Age Free Music!

パーソナリティー

プロフィール 富澤一誠

公式ブログ

◆タイトル:Age Free Music!
◆放送日時:毎週木曜日24:00〜25:00
◆パーソナリティー:富澤一誠
4月27日のゲストは湯原昌幸さん、高宮雄次&LOVE-Junksの皆さんです!

●一組目のゲストは湯原昌幸さん。

 

新曲「北街・辛口・恋酒場」はGSサウンドを意識した作品。

湯原さんご本人から連絡を頂いて、CDを聴いてビックリ!

最近の一誠さんのプロデュースコンセプトとピッタリ合致していたから。

 

「50年も前のGSを、新しいサウンドとして聴いてもらいたい」

「ベンチャーズサウンドに和楽器を組み合わせてデフォルメして、

あの当時のいいサウンドを掘り起こしたい」

「鼻歌交じりの粋な感じで、小気味よくリズムに乗って歌ってください」

と湯原さん。皆さんぜひカラオケでチャレンジしてください!

湯原昌幸さん、ありがとうございました。

170427_yuharamasayuki.JPG

 

●二組目のゲストは高宮雄次&LOVE-Junksの皆さん。

 

今回はバンドを代表して、ボーカル高宮雄次さん

ベース鮫島秀樹さん、ギター西山毅さんが    スタジオにご登場です。

高宮さんはGSブーム時代に「ザ・ラヴ」のボーカルとしてデビュー。

鮫島さんは「世良公則&ツイスト」のベース、

西山さんは「HOUND DOG」のギタリストとして活躍。

 

高宮さんの思いを形にするために、

「高宮雄次&LOVE-Junks」として6人が集結。

アルバム『ONCE AGAIN −夢の続きを−』をリリースしました。

若いころに書き溜めた曲+新作「夢の続きを」の8曲収録。

「夢を諦めた人たちに、今、夢の続きを追いかけてみましょう」

という思いで作られたそうです。

 

高宮雄次&LOVE-Junksの皆さん

渋い大人のサウンドありがとうございました。

170427_takayamayuji.JPG

また来週、お幸せに!

4月20日のゲストは半崎美子さんです!

●番組前半のゲスト半崎美子さんは、

「お弁当ばこのうた〜あなたへのお手紙」が、

NHK『みんなのうた』で話題のシンガーソングライターです。

亀田誠治さんプロデュースの「サクラ〜卒業できなかった君へ〜」など

全8曲を収録したミニアルバム『うた弁』をリリースされました。

 

大学在学中に音楽に目覚め、大学を中退し、単身上京。

パン屋さんで住み込みのバイトをしながら、

休みの日に音楽活動を続けていたそうです。

 

「思ったらすぐ行動するタイプなんです」

「デモ曲は直接手渡しが基本です」

「ライブやイベント場所の交渉も自分でします」

 

上京から15年、事務所やレコード会社にも所属せず、

すべて自分でやり繰りしていたことに一誠さんも驚いていました。

「個人でやることが強みに感じられてから、

どこまでやれるか、楽しくなってきました」

 

とにかく行動的で陽気で楽しい。

歌でもお話でも、とても元気をもらいました。

半崎美子さん、ありがとうございました。

170420_hanzakiyoshiko.JPG

 

●番組後半は「Music Capture」

ソニー・ミュージックダイレクトからリリースされている

J-POPコンピのシリーズ「クライマックス」の最新作

『ノンストップ・クライマックス』をご紹介しました。

90年代のJ-POPヒッツをオリジナル音源でノンストップDJミックス。

ドライブのBGMにピッタリなアップテンポなナンバーばかりの30曲です。

あなたの愛車の中にぜひどうぞ!

 

また来週、お幸せに!

4月13日のゲストはサーカスの皆さん、北山みつきさんです!

●一組目のゲストはサーカスの皆さん。

 

叶正子さん、叶高さん、叶ありささん、吉村勇一さん

この親子世代の4人での活動は、もう4年になります。

 

サーカスの新企画<POP STEPシリーズ>は

『Pop Step Jazz』『Pop Step Bossa』に続いて

今年リリースの『Pop Step Ballad』で第三弾。

「ミニアルバムにすることによって、

リリースも気軽で、いろいろなチャレンジがやりやすい」

というコンセプトだそうです。

『Pop Step Ballad』は6人のピアニストとコラボ。

同じピアノとコーラスだけのチャレンジなので

「ドキドキしました!(叶ありささん)」

 

サーカスの皆さん、

楽しいお話しありがとうございました。

170413_circus.JPG

 

●二組目のゲストは北山みつきさん。

 

最新シングル「女友達」は、まさに熟恋歌。

女性の女性に対する思いを北山さんが作詞しました。

「憧れよりは、もうちょっと身近に感じたい気持ち。

皆さんもありますよねぇ・・・!」

「露骨な表現じゃないところがいいよね」と一誠さん。

大人のラブソングは奥が深いです。

 

とっても明るくさっぱりとした北山みつきさん。

グラビア系歌手でもあり、セクシーな一面も魅力的でした。

ありがとうございました。

170413_kitayamamitsuki.JPG

また来週、お幸せに!

4月6日のゲストは杉田二郎さん、山崎ハコさんです!

●一組目のゲストは杉田二郎さん。

 

昨年70歳、今年デビュー50周年記念コンサートを迎え、

ますますお元気です。

 

高校生の時、友人が文化祭出演のために

フォークソングの練習を重ねていたのを見学していると、

「フォークソングは上手いとか下手とか関係なく、

みんなで歌うのが楽しいんだ。次郎も一緒に歌おう!」

誘われるままみんなで一緒に歌ってみると・・

「これが本当に楽しかった!」

 

杉田さんの歌の原点は、こんな出来事からだったそうです。

 

70歳のメッセージは『人生の階段』。

「一歩一歩が大事です」と語る杉田二郎さんでした。

ありがとうございました。

170406_sugitajiro.JPG

 

●二組目のゲストは山崎ハコさん。

 

昨年、2年ぶりのオリジナルアルバム『私のうた』をリリースされました。

デビューから42年。

無我夢中の時間と、苦労を重ねた時間を振り返ると、

「すべては一日一日の延長です」とのこと。

 

「最終的には好きな歌を歌っていればいい。

でもプロとしては、お客さんの前で歌うことが大事。

そのことを諦めない!」

 

5月の『カ・ン・レ・キ・バースデイライブ』を控え、力強く語られました。

山崎ハコさん、ありがとうございました。

170406_yamasakihako.JPG

また来週、お幸せに!

1
アーカイブ