Age Free Music!

パーソナリティー

プロフィール 富澤一誠

公式ブログ

◆タイトル:Age Free Music!
◆放送日時:毎週木曜日24:00〜25:00
◆パーソナリティー:富澤一誠
1月29日のゲストは黒沢健一さん、西郡よう子さんです!

●一組目のゲストは黒沢健一さん。

黒沢さんはL⇔R時代、

一誠さんが以前やっていたJAPANESE DREAMという番組で

何度も1位を獲得していたんですね。

リスナー投票によってランキングが決まる番組なんですが、

これが曲を書くモチベーションに繋がっていたんだそうです。

 

L⇔R時代はアウトプットばかりだったので、

活動休止以降はインプットに専念したり、ソロ活動や新しいバンドをやったり、

新しい刺激を受けて自分の栄養にしていくような活動をしていたそう。

そのおかげか、やっとソロでやっていけるなという自信が付いたそうです。

 

黒沢健一さん、ありがとうございました!

140129kurosawakennichi.jpg

 

●二組目のゲストは西郡よう子さん。

西郡さんは1976年のデビュー後、一度活動を引退していたんですが、

ジャズでセッションの楽しさを知り、

ジャズシンガーとして2005年ごろから復帰したそうです。

昔はリハーサルを何度も行うスタイルの音楽しか知らなかったので、

そのとき即興でばんっ!とできるセッションに驚いたそうです。

 

ジャズシンガーの時は「星乃けい」というお名前で活動していますが、

西郡よう子としての活動も行っています。

西郡よう子さんの配信アルバム「おとな倶楽部Vol.1」は

日本の名曲を集めたカバーアルバムとなっており、

どうやら名前を変えることでスイッチが切り替わるようですね。

 

西郡よう子さん、ありがとうございました!

150129nishigooriyouko.jpg

 

また来週、お幸せに!

1月22日のゲストはさくまひできさん、おがさわらあいさんです!

●一組目のゲストはさくまひできさん。

一曲目は生で「どこで暮らしていても」を弾き語りしてくださいました。

本当に素敵な歌声ですね…ありがとうございました!

この曲は歌声やメロディだけでなく、歌詞も素敵で、

以前Age Free Musicのエンディングテーマにも使わせていただきました。

 

さて、さくまさんの待望の新曲「君に」のキャッチコピーは

「さくまひでき史上最大のラブバラード」なんですが、

その中に「たい焼きヤキモチ」「ジャガイモ君の物語」と気になるタイトルが…。

もちろんこの2曲もラブソングなんです。

物語になっているので、ぜひ歌詞もチェックしてみてください!

 

さくまひできさん、ありがとうございました!

150122sakumahideki.jpg

 

●二組目のゲストはおがさわらあいさん。

一誠さんはジャケットを見た瞬間、これは良さそうだな…とすぐに聴き、

「やっぱり良い!良すぎる!」と早速出演の依頼をしたそうです。

それがおがさわらさんのニューアルバム「サクラ知れず」なんですが、

表題曲の「サクラ知れず」は最近聴いた曲の中では一番良いと大絶賛。

 

おがさわらさんは「新東京フォーク」という

懐かしくもあり、新しくもあるをコンセプトに活動をしているそうです。

確かにフォークともポップスともいえるような雰囲気があり、

きっとおがさわらさんにしか出せない感じなんだなと思いました。

 

おがさわらあいさん、ありがとうございました!

150122ogasawaraai.jpg

 

また来週、お幸せに!

1月15日のゲストはちゃんちゃこのきたかたよしろうさんとSUPER BELL"Zの野月貴弘さんです!

●一組目のゲストはちゃんちゃこのきたかたよしろうさん。

昨年の12月、ちゃんちゃこのオリジナルアルバム3枚

「ちゃんちゃこファースト」「あの頃に帰りたい」「通り過ぎた可愛い笑い声」

が初CD化となりました。

 

なぜこのタイミングでCD化に至ったのかといいますと、

2014年の12月で40周年を迎え、

その記念でリリースのお誘いがあったそうです。

プロモーションも含め、再結成してライブ活動も行っています。

詳しくはちゃんちゃこ40周年記念ホームページをご覧ください!

 

きたかたよしろうさん、ありがとうございました!

140115tyantyako.jpg

 

●二組目のゲストはSUPER BELL"Zの野月貴弘さん。

北陸新幹線が開通しますが、

それに合わせて作った曲も収録されているアルバム、

「MOTOR MAN 2015」がリリースされました。

 

このアルバムにはメドレーが収録されているんですが、

普通のメドレーと違って乗り継げるようにできているそうです。

MOTOR MANらしい面白い仕掛けですね笑。

ちなみに新宿〜秋葉原まで7分間で行けます。

みなさんも景色を想像しながら聴いてみてください!

 

野月貴弘さん、ありがとうございました!

1440115SUPER BELL''Z.jpg

 

また来週、お幸せに!

1月8日のゲストはHIBIChazz-Kのみなさんでした!

●今回のゲストはHIBIChazz-Kのみなさん。

男性3人の中に紅一点、HIBIChazz-Kのスーパーバイザーとして

samAさんにもお越しいただきました。

 

スタジオのテーブルの上にとても立派な楯が置いてあったんですが、

なんとメジャーデビューアルバムの

「ハッピーサックスヒットエクスプレス」が

2014年日本レコード大賞企画賞を受賞したということで

お持ちいただきました!おめでとうございます。

 

一誠さんは「楯どうしたの?勝手に持ってきたの?」

と、冗談を言っていましたが、

このアルバム、ポップで聴きやすいだけでなく

楽器を弾きたいと思わせる力があると、絶賛していました。

 

もともと「みなさんが知ってるメロディをオリジナルなアレンジで」

がバンドのコンセプトだそうで、

今回も「恋するフォーチュンクッキー」や「千本桜」、

「アンパンマンのマーチ」など、

つい鼻歌を歌いたくなるような曲ばかりが収録されています。

 

HIBIChazz-Kのみなさん、samAさん、ありがとうございました!

140108hibinorihiko.jpg

 

また来週、お幸せに!

明けましておめでとうございます!1月1日は新春スペシャルでした!

●今回は新春スペシャル!

「大人の歌謡曲」「フォーク名曲事典」から

究極の名曲セレクションベストテンということで

一誠さんが選んだこれぞ名曲というものを10曲ご紹介しました!

 

その10曲というのは…

「恋のしづく/伊東ゆかり」

「ブルーライト・ヨコハマ/いしだあゆみ」

「夜明けのスキャット/由紀さおり」

「17才/南沙織」

「卒業写真/Hi-Fi set」

「わかれうた/中島みゆき」

「秋桜/山口百恵」

「恋/松山千春」

「初恋/村下孝蔵」

「ラヴ・イズ・オーヴァー/欧陽菲菲」でした。

 

「大人の歌謡曲」「フォーク名曲事典」は、

ほかにも良い曲をたくさん収録しているので、

一誠さんも選曲が大変だったのではないかなと思います。

 

このBOXに関する詳しい情報はこちらでご覧いただけます

・大人の歌謡曲 心ときめく青春ヒット曲集

http://www.um3.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=05955

・フォーク名曲事典

http://shop.ponycanyon.co.jp/pickup/dmca40287/

 

今年もよろしくお願い致します。

また来週、お幸せに!

1
アーカイブ