Age Free Music!

パーソナリティー

プロフィール 富澤一誠

公式ブログ

◆タイトル:Age Free Music!
◆放送日時:毎週木曜日24:00〜25:00
◆パーソナリティー:富澤一誠
11月27日のゲストは由紀さおりさんです!

●今回はミュージックトークスペシャル!ゲストは由紀さおりさん

アルバム「VOICE」がリリースされましたが、

このジャケット、のびのびとした由紀さんが印象的で

一誠さんもジャケットが良い!と絶賛でした。

 

このアルバムは45年やってきた中で一番歌いたいものが選曲されており、

素のままの自分を表現しているそうなので、

今の由紀さおりさんが聴けるものになっています。

歌は生きているということが感じられる作品になっているので、

みなさんもぜひ聴いてみてください!

 

楽しく45周年を終わりたいとスタッフの方とお話していたそうで、

ちょっと踊ってみない?ということで

ライブではダンスが見られるそうです。

AKBの振り付けをしている方が振り付けをしてくださったそうで、

どんなダンスなのか楽しみですね!

 

由紀さおりさん、ありがとうございました!

141127yukisaori.jpg

 

また来週、お幸せに!

11月20日のゲストは坂崎幸之助さん、岡村孝子さんです!

●一組目のゲストはTHE ALFEEの坂崎幸之助さん。

坂崎さんもNACK5で番組を持っているので、

ゲストというより、いつもと変わらない感じでくつろいでいただいたようで

話に花が咲いていました。

一誠さんが評論家をするようになったきっかけなど、

昔のお話や珍しいお話も聞けました!

 

THE ALFEE 40周年記念ということで、記念シングル「英雄の詩」や

スペシャルボックスDVD&CDのリリースなど盛りだくさんの内容でした。

坂崎さんは収録中ずっとアコギを抱えていたのがとても印象的でした。

 

坂崎幸之助さん、ありがとうございました!

141120sakazakikounosuke.jpg

 

●二組目のゲストは岡村孝子さん。

岡村さんのアフタートーンシリーズ第6弾

「After Tone VI」がリリースになりました。

このアフタートーンシリーズは、

3枚のアルバムができたら1枚という法則でリリースされているそうで、

次のリリースに向かうため、

セレクションアルバムで振り返ってリフレッシュしているんだとか。

 

より歌いたかった曲を選曲してしっくりくるように歌いなおしているので、

オリジナルとはまた違った魅力があります。

全体的にしっとりめの曲が多くなっているので、

まったりしながら聴くのもいいですね!

 

岡村孝子さん、ありがとうございました!

141120okamuratakako.jpg

 

また来週、お幸せに!

11月13日のゲストはブラザーズ5、コシミハルさんです!

●一組目のゲストはブラザーズ5の杉田二郎さん、因幡晃さん。

以前ブラザーズ5としていらしてくれたのは

堀内孝雄さんと高山厳さんなんですが、

ブラザーズ5の次男と四男だったんだそうです。

ちなみに杉田二郎さんと因幡晃さんは長男と末っ子、

三男はばんばひろふみさんなんだとか。

 

今回リリースされたトリプルA面のシングル「入っておいでこの里に」は

吉永小百合さん主演、プロデュースの映画

「ふしぎな岬の物語」に起用されていて話題になっています。

この映画にブラザーズ5のみなさんも出演しているそうなので、

みなさんもぜひチェックしてみてください!

 

杉田二郎さん、因幡晃さん、ありがとうございました!

141113buraza-zu5.jpg

 

●二組目のゲストはコシミハルさん。

前回いらしたときには一誠さんが生まれる前の

シャンソンやスタンダードナンバーのお話だったので、

コシ教授とお呼びしていました。

しかしすでにすっかり忘れてしまったそうで、

前回のおさらいから始まりました。

 

この時代の曲と現在の曲の大きな違いは

メロディーとハーモニーで、

変化に富んでいてすごく凝っているんだそうです。

凝っているから短い曲でも充実感を得られるとお話していて、

たしかに短い曲ばかりだけれど聞きごたえがあるものばかりなので納得です。

 

コシミハルさん、ありがとうございました!

141113koshimiharu.jpg

 

また来週、お幸せに!

11月6日のゲストは雪村いづみさんとデューク・エイセスの谷道夫さんです!

●一組目のゲストは雪村いづみさん。

雪村いづみさんの60周年アルバム

「思い出のワルツ tribute 三人娘」がリリースされていますが、

一誠さんはこれを聴き、チャンスがあればゲストにと思っていたんだそう。

 

子供の頃からブラウン管で見ていた方だそうですが、

雪村さんのデビューのきっかけは

新橋のダンスホールで歌わせてとお願いしたところOKをもらい、

そこでスカウトされたそうです。

新橋に着く前に麻布でメイドになろうとするも断られたお話などもあり、

色んなエピソードを聞くことができました。

 

雪村いづみさん、ありがとうございました!

141106yukimuraidumi.jpg

 

●二組目のゲストはデューク・エイセスの谷道夫さん。

デューク・エイセスも60周年なんですが、

振り返るとあっという間だったとお話してくださいました。

60周年記念アルバムのタイトルは「感謝還暦」。

曲だけでなくこのネーミングセンスも一誠さんは絶賛していました。

 

また、今回11年ぶりにシングル

「生きるものの歌/友よさらば」もリリースしているんですが、

不安定な世の中に芯のあるこの曲を届けたいという思いで

あえてシングルリリースなんだそうです。

 

谷道夫さん、ありがとうございました!

141106dexyu-kueisesu.jpg

 

また来週、お幸せに!

1
アーカイブ