Music Freeway

パーソナリティー

プロフィール 矢口清治

1959年生
群馬県生まれ

ユーキャン洋楽ベスト・ヒット CD全10巻ウィンターアロハ2019

☆タイトル:Music Freeway
☆放送日時:毎週月曜日〜木曜日 23:00〜23:30
☆パーソナリティー:矢口清治

10月22日〜10月25日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆10月22日(月) Vol.322
 1.I Fought The Law/The Bobby Fuller Four
 2.恋のゲーム/Tommy Edwards
 3.The Game Of Love/Wayne Fontana & the Mindbenders
 4.(If Paradise Is) Half As Nice/Amen Corner
 5.さよならはしない/Charles Aznavour
 6.Miracles/Jefferson Starship
 7.ハート悲しく/Marty Balin

☆10月23日(火) Vol.323
 1.黒いブーツでぶっとばせ/The Shangri Las
 2.遅刻へ道連れ/アル・ヤンコビック
 3.ラスト・タイム・ラブ/Greg Guidry
 4.Telephone/Sheena Easton
 5.Operator/The Manhattan Transfer
 6.I Just Called To Say I Love You/Stevie Wonder
 
☆10月24日(水) Vol.324
 1.Love Changes (Everything)/Climie Fisher
 2.The Search Is Over/Survivor
 3.Like No Other Night/38 Special
 4.Have You Ever Seen The Rain?/Creedence Clearwater Revival
 5.Lollipop/The Chordettes
 6.Dominique/La Soeur Sourire (The Singing Nun)
 7.BlueBerry Hill/Fats Domino

☆10月25日(木) Vol.325
 1.You’re The Only One(あこがれミスDJ)/Dolly Dots
 2.Teenage Kicks/The Undertones
 3.アリスは恋人/Smokie
 4.The Stranger/Billy Joel
 5.You And Me Against The World/Helen Reddy
 6.涙のリクエスト/Charlie Dore


☆矢口さんからのコメント☆

本当にそんな日があるのか!と、思ったのが”リクエストの日”。
1936年の10月25日、ラジオの生演奏番組放送中にリスナーからある曲目を演奏して欲しいと電話があったのがきっかけでベルリンのドイツ放送でリクエスト番組が始まり、その後このスタイルが大人気になった、とか。自分が希望した曲がラジオから流れてきたらきっとうれしいなと思う人が多いから、たくさんのリスナーを惹きつけるんでしょうね。
私も自分が担当するのは基本的にリクエスト番組なんだと、いつしか思うようになりディスク・ジョッキーを続けています。
25日のラストにお送りしたチャーリー・ドアの「涙のリクエスト」は、ラジオとリスナーを結ぶ音楽の存在がこの上なくステキに歌われた、忘れられないヒット曲でした。

矢口清治

10月15日〜10月18日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆10月15日(月) Vol.318
 1.Highway  Star/Deep Purple
 2.Woman From Tokyo~Baba O’Riley/Mr. Big
 3.Am I The Same Girl?/Swing Out Sisiter
 4.Surrender/Cheap  Trick

☆10月16日(火) Vol.319
 1.No Such Thing/John Mayer
 2.待ちこがれて/Basia
 3.Mrs.Robinson/Simon & Garfunkel
 4.Tomorrow Today/Gilbert O'Sullivan
 5.Lowdown/Chicago
 6.Sing/The Carpenters
 
☆10月17日(水) Vol.320
 1.Fingertips Pt2/Stevie Wonder
 2.Rock with You/The Jacksons
 3.I’ll Be There/Mariah Carey feat. Trey Lorenz
 4.Living In America/James Brown
 5.When Something Is Wrong With My Baby/Daryl Hall & John Oates
 6.Nothing Can Change This Love/Sam Cook

☆10月18日(木) Vol.321
 1.Sweet Home Alabama/Lynyrd Skynyrd
 2.My Din A Ling/Chuck Berry
 3.And When I Die /Laura Nyro
 4.愛にすべてを/George Michael and Queen with Lisa Stansfield
 5.Show Me The way/Peter Frampton


☆矢口さんからのコメント☆

今週は、秋の特別企画 Music Freeway Autumn Live Fes 2018と題して4日間、すべてライヴ音源でお送りしました。
会場で他のお客さんが興奮しているのに接して、自分の内側も発火し盛り上がってしまった日々を思い出し、私も大いに楽しみました。
昔々の”パンプ・ツアー”での武道館でステージ真後ろにも満杯の客が絶叫しながら合唱していた(高性能双眼鏡で見えたんです)エアロスミス、さらに昔「マウンテン」を歌いながら力の限り踊っていたすぐ隣の席の女子中学生にやたら感動した伝説の横浜スタジアムでのプリンス初来日。そんなシーンが去来し、幸せでした。
ご要望いただけば、また企画します。

矢口清治
 

10月8日〜10月11日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆10月8日(月) Vol.314
 1.明日に向かって/Kenny  Loggins
 2.I Hate Myself For Loving You/Joan Jett & The Blackhearts
 3.Be Good To Yourself/Journey
 4.気には他人/The Alan Parsons Project
 5.Turn Your Love Around/Bill Champlin
 6.The Pretender/Jackson Browne

☆10月9日(火) Vol.315
 1.Imagine/John Lennon
 2.Jealous Guy/John Lennon
 3.I Don’t Wanna Be A Soldier Mama I Don’t  Wanna Die/John Lennon
 4.Oh My Love/John Lennon
 5.How Do You Sleep?/John Lennon
 6.Power To The People/John Lennon & The Plastic Ono Band
 
☆10月10日(水) Vol.316
 1.Gypsy Woman/Crystal Waters
 2.Show Me/The Cover Girls
 3.99/TOTO
 4.Just Like Paradise/David Lee Roth
 5.Digging Your Scene/The Blow Monkeys
 6.ソフィスティケイテッド・レディ/セロニアス・モンク

☆10月11日(木) Vol.317 
 1.Adult Education/Daryl Hall & John Oates
 2.Vogue/Madonna
 3.My Lovin’(You’re Never Gonna Get It)/En Vogue
 4.夜空のトランペット/ニニ・ロッソ
 5.浮気なマリア/R.B.Greaves
 6.Take Me Home, Country Roads/John Denver


☆矢口さんからのコメント☆

今週は月曜日、火曜日、木曜日に、それぞれジャクソン・ブラウン、ジョン・レノン、そしてジョン・デンバーと、私のディスク・ジョッキー人生に重要な影響を及ぼした偉人たちの曲をお送りしました。今もファンの多いスターたちですが、ラジオを通じて彼らの歌に出会い新たな発見をしてくれるリスナーさんがいてくれることを信じております。

さあ、いよいよです。来週は、月曜日から木曜日までの4日間、Music Freewayは、スペシャル企画。充実の来日ラインナップに合わせ、ライヴ音源満載の秋フェス開催!乞うご期待。

10月31日にFM NACK 5は、おかげさまで開局30年となります。NACK 5が産声をあげた1988年、あなたはどこで何をしていましたか?この30年のNACK 5との思い出や巡りあった忘れがたい曲、あなたにとってのラジオへの気持ちなどなど、ぜひメッセージをお寄せください。お待ちしています。

矢口清治



 

10月1日〜10月4日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆10月1日(月) Vol.310
 1.Ob-La-Di, Ob-La-Da/Youssou N'Dour
 2.Dub-I-Dub/Me & My
 3.Abracadabra/Steve Miller Band
 4.Dead Giveaway/Shalamar
 5.Love On A Two-Way Street/The Moments
 6.A Song For You/Donny Hathaway

☆10月2日(火) Vol.311
 1.We'll Be Together/Sting
 2.People Are People/Depeche Mode
 3.愛の残り火/The Human League
 4.I Saw Him Standing There/Tiffany
 5.孤独な世代/Tom Petty And The Heartbreakers
 6.Vincent/Don McLean
 
☆10月3日(水) Vol.312
 1.Big Love/Fleetwood Mac
 2.Something So Storong/Crowded House
 3.Wind Of Chnage/Scorpions
 4.燃える欲望/The Cars
 5.To Love Somebody/Bee Gees
 6.Undercover Angel/Alan O’Day

☆10月4日(木) Vol.313 
 1.僕のリズムを聞いとくれ(Oye Como Va)/Santana
 2.Just Another Day/Jon Secada
 3.Don’t Wanna Lose You/Gloria Estefan
 4.The Boys Of Summer/Don Henley
 5.Gimme All Your Lovin’/ZZ Top
 6.Me and Bobby McGee/Janis Joplin


☆矢口さんからのコメント☆

10月に入りました。ますます夜のひとときを音楽が彩ってくれる、そんな季節を楽しめそうですね。
今週はダニー・ハザウェイやドン・マクリーン、アラン・オデイと個性豊かな男性の歌声をお届けしました。4日が命日だったジャニス・ジョプリンにつなげるため、テキサスをキーワードにリクエストにも応えてドン・ヘンリーを選びました。
実は「ボーイズ・オブ・サマー」には同名のメジャー・リーグ・ベースボールを題材とした本からタイトルを引用した説があって、これまでもワールド・シリーズのタイミングにお送りすることが多かったので、この時期にお送りできて嬉しいです。
あ、埼玉西武ライオンズ、リーグ優勝おめでとうございます!今月もよろしくお願いします

矢口清治

1
アーカイブ