KONISHIKI LEALEA SATURDAY

パーソナリティー

プロフィール KONISHIKI

オフィシャルサイト

写真投稿キャンペーン

☆タイトル:KONISHIKIのLEALEA SATURDAY
☆放送日時:毎週土曜日 6:15〜6:35(「Startup Saturday」内)
☆パーソナリティー:KONISHIKI

2/24のゲストもタレントの福島和可菜さんとシンガソングハイカーの加賀谷はつみさんです。

Aloha!
 
KONISHIKIです!!
土曜日の朝6時15分から35分までの20分番組のLEALEA SATURDAY。朝からハイテンションなコニちゃんに
ついてきてね!
 
今週のゲストもタレントの福島和可菜さんとシンガソングハイカーの加賀谷はつみさんです。
 
福島和可菜
出身地 北海道(函館)
生年月日 1982年12月2日
血液型 B型
サイズ 身長163cm
趣味 釣り・ツーリング・ダイビング・サーフィン・パチンコ
特技 釣り・魚料理・スキー&スノボー・登山・トレイルランニング・自転車・スキューバダイビング
歌ものまね・300m射撃・匍匐前進・信号ラッパ・穴掘り・大型自動車の縦列駐車
資格 大型自動車免許・大型自動二輪免許・2級小型船舶・ダイビング(OPEN WATER)
その他 元陸上自衛官(北海道 旭川駐屯地 第2師団 第2特科連隊 第1大隊 本部管理中隊 )

 

加賀谷はつみ Hatsumi Kagaya
聞く人すべてをハッピーにする歌声とキャラクターを武器に2011年2月から
7ヶ月にわたり全国ソロ・ストリートライブツアー「はつみ前線」を敢行。
47都道府県すべてをまわり北海道でのゴールを機に北海道マラソンのテーマソングとなった
「君がいる」を配信限定でリリース。その後、大泉洋が自身のワンマンショーで
「君がいる」をカバーし話題に。そしてついに2012年11月21日、
大泉洋 with STARDUST REVUEのカヴァー「本日のスープ」でメジャーデビュー。
アウトドアファッションを身にまとい路上ライブをする、今注目の歌って登れるシンガーソング・ハイカー。
 
今週はお二人の10年後の姿や夢についてお聴きしました。

 

1518482662626.jpg

 

福島和可菜さんのブログ
加賀谷はつみさんのオフィシャルホームページ
 
福島さんのご予定
3月31日NACK5チームラン
4月  8日ホノルルハーフマラソン・ハパルア
5月13日ノーザンホースパークマラソン2018ノーザンパーク
 
 
加賀谷さんのライブご予定
 
渋谷アルプス ヒュッテ加賀谷Vol.32 開催決定!!  
開催日:2018年2月28日(水)
時 間:開場19:00 / 開演19:30
場 所:Weekend Garage Tokyo(東京都渋谷区代官山町1-1グラヴァ代官山1F)
料 金:¥3,000 (山ごはん付 ・1D別途)
    ※ WGTはカフェダイニングになりますので、 1ドリンク1フード以上のご注文をお願いします。
    ※ 混み合いました場合は相席をお願いする場合もございます。 予めご了承ください。
 
 
 そしてKONIちゃんのライブ情報です。
 
KONISHIKI LIVE〜東京場所〜
日程;2月25日(日曜日)
会場;BLUE MOOD
時間:Door Open17:30/Live Start 18:30
MC:5,000円(食事、ドリンクは付いていません)
予約先:株式会社KP  pj.cni-pk@ofni
TEL03-3829-8444
 
宜しくね!
 
 
 
 
     
↓↓メッセージフォーム↓↓
メッセージ

   

2/17のゲストはタレントの福島和可菜さんとシンガソングハイカーの加賀谷はつみさんです。

Aloha!
 
KONISHIKIです!!
土曜日の朝6時15分から35分までの20分番組のLEALEA SATURDAY。朝からハイテンションなコニちゃんに
ついてきてね!
 
今週のゲストはタレントの福島和可菜さんとシンガソングハイカーの加賀谷はつみさんです。
 
福島和可菜
出身地 北海道(函館)
生年月日 1982年12月2日
血液型 B型
サイズ 身長163cm
趣味 釣り・ツーリング・ダイビング・サーフィン・パチンコ
特技 釣り・魚料理・スキー&スノボー・登山・トレイルランニング・自転車・スキューバダイビング
歌ものまね・300m射撃・匍匐前進・信号ラッパ・穴掘り・大型自動車の縦列駐車
資格 大型自動車免許・大型自動二輪免許・2級小型船舶・ダイビング(OPEN WATER)
その他 元陸上自衛官(北海道 旭川駐屯地 第2師団 第2特科連隊 第1大隊 本部管理中隊 )

 

加賀谷はつみ Hatsumi Kagaya
聞く人すべてをハッピーにする歌声とキャラクターを武器に2011年2月から
7ヶ月にわたり全国ソロ・ストリートライブツアー「はつみ前線」を敢行。
47都道府県すべてをまわり北海道でのゴールを機に北海道マラソンのテーマソングとなった
「君がいる」を配信限定でリリース。その後、大泉洋が自身のワンマンショーで
「君がいる」をカバーし話題に。そしてついに2012年11月21日、
大泉洋 with STARDUST REVUEのカヴァー「本日のスープ」でメジャーデビュー。
アウトドアファッションを身にまとい路上ライブをする、今注目の歌って登れるシンガーソング・ハイカー。
 
今週はお二人の出会いから、今後の活動の話までお伺いしました。

 

1518482604431.jpg

 

福島和可菜さんのブログ
加賀谷はつみさんのオフィシャルホームページ
 
2月18日(日)青梅マラソンに福島和可菜さんはゲストランナーとして、30kmの部に参加します。
また加賀谷さんと一緒に朝の8:20〜 青梅市役所前ステージにて、加賀谷はつみ×福島和可菜 ライブがあります。
 ランナーの皆様へ、歌でパワーを届けます。
 
 
加賀谷さんのライブ予定
 
渋谷アルプス ヒュッテ加賀谷Vol.32 開催決定!!  
開催日:2018年2月28日(水)
時 間:開場19:00 / 開演19:30
場 所:Weekend Garage Tokyo(東京都渋谷区代官山町1-1グラヴァ代官山1F)
料 金:¥3,000 (山ごはん付 ・1D別途)
    ※ WGTはカフェダイニングになりますので、 1ドリンク1フード以上のご注文をお願いします。
    ※ 混み合いました場合は相席をお願いする場合もございます。 予めご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
     
↓↓メッセージフォーム↓↓
メッセージ

 

2/10もアーティストの鈴木慶一さんをゲストに迎えます。

Aloha!
 
KONISHIKIです!!
土曜日の朝6時15分から35分までの20分番組のLEALEA SATURDAY。朝からハイテンションなコニちゃんに
ついてきてね!
 
今週もゲストはアーティストの鈴木慶一さんです。
鈴木慶一さんのプロフィールです。
1951年8月28日 東京 羽田生まれ

1970年頃より様々なセッションに参加し1972年に "はちみつぱい" を結成。
バンドとして、またソロとしても数々のステージやレコーディングに参加。
"はちみつぱい"は1974年にアルバム「センチメンタル通り」を発表し解散。
1975年、"はちみつぱい"を母体に、弟、鈴木博文らが加わり "ムーンライダーズ"を結成。

1976年アルバム「火の玉ボーイ」でデビューし、

2015年12月20日(日)には45周年ライブを東京・メルパルクホールで行いました。

また鈴木慶一氏はムーンライダーズの活動と並行して、70年代半ばよりアイドルから

演歌まで多数の楽曲を提供すると共に、膨大なCM音楽を作曲。

任天堂より発売されたゲーム「Mother」、「Mother2」の音楽は、

今でも世界中に多数の熱狂的なファンを持つなど、国内外の音楽界とリスナーに

多大な影響を与えている。映画音楽では、北野武監督「座頭市」の音楽で、

第27回日本アカデミー賞最優秀音楽賞、第36回/シッチェス/国際カタルニヤ映画祭

オリジナル楽曲賞を受賞。2008年2月20日、ソロアルバム『ヘイト船長とラヴ航海士』を

リリース。第50回日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞しました。

 

今週は鈴木慶一さんのハワイでの話、そして今年の目標などを

お伺いしました。

 

1517232149554.jpg

 

鈴木慶一さんのオフィシャルホームページです。
 
 
 
そして近々のコンサート情報です。
2月12日月曜日浅草公会堂「白井良明 40th&45th 記念 “良明Wアニヴァーサリー〆升” 〜隅田川・打ち出でて見れば半世紀-5〜」が
開催されます。このライブに鈴木さんはムーンライダーズとして登場。チケットは松竹梅の竹のみ残席があります。
 
高橋幸宏
さんとのユニット THE BEATNIKSのライブが5月11日金曜日
東京・EX THEATER ROPPONGIで行われます。是非、足を運んで下さい。
そして小錦八十吉&千絵CD「COLOR's」購入希望の方は 
株式会社KPカンパニーのページにあるhttp://konishiki.net/company/ 
会社概要のE-mail:info@kp-inc.jpに、郵便番号、住所、電話番号 あなたのフルネーム、アルバム購入枚数を
お書き添えの上、お送り下さい。スタッフが対応いたします。宜しくお願いします。
 
 
     
↓↓メッセージフォーム↓↓
メッセージ

 

 

2/3はアーティストの鈴木慶一さんをゲストに迎えます。

Aloha!
 
KONISHIKIです!!
土曜日の朝6時15分から35分までの20分番組のLEALEA SATURDAY。朝からハイテンションなコニちゃんに
ついてきてね!
 
今週は、アーティストの鈴木慶一さんです。
鈴木慶一さんのプロフィールです。
1951年8月28日 東京 羽田生まれ

1970年頃より様々なセッションに参加し1972年に "はちみつぱい" を結成。
バンドとして、またソロとしても数々のステージやレコーディングに参加。
"はちみつぱい"は1974年にアルバム「センチメンタル通り」を発表し解散。
1975年、"はちみつぱい"を母体に、弟、鈴木博文らが加わり "ムーンライダーズ"を結成。

1976年アルバム「火の玉ボーイ」でデビューし、

2015年12月20日(日)には45周年ライブを東京・メルパルクホールで行いました。

また鈴木慶一氏はムーンライダーズの活動と並行して、70年代半ばよりアイドルから

演歌まで多数の楽曲を提供すると共に、膨大なCM音楽を作曲。

任天堂より発売されたゲーム「Mother」、「Mother2」の音楽は、

今でも世界中に多数の熱狂的なファンを持つなど、国内外の音楽界とリスナーに

多大な影響を与えている。映画音楽では、北野武監督「座頭市」の音楽で、

第27回日本アカデミー賞最優秀音楽賞、第36回/シッチェス/国際カタルニヤ映画祭

オリジナル楽曲賞を受賞。2008年2月20日、ソロアルバム『ヘイト船長とラヴ航海士』を

リリース。第50回日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞しました。

 

今週は鈴木慶一さんがどうしてミュージシャンになったのか?

そして大好きなサッカーについてのお話をお伺いしました。

 

1517232123588.jpg

 

鈴木慶一さんのオフィシャルホームページです。
 
 
 
そして近々のコンサート情報です。
2月12日月曜日浅草公会堂「白井良明 40th&45th 記念 “良明Wアニヴァーサリー〆升” 〜隅田川・打ち出でて見れば半世紀-5〜」が
開催されます。このライブに鈴木さんはムーンライダーズとして登場。チケットは松竹梅の竹のみ残席があります。
 
高橋幸宏
さんとのユニット THE BEATNIKSのライブが5月11日金曜日
東京・EX THEATER ROPPONGIで行われます。是非、足を運んで下さい。
そして小錦八十吉&千絵CD「COLOR's」購入希望の方は 
株式会社KPカンパニーのページにあるhttp://konishiki.net/company/ 
会社概要のE-mail:info@kp-inc.jpに、郵便番号、住所、電話番号 あなたのフルネーム、アルバム購入枚数を
お書き添えの上、お送り下さい。スタッフが対応いたします。宜しくお願いします。
 
 
     
↓↓メッセージフォーム↓↓
メッセージ

 

 

1/27のゲストも、元大相撲力士で大日本プロレス所属のプロレスラー 浜 亮太さんです。

Aloha!
 
KONISHIKIです!!
土曜日の朝6時15分から35分までの20分番組のLEALEA SATURDAY。朝からハイテンションなコニちゃんに
ついてきてね!
 
今週も、元大相撲力士で大日本プロレス所属のプロレスラー 浜 亮太さんです。
浜亮太さんのプロフィールです。
ストロングBJ 浜 亮太
■誕生日 1979年11月21日
■血液型 O型
■身長・体重 176cm / 225kg
■出身地 大阪府茨木市
■デビュー 2008年11月3日 東京・両国国技館大会 vs 曙
■得意技  幕下インパクト オオキドプレス ハマケツ
■テーマ曲 SOMOU MASTER
■タイトル 
 
タッグ王座 
F-1タッグ王座 アジアタッグ王座 横浜ショッピングストリート6人タッグ王座 BJW認定タッグ王座
 
シングル王座  三冠ヘビー級王座
 
歴代日本人最重量レスラーの異名をもつ
全日本プロレス、WRETLE-1を経て、2017年7月1日付で、中之上靖文と共に大日本プロレス所属となる。
 
 
そして今週も、浜さんをお迎えして、浜さんのプロレススタイル、そして元力士時代の思い出などをお聴きしました。
 
1513224117067.jpg
 
浜 亮太さんのfacebookです。
https://www.facebook.com/ryota.hama
 
そして近々の試合です。
2月7日(水)東京・新木場1stRING大会 (19時00分開始)
2月27日(火) 東京・後楽園ホール大会 (18時30分開始)
皆さん是非足を御運び下さい。
 
そして小錦八十吉&千絵CD「COLOR's」購入希望の方は 株式会社KPカンパニーのページにあるhttp://konishiki.net/company/ 
会社概要のE-mail:info@kp-inc.jpに、郵便番号、住所、電話番号 あなたのフルネーム、アルバム購入枚数を
お書き添えの上、お送り下さい。スタッフが対応いたします。宜しくお願いします。
 
 
     
↓↓メッセージフォーム↓↓
メッセージ
        

   

1/20のゲストは、元大相撲力士で大日本プロレス所属のプロレスラー 浜 亮太さんです。

Aloha!
 
KONISHIKIです!!
土曜日の朝6時15分から35分までの20分番組のLEALEA SATURDAY。朝からハイテンションなコニちゃんに
ついてきてね!
 
今週は、元大相撲力士で大日本プロレス所属のプロレスラー 浜 亮太さんです。
浜亮太さんのプロフィールです。
ストロングBJ 浜 亮太
■誕生日 1979年11月21日
■血液型 O型
■身長・体重 176cm / 225kg
■出身地 大阪府茨木市
■デビュー 2008年11月3日 東京・両国国技館大会 vs 曙
■得意技  幕下インパクト オオキドプレス ハマケツ
■テーマ曲 SOMOU MASTER
■タイトル 
 
タッグ王座 
F-1タッグ王座 アジアタッグ王座 横浜ショッピングストリート6人タッグ王座 BJW認定タッグ王座
 
シングル王座  三冠ヘビー級王座
 
歴代日本人最重量レスラーの異名をもつ
全日本プロレス、WRETLE-1を経て、2017年7月1日付で、中之上靖文と共に大日本プロレス所属となる。
 
 
そして今週は、大日本プロレス所属のプロレスラー 浜 亮太さんをお迎えして、
相撲の魅力、また浜さんがぷろれすらープロレスラーになったきっかけ等をお聴きしました。
 
1513224081227.jpg
 
浜 亮太さんのfacebookです。
https://www.facebook.com/ryota.hama
 
そして近々の試合です。
1月25日(木)東京・後楽園ホール大会 (18時30分開始)
皆さん是非足を御運び下さい。
 
そして小錦八十吉&千絵CD「COLOR's」購入希望の方は 株式会社KPカンパニーのページにあるhttp://konishiki.net/company/ 
会社概要のE-mail:info@kp-inc.jpに、郵便番号、住所、電話番号 あなたのフルネーム、アルバム購入枚数を
お書き添えの上、お送り下さい。スタッフが対応いたします。宜しくお願いします。
 
 
     
↓↓メッセージフォーム↓↓
メッセージ
        

 

 

1/13のゲストも、私の奥さんであり、シンガーソングライターでフラダンサーの小錦千絵さんです。

Aloha!
 
KONISHIKIです!!
土曜日の朝6時15分から35分までの20分番組のLEALEA SATURDAY。朝からハイテンションなコニちゃんに
ついてきてね!
 
今週も私の奥様、シンガーソングライターでフラダンサーの小錦千絵さんです。
小錦千絵さんのプロフィールです。
 
ハワイアンアーティスト名TAUPOU
誕生日 1月7日
血液型 AB型
身長  166cm
趣味  音楽鑑賞・歌・フラ
 
◆主な活動
2004年KONISHIKIのアルバム「PAINA」(パイナ)にコーラスとして参加。
2005年KONISHIKIのバックコーラスとして、音楽活動を本格的に開始。 KONISHIKIのアルバム「LOCO STYLE」(ロコ・スタイル)、
KIMI E(キミエ)でメインボーカルをとる。その後、KONISHIKIコンサート・LIVEなどでメインとしても、数々の曲と共に披露していくこととなる。
2006年6月21日数々の要望に応え、自身のアルバム「HULA HEART」(フラ・ハート)をリリース。
 
そして今週は、2018年の予定や夢などをお話しします。
 
chie.jpg
 
そして小錦八十吉&千絵CD「COLOR's」購入希望の方は 株式会社KPカンパニーのページにあるhttp://konishiki.net/company/ 
会社概要のE-mail:info@kp-inc.jpに、郵便番号、住所、電話番号 あなたのフルネーム、アルバム購入枚数を
お書き添えの上、お送り下さい。スタッフが対応いたします。宜しくお願いします。
 
 
     
↓↓メッセージフォーム↓↓
メッセージ
        

1/6のゲストは、私の奥さんであり、シンガーソングライターでフラダンサーの小錦千絵さんです。

Aloha!

 
KONISHIKIです!!
土曜日の朝6時15分から35分までの20分番組のLEALEA SATURDAY。朝からハイテンションなコニちゃんに
ついてきてね!
 
今週は私の奥様、シンガーソングライターでフラダンサーの小錦千絵さんです。
小錦千絵さんのプロフィールです。
 
ハワイアンアーティスト名TAUPOU
誕生日 1月7日
血液型 AB型
身長  166cm
趣味  音楽鑑賞・歌・フラ
 
◆主な活動
2004年KONISHIKIのアルバム「PAINA」(パイナ)にコーラスとして参加。
2005年KONISHIKIのバックコーラスとして、音楽活動を本格的に開始。 KONISHIKIのアルバム「LOCO STYLE」(ロコ・スタイル)、
KIMI E(キミエ)でメインボーカルをとる。その後、KONISHIKIコンサート・LIVEなどでメインとしても、数々の曲と共に披露していくこととなる。
2006年6月21日数々の要望に応え、自身のアルバム「HULA HEART」(フラ・ハート)をリリース。
 
そして今週は、ご夫婦そろってのイベントやコンサートの話、今年の目標などを

お伝えします

 

1515157307352.jpg

 

そして小錦八十吉&千絵CD「COLOR's」購入希望の方は 株式会社KPカンパニーのページにあるhttp://konishiki.net/company/ 

会社概要のE-mail:info@kp-inc.jpに、郵便番号、住所、電話番号 あなたのフルネーム、アルバム購入枚数を

お書き添えの上、お送り下さい。スタッフが対応いたします。宜しくお願いします。

 

 

     

↓↓メッセージフォーム↓↓
メッセージ

        

    

  

 

12/30のゲストも、シンガーソングライターのelliさんです。

Aloha!

 
KONISHIKIです!!
土曜日の朝6時15分から35分までの20分番組のLEALEA SATURDAY。朝からハイテンションなコニちゃんに
ついてきてね!
 
今週のゲストも、シンガーソングライターのelliさんです。
elliさんのプロフィールです。

1990年4月 四人囃子のギタリスト森園勝敏プロデュースの下、ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年には「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。

の後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博します。

6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、ELLISのコンポーザー近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、

エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム

『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。イラストにも力を注ぎ、個展を開催する等、アート活動もしています。

2005年5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年は、元、子供バンドの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニットエリ+カツ+ノリィでCD-R(笑)デビュー、

そして、全国ツアー!2009年は、3月4日(水)にとうとうエリ+カツ+ノリィとして正式にCDデビュー!!ウクレレメーカー、Gストリング

公認アーティストにも。2010〜2011年、エリ楽団、エリカツノリーのウクレレ活動、アンノウンジャムセッションのチャリティー活動等、のんきに活動。

2012年11月22日、7年ぶりのelliソロアルバム「あんふぁんぐらんぱ」発売!2013年、エリ+カツ+ノリィ10周年を記念して2nd CD

「Delayed e.p〜お待たせしちゃってすみません」リリース。2014年8月9月のNHK「みんなのうた」にエリ+カツ+ノリィ「南の島のココナッツ」

オンエアー&8月6日に同曲のCDリリース決定!そんな中でも、いたってのんびり活動中!

 

今週は年末特別企画、elliさんとkoni-chanのデュエット生演奏を皆さんにギフトします。

 
 
 
 
elli_3.jpg
 
elliさんのオフィシャルホームページはこちらです。
www.zazou-pop.com/elli/
 
11月18日リリース、elliさんのニューアルバム
「SMILE MOON」
 
smilemoon.jpg
 
曲ごとのコメントです。読んでみてね。

1. 君とバロンと

神戸のキャンピングカーフェアのCM用に作った曲です。
バロンは犬です。
ちょっと大きくて、人が良さそうな、ちょっとおバカな楽しい犬。
人も犬も一緒にキャンプに行きたいな、と思いながら作りました。

2. スイカスムージー

今年(2017年)の夏の逗子海岸。
皆で手を繋いでジャンプしてる写真があります。
海の家も翌日まで。
明日までやってるから、またおいでよ、なんて言われながら、
来れないの分かってた。
その日、初めて飲んだスイカスムージーは、最高に美味しくて、幸せで、ちょっと泣きそうだった。

3. 今

今が一番すてきだと思って生きていたい。
いくつになってもね。
その為には、今まであったこと全てを、必要なこととして認めてあげたい。
今まであったこと全てを色として置いたら、
どんな人生も鮮やかだと思うんだ。

4. ストローハット・スウィング

こんちゃんの曲を聞いたら、なんだかとってもジャグバンドな感じだった。
ちょっと郊外の国道沿いのバグダッドカフェみたいな所で働いてる女の子が
酒飲んでお客にくだ巻いてるみたいな。
皆でカモンカモンしたい!

5. 渚にて

数年前のライブのリハで、デイジーくんが、ぜひこれやりたいと探してきたELLISの曲です。
ウクレレでやると渚がみえてきます。
曲頭のウクレレの美しいメロディーワークは彼のインプロ。
美しいな〜。

6. 春の嵐

遠い所へ行ってしまったある女の子の事、よく思い出します。
何か、もっと、何か、できたんじゃないか。と。
せめて、この歌が届きますように。
この曲の勝くんのウクレレは、神業。
嵐の向こうに光や花を見せてくれます。

7. Smile Moon<instrumental>

初めてのウクレレソロ。
スマイルムーンを感じながら、一生懸命、大事に弾いたら、こうなった。
トレモロは、水に映った三日月が揺れてるイメージ。

8. クローバー

夕方の川沿いの道が好き。
土手にはクローバーが風に吹かれて、小さな手をいっぱい振ってる。
バイバ〜〜イなのか、おやすみ〜、なのか、
それが可愛かった。
そんな道を影とふたりで帰る。
そんな絵が見えたんだ。

============

いつも全曲を私とこんちゃんこと近藤洋史とで作っています。
夜中、電車の音が止む時間からレコーディングは始まります。
ライブから帰ってきて、疲れた体で、朝までやったりしてました。
煮詰まって、いらん言葉を吐き散らかす私を、
音楽に向かわせてくれたこんちゃんに感謝。
素晴らしいアレンジに、いつも感動します。

その音に、ほとばしるような、流れるような、きらめくような色を加えてくれた勝誠二くんと、デイジー☆どぶゆきくんに大感謝。
この二人のウクレレ、大好き。愛してるよ〜。
 

 

そして小錦八十吉&千絵CD「COLOR's」購入希望の方は 株式会社KPカンパニーのページにあるhttp://konishiki.net/company/ 

会社概要のE-mail:info@kp-inc.jpに、郵便番号、住所、電話番号 あなたのフルネーム、アルバム購入枚数を

お書き添えの上、お送り下さい。スタッフが対応いたします。宜しくお願いします。

 

 

     

↓↓メッセージフォーム↓↓
メッセージ

        

    

 

 

12/23のゲストは、シンガーソングライターのelliさんです。

 

Aloha!

 
KONISHIKIです!!
土曜日の朝6時15分から35分までの20分番組のLEALEA SATURDAY。朝からハイテンションなコニちゃんに
ついてきてね!
 
今週のゲストは、シンガーソングライターのelliさんです。
elliさんのプロフィールです。

1990年4月 四人囃子のギタリスト森園勝敏プロデュースの下、ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年には「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。

の後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博します。

6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、ELLISのコンポーザー近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、

エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム

『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。イラストにも力を注ぎ、個展を開催する等、アート活動もしています。

2005年5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年は、元、子供バンドの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニットエリ+カツ+ノリィでCD-R(笑)デビュー、

そして、全国ツアー!2009年は、3月4日(水)にとうとうエリ+カツ+ノリィとして正式にCDデビュー!!ウクレレメーカー、Gストリング

公認アーティストにも。2010〜2011年、エリ楽団、エリカツノリーのウクレレ活動、アンノウンジャムセッションのチャリティー活動等、のんきに活動。

2012年11月22日、7年ぶりのelliソロアルバム「あんふぁんぐらんぱ」発売!2013年、エリ+カツ+ノリィ10周年を記念して2nd CD

「Delayed e.p〜お待たせしちゃってすみません」リリース。2014年8月9月のNHK「みんなのうた」にエリ+カツ+ノリィ「南の島のココナッツ」

オンエアー&8月6日に同曲のCDリリース決定!そんな中でも、いたってのんびり活動中!

 

今週はelliさんのさんのウクレレ生演奏と、2017年の活動状況について聴いています。

 
 
 
 
elli_2.jpg
 
elliさんのオフィシャルホームページはこちらです。
www.zazou-pop.com/elli/
 
11月18日リリース、elliさんのニューアルバム
「SMILE MOON」
 
smilemoon.jpg
 
曲ごとのコメントです。読んでみてね。

1. 君とバロンと

神戸のキャンピングカーフェアのCM用に作った曲です。
バロンは犬です。
ちょっと大きくて、人が良さそうな、ちょっとおバカな楽しい犬。
人も犬も一緒にキャンプに行きたいな、と思いながら作りました。

2. スイカスムージー

今年(2017年)の夏の逗子海岸。
皆で手を繋いでジャンプしてる写真があります。
海の家も翌日まで。
明日までやってるから、またおいでよ、なんて言われながら、
来れないの分かってた。
その日、初めて飲んだスイカスムージーは、最高に美味しくて、幸せで、ちょっと泣きそうだった。

3. 今

今が一番すてきだと思って生きていたい。
いくつになってもね。
その為には、今まであったこと全てを、必要なこととして認めてあげたい。
今まであったこと全てを色として置いたら、
どんな人生も鮮やかだと思うんだ。

4. ストローハット・スウィング

こんちゃんの曲を聞いたら、なんだかとってもジャグバンドな感じだった。
ちょっと郊外の国道沿いのバグダッドカフェみたいな所で働いてる女の子が
酒飲んでお客にくだ巻いてるみたいな。
皆でカモンカモンしたい!

5. 渚にて

数年前のライブのリハで、デイジーくんが、ぜひこれやりたいと探してきたELLISの曲です。
ウクレレでやると渚がみえてきます。
曲頭のウクレレの美しいメロディーワークは彼のインプロ。
美しいな〜。

6. 春の嵐

遠い所へ行ってしまったある女の子の事、よく思い出します。
何か、もっと、何か、できたんじゃないか。と。
せめて、この歌が届きますように。
この曲の勝くんのウクレレは、神業。
嵐の向こうに光や花を見せてくれます。

7. Smile Moon<instrumental>

初めてのウクレレソロ。
スマイルムーンを感じながら、一生懸命、大事に弾いたら、こうなった。
トレモロは、水に映った三日月が揺れてるイメージ。

8. クローバー

夕方の川沿いの道が好き。
土手にはクローバーが風に吹かれて、小さな手をいっぱい振ってる。
バイバ〜〜イなのか、おやすみ〜、なのか、
それが可愛かった。
そんな道を影とふたりで帰る。
そんな絵が見えたんだ。

============

いつも全曲を私とこんちゃんこと近藤洋史とで作っています。
夜中、電車の音が止む時間からレコーディングは始まります。
ライブから帰ってきて、疲れた体で、朝までやったりしてました。
煮詰まって、いらん言葉を吐き散らかす私を、
音楽に向かわせてくれたこんちゃんに感謝。
素晴らしいアレンジに、いつも感動します。

その音に、ほとばしるような、流れるような、きらめくような色を加えてくれた勝誠二くんと、デイジー☆どぶゆきくんに大感謝。
この二人のウクレレ、大好き。愛してるよ〜。
 

 

そして小錦八十吉&千絵CD「COLOR's」購入希望の方は 株式会社KPカンパニーのページにあるhttp://konishiki.net/company/ 

会社概要のE-mail:info@kp-inc.jpに、郵便番号、住所、電話番号 あなたのフルネーム、アルバム購入枚数を

お書き添えの上、お送り下さい。スタッフが対応いたします。宜しくお願いします。

 

 

     

↓↓メッセージフォーム↓↓
メッセージ

        

   

アーカイブ
新着記事