レディオ ファントム

パーソナリティー

プロフィール 岡田眞善

東京都出身 7月16日生
血液型 O型

趣味:弓道、ツーリング、
ガーデニング、カメラ

ウィンターアロハ2019NACK5 ラジオショッピング
☆タイトル:レディオ ファントム
☆放送日時:毎週金曜日 6:00〜9:00
☆パーソナリティー:岡田眞善
課長百景 2016年12月30日

部下の面倒を見ながら、上司の機嫌をとり、現場を駆けずりまわって、仕事もやり遂げる。それが「課長」。
「課長」は企業の顔であり、未来でもある。そんな「課長」を応援する、「課長百景」。
 
先週、先々週にひきつづき、今月の課長百景は
@nifty温泉ランキングで4年連続1位に輝いた、「杉戸天然温泉 雅楽の湯」!
今週は「雅楽の湯」の料理長、秋元明弘さんにお話を伺いました。
 
雅楽の湯には、
和食レストランの「みやび」と、ビュッフェレストランの「irodori」の2つのレストランがあるんですが、
どちらも含めて、秋元さんは雅楽の湯の料理長をされています。
 
 
「雅楽の湯」は食事にもこだわっています!
温泉のビュッフェレストランで十割そばが出るなんて、ものすごく珍しいと思いました!
支配人のこだわりを実現しているのが、料理長の秋元さんなんですね。
 
でも、こだわりが多い分だけ要望も多い、そしてその分苦労も多い…
課長ならではの板挟みですね。
取材の終わりで、「妻によく愚痴を聴いてもらってるんですよ」と少し照れた様子で話していた秋元さん。
だけど、奥さんからは「愚痴ってもしょうがないでしょ!」って発破かけられてるみたいです(笑)
2016-12-30-katyo.jpg
 

課長百景 2016年12月23日

部下の面倒を見ながら、上司の機嫌をとり、現場を駆けずりまわって、仕事もやり遂げる。それが「課長」。
「課長」は企業の顔であり、未来でもある。そんな「課長」を応援する、「課長百景」。
 
先週にひきつづき、 
@nifty温泉ランキングで4年連続1位に輝いた、「杉戸天然温泉 雅楽の湯」に行ってきました!
今週は「雅楽の湯」の癒し処-桜会-を束ねる、矢島美穂さんにお話を伺いました。
 
癒やしを求めてこられる方に、極上の癒やしを提供する矢島さん。
マッサージをしてでる疲れもありますけど、
どのようにお客様への心配りをするか?
そしてその心配りを従業員みんなに浸透させられるか?
いろんな悩むもあるんですね…
 
癒された方からの「また来るよ」の一声がなによりの活力になるんだそうです。
これだけでも、矢島さんの人の良さが伝わってくるような気がします!
 
疲れが溜まったなぁ〜、そんなときに是非『雅楽の湯』の癒し処-桜会-に行ってみてはいかがでしょうか?
2016-12-235381_1024.jpg

春日部のスーパーみどりさん!

今月のRed Tag 岡田屋は春日部特集!
 
春日部の情報をリスナーさんから大募集したところ…
「スーパーみどり」の名前がいろんな方から出てくる出てくる!
 
…ということで。
行ってきました。スーパーみどり。
 
2016-12-23_5354_1024.jpg
コレがスーパーみどりの外観!
 
2016-12-23-5333_1024.jpg
2016-12-23-5332.jpg
お店のモノ全部が安い!
 
2016-12-23-1024.jpg
メッセージをくれた、スーパーみどり鮮魚担当の松戸のしげちゃん!
 
2016-12-23_5364_1024.jpg
お店の方、リスナーの方、大歓迎してくれました!
大感激です(´;ω;`)
 
みなさんも春日部に行った際には「スーパーみどり」にお立ち寄りください!
 

課長百景 2016年12月16日

部下の面倒を見ながら、上司の機嫌をとり、現場を駆けずりまわって、仕事もやり遂げる。それが「課長」。
「課長」は企業の顔であり、未来でもある。そんな「課長」を応援する、「課長百景」。
 
今週も課長自ら出張取材!
 
みなさんは、埼玉県に日本一の温泉があるってご存知でしたか?
@nifty温泉ランキングで4年連続1位に輝いた、
「杉戸天然温泉 雅楽の湯」の副支配人、天野正明さんにお話を伺いました!
 
取材をしていてわかったんですが、天野さんをはじめ、従業員の皆さんが「雅楽の湯」が大好きなんですよね!
 
好きだからこそこだわる。
ファンだからこそ、「雅楽の湯」を好きになってもらいたい。
そんな気持ちが感じられました。
 
reender.jpg
足湯に入りながらの一枚!
 

課長百景 2016年12月2日

今回の「課長百景」は、岡田眞善さん自ら取材に行ってきた
「国際科学工業株式会社」、三回目は営業部第三課 課長 浜野正子さん!
 
プロフェッショナル向けの製品を多く扱う国際科学工業さんの中でも、
第三課では一般のお客様に向けた製品を扱っているそうです。
 
 
プロの使うものが家庭用として大活躍することはもちろん、
家庭から出て来るニーズに応えたものが、プロ用としての使いみちのヒントになる…
 
どちらにも向けた製品を作っている国際科学工業さんだから生まれる製品も多そうです!
 
国際科学工業株式会社のみなさま、3回に渡っての”課長百景”、ありがとうございました!
 
32scree.png

1
アーカイブ