Music Freeway

パーソナリティー

プロフィール 矢口清治

1959年生
群馬県生まれ

ユーキャン洋楽ベスト・ヒット CD全10巻ウィンターアロハ2019

☆タイトル:Music Freeway
☆放送日時:毎週月曜日〜木曜日 23:00〜23:30
☆パーソナリティー:矢口清治

2月17日〜2月20日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆2月17日(月) Vol.595
 1.Say You'll Be Mine/Christopher Cross
 2.愛はまぼろし/Christopher Cross
 3.哀れなシャーリー/Christopher Cross
 4.風立ちぬ/Christopher Cross
 5.Sailling/Christopher Cross
 6.ジゴロの芸人/Christopher Cross

☆2月18日(火) Vol.596
 1.Street Life/ The Crusaders with Randy Crawford
 2.Listen To Your Heart/Roxette
 3.Daniel/Elton John
 4.Change The World/Eric Clapton
 5.愛のデュエット/John Travolta & Olivia Newton-John
 6.夜明けの天使/Juice Newton

☆2月19日(水) Vol.597
 1.Big Gun/AC/DC
 2.Rock'n Me/Steve Miller Band
 3.Fly Like An Eagle/Seal
 4.恋のひらめき/ Lou Christie
 5.はげしい雨が降る/Bob Dylan
 6.You've Really Got A Hold On Me/The Miracles

☆2月20日(木) Vol.598
 1.Allergies/Paul Simon
 2.Election Day/Arcadia
 3.Carrie/Europe
 4.Suerte (Whenever, Wherever) /Shakira
 5.シ・ボイ・ア・ペルデールテ/Gloria Estefan
 6.Hate That I Love You/Rihanna feat. Ne-Yo

☆矢口さんからのコメント☆

『南から来た男』は、ちょっと割引だったので大学の生協で新作のLPレコードとして買い、”なんかオシャレで聞きやすい音楽だなあ”と思っていた気がします。
40年前、80年2月のグラミーでのおおごとも、当時はそれほどの快挙という実感はなく、そこまで評価されているこのアルバムの凄さをちゃんと理解できていなかったのでしょう。その後も、AORのブーム自体に懐疑的で、”普通にアダルト・コンテンポラリーだろ、わざわざ、わざとらしく売りやすくしようとして、まったく大人はなあ”などと、ひねくれ者として私は生きて来ました。
それがここ10年間ほど、ようやく79年ごろを境としたポップ・ミュージックの潮流の変化をAORを軸とした音楽スタイルで実感するようになり、『南から来た男』やルパート・ホームズの『パートナーズ・イン・クライム』を異なった感覚で聴くようになったのでした。まあ、例によってボンクラだったわけですが。
そんな反省というか回顧も含めて、ビリー・アイリッシュ話題からほんのちょっとだけクローズアップされた今回のタイミングで、月曜日にクリストファー・クロスのデビュー作を特集しました。CDでも買いやすいので、全編をぜひ聴いてみてくださいね。

矢口清治
 

2月10日〜2月12日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆2月10日(月) Vol.591
 1.Stay With Me/Eighth Wonder
 2.Take Me Home Tonight/Be My Baby/Eddie Money
 3.Save a Player/Duran Duran
 4.Bye Bye Baby/Bay City Rollers
 5.愛は面影の中に/Roberta Flack
 6.涙のダンシング・シューズ/Nigel Olsson

☆2月11日(火) Vol.592
 1.All I Wanna Do/Sheryl Crow
 2.FM/Steely Dan
 3.Higher Love/Steve Winwood
 4.I'm Every Woman/Chaka Khan
 5.愛は偉大なもの/George Benson
 6.All At Once/Whitney Houston

☆2月12日(水) Vol.593
 1.Hold On/Wilson Phillips
 2.Old Man & Me (When I Get To Heaven)/Hootie & The Blowfish
 3.Sleeping In My Car/Roxette
 4.One My Own/Patti LaBelle & Michael McDonald
 5.夢の消える夜/The 5th Dimension
 6.You Take My Breath Away/Rex Smith

☆2月13日(木) Vol.594
 1.The Perfect  Kiss/New Order
 2.Shock The Monkey/Peter Gabriel
 3.恋の終列車/The Monkees
 4.I Love You Always Forever/Donna Lewis
 5.愛の告白/Olivia Newton-John
 6.I Love You/Climax Blues Band

☆矢口さんからのコメント☆

金曜日が令和初のバレンタイン・デーということもあって、ラヴ・ソング多めでお送りしました、今週の4日間。
月曜日のナイジェル・オルソンや水曜日のレックス・スミスは完全にこの機に乗じた、地味でマイナーな(いいえ、隠れた味わいに満ちた)優れものポップスとして選んでみました。容易にラジオでは聞かないタイプだったかもしれませんね。両方ともかつてアナログ・レコードの時代にラジオのリスナーとして大好きだったヒットでした。自分の担当番組でも紹介したいと願い、収録されているCDを探しまくった思い出の曲でもあります。
2月14日が昭和時代のようなときめきの1日ではなく、自分や友達のためにちょっとグレイドアップして小さくても濃い満足を得られるショコラの日なって久しいようですが、それでも恋が人生のとてもステキなアクセントであることはきっと変わらないと思うので、バレンタイン・イヴ後半は”アイ・ラヴ・ユー”な3曲で締め括りました。
それじゃ、ロマンティックな週末を!

矢口清治

 

2月3日〜2月6日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆2月3日(月) Vol.587
 1.Sing A Song/Earth, Wind & Fire
 2.Papa Was A Rolling Stone/The Temptations
 3.Peggy Sue/Buddy Holly
 4.La Bamba/Ritchie Valens
 5.American Pie/Don McLean

☆2月4日(火) Vol.588
 1.そよ風にのって/Marjorie Noël
 2.燃ゆる瞳/Boddy Vee
 3.君と涙とほほえみを/Boddy Solo
 4.霧の中のジョニー/John Leyton
 5.涙の乗車券/The Beatles
 6.Please Mr. Postman/Marvelettes
 7.遙かなる影/Burt Bacharach
 8.愛にさよならを/Carpenters

☆2月5日(水) Vol.589
 1.Candy Girl/New Edition
 2.ABC/Jackson 5
 3.Please Don't Go Girl/New Kids On The Block
 4.可愛いアイシャ/Stevie Wonder
 5.Wild Wild West/Will Smith
 6.Overjoyed/Mary J. Blige

☆2月6日(木) Vol.590
 1.Shine/Mr.Big
 2.Yesterdays/Guns N' Roses
 3.Don't Cry/Aisa
 4.Lively Up Yourself/Bob Marley & The Wailers
 5.恋に落ちた時/Rick Astley
 6.Unforgettable/Natalie Cole & Nat King Cole

☆矢口さんからのコメント☆

2月になりました。月曜日は2月3日にちなみ、後半に「アメリカン・パイ」につながる形の選曲でお届けしました。あの曲を大ヒットにしたアメリカのすごさを後追いで知ったときの感動が、やっぱり大きかったんですね。すごい数の歌詞の意味を紐解くのも意味深いものがあります。
そして、2月4日はカレン・カーペンターの命日。ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団とのアルバムからお送りしてもう1年が過ぎたと気づき、”ダメだ、速すぎる”と唸ってしまいました。火曜日の後半にカーペンターズに関わる作品としてビートルズとマーヴェレッツ、さらにバート・バカラックもお聴きいただきました。
ラジオで「シング」を耳にした中学時代に抱いた、未だ言葉にし尽くせぬ心の揺らぎが消えぬまま60歳のおっさんになってしまったのが私ですので、許される限りカーペンターズの音楽への感謝を忘れずにいたいと思っております。

来週はバレンタイン・ウィーク、ということであなたにとって大切なラヴ・ソングをぜひ教えてください。
今月も宜しくお願いいたします!

矢口清治
 

 

 

 

 

 

1
アーカイブ