レディオ ファントム

パーソナリティー

プロフィール 岡田眞善

東京都出身 7月16日生
血液型 O型

趣味:弓道、ツーリング、
ガーデニング、カメラ

ハッシュタグフォトセッションウィンターアロハグランプリ
☆タイトル:レディオ ファントム
☆放送日時:毎週金曜日 6:00〜9:00
☆パーソナリティー:岡田眞善
課長百景 2017年7月21日

部下の面倒を見ながら、上司の機嫌をとり

現場を駆けずり回って仕事もやり遂げる。それが「課長」。

「課長」は企業の顔であり、未来でもある。

そんな「課長」を応援する、「課長百景」。

 

今週も株式会社マキ商会の方にお話伺いました。

登場してくださったのは、配送課係長の並木義和さん。

 

kacho_170721.jpg

 

おしぼりを使うときに並木さんが仰った「いただきます」から

おしぼりへの愛情を感じることが出来ました。

 

配送のお仕事で1日約60か所を回るとの事。

同僚の方も揃って、

運転のお供にはNACK5を聴いてくださっているそうです。

うれしいですね。

 

「マキ商会」が発明した、瞬時に冷却タオルに変身するという

「瞬間ウェットタオルKURUMOMI」には

・「クールロングタイプ」

・「クール今治タオルタイプ」

・「保温ロングタイプ」と3種類あるのですが

今週も、セットにして3名の方にプレゼント!

欲しいという方は、「おしぼり希望」の旨を書いて

【課長百景】メッセージフォームにお送りください!

課長百景 2017年7月14日

部下の面倒を見ながら、上司の機嫌をとり、

現場を駆けずり回って仕事もやり遂げる。それが「課長」。

「課長」は企業の顔であり、未来でもある。

そんな「課長」を応援する、「課長百景」。

 

今週の課長百景は、

埼玉エリアを中心におしぼりのレンタル・販売をしている

株式会社マキ商会の経理課次長 佐藤隆之さんにお話を伺いました。

 

kacho_170714.jpg

 

「こいつに任せておけば大丈夫だな」と思われる自分でありたい、

と頼もしく語っていただきました。

 

「マキ商会」が発明した、瞬時に冷却タオルに変身するという

「瞬間ウェットタオルKURUMOMI」には

・「クールロングタイプ」

・「クール今治タオルタイプ」

・「保湿ロングタイプ」と3種類あるのですが、

今週は、それをセットにして3名の方にプレゼント!

欲しいという方は今すぐに「おしぼり欲しい」と書いて、

番組の【課長百景】メッセージフォームからお送りください。

課長百景 2017年7月7日

部下の面倒を見ながら、上司の機嫌をとり、

現場を駆けずり回って仕事もやり遂げる。それが「課長」。

「課長」は企業の顔であり、未来でもある。

そんな「課長」を応援する、「課長百景」。

 

今週の課長百景は、

埼玉エリアを中心におしぼりのレンタル・販売をしている

株式会社マキ商会の営業課次長 下田和弘さんにお話を伺いました。

 

kacho_0707.JPG

 

暑い日には特にたまらないおしぼり。

下田さんは、「24時間おしぼりのことだったら連絡ください」と

名刺に刻むほどおしぼりに人生を捧げていると語ってくれました。

 

「マキ商会」が発明した、瞬時に冷却タオルに変身するという

「瞬間ウェットタオルKURUMOMI」には

・「クールロングタイプ」

・「クール今治タオルタイプ」

・「保湿ロングタイプ」と3種類あるのですが、

今週は、それをセットにして3名の方にプレゼント!

欲しいという方は今すぐに「おしぼり欲しい」と書いて、

番組のメッセージフォームからお送りください。

課長百景 2017年6月16日

部下の面倒を見ながら、上司の機嫌をとり、

現場を駆けずり回って、仕事もやり遂げる。それが「課長」。

「課長」は企業の顔であり、未来でもある。

そんな「課長」を応援する「課長百景」。

 

今朝は、先週に引き続き

公文教育研究会北関東エリアリクルート育成チーム・リーダーの

橘田喜典さんにお話伺いました。

 

kacho_0616.jpg

 

先週出演してくださった林さんから

「公文に通えるのは子供だけでなく、0歳から際限なく

様々な年齢の生徒さんがいらっしゃる」というお話がありました。

 

「教室の先生としてのお仕事が

そのまま家庭での子育てにフィードバックできる。

子どもが好きな方には最高の仕事」ともお話されていました。

 

◆「公文教育研究会」からお知らせです。

7月21日(金)から8月31日(木)の期間で

「夏の特別学習」を実施します。

期間中、通常の1か月分の費用で40日間お試し学習が出来ます。

なお、入会の有無は問いません。

参加申し込みは、お近くの教室またはHPから、

HPは「くもんいくもん」で検索してください。

課長百景 6/9

部下の面倒を見ながら、上司の機嫌をとり、

現場を駆けずりまわって、仕事もやり遂げる。それが「課長」。

「課長」は企業の顔であり、未来でもある。

そんな「課長」を応援する「課長百景」。

 

今週と来週は「やっててよかった公文式!」のフレーズでおなじみの

学習塾「公文」を取材した様子をお届けします。

 

kacho_0609.jpg

 

今週は「公文教育研究会」北関東エリア

エリアサポートチームリーダーの林真樹子さんにお話を伺いました。

 

エリアサポートチームリーダーのお仕事や

公文の先生になるためのステップなど丁寧にお話していただきました。

「子どもたちの気持ちが分かるということがすごく大事」という言葉は印象的でした。

課長百景 2017年5月19日

部下の面倒を見ながら上司の機嫌をとり、現場を駆けずりまわって仕事もやり遂げる。
それが「課長」だ。
「課長」は企業の顔であり、未来でもある。
そんな「課長」を応援する、「課長百景」。
 
 
先週は「理学療法士」の方が登場して下さいましたが、今週は「薬剤師」のお方。
 
 
kacho_0519.jpg
 
「コスモプラス株式会社 」統括マネージャー、
薬剤師の橋本寛子さんです
橋本さんは最初、看護師さんを目指そうとしていたんですが、進路が変わりました。
なぜ「薬剤師」になったのかをお聞きいただきました。
 
 
おくすり手帳についても、言及してくれました。
おくすり手帳はその人その人のカルテみたいなもの!
万が一のときのためにも、しっかり記帳してもらって、しっかり管理しておきたいですね。
 
コスモプラス株式会社のみなさん、ありがとうございました!

課長百景 2017年5月12日

部下の面倒を見ながら上司の機嫌をとり、現場を駆けずりまわって仕事もやり遂げる。
それが「課長」だ。
「課長」は企業の顔であり、未来でもある。
そんな「課長」を応援する、「課長百景」。
 
 
今回「課長百景」は医療に注目しました。それも「在宅医療」です。
今、「在宅医療」のニーズが高まっています。
住み慣れた自分の家で療養したい、という患者さんが増えているようなんです。
そのため、患者さんや、ご家族に寄り添って医療活動している方々がたくさんいます。
 
先週は看護師さんに登場していただきましたが、今週は「理学療法士」の方!
「コスモ訪問看護リハビリステーション さいたま北」の理学療法士、
松尾直之さんは、どんな理由でこの職業を選んだのでしょうか?
お話を伺いました。
 
170512KACHO.jpg
 
過去に理学療法士の方に診てもらったことから、理学療法士を志したという松尾さん。
今朝の「23:30の人」のコーナーでも、そのように話してくれた方でした。
松尾さんが感じたことは、受け継がれていって、新しい理学療法士さんがうまれるんだなと感じました。

課長百景 2017年5月5日

部下の面倒を見ながら上司の機嫌をとり、現場を駆けずりまわって仕事もやり遂げる。
それが「課長」だ。
「課長」は企業の顔であり、未来でもある。
そんな「課長」を応援する、「課長百景」。
 
 
5月に入りました。
春から新生活を始めた方は、そろそろ新しい環境にも慣れて緊張がほぐれてくる頃。
溜まった疲れが現れてくるかもしれません。
 
 
そういう中、「課長百景」に登場して下さる方は、看護師さんです!
「コスモ訪問看護リハビリステーション さいたま北」の
時津淳子さん。
 
kacho_0505a.jpg
 
時津さんは病院勤務を経て現在、訪問看護のお仕事をされています。
一体どんなお仕事なのか?
部下に対してどんな事に気を付けているのか?
お話を伺いました。
 
kacho_0505b.jpg
 
病院での看護と訪問看護の違いも教えてくれました。
 

Red Tag 岡田屋 北千住 2017年4月28日

今月取り上げている街は、「東京・北千住」。
最近発表された「住みたい街ランキング」の調査で、人気が急上昇中。
そこで改めて街の魅力を探ってみたい!
ということで、取材に行ってきました!
 
redtag_2017-04-28_1.jpg
 
今週は、北千住を取材で歩いている時に見つけたスポット!
そこは、「道の駅」ならぬ「街の駅」。
お休み処「千住街の駅」です。
ここはナント、観光案内所を兼ねた街歩きの休憩所なんです。
取材した様子をお伝えしました!
 
redtag_2017-04-28_2.jpg
 
お休み処「千住街の駅」は、「宿場町通り」という活気ある商店街にあります。
木造の建物で、温かみのあるレトロな雰囲気。
 
お話を伺ったのは、お休み処「千住街の駅」の岡田さん。
街の観光情報・北千住の歴史を丁寧に教えてくれました。
街歩きに役立つマップなども置いてありますから、
北千住を観光に訪れる際は、ここで回る場所を決めても良さそうですね!
 
redtag_2017-04-28_3.jpg
 
街の歴史を振り返る資料もたくさんありますよ!
 
redtag_2017-04-28_6.jpg
岡田さん、千住街の駅のみなさん、ありがとうございました!
 
 
 
そして、5月のRed Tag 岡田屋では加須市をピックアップ!
加須に住んでいるよ!という方や、
加須の魅力や観光スポットなど、たくさんのメッセージ募集中です!
お得情報や、美味しいお店、もう一度行ってみたいあの場所などなど…
皆さんからの“Red Tagメッセージ” お待ちしています!
また、「Red Tag 岡田屋」で特集して欲しい"街"も募集中です!
メッセージはコチラからお願いします!

課長百景 2017年4月21日

部下の面倒を見ながら上司の機嫌をとり、現場を駆けずりまわって仕事もやり遂げる。
それが「課長」だ。
「課長」は企業の顔であり、未来でもある。
そんな「課長」を応援する、「課長百景」。
 
春です!
課長にとっては新たな部下、新入社員を迎える季節がやってきました。
フレッシュマンたちの新たな闘いが始まりますね。
 
そんな新入社員たちが身にまとう服。スーツを扱うアパレル企業を取材してきました。
創業115周年を迎えた老舗ブランド「レナウン」です!
 
今回登場するのは、株式会社レナウン 宣伝・販売促進部 課長、川西志朗さんです!
第一印象の大切さ、会社から必要とされる社員になるにはどうしたらいいのかを伺いました。
 
 
担当した仕事を好きになっていく、
会社を好きになっていく、
これが、会社の発展や業績向上に結びついてきます。
会社側からすれば、そういった会社を愛してくれている社員を必要としていると感じます。
とお話してくれました。
 
katyo2017-04-21.jpg
 
会社から必要とされる、愛されるようになるには、
まずは自分から会社を愛することがカギなんですね。
 
川西さん、ありがとうございました!

アーカイブ