Age Free Music!

パーソナリティー

プロフィール 富澤一誠

公式ブログ

◆タイトル:Age Free Music!
◆放送日時:毎週木曜日24:00〜25:00
◆パーソナリティー:富澤一誠
3月30日のゲストは鈴木茂さん、瀬戸口修さんです!

●一組目のゲストは鈴木茂さん。

 

<はっぴいえんど><ティン・パン・アレー>などのギタリスト、

ソロでも活躍する傍ら、数々のアーティストのCDやライブのサポート、

アレンジャー、プロデューサーでも活躍。

今まで数多く参加した曲をふと耳にしても、ご自分の演奏はわかるそうです。

 

これからの鈴木茂は?との問いに、

「忙しすぎて体調を狂わせたとき、仕事の仕方・方向性を考えるようになり、

今では、やっぱり初心を想い出して、

自分の作品・パフォーマンスを中心に活動するようになりました」

「その方がストレスが少なく、気分が良いんですよ」と笑ってられました。

 

「20代で作った曲が40年以上経って

今の方がよりしっくりきます」と一誠さんも納得していました。

これからの作品・ライブも本当に楽しみです。

鈴木茂さん、ありがとうございました。

170330_suzukishigeru.JPG

 

●二組目のゲストは瀬戸口修さん。

 

「ノブはボクサー」でデビュー以来、活動40年を記念して、

アルバム『瀬戸口修40th ALIVE CONCERT』をリリースされました。

1982年インドを旅して、「日本語を大事に歌おう」という思いを強くしたとか。

数々の活動を経て、いまでは、「音楽は深いな・・・」と実感。

どんなジャンルにもチャレンジしたいそうです。

今回のアルバムでは、唱歌「かあさんのうた」をブルースアレンジでカバー。

「亡き母を想い出して、母の偉大さを実感したとき、

日本に母親のいい歌はないものかと思い、たどり着いたのがこの歌」

「まるで瀬戸口さんのオリジナルのようだ!」と一誠さんもビックリしていました。

 

瀬戸口修さん、ありがとうございました。

170330_setogutiosamu.JPG

また来週、お幸せに!

3月23日のゲストは翠千賀さん、山田姉妹のお二人です!

●一組目のゲスト翠千賀さんは、

『THEカラオケ★バトル』で2016年年間チャンピオン。

ファーストアルバム『耀宴』をリリースされました。

 

音大で声楽を学び、早く現場で実績を積みたいと本場イタリアの舞台で活躍。

日本でも新人ながら主役に抜擢され、

外国人音楽監督から「あなたは主役をやることで成長しなさい」

と叱咤され、翠千賀曰く「一番勉強した時期」だったそうです。

 

カラオケバトルへの挑戦も、「オペラを一般の人にも知ってもらいたい、

身近に感じてもらいたい」との意欲から。

普段からいろいろなジャンルに親しんでいたので違和感はなかったそうです。

 

初めてのオリジナル曲「鬼火」は

イタリアオペラに匹敵する心の内面をえぐった曲。

妖艶・耀宴な翠千賀さんにピッタリです。ありがとうございました。

170323_midorichika.JPG

 

●二組目のゲストは双子ソプラノデュオ、山田姉妹の華さん・麗さん。

 

子供の時から何でもハモって歌っていて、

すでに二人で歌手になりたいと思っていたとのこと。

大学は声楽科に進学。発表の機会があるたびに

二人でいろいろなジャンルの歌を披露していたそうです。

 

デビューアルバム『 あなた〜よみがえる青春のメロディー 』は、

J-POPの名曲をカバー。山田姉妹のデュエットで曲の魅力が倍増です。

収録曲「あなた」では、悲しみを表現するため「嘆きの声」を混ぜたそうです。

 

「切手のないおくりもの」の生歌も披露してくれました。

山田姉妹の華さん・麗さん、素敵な歌声ありがとうございました。

170323_yamadashimai.JPG

また来週、お幸せに!

3月16日のゲストは宇佐元恭一さん、カノンさんです!

●一組目のゲストは宇佐元恭一さん。

一誠さんとは、名曲「雨ニモマケズ」のリリース以来10年ぶりの再会です。

 

ニューアルバム『 ピアノフォルテ10〜シアワセトハ〜 』をリリースされました。

このアルバムには「いろいろな思い」がテーマ。

「震災を経験し、繋がっていくものは思い・心。

心の復興が本当の復興なんだ」という意識が強くなったそうです。

このアルバムは、いろいろな「幸せとはなんだろう・・・」を並べたもので、

1曲目から最後まで、アルバムとして通して聴いてほしいそうです。

 

「いつもピアノと会話しながら歌ってます」

ライブではグランドピアノの弾き語りにこだわっている宇佐元恭一さん、

ありがとうございました。

170316_usamotokyousuke.JPG

 

●二組目のゲストはカノンさん。

 

ニューアルバム『 Fountain of Life〜命の泉〜 』をリリースされました。

このアルバムは、順天堂大学医学部小林弘幸教授による、

大ヒット企画「聴くだけで自律神経が整うCDブック」に収録された楽曲に、

さらに追及して楽曲の深みを増したものだそうです。

 

「自律神経に効く音楽を研究した小林教授にアドバイスをいただき、

自分の歌声も生かす曲に仕上げました」

 

前半は副交感神経に作用しリラックスを、

後半は交感神経を刺激してアクティブに作用するように作られています。

「自分の心と相談しながら使い分けてください」とのこと。

 

素敵な歌声のカノンさん、

ありがとうございました。

170316_kanon.JPG

また来週、お幸せに!

3月9日のゲストは小林啓子さん、林部智史さんです!

●一組目のゲストは小林啓子さん。

 

高田渡さんのカバー曲「ブラザー軒」をご紹介いただきました。

「亡くなられた高田渡さんの歌を歌い継いでいきたい」

と語る小林啓子さん。

アルバム『生きるものの歌 この先の歌へ』に収録されています。

 

毎年4月に行われる

渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホールでのライブも好評!

まだまだ現役、一誠さん曰く「今が旬」の小林啓子さん、

ありがとうございました。

170309_kobayashikeiko.JPG

 

●二組目のゲストは林部智史さん。

 

ザ・カラオケバトルの殿堂入りをされたそうです。

「デビューのキッカケを頂いた番組だったので葛藤もありましたが、

オリジナルで勝負したい」という思いで卒業を決意したそうです。

 

新曲「晴れた日に、空を見上げて」はドラマ主題歌。

「ドラマの背景で自分の歌が流れてくるのは憧れで、とても嬉しい」

ドラマの内容に寄り添いすぎない歌詞を要求されて、

詞を書き直したそうです。

 

爽やかな笑顔が印象的な林部智史さん、

ありがとうございました。

170309_hayashibesatoshi.JPG

また来週、お幸せに!

3月2日のゲストは作詞家、売野雅勇さんです!

●2016年、作詞活動35周年を迎えた売野雅勇さん。

それを記念した作品がいろいろ出てます。

☆ 4枚組CD BOX

     『Masterpieces〜PURE GOLD POPS / 天国より野蛮』

☆ 名作秘話を収めた単行本

     「砂の果実 80年代歌謡曲黄金時代疾走の日々」

☆ 全編新アレンジのカバーアルバム

     『真夏のイノセンス 作詞家・売野雅勇 Hits Covers』

どれも興味深い作品ばかりです。

 

コピーライターだった売野さんが作詞家になるキッカケは、

担当だったシャネルズのアルバム用に書いた

斬新なキャッチコピーが注目されたから。

全く作詞の経験がなかったものの、

「普通のまともな詞は書けない自信があった・・・」

と、その後作詞家の道を歩む感想を語られました。

 

運命的な出会いはチェッカーズ。

中森明菜「少女A」のヒット後も「一発屋」を覚悟していた売野さん。

そんな時ゴルフに興じていた時ボールが当たり、

周りは「これはすごいヒットの予兆だ!」と大騒ぎ。

そしてチェッカーズの大ヒットにつながったという逸話も紹介していただきました。

 

今一番力を入れているのが

<MAX LUX>という女性3人組のプロデュース。

「外国女性がJ-POPを歌う」をコンセプトに

歌がうまい、話が面白い、性格がよい、そして美人を条件に集めたそうです。

<MAX LUX>注目のアーティストです。

 

今後は「砂の果実」で書き残したことを、また本にするそうです。

今年も盛りだくさんの売野雅勇さん、ありがとうございました。  

170302_urinomasao.JPG

また来週、お幸せに!

1
アーカイブ