Age Free Music!

パーソナリティー

プロフィール 富澤一誠

公式ブログ

◆タイトル:Age Free Music!
◆放送日時:毎週木曜日24:00〜25:00
◆パーソナリティー:富澤一誠
10月18日のゲストは、広瀬倫子さんとひび則彦さん、そしてHANDSIGNです!

●一組目のゲストは広瀬倫子さんとひび則彦さん。

 

お二人には、広瀬倫子さんの音楽活動の一つ、

『広瀬倫子 with ザ・リンコスタが贈る≪歌謡の宴≫』を解説いただきました。

生バンドをバックに持ち歌だけでなく、

幅広い歌をカバーして、可能性を広げていこう!というライブ。

ザ・リンコスタは、リーダーひび則彦さんが

その時々でメンバーを選ぶスペシャルバンドです。

すでに100曲近くのカバー作品を持ち、

このライブでカバーした「天使のウインク」が評判を呼び、

広瀬さん最新シングル「月を見つめて哭いた」では、

尾崎亜美さんの作詞作曲プロデュースが実現しました。

今後どんな新作が生まれるか楽しみですね。

広瀬倫子さんとひび則彦さん、ありがとうございました。

181018_hiroserinko.JPG

 

●二組目のゲストはHANDSIGNのTATSUさん、SHINGOさんです。

 

歌、ダンス、手話という新しい表現方法で伝える手話パフォーマー。

手話ダンスのキッカケはドラマ『オレンジデイズ』を見て

「ダンスに手話を取り入れたい」と思ったそうです。

2005年結成当時は好きな曲でダンスをしながら、

歌詞を手話で表現していたそうですが、

2012年頃、カンボジアに手話ダンス支援をしに行ったとき、

「みんなの笑顔をもらい、自分たちで歌を作りメッセージを伝えたい」

という思いになり歌も歌うようになったそうです。

最新曲「僕が君の耳になる」「この手で奏でるありがとう」は、

一誠さんが涙した曲。二つとも実話から生まれた曲で、

「このMVは何回見ても泣けるんだよ・・・」と一誠さん。

「聞こえる人も聞こえない人も、

  一緒に音楽を共有できるアーティストになりたい」

この素敵な活動は注目ですね。

HANDSIGNのTATSUさん・SHINGOさん、ありがとうございました。

181018_HANDSIGN.JPG

また来週、お幸せに!

 

10月11日のゲストは、岩崎宏美さん、TSUNEIさんです!

●一組目のゲストは岩崎宏美さん。

 

最新アルバム『PRESENT for you * for me』は

「贈り物」がテーマ。

岩崎さんが敬愛するアーティストによって

書き下ろされた個性豊かな全10曲。

還暦を迎えた岩崎さんに歌ってほしい歌を募ったそうです。

Coccoさんから送られた「つめたい火傷」は、

抽象的な詞が難しくて自信がなかったそうですが、

自分で歌って初めて理解できたそうです。

レコーディングギリギリに曲が届いた

さだまさしさんの「残したい花について」は、

「大きいバラードの後にピアノ1本で歌える」

という注文以上の名作を用意してくれたそうです。

 

「クリスマスアルバムを作るのが夢」と語る岩崎宏美さん、

ありがとうございました。

181011_iwasakihiromi.JPG

 

●二組目のゲストはTSUNEIさんです。

 

地元新潟で活動するTSUNEIさんは番組初登場です。

大好きだった亡き祖父の名前「つねいち」が名前の由来。

南魚沼市交流大使を務め、故郷の自然や生活を背景に

活動を広げています。

 

一誠さんお気に入りの最新シングル

「やさしさに会いたい」は全国のTSUTAYAで発売中。

カップリングの「上へ」は

同じ地元出身のフリースタイルスキーハーフパイプ

小野塚彩那選手のエールソングになっています。

 

「エッチな曲をカッコよく歌えるアーティストになりたい」

というTSUNEIさん。ツネに元気でチャーミングでした。

ありがとうございました。

181011_TSUNEI.JPG

また来週、お幸せに!

 

10月4日のゲストは、南 佳孝さん、桜井くみ子さんです!

●一組目のゲストは南 佳孝さん。

 

デビュー45周年 7年ぶりのオリジナルフルアルバム

『Dear My Generation』をリリースされました。

このアルバム制作では初めてプロデュースチームを編成。

その理由は、

「友達を立てるのは禁じ手だけど、

  音楽業界以外のスタッフの意見に耳を傾けながら、

   ジャンルに捉われない幅広い音作りを目指した」そうです。

来生えつこさんを始め、一流ミュージシャンで制作。

スペシャルゲストとして斉藤和義さん、Charさん、

尾崎亜美さん、太田裕美さんも参加しています。

 

ジャケットにはピカソの「スリーピング・ウーマン」を採用。

一誠さんの「ジャケットが良ければ中が良い」との言葉に、

「イェイッ!」と、素直に喜びを表現される南 佳孝さんでした。

ありがとうございました。

181004_minamiyoshitaka.JPG

 

●二組目のゲストは桜井くみ子さんです。

 

番組初登場の大阪出身、桜井くみ子さんは、

1999年に全国大会で優勝、18歳で上京し

藤竜之介先生に師事しましたが、

9年間はオーディションに落ちてばかり。

ご両親にも心配されましたが、

「もう意地で、チャンスを掴むまで絶対あきらめない」

という気持ちだったそうです。

2007年新人オーディションにてグランプリを受賞。

晴れて「あばれ船」でデビューとなりました。

 

最新シングル「灯ともし頃(ひともしごろ)」は、

永井龍雲さん作詞作曲。

「古き良き理想の女性を大事に歌っています」

と語る桜井くみ子さんでした。ありがとうございました。

181004_sakuraikumiko.JPG

また来週、お幸せに!

 

1
アーカイブ