GOGOMONZ

パーソナリティー

プロフィール 三遊亭鬼丸

オフィシャルブログ

パーソナリティー

プロフィール 高橋麻美

オフィシャルブログ

ウィンターアロハ2019

☆タイトル:「GOGOMONZ」
☆放送日時:毎週月〜木曜日 13:00〜16:55
☆パーソナリティー:三遊亭鬼丸/高橋麻美

麻美さんの6月5日(水)のメインテーマにちなんだボツエピソード2

6年前に知り合った、1つ年上で凛々しい印象の同業女性A。
彼女はアナウンサーだけでなく、女優やタレントとしても活躍していました。
 
2.3ヶ月に一度のペースで会っては近況報告し合い、
先に東京に出ていたAに東京進出のアドバイスをもらっていました。
仕事が順調で、その頑張りも認められ、
事務所からのプッシュも受け始めていたAを素直に尊敬していました。
 
そんな折、彼女から妊娠と結婚の報告を受けたのです。所謂“できちゃった結婚”。
詫びる所に詫び、払うものを払って(違約金)、
彼女は産む決心をしたと話してくれました。
 
ところが、妊娠中に夫の浮気が発覚。
2.3ヶ月に一度のペースから、ひと月に一度のペースで会うようになり、
今度は私が話を聞く側となりました。
 
旦那が仕事のためにと地方に借りていたマンションには“現地妻”がおり、
それもAと結婚する前から関係があったこと、
自分とは使ったことのないおもちゃがたくさん出てきたこと、
などヘビーな内容でした。
 
出産後、義母に「息子の財産目当てで結婚した」と言われたAは
いつでも自立できるようにと、仕事復帰を決意。
仕事に繋がりそうな人を紹介するなど、私も応援していました。
 
子供のため、と離婚はせず、仕事も育児も頑張っていたA。
愚痴を言って少しでも発散してもらえたらと、
変わらず定期的に会って話を聞いていました。
 
1年後、Aが妊娠しました。散々旦那の愚痴を言っていたのに。
紹介していた仕事もあったのに。
 
相変わらずAのブログは旦那や義実家への愚痴でいっぱいですが、
私はそれから連絡をとっていません。
Aを『見捨てる』私、の記憶。

麻美さんの6月5日(水)のメインテーマにちなんだボツエピソード1

私の彼は口から肥溜めの臭いがします。
 
なかなかそれを認めようとしない彼を
半年かけてなんとか説得し、病院へ連れて行きました。
すると、歯周病になりかけている、とのこと。
口臭にはきちんと原因があり、歯医者に通えば治るものでした。
 
そして最近、彼から加齢臭がします。
もしかしたらストレス臭と呼ばれるものかもしれません。
リビングから寝室へ入ったときふわっと臭いのです。
特に枕がかおります。
 
いろいろ調べてみましたがこれといった原因がわかりません。
口臭と違ってわかりやすい対策が見つかりません。
彼に臭いと伝えたところでどうなるものでもないのです。
 
これまで、ずぼらな私はクローゼットの扉を
開けっ放しにして生活していましたが、
服ににおいが移らないよう、扉を閉めるようになりました。
 
彼と2人、狭い部屋で一緒に寝ていますが、彼に甘えて近づくことはありません。
背中を向けて寝ています。
彼が先に家を出たあと、
枕にファ◯リーズをかけまくり、窓枠に立てかけます。
彼に対策をお願いすることなく、
なかば『諦める』『割り切る』彼の体臭の、記憶です。

6月5日(水)【今日の二人】

今日は

昭和のアイドルポーズの二人です。

IMG-8313.JPG

4時台の和田奈美佳さん

平成のキャンディーズを目指して

歌手デビューしていた

「NACK Nパス」の小尾渚沙さんの歌声に

どん引きしている奈美佳さん(笑)

IMG-8305.JPG

 

IMG-8304.JPG

3時台の和田奈美佳さん

那須高原に居そうな和田奈美佳さん。

IMG-8303.JPG

2時台の和田奈美佳さん

軽井沢に居そうなワンピースの和田さん!

IMG-8299.JPG

 

白い日傘が似合いそう〜。

IMG-8300.JPG

麻美さんの6月4日(火)のメインテーマにちなんだ送られてきたエピソード

私はよく、番組内で家族のことをネタにしています。
 
私が小学生の頃、父に浮気疑惑があったこと。
私が中学生になり思春期真っ只中のときには、
同級生の母親が営むスナックに出入りし、
その母親を口説いていたこと。
 
母は料理が下手でいつも焼き魚を焦がすこと。
おかずは一品が基本の食卓でたまに二品出たと思ったら
鮭とホッケという、まさかの魚二種の組み合わせだったことなど。
これを耳にした、中高と同級生だった友人Tは
“親は敬うべき”という考えで私を叱ってきます。
 
「ここまで生きてこられたのも両親のおかげなんだから
あんなこと言っちゃダメ!
きちんと尊敬して、感謝しなくちゃ。」
 
親だからというだけで無条件に敬うべき対象になれるかと言ったら、
そうではないと思うんです。

6月4日(火)【今日の二人】

今日は

和田奈美佳さんのお土産と一緒な二人です。

IMG-8298.JPG

今日のメインテーマのタイトルにつきまして

今日のメインテーマですが、

タイトルに誤りがありましたので訂正致します。

正しくは、

 

【人生の「ハッパフフミ」シリーズ。

「正しいんです。間違ってはいません。だけど・・・『苦手な正義』報告会」】です。

ハッパフムフミではなく、ハッパフミフミでした。

謹んでお詫び申し上げ、ここに訂正致します(土下座)

餃子の王将 HOT FUNTIME 〜ハラベラシ聖子 レポート vol.14〜

毎週月曜日にお送りしている
満腹・満足・美味しい情報が満載の「餃子の王将 HOT FUNTIME」。
 
毎月第一週は
【無限の食欲・ルール無き満腹中枢・食べた瞬間腹が減る】でお馴染み!
レポーターのハラベラシ聖子さんが登場♪
今日は<餃子の王将 戸田公園五差路店>から
うっひゃっひゃ〜なレポートを届けてくれました。
0603-01.JPG
JR埼京線 戸田公園駅から歩いておよそ7分のところにある
<餃子の王将 戸田公園五差路店>。
駐車場のご用意もありますよ。
 
聖子のラッキーカラー・ピンク色のソファやオシャレな照明など、
女性でも気軽に入れる雰囲気のお店です。
0603-02.jpg
お話を伺ったのは、小さい頃
「西武ライオンズで大活躍をした石毛宏典選手に似ている」
と言われていたという望月弦店長です。
 
6月限定販売のフェアメニューをいただきハラベラシ!
0603-03.JPG
まずは「よだれ鶏」。
中国・四川省で生まれた
『想像をするだけでよだれが出る』ことから名前がついたお料理です。
こちらの「よだれ鶏」は単品で税別584円!
0603-03-1.jpg
聖子の大きなおクチからも、
食べる前から滝のようによだれが溢れだしていました。
0603-03-2.jpg
しっとりとした大ぶりのお肉に
香味ラー油と山椒がきいた特製ダレが極上ハラベラッシ〜♪
 
『ん!!ピリッとスパイシーな味がガツンときたあとは、
コクのある旨みと、ほんのり感じる甘味。
そしてピーナッツの食感がやみつきになるズラ!
これはご飯にもビールにもぴったりズラね。』
 
0603-04.JPG
続いていただいたのは、
鮮やかな夏野菜が目にも美味しい「よだれ鶏冷麺」。
北海道産の小麦粉を使ったもっちりとした麺に、
レモンの酸味がほんのりきいた「よだれ鶏冷麺オリジナルのタレ」が絡んで、
これからの季節にたまらない絶品ハラベラシ。
こちらは単品で税別732円。
0603-05.jpg
『後味が爽やかズラ〜♪』
 
お得なフェアセットも見逃し厳禁ハラベラッシ!
【フェアセットA】→よだれ鶏・餃子3個・ライス(中)・スープ付きで税別862円!
0603-04-02.JPG
聖子さんがリハーサルの時に完食したのは【フェアセットB】。
よだれ鶏冷麺・餃子3個・杏仁豆腐がついて税別899円!
どちらもおすすめズラ。
 
おすすめといえば・・・看板メニューの餃子!
<餃子の王将 戸田公園五差路店>では6月の毎週金曜日に、
生餃子1人前 税別240円が税別220円になるお得なキャンペーンを展開中ズラ。
「にんにくゼロ餃子」もOKハラベラシ☆。
0603-06.JPG
6月の金曜日は餃子パーティーで決まりズラね。
 
まだまだお得な情報…あるズラよ…。ぐふふ。
無料でダウンロードできる「餃子の王将スマホアプリ」、
今月は【餃子2人前以上購入で1人前が無料になるクーポン】を配信ハラベラシーッ!!
是非Checkしてからお店に足を運んでほしいズラ。
 
『餃子の王将 HOT FUNTIME』では皆さんからのメッセージをお待ちしています。
6月のテーマは
「おごってあげたのに・・・『なんかモヤモヤした』外食の記憶」と、
「わたしの『餃子の王将 お気に入りの麺料理』はこれだ!」の二つ。
 
メッセージを紹介した方全員にGOGOMONZステッカーと
GOGOMONZと餃子の王将のコラボステッカーをセットにしてプレゼント!
さらに、メッセージを送ってくれた方の中から抽選で5名様に
<餃子の王将>で使えるお食事券 2,000円分を差し上げます。
ご参加お待ちしています!
 
0603-07.JPG
『今回は聖子マニアの集まりがイマイチでちょっぴり寂しかったけれど…
餃子の王将スタッフの方に、聖子が10歳くらい若く思われていたことが発覚(実話)!
だから聖子はご機嫌キャハハヾ(≧▽≦)ノ゙
来月は大勢のマニアに逢えると信じてるズラ。』
 
餃子の王将 公式サイトはコチラ

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9
アーカイブ
2016年以前のアーカイブ
2019年6月の記事