KONISHIKI LEALEA SATURDAY

パーソナリティー

プロフィール KONISHIKI

オフィシャルサイト

☆タイトル:KONISHIKIのLEALEA SATURDAY
☆放送日時:毎週土曜日 6:15〜6:35(「Startup Saturday」内)
☆パーソナリティー:KONISHIKI

12/8のゲストは二胡奏者のWeiWei Wuu(ウェイウェイ・ウー)さんです。

KONISHIKIです。土曜日の朝6時15分から35分までの20分番組のLEALEA SATURDAY。
朝からハイテンションなコニちゃんについてきてね!
 
今週のゲストは、二胡奏者のWeiWei Wuu(ウェイウェイ・ウー)さんです。
 
ウェイウェイ・ウー
二胡奏者/作曲家
中国/上海生まれ。本名:巫謝慧。
5歳からヴァイオリンをはじめる。上海音楽学院付属小学校を経て、上海戯曲学校で二胡と
ヴァイオリンを専攻。その後、1991年に来日。
新たな二胡の可能性を開拓すべく、スタンディング奏法の考案など、独自の演奏スタイルを確立。
ロック、ジャズ、クラッシックとの共演を可能にした、現代二胡のパイオニア的存在。
2002年5月、『メモリーズ・オブ・ザ・フューチャ−』にてメジャー・デビュー。
二胡教室を自ら主宰(心弦二胡教室)するほか、坂本龍一氏や葉加瀬太郎氏、ケニー・G氏など、
国内外のアーティストとのコラボレーション、NHK交響楽団をはじめとするオーケストラとの共演など、
幅広い活躍を続けている。2007年開始したNHK「ダーウィンが来た! 生きもの新伝説」の
エンディング・テーマで、ケニー・Gとの初共演を果たす。
また、2009年には、世界的に活躍する二胡奏者が一堂に会した二胡サミットIN東京を
プロデュースしたことでも、高い評価を得た。
さらに、TBS系人気ドラマ「JIN -仁- Main Title」で二胡を担当し、好評を博した。
2010年6月、「東京meets上海」をテーマに、自身のアイデンティティーを問うアルバム『Back to the・・・』をリリース。
単なる「癒し」に留まらない、「新たな二胡とウェイウェイ・ウーの可能性」を示し高い評価を得る。
プロデューサーに武部聡志、ゲストプレイヤーに鳥山雄司(ギター、アレンジ)、藤原道山(尺八)、
小松亮太(バンドネオン)、森山良子(Vo、オートハープ)が参加した。
同年9月には生まれ故郷である上海にて開催された上海万博会場にてコンサートを実施し、
二胡の故郷中国にて大きな反響を博した。
そして2011年、来日20周年を迎え、渋谷区総合文化センター大和田伝承ホールにて
来日20周年記念コンサート「夢胡蝶〜Dream of the Butterfly〜」を2日間にわたって開催。
同年10月にはそのライブの模様を収録した同名の自身初となるライブDVDを発売した。
2012年デビュー10周年を迎え、記念ベスト・アルバム「華胡蝶〜THE BEST OF WeiWei Wuu」をリリース。
2013年には、ギターの越田太郎丸、ピアノの森丘ヒロキとの3人で「WeiWei Wuuアコースティックトリオ」を結成し、
5月にCD「上海ルンバ」をリリースし、全国ツアーを敢行した。
2014年、更に進化する二胡のサウンドを追求するべく、プロデューサーに鳥山雄司氏を迎え、『Reborn』をリリース。
3年連続となる全国ツアーを敢行。
また、世界遺産の「白川郷」の観光ふるさと大使にも正式に就任し、そのイメージソング「時の旋律」も収録された。
2015年、クラッシック、ジャズ、映画音楽、ジブリ、葉加瀬太郎作品等の名曲を中心にした、
「ウェイウェイズ・アンソロジー」を4月にリリースし、4年連続となる全国ツアーを敢行!
2016年、来日25周年の記念アルバムとして、ベスト・バラード集「WeiWei’s Cafe Time」をリリース。
同年7月には東京・武蔵小山に同名のカフェがオープン!
そして、2017年デビュー15周年を迎え、記念アルバム「Legacy」をリリース。全国コンサートを実施。
スタイリッシュで華麗なテクニックを誇る唯一の二胡奏者として、活躍を続けている。
 
 

今週は、彼女が二胡奏者になった経緯、そして日本での活動について話を伺います。

 
 
1543402077134.jpg
 
ウェイウェイ・ウーさんのOFFICIALホームページhttp://weiwei-wuu.com/
 
3月9日(金)二胡で奏でる日本の懐かしい歌謡曲集〜二胡の実験室Vol.2
・出演:ウェイウェイ・ウー(二胡)、森丘ヒロキ(キーボード)
・開場:18:45/開演:19:15
・料金:¥4,500(1ドリンク付き)
 
 
「ウェイウェイ・ウー生誕50周年記念ライブ〜Legacy2018」
スタイリッシュで華麗なテクニックを誇る唯一の
二胡奏者ウェイウェイ・ウーが贈る、二胡エンターテインメントライブ!
 
日程:2018年12月17日(月)
会場:日本橋三井ホール(東京都中央区日本橋室町2-2-1)
開場:17:45/開演:18:30
チケット料金:¥6,500(税込み・当日1ドリンク代別途必要
                                           未就学児童入場不可)
 
詳しくはウェイウェイ・ウーさんのOFFICIALホームページでご確認ください。
 
またウェイウェイ・ウーさん主催の二胡教室について
二胡奏者ウェイウェイ・ウーが主宰の二胡教室で音楽のあるくらしを楽しみませんか?
教室名:心弦二胡教室
詳しくはこちらのURLでお願いします。
http://www.shingen-niko.com/
 

 

 
 

↓↓メッセージフォーム↓↓

 
          

 

 

12/1のゲストもソプラノ歌手の小野友葵子(ゆきこ)さんです。

KONISHIKIです。土曜日の朝6時15分から35分までの20分番組のLEALEA SATURDAY。
朝からハイテンションなコニちゃんについてきてね!
 
今週のゲストも、ソプラノ歌手の小野友葵子さんです。
 
北海道中標津町出身。 
4 歳でエレクトーン、6 歳よりピアノを始め、音大ピアノ科を目指していたが、 
高校のときに歌に魅了され、本格的に声楽を 始めた。 
昭和音楽大学声楽科、同大学研究科を卒業。 
  
第19回大阪国際音楽コンクール入選。 
  
ソロリサイタルをはじめ各種コンサート、テレビ、ラジオに出演、 
その傍らクラシック、 ポップスのボイストレーナーを行っている。 
自身の表現の多様性を創ると同時に、「身近なオペラ」を提唱し、 
多くの人に伝えるために2010 年より定期的にサロン Live 形式でコンサートを行っている。 
  
オペラアリア、歌曲等のクラシックレパートリーをはじめ、 
ジャンルを越えた作品を歌うこの定期 Live コンサートシリーズは常に好評を博しており、 
ここで様々な楽曲に挑戦、その経験が音楽表現に活かされている。 
情感豊かな表現と品のあるステージは好感度が高い。  
  
2013 年、BS-TBS『日本名曲アルバム』に出演。  
また 2015 年より、日本-イタリア(ミラノ)を行き来し、 
レッスン受講、イタリア各地でのコンサート出演などでさらなる研鑽と実績を積んでいる。 
  
2016 年7 月、『日伊国交 150 周年記念 Opera Gala Concert』に出演。 
M.カッラーロ指揮 東京ニューシティ管弦楽団の演奏にてイタリア人 バリトン、テノール歌手他と共演。  
  
2018年6月、自身プロデュースオペラ『椿姫』ヴィオレッタ役で、オペラデビュー。 
  
今年デビュー10周年を迎える。 
  
メルマガ「友葵子のポジティブライフ」、釧路新聞コラム掲載、 
ビジネス向けインタビュー教材DVDの  アシスタントMCを務めるなどその活動は多岐に亘る。  
また東日本大震災被災地にて「被災地にお花と笑顔を!」プロジェクトを毎年独自に実施、 
これまでに福島・岩手 などの数校に足を運び花を植え、コンサートを行うなど子どもたちと交流を図っている。 
 

今週は、錦戸親方(元・水戸泉)の奥様でもある小野さんがソプラノ歌手と錦戸部屋のおかみさんという

2足の草鞋を履いて活動する苦労や楽しさをお話しています。

 
 
1542777916534.jpg
 
小野友葵子さんのフェイスブックhttps://www.facebook.com/yukiko.ono.
 
2019年1月13日(日)開場18:00/開演18:30

小野友葵子2019ニューイヤーコンサート
 Bella Notte〜美しい夜〜in六本木ヒルズ
会場 六本木ヒルズ51階
六本木ヒルズクラブ ザクラブルーム
チケット&詳細
https://ameblo.jp/onoyukiko/entry-12416363795.html


↓↓メッセージフォーム↓↓

 
          

 

 

1
アーカイブ