Age Free Music!

パーソナリティー

プロフィール 富澤一誠

公式ブログ

◆タイトル:Age Free Music!
◆放送日時:毎週木曜日24:00〜25:00
◆パーソナリティー:富澤一誠
7月27日のゲストは岩沢幸矢さん、杏里さんです!

●一組目のゲストはブレッド&バター岩沢幸矢さん。

 

今回は19年ぶりのソロアルバム『マストの日時計』をリリースしました。

このアルバムには、スティーヴィー・ワンダーからもらった曲

「I Just Called to Say I Love You」用に

当時ユーミンに書いてもらった詞に幸矢さんが曲を付け直した

「夜空にあなたの名を呼べば」や、

冒険家・国重光煕さんの結婚に至る実話を描いた

ロマンチックな曲「マストの日時計」など

素敵な新曲がいっぱい!

 

ソロアルバムを作った理由を聞かれ、

「僕の私小説。そろそろ夕暮れの感じだけど、

明日また日は上ってくよ!という思いです」

74歳でも素敵な歌声の岩沢幸矢さん

ありがとうございました。

170728_iwasawasatsuya.JPG

 

●二組目のゲストは杏里さん。

 

最新アルバム『FUNTIME』は

スタジオLIVE形式で一発録音した意欲作。

「ライブハウスツアーで回った

杏里の音楽をよくわかってくれているバンドメンバーで

ライブのノリそのままにアルバムを作ろうよ!」

そんな勢いで出来上がったそうです。

 

選曲はライブハウスツアーのセットリストが基準。

洋楽カバーは昔からよく歌っていた曲だそうです。

「今の自分らしさが出てるアルバムです」

まだまだライブでも歌い続ける杏里さん、

ありがとうございました。

170728_anri.JPG

また来週、お幸せに!

7月20日のゲストは藤田恵美さん、田家秀樹さんです!

●一組目のゲストは藤田恵美さん。

 

新曲「東京ロンリー・ナイト」は、

一誠さんが今注目する平成GS歌謡。

「飲んじゃって…」に続く歌謡曲シリーズ第2弾です。

実は13歳の時に演歌歌手・英実加(はなぶさみか)としてデビューされてました。

Le Coupleの「ひだまりの詩」の大ヒットよりずっと前です。

 

「東京ロンリー・ナイト」は、THE ALFEE高見沢俊彦さんの作品。

ベンチャーズのアルバムに提供していたこの曲に

歌詞を付けて歌わせてください!とお願いしたそうです。

 

「パワーだけでなく、女性の儚さを表現できていればいいかな・・・」

と、やさしく語る藤田恵美さん

ありがとうございました。

170721_fujitaemi.JPG

 

●二組目のゲストは音楽評論家の田家秀樹さん。

 

1月に引き続き田家さんが企画・選曲された

コンピレーション・アルバム・シリーズ

『 大人のJ-POPカレンダー 』をご紹介しました。

1年12ヶ月に応じた時節のテーマをもとに、

日本のポップスの歴史を再認識するような名曲366曲。

今回は第3弾の3作品(7月、8月、9月)。

毎回そうですが、選曲・曲順の理由、意味を語る田家さんはとても楽しそうでした。

 

ぜひこのシリーズ、あなたのコレクションに加えてください。

CDブックレット読み応えありますよ。

第4弾(10月、11月、12月)は9月リリース予定です。

田家秀樹さん、またお待ちしています!

ありがとうございました。

170721_takehideki.JPG

また来週、お幸せに!

7月13日のゲストは尾崎亜美さん、沢田知可子さんです!

●一組目のゲストは尾崎亜美さん。

 

今回はベースプレイヤーで旦那様の小原礼さんも出演してくれました。

尾崎亜美さんは昨年デビュー40周年、

今年還暦を迎えられました。

 

「これからも無邪気でやんちゃな大人でいたいと思うし、

実験的な音楽や本当にやりたい音楽をすっとやっていきたい」

 

昨年末リリースのコンピレーションアルバム『Recipe for Smile』の話題では、

「私、飲食物が出てくる曲歌っている歌手世界一だと思ってます!」

 

いつも楽しい尾崎亜美さん、小原礼さん

ありがとうございました。

170714_ozaki&ohara.JPG

 

●二組目のゲストは沢田知可子さん。

 

30周年記念30曲入り2枚組アルバム

『こころ唄〜BEST&COVER 30〜』をリリースされました。

過去の大ヒット作品、JPOP名曲カバー、

そして新曲が7曲も入った意欲作品です。

コンサートをやっているような曲順で構成されているそうです。

 

「会いたい」の沢ちひろさん作詞による未発表曲「冬のほたる」について、

「8年前に出来た曲ですが発表の機会がなかなか無いうちに

沢さんと心が離れその後お叱りも受け、お許しを頂いたあと沢さんが亡くなり、

ご遺族の方の歌ってあげてよ・・・とのお言葉で救われました」

 

心から歌を大切にしている沢田知可子さん、

ありがとうございました。

170714_sawadachikako.JPG

また来週、お幸せに!

7月6日のゲストはパク・ジョンミンさん、木島ユタカさんです!

●一組目のゲストはパク・ジョンミンさん。

 

SS501のメンバーとして、2005年韓国でデビュー。

2011年にはソロシンガーとしてデビューしたパク・ジョンミンさん。

日本では別名でのアーティスト「ROMEO」といしても活躍しています。

7月1日に2年の兵役を終えて、すぐファンの元へ戻ってきてくれました。

 

「パク・ジョンミンとROMEOの違いは?」

「アイドル:パク・ジョンミンとして表現できないものがROMEOです」

 

9月にはパク・ジョンミン、10月にはROMEOの新作をリリース予定。

大忙しのパク・ジョンミンさんでした。

ありがとうございました。

170707_Park Jung Min.JPG

 

●二組目のゲストは木島ユタカさん。

 

ミニアルバム『 和のこころ2 〜ケルティック編〜 』を

リリースしたばかりの木島ユタカさん。

一誠さん注目のアーティストです。

 

5歳から始めた民謡をベースに

津軽三味線の弾き語り、洋楽のカバーなど

独自のスタイルで活動しています。

 

「民謡の発声の壁を感じ、オリジナリティーを追及しました」

「洋楽のソウルの民謡に通じているところを感じ、

そこに昇華していけるんじゃないかと思った時が、イケると思った瞬間でした」

 

アルバム収録の「 十年経てば 」、本当にいい歌です。

木島ユタカさん。ありがとうございました。

170707_kijimayutaka.JPG

また来週、お幸せに!

1
アーカイブ