Music Freeway

パーソナリティー

プロフィール 矢口清治

1959年生
群馬県生まれ

ユーキャン洋楽ベスト・ヒット CD全10巻ウィンターアロハ2019

☆タイトル:Music Freeway
☆放送日時:毎週月曜日〜木曜日 23:00〜23:30
☆パーソナリティー:矢口清治

6月26日〜6月29日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆6月26日(月) Vol.49
 1.Have You Ever Seen The Rain/Creedence Clearwater Revival
 2.Summer In The City/Lovin' Spoonful
 3.真夜中の誓い/The Grass Roots
 4.The Warrior/Scandal feat. Patty Smyth
 5.I'm Not In Love/10 CC
 6.ベンのテーマ/Michael Jackson

☆6月27日(火) Vol.50
 1.I.G.Y./Donald Fagen
 2.I Keep Forgetting/Michael McDonald
 3.Whatcha Gonna Do For Me/Ned Doheny
 4.Kiss Me/Sixpence None the Richer
 5.Disney Girls/Bruce Johnston

☆6月28日(水) Vol.51
 1.朝までダンス/The Hooters
 2.愛していたい/Heart
 3.Summer Of '69/Bryan Adams
 4.アントニオの歌/Michael Franks
 5.南の海の魚/Antena
 6.雨のささやき/Jose Feliciano

☆6月29日(木) Vol.52
 1.Rain/The Beatles
 2.Fool In The Rain/Led Zeppelin
 3.Black Night/Deep Purple
 4.涙のフィーリング/Reo Speedwagon
 5.涙色の微笑み/Barry Manilow
 6.雨にぬれても/B.J.Thomas


☆矢口さんからのコメント☆
6月の終わりはやっぱりマイケル・ジャクソンの声をお届けしたかったので、「ベンのテーマ」へのリクエストに応えられてよかったです。
”80年代スリラー”期のマイケルが圧倒的に知られていますが、神がかった存在になる前の純粋にシンガーとして魅力的な少年だった彼が最も輝いていた曲でした。
6月も、もう終り。なので今週も雨の曲多めでお楽しみいただきました。
番組スタートからあっという間に3ヶ月が過ぎました。7月もぜひ、よろしくお願いします!

矢口清治

6月19日〜6月22日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。



☆6月19日(月) Vol.45
 1.雨の日と月曜日は/ Carpenters
 2.Daniel/Elton John
 3.Lights/Journey
 4.Promise Of A New Day/Paul Abdoul
 5.Wanna Girl/Jeremy Jordan
 6.Up On The Roof/Neil Diamond    

☆6月20日(火) Vol.46
 1.All Night Long/Lionel Richie
 2.Somebody's Watching Me/Rockwell
 3.You'll Never Know/High Gloss
 4.Daydream Believer/Anne Murray
 5.モンキーズのテーマ/The Monkees
 6.素敵じゃないか/The Beach Boys

☆6月21日(水) Vol.47
 1.JMr.Blue Sky/Electric Light Orchestra
 2.Eye In The Sky/Alan Parsons Project
 3.Kyrie/Mr.Mister
 4.Photograph/Def Leppard
 5.Summertime Blues/The Who
 6.You Really Got Me/Kinks

☆6月22日(木) Vol.48
 1.ハイスクールはダンステリア/Cyndi Lauper
 2.Boderline/Madonna
 3.Give Me Up/Michael Fortunati
 4.愛なき世界/Peter & Gordon
 5.Hello It's Me/Todd Rundgren
 6.Ramblin' Man/Allman Brothers Band


☆矢口さんからのコメント☆
ポール・マッカートニーだけじゃない!? そう、6月は本当に多くの才能あふれるポップ・スターが生まれています。今週だけでも、ポーラ・アブドゥル、ライオネル・リッチー、アン・マレー、ブライアン・ウィルソン(ビーチ・ボーイズ)、レイ・デイヴィス(キンクス)、シンディ・ローパー、トッド・ラングレン... それぞれのあまりに多くの魅力的なヒット曲から少しずつでも紹介できて、充実した週になったように思っています。
そしてリクエストも届いた、グレッグ・オールマンさんの訃報に寄せての「ランブリン・マン」(オールマン・ブラザーズ)は、私にサザン・ロックのすばらしさを教えてくれた曲のひとつでした。出会えた幸運に感謝しています。
矢口清治
 

6月12日〜6月15日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆6月12日(月) Vol.41
 1.A Hard Day's Night/The Beatles
 2. Paperback Writer/The Beatles
 3.Yellow Submarine/The Beatles
 4.Eight Days A Week/The Beatles
 5.抱きしめたい/The Beatles
 6.Here There And Everywhere/The Beatles
 7.Yesterday/The Beatles
 8.You Won't See Me/The Beatles

☆6月13日(火) Vol.42
 1.Magical Mystery Tour/The Beatles
 2.Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band
    〜With A Little Help From My Friends/The Beatles
 3.Penny Lane/The Beatles
 4.Lady Madonna/The Beatles
 5.Revolution/The Beatles
 6.Something/The Beatles
 7.Let It Be/The Beatles

☆6月14日(水) Vol.43
 1.Jet/Paul MaCartney & Wings
 2.Another Day/Paul MaCartney
 3.Uncle Albert /Admiral Halsey/Paul And Linda MaCartney
 4.あの娘におせっかい/Paul MaCartney & Wings
 5.しあわせの予感/Wings
 6.Live And Let Die/Paul MaCartney & Wings

☆6月15日(木) Vol.44
 1.Coming Up/Paul MaCartney
 2.明日への誓い/Paul MaCartney
 3.ひとりぽっちのロンリー・ナイト/Paul MaCartney
 4.Say Say Say/Paul MaCartney & Michael Jackson
 5.Ebony And Ivory/Paul MaCartney & Stevie Wonder
 6.Junior's Farm/Paul MaCartney & Wings


☆矢口さんからのコメント☆
4日間にわたってお届けしたビートルズとポール・マッカートニーの特集企画は、お楽しみいただけましたか?
私自身、ラジオとポップスとの出会いの一番大きなきっかけとなった存在がビートルズであり、リアル・タイムで夢中になった中高生のときに最も活躍していたのがポール・マッカートニーですので、自然と力が入りまくってしまいました。
魅力的な音楽がいかに時代を超えて人の心を豊かにしてくれるかということを、実感しました。じゃあ、改めて6月18日、お誕生日おめでとう、ポール!!
矢口清治

6月5日〜6月8日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆6月5日(月) Vol.37
 1.Bye Bye Bye/Bay City Rollers
 2.すてきなサンデー/Buster
 3.Tell Him/Hello
 4.Good Vibrations/Marky Mark & The Funky Bunch
            feat.Loleatta Holloway
 5.Songbird/Kenny G
 6.Just The Two Of Us/Grover Washington Jr.

☆6月6日(火) Vol.38
 1.Everyday/Buddy Holly
 2.I Can't Help Myself/Four Tops
 3.You Keep Me Hangin' On/Suprems
 4.Club Tropicana/Wham!
 5.See The Day/DCリー
 6.You Are So Beautiful/Biliy Preston

☆6月7日(水) Vol.39
 1.恋はメキメキ/Tom Jones
 2.Ordinary World/Duran Duran
 3.True/Spandau Ballett
 4.アメリカン・ヒーローのテーマ/Joey Scarbury
 5.Purple Rain/Prince & The Revolution

☆6月8日(木) Vol.40
 1.Break Down Dead Ahead/Boz Scaggs
 2.ヒーロー/Bonnie Tyler
 3.Cartoon Hero/Aqua
 4.The Right Thing/Simply Red
 5.Joy To The World/Three Dog Night


☆矢口さんからのコメント☆
振り返ると4日間で、70年代洋楽アイドル・バンドからモータウン・ソウル、AOR、ジャズ・フュージョンなどなど、幅広くお送りできました。締めくくりの「ジョイ・トゥ・ザ・ワールド」(スリー・ドッグ・ナイト)は、私のラジオ人生でずっと紹介し続けたいヒットのひとつなので、Music Freewayで聴いてもらえてハッピーです。気に入ってくれたら、さらに幸せです。
では来週のビートルズとポール・マッカートニー特集もお楽しみに!

矢口清治

 

5月29日〜6月1日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆5月29日(月) Vol.33
 1.Sleeping In My Car/Roxette
 2.The Sign/Ace Of Base
 3.Don't Look Back In Anger /Oasis
 4.Yellow River/Christie
 5.Green Tambourine/Lemon Pipers
 6.青い影/Procol Harum

☆5月30日(火) Vol.34
 1.Dreams/Van Halen
 2.Dreams/Cranberries
 3.セント・エルモス・ファイアー/John Parr
 4.If It Makes You Happy/Sheryl Crow
 5.Steppin' Out/Joe Jackson
 6.アメリカン・モーニング/Randy VanWarmer

☆5月31日(水) Vol.35
 1.Walk This Way/Run-D.M.C.
 2.地獄のハイウェイ/AC/DC
 3.好きにならずにはいられない/Corey Hart
 4.妖精のメロディ/Vickie Sue Robinson
 5.Disco Lady/Johnny Taylor
 6.木の葉は緑/Simon & Garfunkel

☆6月1日(木) Vol.36
 1.Too Many Broken Hearts/Jason Donovan
 2.Love Is Blind/Janis Ian
 3.My Girl /Temptations
 4.My Heart Will Go On/Celine Dion
 5.Hand In My Pocket/Alanis Morissette
 6.愛はかげろうのように/Charlene


☆矢口さんからのコメント☆
今週も、ラジオでこそ魅力を伝えられるポップ・ミュージックのスタンダードのような曲を紹介しました。
「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」(オアシス)や「青い影」(プロコル・ハルム)、「マイ・ガール』( テンプテーションズ)、「愛はかげろうのように」(シャーリーン)などなど。それぞれ様々な時代にヒットし、いろんな形でたくさんの人たちの耳に届いて、その都度新たにすばらしさを発見され続けている曲ですよね?
5月のラストを飾ったのはサイモン&ガーファンクル。番組で彼らの曲をオンエアしたのは初めてでした。S&Gファンのみなさん、お待たせしました。
6月12日からのビートルズとポール・マッカートニー企画にもご参加ください!

矢口清治

1
アーカイブ