なラーメンよりもヘルシーにいただけます。

025.jpg

026.jpg

チャーシューはローストポークのような感じで、しっかりアブラを落としつつも

旨味がギューッと詰まっています!美味しい〜!!

餃子は3種類を食べ比べさせていただきました。

右から唐辛子・シソ・普通の餃子。シソは香りが良くて、さっぱりとしていました。

027.jpg

夜の人気メニューは「ピリ辛やっこ」。

味つけにはラー油ではなく、タイの「タイスキソース」を使っていて、

エスニックな味わいが堪能できる冷ややっこだそうです。

 

【プレミアム付き商品券】を使って、

体に優しいラーメンと、美味しいおつまみ・お酒を楽しんでください♪

【9月21日】埼玉プレミアムお買い物パラダイス~三芳町(1)~

埼玉県内の市町村で発行されている【プレミアム付き商品券】の魅力と、

どこで、どんなお買い物が楽しめるのか?と言う情報をお伝えしていくコーナー

「埼玉プレミアムお買い物パラダイス」。

今日はパラダイスレポーターの大沢友里江さんが、三芳町の情報をお届けしました。

 

最初に訪れたのは、のどかな風景の中に佇むお茶やさん「田畑園」。

お茶の栽培から、茶葉の製造、販売までを一貫して行なっている

狭山茶にこだわったお茶屋さんです。

001.jpg

 

002.jpg

田畑園の10代目 田畑忠良さんにお話を伺いました。

狭山茶は他の産地のお茶に比べて茶葉が厚く、とてもコクがあるそうです。

化学肥料は使わず、微生物を使った有機無農薬栽培で、

安心安全な茶葉を作っている田畑園が商標登録した商品がこちら!

003.jpg

自社の狭山茶から作っている「紅茶のようかん」です。

ひと口サイズの可愛らしいようかんで、口当たりがなめらか。

紅茶の香りがふわっと広がります。

 

「紅茶のアイス」もいただきました♪

004.jpg

茶葉を惜しみなくたっぷり使っているので、紅茶の味が濃厚です。

005.jpg

お言葉に甘えて・・・アイスをふたつ完食した大沢さん(笑)

 

田畑さんが現在、開発中の商品は「お茶の焼酎」。

米焼酎にしようか、麦焼酎にしようか、どんな色の瓶にしようか、

キャップはどうしようか・・・など、試行錯誤を繰り返しているそうです。

焼酎の「お茶割り」というのはよくありますが、

お茶から作った焼酎というのは一体どんな味になるのか、楽しみですね!

 

県外から買い求めにくるファンも多いという「狭山茶コーラ」もいただいちゃいました!

『このふたつ、飲み比べてごらん。味が違うから。』

006.jpg

007.jpg

どれどれ・・・まずは左の白い器でゴクリ。ん、美味しい。シュワッ。

そして右の黒い器でゴクリ。・・・!?確かに!!

味というか、ノド越しが違う!!!!!

黒い器からは炭がすこ〜しずつ溶け出すため、味がまろやかになるとか。

 

お茶について、色々なお話を聞かせてくれた田畑さん。

是非皆さんも、気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

 

2軒目に伺ったのは、理容室『カットハウス モーニングビーチ』です。

六本木の理容室で腕を磨いたオーナーが、三芳町にお店をひらいて34年。

今も、当時のお客さんが都内から通ってくるという、技術に定評のある理容室です。

トロフィーや賞状が沢山飾られていました!

008.jpg

 

009.jpg

女性のお客さんも非常に多いというこちらのお店。

女性にぴったりのサービスを、オーナーの田中達郎さん伺いました。

「プレミアム付き商品券2〜3枚でお手軽なプチエステ・プチヘッドスパなど

トッピングメニューを用意しています。

レディースシェービング・ブライダルシェービング・お顔そりは、メイクの仕上がりが全く違います。」

一度体験した女性からのクチコミで評判が広がり、女性客はどんどん増えているそうです。

010.jpg

外には緑がたくさんあって、店内はアジアンリゾートのようなくつろげる空間です。

011.jpg

012.jpg

 

013.jpg

『カットハウス モーニングビーチ』は完全予約制・貸切で営業をしているので、

女性の方も気兼ねなく利用することが出来ますよ。

 

若手の育成にも熱心な田中さん。

「匠の技」を間近で見ることが出来る、こちらの大会に是非足を運んでほしいとおっしゃっていました。

興味のある方は是非!!

014.jpg

→三芳町(2)へ続く

 

1  2  3  4
アーカイブ
2015年9月の記事