レディオ ファントム

パーソナリティー

プロフィール 岡田眞善

東京都出身 7月16日生
血液型 O型

趣味:弓道、ツーリング、
ガーデニング、カメラ

ウィンターアロハ2019NACK5 ラジオショッピング
☆タイトル:レディオ ファントム
☆放送日時:毎週金曜日 6:00〜9:00
☆パーソナリティー:岡田眞善
「新座栄さんま祭り」に行ってきました!

 

不漁が続いている「さんま」。

 

    今朝のハイアングルでは、

 「今年のさんま事情」について

    先月Red Tag岡田屋で取り上げた、

 新座市で29日(日)に開催された

 「新座栄さんま祭り」を取材してきました!

 

1111111.JPG

 

香ばしい匂いと煙が漂う商店街。

   たくさんの人で賑わっていました!

 

3333222.jpg

 

 

このお祭りの責任者である

新座市栄4丁目商店会 会長

若村和夫さんにお話を伺いました!

 

 

 

 

   石巻市の復興を支援しようと

   商店会が震災翌年から

 毎年開催している

 「新座栄さんま祭り」は今年で8回目。

 

 若村さんによると、

 焼いているさんまは

 今年のものでなく去年の冷凍さんま。

 

 この取材の時点では

 石巻のさんまの水揚げはゼロ。

 そのため去年の冷凍さんまを

 石巻から運んできたんだそう。

 

 去年のさんまといえど、

 冷凍技術もあり、

 水揚げしたてのさんまと

 変わりない味が楽しめるとのこと!

 

 

 子どもから大人まで、たくさんの人が

 笑顔で美味しそうに食べていました♪

 

 岡田眞善、スタッフも石巻直送の

 さんまをいただきました!!

 

 

222222.JPG

 

 

 んー!たまらない!

 程よい塩加減に炭火で焼いた香ばしさが

 口の中いっぱいに広がり思わず唸るほど!

 

 あっという間にペロッと完食しました♪

 

 

88888.jpg

 

 

 実は若村さんは、長年鮮魚店をやっており

 不漁で高値が続いているとのこと。

 「黒潮の大蛇行」

 「高い海水温」

 「外国船によるさんまの捕獲」

 などが不漁の理由とのこと。

 若松さんのお店ではさんまを

 430円の高値で売っていると

 話していました。

 

日本の食卓事情、

変わってくるのかもしれません。

 

 

55555.JPG

 

 

若村さん、商店街の皆さん、

ありがとうございました!

 

 

Red Tag岡田屋「坂戸駅周辺」でうなぎ!

Red Tag岡田屋

今月取り上げている街は、

埼玉県坂戸市の「坂戸駅周辺」。

 

先週末、岡田眞善とスタッフで

取材に行ってきました!!

 

111111.jpg

 

お伺いしたのは坂戸駅から

徒歩10分ほどの場所にある

鰻屋さん「うなぎむらおか」。

  

坂戸市にお住まいの

「こんな私も2児の父。」さんからお店を

ご紹介いただきました!

 

222222.jpg

 

 

 

333333.jpg

 

 

真っ白な暖簾をくぐると、

ガラス越しにうなぎを焼いている

店主の村岡義夫さんの姿が。

それと同時に、うなぎの香ばしい香りが漂ってきました♪

 

 

 

16年ほどご家族で経営されているそうで、

村岡さんに奥さん娘さん、店内はアットホームな

雰囲気に包まれていました♪

 

 

メニューを見て、一同驚いたのは、

なんといっても、うなぎのお値段!

  

ランチだと、

「うな丼1350円」「大うな丼1998円」

で食べられちゃうんです!

 

 

うな丼やお重の他に、「鰻ちらし」や

「ネギトロ丼」などメニューも豊富!

 

 

その中から「うな重」を注文しました!

 

 

4444.jpg

 

 

 

いざ、フタを開けてみると、

金額からは想像できないような

大きくて肉厚なうなぎが!!

 

 

ペロッと完食!

とてもジューシーで美味しかったです♪

 

 

そして村岡さん、毎朝ナックファイブを聴きながら

うなぎの仕込みをしているとのことで、

グッズコレクションも見せていただきました!

 

 

S__32399387.jpg

 

 

とても謙虚で愛嬌のある村岡さんが営む

坂戸市にある「うなぎむらおか」。

 

 

皆さんもぜひ、立ち寄ってみて下さい♪

 

 

 

Red Tag 岡田屋in宇都宮 Part3♪

Red Tag岡田屋

今月取り上げている街は

栃木県宇都宮市の「宇都宮駅周辺」。

 

 

先週は餃子を紹介しましたが、

実は宇都宮、「カクテルの街」とも

言われているんです!

 

 

なぜ宇都宮が「カクテルの街」になったのか。

気になった岡田眞善とファントムスタッフは、

宇都宮の「BAR YAMANOI」に伺い、

山野井皇さんにお話をお聞きしました!

 

 

 

IMG_1696.JPG

 

 

 

実は「BAR YAMANOI」、眞善さんは

何度か訪れているそうで、

到着早々あたたかいお出迎えを

していただき、飲み物を注文。

 

 

IMG_1678.JPG

 

 

カクテルを作っている間、

華麗な作業工程を拝見。

店内に響き渡る神聖な心地よい音色に

一同、見惚れて、聴き入ってしまいました!

 

 

IMG_1700.JPG

 

メニューが豊富で、何を頼んだらいいか

わからない若いスタッフにも、

お話をしながら好みなど聞いていただき

それぞれに合った提案をてくださいました!

初心者でも安心ですね♪

 

 

 

 

 

美味しいお酒が出てきたので、

早速、いただきました♪

IMG_1693.JPG

 

 

取材の裏側写真も1枚♪

 

 

IMG_1877.JPG

 

 

 

 

山野井さんによると、宇都宮は、

カクテル技能競技の全国大会で数多くの

優勝者を輩出していて、その宇都宮に

「カクテルの技術を学びたい!」と若者が集まる。

だから「カクテルの街」と

言われるようになったんだそうです!

 

 

それで、宇都宮には、クオリティーの高い

バーテンダーさんが密集しているんですね♪

 

 

夏らしく飲みやすい美味しいカクテルを

いただきながらお店の雰囲気にも飲まれ

取材後は話も弾みました♪

 

 

IMG_1680.JPG

 

 

IMG_1878.JPG

 

 

実は山野井さんの父、有三さんも

有名なバーテンダーで同じビルの中に

「バー山野井」というお店を開いているんです!

 

 

 

皆さんも宇都宮に行った際は、ぜひ

「BAR YAMANOI」でカクテルを

味わってみてください♪

 

 

IMG_1876.JPG

 

Red Tag 岡田屋in宇都宮 Part2♪

今月Red Tag 岡田屋で取り上げている「宇都宮」

先週に続いて、宇都宮の取材の模様をお届けしました!

 

 


前回ご紹介のステッカーを作って

くださっている「プロテック」の小島さんの

ご好意で車で送っていただき

到着したのは「宇都宮餃子会来らっせ本店」。

 

 

1561198515083.jpg

 

 

「来らっせ」は、

常設店舗と日替わり店舗の2店舗からなる

お店で、宇都宮餃子会に加盟されている

36店舗の餃子が日替わりで食べられます!

 

1561196727242.jpg

 

 

今回ファントムチームは日替わり店舗を

取材してきました。

 

 

餃子のお店がたくさんある宇都宮。

ここに来ればいろんなお店の餃子が

一度に堪能できちゃうんです♪

 

店長の吉田昭久さん曰く、

観光に来た方はもちろん、地元の方でも

様々なお店の餃子を食べに来るんだそう!

 

伺った日も、海外から来た方や地元の方で

賑わっていてました♪

 

早速一同、餃子を注文!

 

どれも美味し買ったのはもちろん、1つ1つ味が

全く違って一同騒然!!

ついつい箸が進んで、追加で注文していました!!

 

 

IMG_1675.JPG

 

 

当日は4人で取材に行ったのですが、

放送で岡田眞善とスタッフが絶賛の「青源」

をはじめ、「味一番」「餃子会館」なども

人気でした!

 

オススメの餃子を吉田さんに教えてもらったり、

みんなで味の違いや好みを言いながら

食べるのもとても楽しかったです♪

 

 

吉田さん、ありがとうございました!

 

 

 

line_845261617071.jpg

 

 

 

 

皆さんも、ぜひ宇都宮餃子会来らっせ本店」で

いろんなお店の餃子を堪能してみてください♪

 

Red Tag 岡田屋 in宇都宮 Part1♪

 

今月Red Tag 岡田屋で取り上げている

栃木県宇都宮市の「JR宇都宮駅周辺」。

 

先週末、岡田眞善とスタッフで取材に

行ってきました♪

 

 

111.JPG

 

 

JR宇都宮駅から車で5分。

「レディオファントム」のスペシャルステッカーや

キーホルダーを作ってくださっている

「プロテック」の小島さんにお会いしてきました!

 

 

8888.jpg

 

 

 

休日にも関わらず、笑顔でご対応いただきました♪

「プロテック」ステッカーの他にも

「のぼり」や「名刺」、「Tシャツ」など、

 様々なものを作っています。

 

 

 

実際にステッカーを作る工程も

見せてもらいましたよ♪

 

2323233.jpg

 

 

12121212.jpg

 

 

 

 

ステッカーは平米で計算するそうで、

欲しいサイズの中にいくつ入っても

同じ金額なんだそうです!

 

11.JPG

 

 

 

小島さんが、ステッカー作りやものづくりで

こだわってるところ、大切にしていることは、

お客様のご要望をなるべくお伺いをして、

それに対してもっと良いものを作るということだそう。

 

また、最低注文数を決められている大きな印刷会社が多い中

プロテックさんの場合は小数、1つからでも、

本当にそのお客様が使える、欲しい数での注文を

受けているんです!

 

 

小数でも対応出来る強みから、個人のお客様も多く、

なんとファントムリスナーさんからの

ステッカーやのぼりの注文もあるそう

営業車につける、貼ってはがせる宣伝用の磁石なども

頼めるそうです♪

 

 

そして、なんと小島さん…!

「レディオファントムオリジナルキーホルダー」、

さらに!!!

小島さん自ら「岡田眞善スペシャルステッカー」に

 23時半の人の「そうなんですねステッカー」まで

イメージ、デザインして作ってくださっていました!

 

 

2222121121.JPG

 

 

それぞれ小島さんのイメージで

作っていただいたのですが

どれも素敵でかっこよくて、

愛の溢れるサプライズプレゼントに

感謝の言葉しかなく、

スタッフ一同心打たれてしまいました!

 

11111.JPG

 

 

取材後には、デザインが浮かばなくても、

用途や予算を話せば小島さんがデザインなど

ご提案してくれるということで、

取材終わりにスタッフ数名、

小島さんにデザインをお任せして

名刺を発注してきちゃいました♪

 

 

オススメの餃子のお土産もいただき、

次の目的地までお送りまでしてもらい、

至れり尽くせりの取材でした!

身も心も温まったファントム一同。

 

気になる次の目的地は、

来週の「Red Tag 岡田屋」でご紹介します!

 

皆さんも宇都宮に行った際は、ぜひ

「プロテック」に立ち寄ってみてくださいね♪

 

小島さん、ご協力ありがとうございました!

 

来週も取材の模様をご紹介します!

お楽しみに♪

 

 今月Red Tag 岡田屋で取り上げている「横須賀」。

 

 先週に引き続き、ファントムチームで

 横須賀の取材の模様をお届けしました♪

 

 今回は、取り上げたのは、取材の終盤に迷い込んだ、

 昭和の香り漂う怪しげで魅力的な路地裏のお店。

 

 スナックや居酒屋が並ぶ、「若松マーケット」

 という飲み屋街でした。

 

 街中至るところに「横須賀ブラジャー」という

 不思議な名前の飲み物を紹介した

 ポスターや看板を発見!

 

 

wawawawa7918.jpg

 

 

 正体不明の飲めるブラジャー。

「居酒屋たんぽぽ」の尼野千鶴子さんに

 緊急取材し、お話を伺いました!

 

 

問題の「横須賀ブラジャー」は、

ブランデーをジンジャーエールで割った

若松マーケット生まれのカクテル。

ブランデーの「ブラ」と

ジンジャーエールの「ジャー」を合わせて

この名前になったとのこと。

 

 

尼野さんによると、地元の組合長さんが

街を盛り上げようと考えたそうで、

マーケット内の63店で飲むことができるそう!

 

 

お店によって味が違うようで

たんぽぽでは横須賀ブラジャーシルク専用の

ジンジャーエールを使っています↓

 

 

7000.JPG

 

 

 グラスを2個並べるとブラジャーの形なんです!

 

 

ママの尼野千鶴子さんと2ショット♪

 

 

7982.JPG

 

 

話のタネにと飲む方や、インスタ映えに

飲む方が多いそうです。

 

 

横須賀ブラジャー↓

 

 

7989.JPG

 

 

1杯800円。映えますね〜♪

 

ママのご好意でブランデーをたくさん入れてもらいました!

 

濃い!ブランデーの味も利いていて、

子どものときに味わったような病院のシロップのような

風味もした、と眞善さん。

 

スタッフ一同、身体がポカポカに♪

ママによると、生姜が効いていて風邪に良いようです!

 

 

「たんぽぽ」では、

持ってる予算を言えばうまくやりくり

してくれるそうですよ!

 

 

皆さんも横須賀に行った際はこの

ご当地カクテルを飲んでみて下さい♪

 

 

「たんぽぽ」尼野さん、ご協力

ありがとうございました!

 

 

お店の前で天野さんと一緒に♪

 

7981.JPG

 

横須賀巡りPart1♪

 

今月Red Tag 岡田屋で取り上げている

神奈川県横須賀市の「横須賀駅周辺」。

 

 

実際に岡田眞善とスタッフで横須賀の街を

歩いてきました♪

 

 

223337791.jpg

 

 

 

 京浜急行の「横須中央駅」から

軍港がある海に向かって歩いてみました。

 

 

dob7831.jpg

 

 

「どぶ板通り」を歩き、スカジャン発祥の地も見学。

 

 

  1時間ほど歩き、たどり着いたのが

  横須賀の本町1の1にある「楽島モアイモ食堂」。

  オシャレな一軒家ダイニングレストラン。

 店内は南国ムードが漂っていました!

 
 

 オーナーの佐久間 睦さんにお話を伺いました♪

 

「横須賀ネイビーバーガー」には定義があり、

赤味の多い100%牛肉をシンプルに調理し、

   レタス・たまねぎ・トマト・チーズ等で

 はさんだビッグなハンバーガー。

 そして、食べる人がケチャップ・マスタードを

 つけるというもの。

 
    
 

 横須賀は、海もあり山もありとても住みやすく、

 ネイビーベースもあるので、

 ちょっと異国情緒があるような土地

 なんだそうです!

 

 

 

 

 横須賀グルメの「横須賀ネイビーバーガー」と

 「タコス」を2種類いただきました♪

 

 

 

 横須賀ネイビーバーガーと↓

 

 

77777770576.jpg

 

 

 海軍カレータコスと↓

 

 

10110107863.jpg

 

 

 

 第2回ヨコスカグルメグランプリで

 賞を取ったアジスカタコス↓

 

 

111117864.jpg

 

 

 

眞善さんもこの表情♪

 

00000000000007867.jpg

 

 

  スタッフみんなも、美味しくて、

  ほっぺが落ちました!!!!

 

 

皆さんも横須賀に行った際は

是非立ち寄ってみてくださいね♪

 

 

「楽島モアイモ食堂」さん、

ご協力、ありがとうございました♪

 

 

佐久間さんと2ショットでお別れ!

 

 

2222227881.jpg

 

 

来週もお楽しみに♪

 

ウィンターアロハグランプリ!!

 

ウィンターアロハグランプリ!!

 

今日は「プレレース」でした!

 

 

 

 

プレレースの結果は・・・?

 

 

 

02.JPG

 

 

 

 

「13cm !!! 」

 

 

 

岡田眞善、過去最高の記録!

 

 

来週もご期待ください♪

 

 

 

投稿のルールや詳細はコチラ↓

 

次回もお楽しみに!

 

 

 

01.JPG

 

 

 

 

皆さん、応援よろしくお願いします〜♪

 

【住マイルペディア】ハッカ油

本日も3時間生放送、お付き合いありがとうございました!
 
 
さて、新コーナー【住マイルペディア】が始まって早一ヶ月。
 
先週、みなさんからいただいたメールの中から岡田眞善が気になったものをチャレンジしてみました♪
 
以前ご紹介した、ラジオネーム『パンダ母さん』からいただいたメールです。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お風呂に「ペパーミント」のエッセンシャルオイルを入れています。
2〜3滴で、お風呂あがりの肌がひんやり感じるようになるし、
汗のかき方も少しましになるような・・・。
入れすぎると刺激が強いのでご注意を!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
早速、試してみようと思ったら、
たまたま家にゆり油があり、お風呂に3滴ほど垂らして入浴。
 
 

眞善さん「痛かった・・・。」と一言。

ゆり油は刺激が強くてとてもじゃないけど厳しかったようです。

 

ハッカ油で再び挑戦。

近くのドラックストアで600円ほどで購入し、

改めて入浴したらスッキリとして気持ち良かったそう!

 
 
皆さんも今夏は特に暑いのでぜひハッカ油でスッキリとした
入浴をお試しください♪
 
4061.JPG
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
8月のテーマは『子供部屋』です。

部屋が片付かない、いつも散らかったまま、物が多くて狭い…

子ども部屋には問題がたくさんあります。

そこで皆さんが工夫していることを教えて下さい!

また、うちの子ども部屋は変わっているんです、といったメッセージも募集しています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

課長百景 2018年3月16日

部下の面倒を見ながら、上司の機嫌をとり、
現場を駆けずり回って仕事もやり遂げる。それが「課長」だ。
「課長」は企業の顔であり、未来でもある。
そんな「課長」を応援する、「課長百景」。
 
3月は「灯台」を守っている海上保安庁を取材することができ、
仕事についてなど4週に渡ってお届けしています。
 
今週は女性の方が登場!
横須賀市にある「観音崎灯台」を守っている、
第三管区海上保安本部 横須賀海上保安部 交通課の高橋都香さんにお話伺いました。
 
S__34471938.jpg
 
高橋さんは地元静岡・清水の海上保安部に見学に行き、船に乗ったことがきっかけで海上保安庁の職員になったそうです。
海上保安官になるには、まず試験を受けて「海上保安大学校」か「海上保安学校」へ入学をし、海上保安官として必要な知識と技能を身につける必要があるんです。
狭き門ですが、高橋さんのようになりたいという方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか!
 
「灯台」の話は来週が最後となります。どうぞお楽しみに!

アーカイブ