Music Freeway

パーソナリティー

プロフィール 矢口清治

1959年生
群馬県生まれ

ユーキャン洋楽ベスト・ヒット CD全10巻ウィンターアロハ2019

☆タイトル:Music Freeway
☆放送日時:毎週月曜日〜木曜日 23:00〜23:30
☆パーソナリティー:矢口清治

10月7日〜10月10日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆10月7日(月) Vol.520
 1.A Woman Needs Love(Just Like You Do)/Ray Parker  Jr.
 2.My Kinda Girl/Babyface
 3.Another Sad Love Song/Toni Braxton
 4.Shout/Tears For Fears
 5.Small Town/John Cougar Mellencamp

☆10月8日(火) Vol.521
 1.Lowdown/Boz Scaggs
 2.恋をしましょう/Carole Bayer Sager
 3.So Good So Right/Brenda Russell
 4.クリスタルの恋人たち/Grover Washington Jr. feat. Bill Withers
 5.さよならロンリー・ラブ/Air Supply
 6.It Will Be Alright/Airplay
 
☆10月9日(水) Vol.522
 1.Boy From New York City/The Manhattan Transfer
 2.Silence Is Golden/Frankie Valli & The Four Seasons
 3.Daddy's Home/Jermaine Jackson
 4.Baba O'Riley/The Who
 5.愚かなる父の歌/Jackson Browne
 6.Beautiful Boy (Darling Boy)/John Lennon

☆10月10日(木) Vol.523
 1.踊り明かそう/Van Halen
 2.I Don't Want To Miss A Thing/Aerosmith
 3.Love And Understanding/Cher
 4.すてきなSombody/Whitney  Houston
 5.Waiting For A Star To Fall/Boy Meets Girl 

☆矢口さんからのコメント☆

”ラジオが壊れているのですが”さんから番組宛に、<プレイリストを見るだけのMusic Freewayファンです。思い出のあるアーティストがたくさんいました>という嬉しいメッセージをいただきました。ということは放送でお礼を述べてもお聴きいただけないかもしれないと思い、ここでお伝えしますね。どうもありがとうございます。パソコンかスマホをお使いでしたら、radikoで番組をお楽しみいただけますので、ぜひお試しください。
水曜日は私にとっての数多いヒーローからふたり、ジャクソン・ブラウンとジョン・レノンの誕生日でした。ジャクソンの選曲が、お父様への気持ちに重ねてのリクエストにお応えして「愚かなる父の歌」になったことから、今年のジョンの曲は父から息子に贈られた作品にと結びつきました(実は来日情報に合わせて選んだ前半のジャーメイン・ジャクソンはフリでもありました)。というようにあなたからのメッセージは、とてもとてもありがたく大きなインスピレーションとなっています。ぜひ矢口を助けると思って(?)ご参加ください。
木曜日のラスト曲となったボーイ・ミーツ・ガールもまた、紹介できることに喜びを抑え得ない本当に素敵なヒット曲でしたのでリクエストをいただいて感謝しています。

ベイスターズの日本シリーズへの夢は露と消えました。ライオンズの健闘を祈ります。そして、がんばれラグビー日本代表!

矢口清治
 

9月30日〜10月3日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆9月30日(月) Vol.516
 1.Drunk On Love/Basia
 2.Save The Country/The Fifth Dimension
 3.An Old Fashioned Love Song/Three Dog Night
 4.Baby Hold On/Eddie Money
 5.September Morn/Neil Diamond
 6.Maggie May/Rod Stewart

☆10月1日(火) Vol.517
 1.Tonight/Rubettes
 2.Tonight,Tonight/The Smashing Pumpkins
 3.Tonight,Tonight,Tonight/Genesis
 4.Dream Police /Cheap Trick
 5.忘れじのおもかげ/シャルル・アズナヴール
 6.私の気持ち/Roberta Flack with Donny Hathaway
 
☆10月2日(水) Vol.518
 1.I Drove All Night/Cyndi Lauper
 2.Words Get In The Way/Miami Sound Machine
 3.Blue Bayou/Linda Ronstadt
 4.Radio Romance/Tiffany
 5.When We Dance/Sting
 6.危険な噂/Tom Petty & The Heartbreakers

☆10月3日(木) Vol.519
 1.Don't Tell Me You Love Me/Night Ranger
 2.Open Arms/Journey
 3.Sara/Starship
 4.Shake It Up/The Cars
 5.You Might Think/The Cars
 6.Drive/The Cars
 
☆矢口さんからのコメント☆

エディ・マネーと、リック・オケイセックが看板的な存在だったカーズとは、時代的に自分がラジオで洋楽ヒットに親しむようになってから登場し、音楽シーンを素敵に彩ってくれたスターたちでした。たまたまラジオに関わり続けて度々彼らの曲を紹介する機会を得られたのも、私にとって幸運なことでした。
エディとリックの訃報を受けて、あらためてそれに気づくとは不明を恥じずにはいられません。ふたりの追悼として月曜日と木曜日にそれぞれのヒット曲をお届けしました。エディ・マネーとカーズの音楽の魅力を、これからも可能な限り伝えていきたいです。リクエストとメッセージをくださった方々に心から感謝しております。
それにしてもラグビーワールドカップ2019、9月28日の日本VSアイルランドには、心底驚きもちろん喜びました。いよいよベスト8への挑戦となる5日のサモア戦が楽しみです。その日はプロ野球セ・リーグ クライマックス・シリーズ・ファーストステージ 横浜ベイスターズVS阪神タイガースもあるので、こちらも見逃せません。ああ、でも仕事もしなくては。

矢口清治
 

9月23日〜9月26日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆9月23日(月) Vol.512
 1.溢れる愛/Nicolette Larson
 2.孤独の旅路/Neil Young
 3.These Dreams/Heart
 4.かつて愛した女性/Julio Iglesias duet with Willie  Nelson
 5.愛さずにはいられない/Ray Charles
 6.明日なき暴走/Bruce Springsteen

☆9月24日(火) Vol.513
 1.Steppin'  Out/Joe Jackson
 2.There Is The Light That Never Goes Out/The Smiths
 3.あの娘におせっかい/Paul McCartney & Wings
 4.The Sun Always Shines On T.V. /a-ha
 5.Hungry Like The Wolf/Duran Duran
 6.At This Moment/Billy & The Beaters
 
☆9月25日(水) Vol.514
 1.Words/F.R.David
 2.愛に賭けて/Amy Hollnad
 3.I Got Try/Michael McDonald
 4.今宵のあなたは/Andy Williams
 5.Part Time Love/Elton John
 6.噂/Olivia Newton-John

☆9月26日(木) Vol.515
 1.Come Together/The Beatles
 2.Maxwell's Silver Hammer/The Beatles
 3.Oh! Darling/The Beatles
 4.Here Comes the Sun/The Beatles
 5.Polythene Pam/The Beatles
 6.She Came in Through the Bathroom Window/The Beatles
 7.Golden Slumbers/The Bealtes
 8.Carry That Weight/The Bealtes
 9.The End/The Beatles

☆矢口さんからのコメント☆

ファンのみなさん、埼玉西武ライオンズのリーグ連覇おめでとうございます!98年以来の、所沢と横浜での日本シリーズが実現しますように!(願望っていうか妄想) 
スポーツといえば、22日にラグビーワールドカップ2019 日本大会の一次リーグ プールAのアイルランド対スコットランドを横浜国際総合競技場に観に行きました。予報は雨、試合後半にかなりの降りになりましたがリスナーさんからスポーツ観戦アドバイスもいただき、簡易レインコートを用意してバッチリでした。(より上のものから比べれば値段がそれほどは)高くないチケットの私の席がかなり(地上からの距離的には)高い場所だったお陰で、上には屋根があって観戦中は濡れずにすみ、むしろ広くて緑が眩しいグランドを霧雨のベールが覆っていくのをカクテル・ライトがキラキラと照らす様子が綺麗でした。
え、試合?さすが強豪同士の見応えのある内容で、スコットランドの攻撃をアイルランドの鉄壁の防御がさえぎり抜きました。会場も緑の衣装が絶対多数を占めアイルランドへの熱く激しい応援に思いきり”ラグビーワールドカップ感”を味わえました。
駅から試合場までの道すがらがすでに宴会状態で、まあみんなビールを飲む飲む。試合中にもちょっとしたブレイクで頻繁に曲が流れて、プロクレイマーズの「アイム・ゴナ・ビー」とシン・リジィの「ヤツらは街へ」を耳にして、それぞれそういう位置付けなんだと実感しました。いろんな意味で行った甲斐のある、とてもいい時間を過ごせたことを、番組ではあまり触れられないのでここでリポートしました。熊谷の方の話も聞かせてください。
木曜日には私のビートルズへの気持ちにおいてかなり重要な意味を持った名作『アビイ・ロード』の50周年盤発売を記念した企画をお届けしました。記念盤の音は放送には間に合わないので09年リマスターを用いましたが、今回は少し経ってからスーパー・デラックス・エディションを購入する決意をしようとしている(まだ迷っている?いや、買います!)ので、いずれ新しい発見などはお伝えしますね。
月曜日もまだ9月ではありますが、ちょっと早めに、今月もお付き合いいただき、どうもありがとうございました。音楽をたくさん楽しむ秋にしましょう!

矢口清治
 

9月16日〜9月19日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆9月16日(月) Vol.508
 1.Mr.Monday/Original Caste
 2.Waltz For Debby/Earl Klugh
 3.風に吹かれて/Peter, Paul & Mary
 4.Baby, I Love Your Way(君を求めて)/Peter Frampton
 5.Don't Mean Nothing/Richard Marx
 6.20th Century Boy/T.Rex

☆9月17日(火) Vol.509
 1.Sexy Music/The Nolans
 2.Boogie Nights/Heatwave
 3.Butterfly/SMiLE.dk
 4.チキチータ/ABBA
 5.Jambalaya (On The Bayou)/Hank Williams
 6.愛は夢の中に/Carpenters
 
☆9月18日(水) Vol.510
 1.We're Not Gonna Take It/Twisted Sister
 2.Cum On Feel The Noize/Quiet Riot
 3.Purple Haze/Jimi Hendrix
 4.You'll Be In My Heart/Phil Collins
 5.君の待つスウィート・ホーム/Michael Franks
 6.Gloria/Laura Branigan

☆9月19日(木) Vol.511
 1.Tubthumping/Chumbawamba
 2.伝説のチャンピオン/Queen
 3.Swing Low, Sweet Chariot/Johnny Cash
 4.ヒーロー/Bonnie Tyler
 5.孤独なランナー/Jackson Browne
 6.I Got A Name/Jim Croce



☆矢口さんからのコメント☆

いよいよ9月20日金曜日から、ラグビーワールドカップ2019 日本大会が開幕するので、前日の木曜日に緊急企画として”そういう気分になれそうな曲集”をお届けしました。
奇しくもその日、9月19日は前回イングランド大会で南アを撃破し世界を驚かせた、あの日本ラグビー史に残る奇跡の日からきっちり4年でもありました。.. ..すみません、私はルールもちゃんとわかっていないラグビー素人です。そう、本物のにわかファン。
一応今期のTVドラマでは『ノーサイド・ゲーム』も観て(きみじま〜あ!!)、それなりに盛り上がってはいたのですが。かつての名作TV『スクール☆ウォーズ』(「ヒーロー」をお送りしました!)も未見のまま。ラグビーものではかろうじて30年以上前にくじらいいくこ先生の漫画『マドンナ』(傑作!)が大好きだったくらいで、生の試合は学生時代に観た早明戦たった1回。
こんなレベルの男が、2002 FIFAワールドカップ 日韓大会を後になってどこの国の対戦でも生で観ておけばよかったと後悔したのを思い出し、たまたま横浜国際総合競技場が家から近いのでそれなりにがんばったらアイルランドVSスコットランドのチケットを買えたこともあって、じゃあ音楽でも盛り上げたいと願った次第です。
NACK5リスナーのラグビー・ファンは熊谷に駆けつけるのでしょうね。ぜひ、リポートもお送りください!

 小さな予告:9月26日木曜日は”50周年記念 ザ・ビートルズ『アビィ・ロード』の魅力”をお送りする予定です。

矢口清治

9月9日〜9月12日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆9月9日(月) Vol.504
 1.恋を抱きしめよう/Stevie Wonder
 2.サティスファクション/Otis Redding
 3.Jumpin' Jack Flash/Aretha Franklin
 4.Conga/Gloria Estefan & Miami Sound Machine
 5.The Glamorous Life/Sheila E.
 6.There Must Be An Angel/Eurythmics

☆9月10日(火) Vol.505
 1.Rag Doll/Aerosmith
 2.Walk Like A Man/Grand Funk Railroad
 3.Oh Sherrie/Steve Perry
 4.Sherry/The Four Seasons
 5.恋のハリキリボーイ/The Four Seasons
 6.悲しきラグ・ドール/The Four Seasons
 
☆9月11日(水) Vol.506
 1.It’s My Life/Bon Jovi
 2.Quit Playing Games (With My Heart)/Backstreet Boys
 3.Miss You/Mick Jagger & Keith Richard
 4.ニューヨークの想い/Billy Joel
 5.Freedom/Paul McCartney

☆9月12日(木) Vol.507
 1.宇宙のファンタジー/Earth, Wind & Fire
 2.スター・ウォーズのテーマ〜カンティーナ・バンド/Meco
 3.フラッシュのテーマ/Queen
 4.銀河のアトミック/Blondie
 5.Looking For Space/John Denver
 6.宇宙の彼方へ/Boston

☆矢口さんからのコメント☆

ほぼ一年前、2018年9月18日放送の第303回に続き、火曜日の第505回で前半と後半の同名異曲大会を、フランキー・ヴァリ来日に合わせて企画しました。
フォー・シーズンズには同名異曲ヒットが結構あるなあと感じていたことからの思いつきです。時間に余裕があったのでラストに大好きな全米No.1ソングをボーナス的に追加してみました。今回のステージには行けなかったのですが、前回の初来日で彼を観られた感動は一生ものとして心に刻んでいます。
水曜日は9月11日でしたので、18年前、同時多発テロの後に開かれたチャリティー・コンサートのライヴ音源で構成しお届けしました。やはり忘れることのできない大きな出来事だったと改めて振り返り、また世界の平和のことを考える機会として、この日の記憶を大切にしたいと思っています。

小さい予告:いよいよ開幕まぢか、ラグビーワールドカップ2019日本大会直前企画を、来週木曜日にお送りする予定です。

矢口清治
 

9月2日〜9月5日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆9月2日(月) Vol.500
 1.恋するラジオ/The Rollers
 2.Do You Remember Rock 'N' Roll Radio?/Ramones
 3.On The Radio/Donna Summer
 4.I'm Gonna Be (500 Miles) /The Proclaimers
 5.500 Miles/The Hooters
 6.A Thousand Miles/Vanessa Carlton

☆9月3日(火) Vol.501
 1.タクシー・ドライバーのテーマ/Bernard Herrmann
 2.雨にぬれても/B. J. Thomas
 3.The Circle Game/Buffy Sainte-Mari 
 4.Mrs. Robinson/Simon & Garfunkel
 5.The Sound of Silence/Simon & Garfunkel
 6.うわさの男/Nilsson
 
☆9月4日(水) Vol.502
 1.愛に抱かれた夜/Cutting Crew
 2.Hold Me Now/Thompson Twins
 3.恋を抱きしめよう/The Beatles
 4.第一級恋愛罪/Bananarama
 5.Free Your Mind/En Vogue
 6.Survivor/Destiny's Child

☆9月5日(木) Vol.503
 1.ピンボールの魔術師/The Who
 2.All Day And All Of The Night/Kinks
 3.Rock My Plimsoul/Jeff Beck Group
 4.Deacon Blues/Steely Dan
 5.Real Gone Kid/Deacon Blue
 6.Don't  Stop Me Now/Queen

☆矢口さんからのコメント☆

Music Freewayは、9月2日の放送で第500回を迎えました。
毎回耳を傾けてくださるおひとりおひとりのお陰です。あらためて、心からお礼を申し上げます。500回に寄せてたくさんのメッセージをいただき、どうもありがとうございます。どんな風に番組に接してくれているのかを知ることができて、得難い気持ちを抱きました。
一言で洋楽ヒットといっても本当に様々なタイプがあります。誰かのリクエストで初めて耳にして気に入った曲を番組で発見してもらえるのはまた、ディスク・ジョッキーとして本当に嬉しいことですので、ぜひこれからも新しいあなたの”好き”と巡り合ってください。
私にとってラジオのもっとも大切な役割は、すばらしい音楽との出会いを作ることです。これからもそれを胸に刻んで番組作りに臨んでまいります。そんな月曜日は前半に、”ラジオに関するヒット曲に外れなしの法則(aka 思い込み)”にのっとり、ポップでロックでダンスな3曲を選んでみました。あなたのラジオ曲へのリクエストもお待ちしています。
これからもMusic Freewayをよろしくお願いいたします。

矢口清治
 

8月26日〜8月29日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆8月26日(月) Vol.496
 1.On The Beach/Chris Rea
 2.Come To Me/Bobby Coldwell
 3.Self Control/Laura Branigan
 4.Jessie’s Girl/Rick Springfield
 5.もうひとつの夏/Elvis Costello
 6.Ain’t  No Mountain Hight Enough/Marvin Gaye & Tammi Terrell

☆8月27日(火) Vol.497
 1.Rocks/Primal Scream
 2.Rocks Off/The Rolling Stones
 3.Sea Of Love/The Honeydrippers
 4.In The Navy/Village People
 5.That’s The Way (I Like It)/K.C. & The Sunshine Band
 6.Summer Holiday/Cliff Richard
 7.夏の日の恋/Julie London
 
☆8月28日(水) Vol.498
 1.Bittersweet Samba/Herb Alpert & The Tijuana Brass
 2.Best Of Love/C.J. Lewis
 3.Caribbean Queen/Billy Ocean
 4.Caribbean Blue/Enya
 5.Some Kind Of Wonderful/Grand Funk Railroad
 6.China Grove(Live)/The Doobie Brothers
 7.渚に消えた恋/Chicago

☆8月29日(木) Vol.499
 1.エンジョイ・ユアセルフ〜ベートーベン’99/A+
 2.Everything’s Gonna Be Alright/Sweetbox
 3.青い影/Sarah Brightman
 4.あなたのとりこ/Sylvie Vartan
 5.夏に消えた恋/Stevie Wonder
 6.想い出の一日/Michael Jackson
 7.All Summer Long/Beach Boys

☆矢口さんからのコメント☆

先週のエルトン・ジョン特集への感想と、映画『ロケットマン 』をさっそく観に行かれたというメッセージをたくさんいただいています。どうもありがとうございます。興味深く拝見しています。また、そのさらに前週の”みんなが知ってる洋楽ヒット”にも様々な反応が寄せられ、企画してよかったと感じています。そんなこんなで夏、8月も終わってしまいますねえ。
私はいっとき夏風邪を長引かせそうになりましたが、なんとか乗り切りました。これから疲れやバテが出てくることがあるので、まだまだ油断しないでくださいね。
今年は没後10年で6月に4日間特集もお届けしたマイケル・ジャクソンは、誕生日はまた別と思い、木曜日の放送でお送りしたかった「想い出の一日」を選びました。そして8月の締めくくりはビーチ・ボーイズ!あの人生の夏の、キラキラもしくはギラギラしていたころの輝きと渇きとを呼び起こしてくれる永遠の賛歌を、今年もいっしょに聴けてとてもハッピーです。
それでは、9月もよろしくお願いします。

矢口清治
 

8月19日〜8月22日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆8月19日(月) Vol.492
 1.Crocodile Rock/Elton John
 2.Honky Cat/Elton John
 3.Goodbye Yellow Brick Road/Elton John
 4.僕を救ったプリマドンナ/Elton John
 5.Your Song/Elton John

☆8月20日(火) Vol.493
 1.恋のデュエット/Elton John & Kiki Dee
 2.愛のハーモニー/Dionne & Friends
 3.Written In The Stars/Elton John & LeAnn Rimes
 4.真夜中を突っ走れ(ライブ)/John Lennon & Elton John
 5.僕の瞳に小さな太陽(ライブ)/George Michael & Elton John
 
☆8月21日(水) Vol.494
 1.Little Jeannie/Elton John
 2.The One/Elton John
 3.サッド・ソングス/Elton John
 4.Circle Of Life/Elton John
 5.Candle In The Wind 1997/Elton John

☆8月22日(木) Vol.495
 1.あばずれさんのお帰り/Elton John
 2.I Want Love/Elton John
 3.人生の壁/Elton John
 4.ピンボールの魔術師/Elton John
 5.I’m Still Standing/Elton John
 6.Rocket Man/Elton John

☆矢口さんからのコメント☆

4日間にわたり、エルトン・ジョン特集をお送りしました。リクエストも多数いただき、どうもありがとうございます。
多くのヒット曲に改めて触れてみて、まあ自分が好きだからでしょうけど、どれもまったく古くさくなってないなあと痛感しました。いつ耳にしても、その味わいに少しの翳りもなく、良い音楽と共にいられる嬉しさばかりを感じます。まあ、自分が好きだからでしょうけど(2度目)。あなたはいかがでしたか?
これまでエルトンをあまり知らなかったという方々はどんな風に思ったかも知りたいです。映画『ロケットマン 』、ついに公開。ご覧になったら、ぜひ感想を!

ところで、何か変更などがなければ、9月2日月曜日にMusic Freewayは通算第500回を迎えます。これまでの中で印象に残った放送やヒット曲が思い浮かんだら教えてくださいね。メッセージをお待ちしています。

矢口清治

8月12日〜8月15日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆8月12日(月) Vol.488
 1.ダンシング・シスター/Nolans
 2.カントリー・ロード/Olivia Newton-John
 3.男の世界/Jerry Wallace
 4.Saturday Night/Bay City Rollers
 5.ド・レ・ミの歌/マリアと子供たち
 6.スキヤキ’81/A Taste Of Honey

☆8月13日(火) Vol.489
 1.ダンシング・ヒーロー/Angie Gold
 2.ジンギスカン/ジンギスカン
 3.Thriller/Michael Jackson
 4.愛を感じて/Elton John
 5.Sugar Baby Love/The Rubettes
 6.Let’s Dance/David Bowie
 
☆8月14日(水) Vol.490
 1.Flashdance…What A Feeling/Irene Cara
 2.My Heart Will Go On/Celine Dion
 3.I Will Always Love You/Whitney Houston
 4.ゴッドファーザー〜愛のテーマ/Andy Williams
 5.We Will Rock You/Queen
 6.Bohemian Rhapsody/Queen

☆8月15日(木) Vol.491
 1.Imagine/Neil Young
 2.シェイク・イット・オフ〜気にしてなんてられないっ!!/Taylor Swift
 3.Born This Way/Lady GaGa
 4.Let It Be/The Beatles
 5.明日に架ける橋/Simon & Garfunkel
 6.Yesterday Once More/Carpenters



☆矢口さんからのコメント☆

かつて中学生、高校生だった私は、ごく普通にラジオを聴いているボンクラな男子だったわけで、とりわけ夢中になった番組には『全米トップ40』『ワールド・ミュージック』『リクエスト・アワー』『カム・トゥゲザー』『たむたむたいむ』『ハローパーティー』『軽音楽をあなたに』などがありました。
そんな中でいい音楽を教えてくれるものとして忘れられないのが『ミュージック・イン・ハイフォニック』でした。平日夜10時から30分間、毎回テーマに沿って様々な曲をあまりナレーションを加えずに紹介してくれました。その企画の中に”whenで始まる洋楽ヒット”というのがありました。今週のお盆休み特別企画”みんなが知ってる洋楽ヒット”の木曜日、最後をどう締めくくるか考えたとき、ふいに思い出したのがその時に聴いた3曲でした。すべて日本人の多くに愛された名曲ポップスです。
ただ、私もプロになってからさすがに、そんなステーキとうな重と寿司をいっぺんに続けて食べてもらうような選曲をしたことはなかったので多少逡巡があったのも事実ですが、あの夜『ミュージック・イン・ハイフォニック』で一度に耳にしたこの3曲のことをこれほど経っても忘れていないことを考えて、やらねばと思い切りました。結果、企画意図を割ときちんと伝えられたエンディングになったかもしれないと感じております。
”みんなが知ってる”企画に本当にたくさんのメッセージをありがとうございます。多くのみなさん実際に周りの人たちに訊いてくださって、ご面倒おかけしました。感謝しております。ぜひ、感想もお聞かせください。
さて、19日からの4日間は映画『ロケットマン 』公開記念 エルトン ・ジョン特集をお送りします。ご期待ください。
それから、すべて順調に行くと9月2日月曜日にMusic Freewayは通算第500回を迎えます。500回に寄せてのメッセージをいただけると、とても嬉しいです。お待ちしています。

矢口清治
 

8月5日〜8月8日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆8月5日(月) Vol.484
 1.ふたりの夏/Workshy
 2.California Girls/David Lee Roth
 3.Some Like It Hot/The Power Starion
 4.愛されたいのに/Marilyn Monroe
 5.いそしぎ/Tony Bennett
 6.I’ll Be Over You/TOTO

☆8月6日(火) Vol.485
 1.恋のダンス・パラダイス/Expose
 2.ビキニスタイルのお嬢さん/Brian Hyland
 3.真珠貝の唄/ビリー・ヴォーン楽団
 4.砂に書いたラブレター/パット・ブーン
 5.Wake Me Up Before You Go-Go/Wham!
 6. It’s A Mistake/Men At Work
 7.風が吹くとき/David Bowie
 
☆8月7日(水) Vol.486
 1.North Shore Serenade/Na Leo
 2.Midnight Pass/Full Moon
 3.Lady Love Me(One More Time)/George Benson
 4.Can’t Stop/Red Hot Chili Peppers
 5.Epitaph/King Crimson

☆8月8日(木) Vol.487
 1.青空のヴァレリー/Steve Winwood
 2.Higher Love/Whitney Houston
 3.Pretending/Eric Clapton
 4.Do You Believe In Love/Huey Lewis & The News
 5.Drift Away/The Neville Brothers
 6.Rhinestone Cowboy/Glen Cambell

☆矢口さんからのコメント☆

8月に突入したら連日35度(近く)!さらに問題は夜になってもさして下がらず、いやはや大真面目で体調管理に向き合わなくちゃいけませんね。ご無事でしょうか?
夏モードやや増しセレクションの4日間。水曜日のクリムゾン番組初オンエアが、振り返るとなかなか攻めた感じになりました。いっそう寝付けなくしてしまっていたらゴメンなさい。
台風の動向も気になる週末から週明け、楽しみにしていたお盆が予定通りにいくと良いですね、と願いつつ来週は特別企画”みんなが知ってる洋楽ヒット”です。お聴き逃しなく!
そして、8月19日からの4日間は、映画『ロケットマン 』公開記念 エルトン ・ジョン特集です。エルトン・ジョンへの特別な思いがあるというあなたは、ぜひそれをメッセージにしてお送りください。
あと、くれぐれも無理なく、しょっちゅう休憩しましょう!

矢口清治
 

アーカイブ