Age Free Music!

パーソナリティー

プロフィール 富澤一誠

公式ブログ

ウィンターアロハ2019
◆タイトル:Age Free Music!
◆放送日時:毎週木曜日24:00〜25:00
◆パーソナリティー:富澤一誠
12月27日のゲストは、エクシング高木貴さん、ユニバーサルミュージック廣瀬裕子さんです!

●一組目のゲストは(株)エクシングの高木貴さん。

 

この時期恒例の

『JOYSOUNDカラオケ年間ランキング2018』を検証しました。

2018年の特徴は、その年リリースの曲が上位に入った事。

特に米津玄師は、主要部門の年間総合ランキング

年間アーティストランキング・2018年発売曲ランキングで3冠でした。

「カラオケは1年前の曲がじわじわ歌われるという時差があったけど・・・」

との一誠さんの疑問に

「この現象は今までとは違います。“ヒット曲が聴かれて練習して歌われる”

  その傾向が早くなってくると、カラオケ・音楽業界が

  より活性化されていくと思います」

と高木さんは分析されてました。

番組で紹介した2018年間総合ランキングやその他のランキングは

JOYSOUNDのHPで発表されています。

カラオケランキングは今一番盛り上がっているチャートかもしれませんよ。

 (株)エクシングの高木貴さん、ありがとうございました。

181227_takagitakashi.JPG

 

●二組目のゲストはユニバーサルミュージックの廣瀬裕子さんです。

 

童謡100年を記念したブック型CD『 童謡の声 』をご紹介しました。

廣瀬さんはそのプロデューサー。

企画意図は、「100年続いた童謡を次世代につないでいく」

「童謡はお母さんや女性が歌っているイメージ。逆に男性に歌ってもらおう」

ということで、男性の俳優・声優・歌手の人をセレクトしたそうです。

「お歌を聴いたことがない人が、どうなるのかドキドキでした」

アレンジもピアノ弾き語りのみ。この難しさにチャレンジした理由は、

「歌・詞・声が前面に出るので、一番伝わると思いました」

収録はとても緊張感があったそうです。

ブック型CDということで、1月末からは書店でも購入できるそうです。

誰がどんな童謡を歌っているか、ぜひチェックしてください。

ユニバーサルミュージック廣瀬裕子さん、ありがとうございました。

181227_hirosehiroko.JPG

良いお年を、お幸せに!

 

12月20日のゲストは、BEGIN上地等さん、HIBI★Chazz-Kです!

●一組目のゲストはBEGINのピアノ上地等さん。

 

ニューアルバム『Potluck Songs』は、

3年ぶり通算20枚目のオリジナル・アルバム。

この3年の間に貯まった曲を寄せ集め(ポッドラック)したアルバムです。

全曲タイアップについては、

「若いころは反発もあったけど、今はありがたいです(笑)」

と感謝の気持ちを表現されていました。

アルバムジャケットの写真は、

実際に3人がポッドラックパーティーをした時の物で、

各自の手料理がデザインされているので、ぜひ確認してみてください。

沖縄とブラジルの明るさが融合したBEGIN。

ますます進化していきそうです。

BEGINの上地等さんありがとうございました。

181220_BEGIN.JPG

 

●二組目のゲストはHIBI★Chazz-Kのリーダーひび則彦さんです。

 

HIBI★Chazz-Kニューアルバム『VIVA! SPORTS!!』をリリース。

ということで今回のゲストは、リーダーひび則彦さんの他に

ポニーキャニオン担当Pの山下正博さん

レコーディングにゲスト参加したドラマーの金澤沙織さんの3名です。

スポーツをテーマにした新作は、パワーとスピード感を強化。

その為HIBI★Chazz-Kだけでなく、

ゲストミュージシャンに参加してもらったそうです。

収録のカバー曲たちは、

サックスアンサンブルアレンジが大変だったそうで、

特に「東京五輪音頭」では20回も書き直したとか。

「人生の中で一番大変でした・・・」とのひびさんの告白に、

ドラマー金澤さんはビックリされてました。

今回のアレンジは、楽譜も同時発売なので、

「アマチュアの人たちはレパートリーが広がりますよ」とひびさん。

ぜひチェックしてみてください。

HIBI★Chazz-Kのひび則彦さん、ポニーキャニオンの山下正博さん、

ゲストドラマーの金澤沙織さん、ありがとうございました。

181220_HIBIChazzK.JPG

また来週、お幸せに!

 

12月13日のゲストは、六文銭、TEXLYNXです!

●一組目のゲストは六文銭の皆さん。

 

1968年に結成された六文銭は今年50周年。

現在のメンバー小室等さん・及川恒平さん・四角佳子さん・こむろゆいさん

の4名でご登場いただきました。

9年ぶりのニュー・アルバム『自由』は、

「本腰を入れて出来るメンバーが集まった(小室さん)」ということで、

「現代のプロテストソング」がたくさん詰まった16曲入りの自信作です。

収録曲「道」について、

「4人の声が出てきたところがすごい(小室さん)」

「僕たちは・私たちはという考え方が

      そんなに悪い事じゃないぞと伝わればいいな(及川さん)」

「選べなかった道を行った多くの方たちの犠牲を感じてます(四角さん)」

「次の世代に歌いつないでいく気持ちで歌ってます(ゆいさん)」

今の時代に必要な歌、これからもお願いします。

六文銭の小室等さん・及川恒平さん・四角佳子さん・こむろゆいさん

ありがとうございました。

181213_rokumonsen.JPG

 

●二組目のゲストはTEXLYNXのAisaさん・徳武孝音さんです。

 

デビューアルバム『 TEXLYNX 』をリリースしました。

メンバーはAisaさん(AG)、徳武孝音さん(EG)、

尾崎博志さん(PST)、小原礼さん(B)の4名。

TEXLYNXとは、テキサス(TEX)の

オオヤマネコ(LYNX)だそうですが、

テキサスにはオオヤマネコが生息していないことが後に分かり

笑い話になっているそうです。

アメリカの伝統楽器を活かした伝統音楽(アメリカーナ)をベースに、

現代風なアレンジでその分野の先駆者的バンドです。

「TEXLYNXは、まさしく音を楽しむ音楽だ!」

と一誠さんもご機嫌でした。

とても明るいお二人は、

幼馴染で良き音楽仲間そしてご夫婦でもあります。

ライブも絶対楽しそうですよ!

TEXLYNXのAisaさん・徳武孝音さんありがとうございました。

181213_TEXLYNX.JPG

また来週、お幸せに!

 

12月6日のゲストは、相曽晴日さん、溝口 肇さんです!

●一組目のゲストは相曽晴日さん。

 

15歳の時、ヤマハ・ポピュラーソングコンテスト本選会入賞、

シングル「舞」でデビューした相曽さん。

9月に6曲入りアルバム『キミノヲト イマノオト』をリリースしました。

アルバムタイトルのこだわりは、

「カタカナにしたのは、音(オン)を大事にしたかった」

 “ヲト”には彼方というの意味があって、

“あなたの彼方・男女の彼方”をイメージしているそうです。

 

「ポプコンメンバーは当時から刺激し合った仲間です」

ご自身のライブだけでなく

今大人気のコンサート『僕らのポプコンエイジ』にも

出演している相曽晴日さん、ありがとうございました。

181206_aisoharuhi.JPG

 

●二組目のゲストは溝口肇さんです。

 

チェロ奏者の溝口肇さんは

31年続いているテレビ番組『世界の車窓から』のテーマ曲の作者。

番組当初から10年間は13.5秒のテーマ部分しかない曲だったそうです。

10周年のパーティーで演奏を頼まれて、

初めてフルサイズの曲に仕上げたそうです。

 

溝口さんの曲つくりのポイントは、

元々歌いたかったけど、才能がなかったのでチェロを弾いてるそうで、

「歌えるメロディーを書いてます」との答え。

カバーアルバムでは、

「ほとんど歌もの。チェロと歌の音域が似てるから」だそうです。

 

ゆっくりと語る姿はチェロを奏でているようでした。

溝口肇さん、ありがとうございました。

181206_mizoguchihajime.JPG

また来週、お幸せに!

 

1
アーカイブ