Good Luck!Morning!

パーソナリティー

プロフィール アロハ太朗

さいたま市(旧大宮市)生
現在5人家族に犬3匹。
イラストレーター&漫画家、
似顔絵師で
共同通信世相漫画を担当
さいたま観光大使もつとめる。
イベント司会と運動は苦手!?

☆タイトル:Good Luck! Morning! 
☆放送日時:毎週月曜日〜木曜日 6:00〜9:00
☆パーソナリティー:アロハ太朗
お金をかけずに楽しめちゃうレジャー!?

『Today’sトレンドEYE』木曜日は『レジャー』

今月はゴールデンウィークもあり、ふところ事情もちょっと厳しい・・・。
遠出したいという気分にもイマイチなれず…。そんな人、多いのではないでしょうか?

今朝はお金をかけずに、近場で楽しめちゃう「レジャー」を探してみました!

「そんな都合のいいものなんてあるの?」とお思いでしょうが…あったんです!
それは「ポタリング」です!!
 

「ポタリング」とは、
気楽にサイクリングを楽しむ、「自転車さんぽ」のことで、「ぶらつく、のんびりする、」といった意味の英語「potter」から付けられたそうです。
今、この「ポタリング人口」が上昇中。

自転車というと、スピードや長い距離を走るといった事に行きがちですが、とにかくゆる〜くマイペースにブラブラ自転車散歩を楽しむのが「ポタリング」の醍醐味なんだそうです。
なぜ、このポタリングをおススメするのかというと、埼玉県は自転車保有率日本一!

平地が多いため、「ポタリング」には打ってつけのロケーションなんです!

 
そこで、「ポタリングコース」を調べてみるとありましたよ!
実は、埼玉県では「自転車みどころスポットを巡るルート100」と題して
おすすめのコース100種類を紹介しているんです!

 

エリアごとに、その地域の特色をテーマにしたコースが設定されています。
その中から、初心者向けのコースを紹介しました!

まずは「日本一を巡るルート」
これは、鴻巣市の荒川沿いを走るおよそ8キロのコースです。

スタート地点は「荒川水管橋」全長1、101mを誇る日本一長い水管橋です。
小高い堤防沿いのコースは凹凸も少なく初心者にもぴったり!
天気がいい日は、秩父の山々を望むことができます。

このコース、ゴールも日本一!それが、「栽培面積日本一のポピー畑」
広さ12.5ヘクタールの土地に、3000万本もの赤や、オレンジ色のポピーが見渡す限りに咲き誇る!空気が澄んだ日はポピー畑越しに、富士山も望むことができるそうですよ♪
ゆっくりペダルをこぎながら、日本一の景色を癒される!気持ちいいでしょうね!


続いての「ポタリングコース」は「川越・小江戸の歴史巡りルート」
喜多院を中心にその周辺を巡る、およそ8キロのコース。

スタートは市内の共同駐車場。
ポタリングは折り畳み自転車あると便利で、行動範囲がぐっと広がるんだそうです。
埼玉県指定文化財の「川越城本丸御殿」
その本丸御殿のすぐ向いで、木立ちに囲まれているのが、三芳野神社。
童謡「とおりゃんせ」発祥の地として知られています。
社殿の周りには公園もあるので、休憩するのにぴったり。

そして、春日局知られる「喜多院」。
「さつまいも地蔵」が建立されている「妙善寺」
そして、本川越駅方面の蓮馨寺を巡って、川越の総鎮守・氷川神社を周るコースになっています。


そんなポタリングの魅力のひとつは「寄り道グルメ」
通称「ポタめし」というんだそうです。
 
川越は「食べ歩きグルメ」も充実しているので、まさに「ポタめし」探しに打ってつけ。


最近では「ねこまんま焼きおにぎり」というのが、川越の新名物になっているそうで、
香ばしい焦がし醤油の焼きにおにぎりにかつおぶしをいっぱい振りかけたものでこれが連日大行列なんだそうです!

自分の趣味や時間に合わせて、ポタリングを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

明日からお天気が回復するそうなので早速明日楽しんで来ようっと

 

ではでは皆さん良い週末を。GoodLuck〜!!

本日は、宮川泰さん特集第2弾!!

おはようございます!

『Today'sトレンドEYE』。今日、水曜日は「音楽」。 

今朝の1曲目は、アニメの不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」のエンディングテーマ、
ささきいさおさんの「真赤なスカーフ」をお送りしました!

歌っているのは、アニソン界のレジェンド、ささきいさおさん。作曲・編曲は、あの宮川泰さん。作詞は、阿久悠さんです。
今週は、先週に引き続き宮川泰さん特集第2弾です!
 

宮川さんは、作曲700曲以上、編曲1万曲という日本のポップス界のまさに巨匠!数々の名曲を作りだしています。

先週もお伝えしましたが、「宇宙戦艦ヤマト」の劇場版の最新作、
「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」の第5章、「煉獄 篇」が、先週金曜5月25日から公開されました。

 

見どころは、オリジナルでも出てこなかった、デスラーの過去(家族)が登場。

その家族の声が豪華!メーテルの池田昌子さん、009の井上和彦さんなど・・!
「ヤマト2」の名シーンと言われている、土星沖海戦に、アンドロメダだけでなく「波動砲艦隊」が登場。あと2章も残っているのに、
白色彗星にアンドロメダが波動砲を撃つ。結果は、劇場でぜひご覧ください♪

 

その白色彗星といえば、とても印象に残っている宮川さんの曲が。

その名も「白色彗星」という曲。
なんとアニメ音楽初のパイプオルガンを使って演奏しているんです
その音色が重厚で恐怖感を煽いでいます。


「宇宙戦艦ヤマト」の大ヒットは巨匠・宮川泰さんの音楽による部分が大きいだろうと太朗さん。

 

その偉大な宮川泰さんは、あのザ・ピーナッツの育ての親でもあります。
1961年に始まった伝説の音楽バラエティ番組、日本テレビの「シャボン玉ホリデー」の音楽も担当していました!
エンディング曲を歌うザ・ピーナッツのスターダストは今も名シーンとして語り継がれています。

 

その後、宮川さんは数々の名物番組のテーマ曲を作曲していきます。
それらのテーマ曲を高田ディレクターが手に入れてくれ、
今回もメドレーにしてくれたのでお聴きいただきました!!

第2弾もものすごい反響!

どの曲も、テレビに夢中だった頃の懐かしさが甦る!
題名つけてCD化して欲しいです。
本当に素敵なメドレー、すっかり高田Dのファンになっちゃいました!

 宮川大先生のコーナー作って!ヤマトだけでなく、数々の昭和歌謡、番組テーマ曲、聴きたい!

などなど、ありがたいお声、沢山いただきました♪

 

今週は、「作曲家・宮川泰さん特集第2弾」をお送りしましたが、
2週続けてもまだ伝えきれていません。
機会を見つけてまた特集を組みたいと思います!


【本日のOA曲】


M1 真赤なスカーフ / ささきいさお  


M2 白色彗星  /   宮川泰指揮   /  シンフォニック・オーケストラ・ヤマト
      
「宮川泰作曲番組テーマ曲メドレー」


M3 ズームイン!!朝!/大阪市音楽団
M4 G-1ファンファーレ/大阪市音楽団
M5 ゲバゲバ90分!/宮川泰
M6 カリキュラマシーン/宮川泰/西六郷少年少女合唱団
M7 昼のプレゼント/大阪フィルハーモニー交響楽団
M8 シャボン玉ホリデー/大阪フィルハーモニー交響楽団
M9 ふたりのビッグショー/大阪フィルハーモニー交響楽団
M10 午後は○○おもいッきりテレビ/大阪フィルハーモニー交響楽団

 

 

 

みんなご存知、ボールを使った〇〇でヒーローになりた〜い!

おはようございます!

九州の方では昨日梅雨入りしたそうですね♪

そろそろ関東でも折り畳み傘や長ぐつの出番がくるのではないでしょうか。

『Today’s トレンド EYE』 火曜日は『子ども』

今日は音から始まりました!皆さん何の音か分かりましたか?

正解は、「ドッジボールの音」!

今朝のトレンドアイのテーマはこちら!

『ドッジボールでヒーローになりた〜い!』


休み時間や体育の時間に、ドッジボールで活躍するということは、
モテ男行きの電車に乗ったも同然! 


オープニングで聞いてもらった音は、東京都北区にあるとしま若葉小学校で練習をしている『WAKABA(わかば)−CLUB(クラブ)』のキャプテン、小学5年生・成瀬(なるせ)くんが投げたボールの音で、時速60キロ近く出ています。6年生の速い子になると80キロは出るんだそう!

なんか僕の知ってるドッジボールと違うような気がする、と太朗さん。

それも、そのはず。わかばクラブは27年続くチームで、
過去には全国優勝もしたこともあります。

教えているのは、全日本の代表監督を務めている吉田隼也さん。
そんな、名門クラブにお邪魔して、お話しを伺ってきました。

ボールを投げてくれた成瀬くんに、ドッジボールの魅力について聞いてみたところ、良いプレーをしたりチームで勝ったりすると他のスポーツより嬉しい。だからドッジボールクラブに入りたくなりました!とのこと。

成瀬くんは友達に誘われて小学2年からドッジボールを始め、わずか3年であんなに迫力のあるボールを投げられるようになったそう。

指導をされている吉田さんにも同じく、ドッジボールの魅力について
聞いてみたところ、

ボールが人に向かってくるスポーツは中々無く、よけて良いというスポーツも中々珍しい。
かわしているだけでは負けてしまうので、最後はしっかり受け止めて自分のモノにする、その動きが普通のスポーツと違って面白いなと思う。
世界中にもあり、日本人は誰でもやったことがあるので、世界一になる可能性のあるスポーツだろうとのことです。

――――――――――――――――――――――――――――――

モテたい男子・女子必見!
秘伝のキャッチングのコツについて聞いてみました!!

下に落ちない事が大事。
普通の人は、取る時に、手のひらが前に出てしまって掴みに行ってしまう。
両手をしっかり合わせて下からすくうように取ることで、お腹に入れる、包み込むように取ることができ、下に落ちなくなる。
大事に取ること、下からすくいあげて取るのが一番大事。
――――――――――――――――――――――――――――――

つづいて、投げ方のコツについて聞いてみました!!

投げるのには2種類あって、パスを投げることと、当てにいくこと。
理想的なのは、どっちがくるかわからないように、どちらも同じ力で投げること。
学校のドッジボールだと、ふわっと浮かしたパスと、力いっぱい込めて当てる2種類に分かれ、同じ力で投げた方がパスかアタックかどっちがくるかわからないので、練習するとしたら、同じフォームでパスもアタックもすることが投げる時に活躍するコツ。
――――――――――――――――――――――――――――――

早速わたしも実践したくなっちゃいました!

最後に、吉田さんに今後の夢について聞いたところ、今、日本代表選手と日本代表監督をしている。
世界には様々なルールのドッジボールがあるので、それらを全部つなげて、世界中にドッジボールが出来る場所を作っていきたい。もっとドッジボールをしようねと胸を張って言えるようにしたい!

世界中でドッジボールが出来る場所が増え広まるといいですね!


今朝の『Today’s トレンド EYE』は、ドッジボールの全日本の監督・吉田隼也(よしだとしや)さんにお話しを伺ってみました!


トレンドアイ火曜日では、子どもためにこんなことが知りたい、こんなことを聞いてみたいという質問やメッセージお待ちしています♪

 
 

ついに、太朗さん始動・・・!!

おはようございます!
関東も今日から梅雨入りに向けてのリハーサル。
折りたたみ傘の出番が増える季節がやって来ましたね〜。

『Today’s トレンド EYE』月曜日は『グルメ』。


今日は、ラジオネーム:伊奈の波平さんから届いたメッセージからご紹介します!

――――――――――――――――――――――――――――――
ラジオネーム:伊奈の波平
伊奈町の伊奈学園近くにある『パル・ドゥ・ラパン』というケーキ屋さん。
ショーケースに並ぶ苺ショートやマカロンを見ているだけでも
テンションアップします。とても美味しいです。
美人の店員さんもいますよ。
――――――――――――――――――――――――――――――


ということで、いつもはスタッフが行っているんですが、
「美人の店員さんがいる」と聞いて、今回はついに、太朗さんが動きましたよ〜!

店主は、池田雄士さん44才。
大宮駅からニューシャトルに乗って、終点の1つ手前にある羽貫駅から歩いて10分のところにあります
お店は、ケーキ屋さんと見えない、モデルルームのようなお店。
青い看板が目印です。
お店がオープンしたのは2004年。
ケーキは苺ショートやモンブラン、ガトーショコラなどの定番から池田さんが創作で作ったオリジナルのものなど20種類ほど出しているそうです。

池田さんに、ケーキの魅力について聞いてみたところケーキ屋さんに来る人は、たいていお祝い事や楽しい時に来てくれるので、
そのお手伝いができたらいい。ショーケースを見てお客さんの顔が、パッと笑顔になるのが好きなので、
それもケーキの魅力だと思います。とのことです。


そんなステキな店主さんが営んでいる『パル・ドゥ・ラパン』の人気ケーキベスト3を発表しました!

第3位:マンゴーパッション(420円)
マンゴーとパッションフルーツの甘酸っぱいクリームとマンゴーのソースを
使ったケーキ。
ミルキーなチーズのクリームとアーモンド生地を使っています。

第2位:オペラ(420円)
深味のあるコーヒーのバタークリームとベルギー産のチョコを
使ったケーキ。
コーヒーシロップをたっぷり染み込ませたアーモンド生地を使っています。

第1位:ピニャ カラーダ(420円)
ローストココナッツのクリームとパイナップル、ココナッツ、ライムのさっぱりとしたソースとクリームが入っています。
生地の方にはたっぷりとアーモンドを使っており、このケーキは池田さんがバーに行った時に、妻と一緒に飲んだ思い出のカクテルを
ケーキにしたものだそうです。


ということで、太朗さんがケーキを食べてきました!
お店にはイートインスペースもあって、ゆっくりできるんです♪

ピニャ カラーダは、長方形にカットされたケーキで、
何層にも生地やクリームが重なっており、上には、ブルーベリー、ラズベリー、パイナップルが乗っていて、
夏っぽい酸味のあるサッパリしたケーキになっていますとのこと。

 

太朗さん、沢山のケーキを前に嬉しそう♪

 

2813.jpeg

定番のショートケーキから桜のモンブランやお酒の風味がするサヴァラン、とっても美味しかったようです♪


池田さんの今後の夢や目標を聞いてみました。
町の活性化に協力できたらと思っています。
楽しい気分で来てくれる人はもちろん、悩みとか落ち込んでる人が来ても、ケーキを見て元気になってくれたら僕は嬉しいと思います。それで次の目標に進んでもらえたらなと思います。とのこと。


そして、気になる、美人の店員さんについてなんですが…。

みなさん美人さんばかりだったようで、太朗さんご満悦な模様でした。笑

 

2812.jpeg

 

皆さんとても和気藹々としていて素敵なお店でした♪

 

ということで、今朝の『Today’s トレンド EYE』は、
ラジオネーム:伊奈の波平さんオススメのお店、
伊奈町にあるケーキ屋さん『パル・ドゥ・ラパン』を紹介しました!

 

【店舗情報】

『パティースリー バル・ドゥ・ラパン』

住所:〒362-0802 
埼玉県北足立郡伊奈町羽貫979
アクセス:羽貫駅出口から徒歩約7分
電話番号:048-722-8515 
営業時間:月,火,木〜日 10:00〜19:00  
定休日毎週水曜日   
テイクアウト可/イートインあり

 

 

もうすぐ6月♪「運動会」シーズンがやってきました♪

おはようございます!
 
『Today’s トレンド EYE』。木曜日は『レジャー』
 
 
今日は、メッセージテーマの「運動会」に着目!
 
運動会といえば、1年に1回、家族を巻き込んでの一大イベント。
今日の「トレンドアイ」は、ちょっと目線を変えて、「運動会のあれこれ」を調べてみました!
 
「運動会のあれこれ」まずは「歴史」。
日本で初めて運動会が行われたのは、なんと今から144年前!
1874年(明治7年)築地にある海軍学校で「競闘遊戯会」が、今に続く運動会の始まりだと言われています。
この頃には、陸上競技や綱引きといった今と同じような種目がすでに行われていて、なんと“パン食い競争”も、すでに行われていたそうなんです!
 
その一方で、今では考えられないユニークな種目もありました!
 
それが「豚追い競争」。
油を塗った豚を追いかけて捕まえるという競技で、滑ってなかなか捕まえられない様子が見物人の笑いを誘って盛り上がっていたそうです。
運動会のあれこれ、「競技名」についても調べてみました。
調べてみると、一見何か分からない独特の名前で呼ばれている競技がありましたよ!
 
「ぼらのあみごえ」
これどんな競技だと思いますか?…正解は「走り高跳び」
魚のボラが水面から高くジャンプする姿から
そういう名称になったのかもしれません。
 
もうひとつ。「うさぎのつきみ」
これ「三段跳び」のことなんです。
「ホップ、ステップ、ジャンプ」のあの動きが、当時の人には
ピョンピョンと飛び跳ねる、ウサギに見えたのかもしれませんね。
 
運動会あれこれ、最後は「運動会ソング」にも注目してみました!
太郎さんやスタッフ世代の「ザッツ!運動会の曲」といえばこちら。
 
「道化師のギャロップ」!運動会のど定番でしたね!
さらにさらに、「赤がんばれ、白がんばれ…」なんて言いたくなっちゃいますが…
「クシコス・ポスト」懐かしいですね!
コーナーの冒頭で流したBGM「天国と地獄」も運動会にはかかせない1曲ですね。
 
かつてはこうしたクラシック曲が、定番ソングでしたが時代ともに変わってきていて、最近では、様々なアーティストのJ・POPが運動会を盛り上げているんだそうです!
 
そこで、「運動会の新定番ソング」をメドレーでお聞きいただきました!
いかがでしたか?
通勤しながらテンションあがりました!今日も1日頑張ります!というお声や、新定番ミュージックの選曲とてもいいですね!と好評でした♪
 
メドレーの楽曲の詳細、最後に載せておくので気になった方はチェックしてみて下さい♪
 
みんなで競い合い、踊り、時には勝ち負けに喜んで泣く。
子供達にとって大事な行事なだけあって、流す曲はとても大切ですし、一生の思い出にもなりますよね〜。
 
 
今週末も運動会を開催する学校、多いのではないでしょうか。
どんな曲で盛り上げてくれるのか?
運動会ソングにも注目してみてください!
 
 
 
【今日のOA楽曲】
 
太朗さん、スタッフ世代の運動会ソング
M. 道化師のギャロップ
M. クシコス・ポスト
 
運動会の新定番ソングメドレー
M. じょいふる/ いきものがかり
M. 恋/ 星野源
M. RPG / SEKAI NO OWARI
 

今日はあの「宇宙戦艦ヤマト」の作曲者、宮川泰さん特集です!

おはようございます!

今日は朝から少し肌寒いですね。

昼過ぎから雨が降る予報なので皆さん傘を持ってお出かけを!

さて、『Today’s トレンドEYE』水曜日のテーマは「音楽」♪

 

今朝の1曲目は、テレビアニメ「宇宙戦艦ヤマト」のテーマ曲。

歌っているのは、アニソン界のレジェンド、ささきいさおさんです。

 

この「宇宙戦艦ヤマト」の劇場版の最新作「宇宙戦艦ヤマト」、「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」の第5章「煉獄篇」が、明後日525日金曜日から

公開されます。

 

そこで今週は、アニメの歴史に輝く不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」を作曲した

宮川泰さんを特集しました!

 

 

宮川泰さんといえば、作曲700曲以上、編曲1万曲という日本のポップス界のまさに巨匠!数々の名曲を作りだしています。

宮川さんは、ピアニストであり、作曲家・編曲家でもあり、

あの「ザ・ピーナッツ」の育ての親でもあるんです!

 

宮川さんは、北海道出身。大阪学芸大学(現在の大阪教育大学)に進み、上京後、渡辺プロダクションの創立者、渡邊晋さんと運命的な出会いをします。

そして「渡辺晋とシックス・ジョーズ」のピアニストになり、アレンジャーとしても手腕を発揮、独立後は、作曲・編曲家として活躍。

歌謡曲や映画音楽など、不朽の名作を生み出しレコード大賞作曲賞をはじめ多くの賞を受賞。1960年代以降の日本の歌謡ポップスを飛躍的に発展させました。

 

そんな宮川さんが43歳のときに作ったのが「宇宙戦艦ヤマト」。

プロデューサー・西崎義展さんから「主題歌は『鉄』をイメージする曲を書いてくれ」という依頼を受け、困惑したという逸話もあります。

第1作のヤマトのために、わずか1カ月で73もの音楽を作曲したそうです!

宮川さんは75歳でこの世を去って以降、長男・宮川彬良さんが

「宇宙戦艦ヤマトシリーズ」の音楽を受け継いでいます。

 

なんと太朗さん、「宇宙戦艦ヤマト」きっかけでクラシックが

好きになったそうです!

 

そして、水曜日恒例!宮川泰さんの残した数多くの名曲を、今週も高田ディレクター選曲によるメドレーをお送り致しました!

 宮川泰メドレー、いかがでしたか?

ジャンルを問わないミックスとても面白いです!テンションが上がります!などメールもたくさんいただきました!

最後に本日のOA曲を載せてあるのでぜひチェックしてみてくださいね♪

 

今朝は、「宮川泰さん特集」をお送りしましたが、宮川さんの音楽の世界は一週だけではとても伝えきれませんので来週も引き続き宮川泰さん特集をお届けしたいと思います!

 

来週のパート2のために、高田ディレクターが貴重な音源を集めていますので、どうぞお楽しみに〜!

 

 

【本日のOA曲】

 

M1 宇宙戦艦ヤマト / ささきいさお  

 

宮川泰ヒット曲メドレー  

1.   若いってすばらしい / 槇みちる

2.   ウンジャラゲ / ハナ肇とクレージーキャッツ

3.   シビレ節 / 植木等

4.   右向け右 / 石川ひとみ

5.   ふりむかないで / Wink

6.   銀色の道 / ダークダックス

7.   君をのせて / 沢田研二

8.   恋のバカンス / ザ・ピーナッツ

遊びの原点は時代を問わず。今日はあの遊び道具!

おはようございます!

『Today’sトレンドEYE』火曜日は『子ども』ですよ♪

今日はラジオネーム:めだか担当さんからいただいたメッセージを紹介します。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――

江東区 ラジオネーム:めだか担当

我が家には、今、小学2年の子どもがいますが、夢中になっているのは、

現代版のベーゴマというべき、ベイブレード。

時代は変わっても、遊びの原点は、いつの時代も世代を問わず変わりませんね。

――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

皆さんベイブレード知っていますか?

1999年から発売している現代版ベーゴマおもちゃ。

2001年から放送を開始したアニメ『爆転シュート ベイブレード』が、

爆発的人気の起点となり、小学生の間で大流行となりました。

 

 

ということで、今朝はベイブレードの生みの親ともいえるベーゴマについて特集しました!

 

太朗さんもベーゴマ、やったことあるそう。

 

そして、ベーゴマといえば、なんと言っても埼玉県!

川口市にある日三鋳造所は、全国で唯一のベーゴマ製造会社なんです。

 

日三鋳造所の外観↓

0623.JPG

 

そこで、日三鋳造所の3代目社長・辻井俊一郎さんにお話しを伺ってきました。

 

まずはベーゴマの魅力について伺ってみたところ、

子どもたちに教えても、最初はとっても巻きにくい、投げるのが難しいけれど、回せるようになってくると、子どもも大人も一緒に楽しんでくれる。普通なら、子どもと年配の接点なんて無いけれど、ベーゴマを通じて「おじいちゃんと孫」というような交流が生まれたり…そんなところが魅力です。と熱く語って下さいました。

 

 

ベーゴマから派生したベイブレード。

ベーゴマの面倒くさい部分を省いて、いいところだけを作って、大したもんだなと辻井さん。

昔は禁じられた遊びでしたが、学校に持って行くと「おもちゃなんか持ってくるんじゃない」と怒られた時代から、今は、「昔はこんな遊びが流行った」と学校で教える時代になったそう。

 

昔は、野球選手やプロレス選手、お相撲さん、剣術の強いキャラクターといった強い名前を彫り込んだものが人気があったそう。

 今は、型を作る技術が発展して、細かいデザインができるようになり、『こち亀』や『トトロ』など、アニメのキャラクターなどが人気なようです。

 

昔のベーゴマ↓

0621.JPG

 

 

今のベーゴマ↓

 

0620.JPG

 

カラフルで可愛いデザインばかりですね!

 

実は辻井さんからアロハ太朗の頭文字の「A」と「T」というアルファベットの入ったベーゴマベーゴマをいただきました

 

スタジオの中だと回せないので、放送前に、ロビーで回してみました!

 

 

巻き方が難しかったようですが、さすが太朗さん。

とっても上手に回り、スタッフ一同ビックリ!

 

最後に、辻井さんに、ベーゴマの将来について聞いてみると、

ベーゴマの普及を考え、川口を中心に小さなクラブから立ち上げました。そのクラブに来てくれた人が地元に戻って、それぞれのクラブを作って今は関東近辺に60ものクラブがあり、一生懸命に活動しているそう。

 

辻井さんはベーゴマの将来について、指導者の講習なども行っているので小さな子どもたちに正しく教えていただきたい、正しく覚えて楽しく遊んでもらいたい。

みんなと楽しく交流してもらえば、不登校とかなくなってくるんじゃないかな、とのことです。

 

今日は子どもたちに人気のベイブレードの生みの親といえるベーゴマについて埼玉県川口市にある、日本で唯一のベーゴマ製造会社、日三鋳造所3代目社長・辻井俊一郎、さんにお話しを伺ってみました!

 

今朝の『Today’sトレンドEYE』、いかがでしたか?

皆さんも自分のお気に入りのベーゴマを見つけてぜひやってみてくださいね♪

 

 

坂戸の鴨ちゃんこ鍋♪

おはようございます!

皆さん、週末はいかがお過しでしたか?

さて、今週も始まりました!Good Luck! Morning!『Today’s トレンド EYE』月曜日の『グルメ』。

 

今日は、ラジオネーム:高坂の厚志さんから届いたメッセージからご紹介します。


【メッセージ紹介】 ラジオネーム:高坂の厚志
――――――――――――――――――――――――――――――――
私がオススメのグルメは、ちゃんこ鍋です。
北坂戸駅の西口を出て、線路沿いに歩いたところに『なべ処 吉川』が
あります。1000円ちゃんこ鍋が売りのお店です。
よく頼むのが「鴨ちゃんこ鍋」。鴨の脂もさっぱりしていて、
野菜との相性も抜群です。
――――――――――――――――――――――――――――――――

 

現在、5月場所も開催中ということで、今朝はちゃんこ鍋を出しているお店をご紹介しました!

店主は、笑顔が素敵な吉川英司さん52歳。

0613.jpg

トレードマークは、頭に巻いた青いタオル!

 

地元・埼玉県坂戸市の出身。

2010年10月にお店がオープンしました。

好きな力士は、勢で、店内には、番付や、羽黒山・羽黒山などの写真も飾ってありました!

 

東京でサラリーマンをしていた吉川さん。
もともと料理には興味を持っており、30代前半の頃に、東京のちゃんこ屋さんに通い詰めるようになったそうです。
ものすごくおいしくて、この魅力にひかれ、40才を過ぎた時に、お店の方から「やらないか?」と誘われ、
『もし自分でお店を開くなら今しかないな』ということでお店を始めたそうです。

 

吉川さんが感じている、ちゃんこ鍋の魅力について聞いてみました!

鶏がらスープを煮込んで、しょう油スープ、味噌スープ、塩スープ、それぞれに野菜を煮込んでいるので、味が染み込んでおり、
そこが鍋と違って美味しい魅力になっているとのこと。

 

 

ちゃんこの種類は、しょう油と味噌と塩、ピリ辛の4種類。

1人で食べる場合のおススメは、満腹セット。

1人前のちゃんこに、ご飯・うどん・ラーメンの中から1品選んで、サラダとデザートも付いて、1250円〜です。

今回もスタッフがしょう油の鴨ちゃんこの満腹セットを注文。

0605.JPG

 
写真でもうっすら湯気があがっているのが見えると思いますが、アツアツでスープの味が野菜に染み込んでいてとっても絶品!
 

吉川さんのところでは、国産の良質な鴨肉を使っていて、とてもやわらかく、野菜も、淡路産の玉ねぎを使うなど工夫をしているそうです。

 

最後に、お店をやっていて嬉しかったことを聞いてみたのですが、
「お客さんが『美味しかった』『また来ます』と言われた時が嬉しいですね。
でも、これって、どのお店の人でも一緒ですよね?
…なんて吉川さんは言っていましたが、スタッフがお店の中をじっくり見ていると、『嬉しいモノ』、勝手に見つけちゃいました!

それは、厨房で吉川さんが料理を作るとき、目線の先にある壁に飾られている1枚の絵。

0610.JPG

 

この絵は吉川さんのお子さんが描いたものだそうです。

これに勝る『嬉しいモノ』は無いですね!

 

最後に、吉川さんに将来の夢について聞いたところ、

1年に2回3回来るお客さんが、何千人と広がって、坂戸近辺で「今日行ってみようかな」って思う人が広がってネット販売とかできたらいいかな。とおしゃっていました。
 

みなさん、ぜひ『なべ処 吉川』で心のこもった美味しい「ちゃんこ鍋」食べてみてください♪

 

【店舗情報】

『なべ処 吉川』

住所:〒350-0272  埼玉県坂戸市末広町8-21

アクセス:東武東上線北坂戸駅西口 徒歩2分

電話番号:049-289-1882

営業時間:17:00〜23:00(L.O.22:30)  

定休日
火曜日(6月からは水曜日と第3日曜日に変更。)
11月・12月・1月は営業

 

 

明日から始まる浅草「三社祭」が3倍楽しめます♪

おはようございます!

最近暑い日が続いてますが、皆さん熱中症対策できていますか?

 

この間ウェザーニュースの香山さんに教えてもらった熱中症対策、

「抹茶ヨーグルト」早速やってみましたが意外と美味しかったです♪

 

 

あっという間に木曜日。

『Today’s トレンド EYE』今日は『レジャー』。

 

明日から浅草で「三社祭」が始まるということで、
今日は「三社祭が3倍楽しくなるおススメポイント」を紹介しました!

江戸の初夏を告げる風物詩として知られる三社祭は3日間行われ

毎年150万人以上の人が集まります。

 

まずは明日1日目。
初日の見所は「びんざさらの舞」です。
お神輿ばかりがクローズアップされがちですが、実は三社祭のオープニングを飾るのは、
浅草の町を練り歩く大行列なんです!これ知ってました?

そのなかのひとつが「びんざさらの舞」
「びんざさら」とは小さな木片を糸でつないだ楽器で、音を鳴らしながら踊る古典芸能。
鎌倉時代に流行したもので、さまざまな音色、
いろいろな陣形を変えて豊作や悪霊退散を願って踊ります。
「びんざさらの舞」浅草神社の社殿と神楽殿でしか観ることができません。
なので、見たい方は、浅草神社の境内に陣取っておくのがおススメです!


続いて2日目は、町内100基の神輿が浅草神社の境内に集結!
各町の御輿の見所は、お神輿を荒々しく振り回す「魂振り」。
この勇ましさが三社祭の代名詞となっています。

実は、無意味に振り回しているわけではなく、激しく揺らすことでご神体の霊力を高めて豊作や疫病が蔓延しないようにという
願いが込められているんだそうです。

そして、最終日、三社祭のクライマックスが「宮出し」です。
 この日は浅草神社の所有する3基のお神輿が主役!

早朝6時に浅草神社でお祓いをした後、夜7時ごろの宮入りまで、
威勢のいい江戸っ子たちの掛け声が街中に響き渡ります。

一日中、町内を周る御神輿ということで、最近ではお神輿にGPSが搭載されているんです!
なので、三社祭のホームページにアクセスすれば、
今、お神輿がどこにいるのかスマホでわかっちゃう!
知らないうちに、お祭りのIT化が進んでいるんですね〜。

三社祭でちょっとツウぶれるお祭り用語もちょっぴりご紹介しました!
「ところてん」みなさんどんな意味か分かりますか?

お神輿の担ぎ手の動き方のことで、三社祭の多くが、担ぎ手を交代するとき先頭から抜けていき、後ろから順に先頭へと移動していくんだそうです。
これが「ところてん」を押し出す動きに似ていることから「ところてん」と言われるようになったそうなんです。

 

お時間ある方はぜひ「三社祭」、行って「おっ!いいところてんだね!」なんてツウぶってみてみて下さいね♪

 

ではでは、みなさん良い週末を!Good Luck〜!

今月来日、オースティン・マホーン特集!

今日は真夏日!

『Today's トレンドEYE』毎週水曜日のテーマは、「音楽」。

 

今朝の1曲目は、オースティン・マホーンの「ダーティーワーク」をお聞きいただきました。

お笑いタレントの、あのブルゾンちえみさんがネタのBGMとして使ったのが

この曲は去年日本で大ブレイク。

 実はこの曲、アメリカでは3年前、2015年7月にデジタルリリースされた曲なんです。

 

その「オースティン・マホーン」が今月来日し、

5月28日から福岡、大阪、名古屋、東京とツアーを行うということで、

今週は「オースティン・マホーン」特集をしました!

 

オースティン・マホーンは、現在22歳でテキサス州サンアントニオ出身。

YouTube celebrityと呼ばれる動画投稿から人気に火が付き、デビュー前から

あのジャスティン・ビーバーを超えるYouTube再生回数を誇りました。

YouTubeに初めて投稿したのは2010年6月、14歳のとき。

その後、テイラー・スウィフトの全米ツアーのオープニングに抜擢されるなど、アメリカではセンセーションを巻き起こしました。

 

しかし、日本での知名度は高かったわけではなく、ブルゾンちえみさんが「Dirty Work(ダーティ・ワーク)」をBGMとして使用してブレイクしたことから、日本のチャートで上位に入るようになったそう。

  

ブルゾンさんはwith Bを従え、キャリア・ウーマンのネタでお茶の間を席巻。

去年の「24時間テレビ」ではマラソンランナーに選ばれ、「35億」は流行語大賞のトップ10にも選ばれました!

現在、「35億」を超えるネタを模索しているそうです!

 

オースティン・マホーンは、ブルゾンさんと日本のテレビ番組で何度も共演し、「ダーティーワーク」を披露しています。

 

 

ただ、彼の音楽は「ダーティ・ワーク」だけではありません。

最新のサウンドを取り入れて刺激的な曲を次々と作りだしています

 


そこで、彼の音楽的世界を伝えるべく、本日も高田ディレクター選曲、「オースティン・マホーンメドレー」をお送りさせていただきました!

どの曲もかっこいいー!!

今日のメドレーも大好評で、高田ディレクターへのお便り沢山いただきました!

メドレーで流した曲は最後に載せているので気になった曲、ぜひチェックしてみて下さいね!

 

今朝の『Today's トレンドEYE』は、5月28日からジャパンツアーを行う

「オースティン・マホーン特集」をお送りしました!

 

【今日のオンエア曲】

M1 Dirty Work  / Austin Mahone 

 

M2 オースティン・マホーンメドレー 

M. Dirty Work Blouson Chiemi Remix/ブルゾンちえみ & Austin Mahone

M. Mmm Yeah feat. Pitbull/Austin Mahone

M. Lady feat. Pitbull/Austin Mahone

M. Oxygen/Austin Mahone

M.  Perfect Beauty feat. Bobby Biscayne/Austin Mahone

 M. What About Love/Austin Mahone

M.  Good/Austin Mahone

1  2
アーカイブ