Age Free Music!

パーソナリティー

プロフィール 富澤一誠

公式ブログ

写真投稿キャンペーン
◆タイトル:Age Free Music!
◆放送日時:毎週木曜日24:00〜25:00
◆パーソナリティー:富澤一誠
10月26日のゲストは三浦和人さん、鈴木聖美さんです!

●一組目のゲストは三浦和人さん。

 

2枚組のニューアルバム『 君と歩いた風景 』は、

「雅夢」16曲、「三浦ソロ」16曲を歌ったライブアルバム。

「今の声で雅夢の歌を聴きたい」というファンの声がキッカケ。

「それなら歌い続けてきた僕らしくライブアルバムにしよう・・・」と、

ファンにリクエストを募り選ばれた32曲です。

雅夢のオリジナルは速すぎて、今回はだいぶテンポを落としたそうです。

「このテンポで、当時の歌をやっと語れるようになった」

「大人になったんだと思います」

「アレンジはオリジナルに近い形で、今の僕を聴いてもらいたい」

 

信頼しているメンバーと作った素敵なアルバムです。

三浦和人さんありがとうございました。

171026_miurakazuto.JPG

 

●二組目のゲストは鈴木聖美さん。

 

デビュー30周年記念2枚組ベスト・アルバム

『 GOLDEN☆BEST 鈴木聖美〜WOMAN SOUL〜 』をリリースされました。

プロデュース・監修は鈴木雅之さん。全幅の信頼で制作したそうです。

Disc 2のDuet Sideでは

お馴染みの名曲や意外なアーティストとのデュエットが収録されています。

 

「何度もステージで歌って、曲が自分のモノになっていく」

「自分が思っているように相手が歌ってくれると嬉しくなっちゃう」

「ライブは大好き。体力の続く限りは歌いたい」

 

ステージでは絶対ヒールを履くそうです。

「ヒールを履いて歌えなくなったら引退します(笑)」

鈴木聖美さん、ありがとうございました。

まだまだ歌ってくださいね。

171026_suzukikiyomi.JPG

また来週、お幸せに!

10月19日のゲストはクミコさんです!

●ゲストはデビュー35周年を迎えたクミコさん。

 

一誠さんとはとても仲良し。楽しい会話が弾みました。

 

松本隆さんとの「クミコwith風街レビュー」は、

デビュー35周年を記念したプロジェクト。

今回そのニューアルバム『 デラシネ 』がリリースされました。

「“大人のための深い詞” “噛みごたえのある詞” を歌いたい」

ということで、松本隆さんに全作詞をお願いし、

新しい作曲陣を集めたそうです。

 

「本来のシャンソンではなく、ポップスなので控えめに歌いました」

 

ポップスの難しさを感じたというクミコさん、ありがとうございました。

素敵な大人の歌を歌い続けてください。

171019_kumiko.JPG

 

●番組後半は< Music Capture >。

一誠さんが最近気に入っている<レコメンド・ソング>をご紹介しました。

 

置き手紙(ニュー・ヴァージョン)/白川ゆう子

別れの日に /すぎもとまさと

まだ僕にできることがあるだろう /中村雅俊

 

皆さんにとっての「 いい曲 」は見つかりましたか?

また来週、お幸せに!

10月12日のゲストは榊原大さん、南里沙さんです!

●一組目のゲストは榊原大さん。

 

9月にベストアルバム『マイ・ロード〜ベスト・オブ 榊原大』をリリースしました。

ピアニスト、アレンジャーとしてのオールタイムベストです。

「エッジあるもの、癖のあるものは避けて、

初めて聴く人が聴きやすい曲を集めました」

NHK連続テレビ小説「ファイト」メイン・テーマや

日本テレビ「SPORTS MAX」テーマ、

テレビ朝日系「ワイド!スクランブル」テーマなど

聴いたことある曲がたくさん収録されています。

インストを作る時のポイントは・・・

「自分の中にある世界観、色、匂いを形にしています」

 

曲もルックスもスマートな榊原大さん

ありがとうございました。

171012_sakakibaradai.JPG

 

●二組目のゲストは南里沙さん。

 

日本でも数少ないクロマチックハーモニカ奏者の南里沙さん。

今年3月オリジナルアルバム『Blendーブレンドー』をリリースしました。

クロマチックハーモニカは半音が吹けるスライドのついたハーモニカ。

音大でオーボエを勉強中にハーモニカに出会い、先生を探したとか。

プロ活動へのキッカケは二つあったそうです。

・公園で練習中に演奏会への出演依頼を受け、そこからの人のつながり。

・父親に活動を見せようとSNSにUPしたこと。

 

「ハーモニカで奏でることで音楽の壁を無くしたい」

「ハーモニカの可能性、魅力を広げたい」

 

私もハーモニカに魅了されました。

南里沙さん、ありがとうございました。

171012_minamirisa.JPG

また来週、お幸せに!

10月5日のゲストは小室等さん、NOBUさんです!

●一組目のゲストは小室等さん。

 

9月20日にアルバム『 プロテストソング2 』をリリース。

1978年にリリースされた『プロテストソング』から39年。

なぜ今なのかという質問に、

「時代遅れな、今どき成立しないような事をやるのもいいかもしれない」

これが、39年前に一緒に作り上げた詩人谷川俊太郎さんとの答えでした。

このアルバムに収録されている「おしっこ」という曲は

「死んだ男の残したものは」のアンサーソング。

「40年たって希望が絶望に変わってるかも・・・」というメッセージです。

 

『 プロテストソング2 』からは強烈な歌の力が伝わってきました。

小室等さんありがとうございました。

171005_komurohitoshi.JPG

 

●二組目のゲストはNOBUさん。

 

7月に「いま、太陽に向かって咲く花」で

再メジャーデビューしたNOBUさん。

番組打ち合わせの時に一誠さんが、

「カップリングの「name.」いいよね」との言葉から

急遽、生演奏していただきました。

 

子供の頃から兄弟バンドで活躍。

2012年のデビュー後、2年で挫折。その時、

「もう一度音楽を始めた気持ちを思い出そう」

「ありのまま、等身大の自分を表現しよう!」

と再出発を決意したそうです。

 

色々な楽器演奏もできる多才なNOBUさん、

ありがとうございました。

171005_NOBU.JPG

また来週、お幸せに!

1
アーカイブ