レディオ ファントム

パーソナリティー

プロフィール 岡田眞善

東京都出身 7月16日生
血液型 O型

趣味:弓道、ツーリング、
ガーデニング、カメラ

ウィンターアロハ2019NACK5 ラジオショッピング
☆タイトル:レディオ ファントム
☆放送日時:毎週金曜日 6:00〜9:00
☆パーソナリティー:岡田眞善
課長百景 2017年6月16日

部下の面倒を見ながら、上司の機嫌をとり、

現場を駆けずり回って、仕事もやり遂げる。それが「課長」。

「課長」は企業の顔であり、未来でもある。

そんな「課長」を応援する「課長百景」。

 

今朝は、先週に引き続き

公文教育研究会北関東エリアリクルート育成チーム・リーダーの

橘田喜典さんにお話伺いました。

 

kacho_0616.jpg

 

先週出演してくださった林さんから

「公文に通えるのは子供だけでなく、0歳から際限なく

様々な年齢の生徒さんがいらっしゃる」というお話がありました。

 

「教室の先生としてのお仕事が

そのまま家庭での子育てにフィードバックできる。

子どもが好きな方には最高の仕事」ともお話されていました。

 

◆「公文教育研究会」からお知らせです。

7月21日(金)から8月31日(木)の期間で

「夏の特別学習」を実施します。

期間中、通常の1か月分の費用で40日間お試し学習が出来ます。

なお、入会の有無は問いません。

参加申し込みは、お近くの教室またはHPから、

HPは「くもんいくもん」で検索してください。

課長百景 6/9

部下の面倒を見ながら、上司の機嫌をとり、

現場を駆けずりまわって、仕事もやり遂げる。それが「課長」。

「課長」は企業の顔であり、未来でもある。

そんな「課長」を応援する「課長百景」。

 

今週と来週は「やっててよかった公文式!」のフレーズでおなじみの

学習塾「公文」を取材した様子をお届けします。

 

kacho_0609.jpg

 

今週は「公文教育研究会」北関東エリア

エリアサポートチームリーダーの林真樹子さんにお話を伺いました。

 

エリアサポートチームリーダーのお仕事や

公文の先生になるためのステップなど丁寧にお話していただきました。

「子どもたちの気持ちが分かるということがすごく大事」という言葉は印象的でした。

1
アーカイブ