GOGOMONZ

パーソナリティー

プロフィール 三遊亭鬼丸

オフィシャルブログ

パーソナリティー

プロフィール 高橋麻美

オフィシャルブログ

ウィンターアロハ2019

☆タイトル:「GOGOMONZ」
☆放送日時:毎週月〜木曜日 13:00〜16:55
☆パーソナリティー:三遊亭鬼丸/高橋麻美

1月30日(木)プレゼント当選者

☆高橋麻美のフェーイ!擬音色紙 1名様 
RN シノ
 
☆【アイダ設計 マイホームTIME】コラボクオカード2000円分 1名様 
RN いーぺーうさぎ
 
☆オグナほたかスキー場 ペアリフト1日券 5名様
RN てるてるぼうや
RN わかメンマ
RN ゆいかのパパ
RN まさまる
RN ペスカトーレ
 
おめでとうございます!

麻美のフェーイ!擬音色紙プレゼント!

麻美のフェーイ!擬音色紙プレゼント!
 
毎週木曜日のプレゼント企画
「高橋麻美のフェーイ!擬音色紙プレゼント」
高橋麻美厳選の「擬音」をカタカナで描いた、
世界でたった1枚しかない、「麻美の擬音色紙」を
是非ゲットしてください!
 
IMG-3937.JPG
 
今日の擬音はヒョッポヒョッポ」です!
希望者ゼロの場合は、破り捨てます。
応募はこちらから!
 
IMG-3933.JPG
 
応募待ってるべさー!

麻美さんの1月30日(木)のメインテーマにちなんだエピソード

夫の陰口

 

夫と外で食事をした帰り道、

「今日はちょっと飲み過ぎたね。思ったよりお金使っちゃった」

と言うと、夫はそこから急に不機嫌になって、

話し掛けてもリアクションがないまま帰宅。

 

嫌な空気が流れてる中、夫が先にシャワーを浴びてたんですが、

浴室から何かブツブツ言う声が聞こえてきたんです。

 

耳を澄ませて聞いてみると

「うるさいんだよ。たまには飲んだっていいだろ。

 普段何も家事しないで俺に押し付けて。

 俺だってストレス溜まってるんだよ。

 酒ぐらい飲ませろ。

 外面ばっかり気にしやがって。家の中綺麗にしろよ。

 顔塗ってる暇あったら掃除しろ、すっぴんブスが。眼鏡野郎。」

と、めちゃくちゃに文句を言われていた、

おろ?!『陰口』の記憶です。

 

 

1月30日(木)【今日の二人】

今日は、

もうすぐキャンプイン!

埼玉西武ライオンズのレオとライナと一緒の2人です。

IMG-3935.JPG

 

1月29日(水)プレゼント当選者

☆岩原&上国 リフト1日券  10名様
RN しぶちん
RN おやっさんラリアット
RN ういたろー
RN 江戸川Pさん
RN たくむチャン
RN ぼーぼぼーたん
RN きな粉餅
RN くぅこ★
RN 膝イタ
RN さくらんぼ
 
おめでとうございます!

麻美さんの1月29日(水)のメインテーマにちなめずズレちらかったエピソード

女、主婦としての引け目
 
友人の家にお邪魔すると感じる、家事ができない引け目。
 
高校の同級生の家へ行くと、急にお邪魔しても
人を迎え入れられる片付いた部屋、
ちゃちゃっと準備して出してくれる夕ご飯、
飾られている時節毎の飾りに劣等感が生まれるんです。
 
私の家は急に来られても誰も家にあげることなんてできない。
片付いてないから2週間以上前から来るって伝えておいてもらわないと。
掃除間に合わない。
 
夕ご飯だって「これすごい簡単に出来るんだよ」って
名前もわからない生ハムで何かを巻いたような洒落た料理を出されたり、
「青梅買ってきてシロップ作ったの。
砂糖と1:1で漬けて、あとは好きにお酢入れるだけ」
って自家製の梅ジュース出されたりするけど
 
うちは生ハムなんて買ったことない。
夕飯は肉野菜炒めか鍋かのレパートリーのみ。
家で何かを漬けるだなんて、そんなのやろうと思ったことすらない。
 
好きに入れるだけって簡単に言うけど、
好きにってどれくらいの量かまるでわからない。
 
家でハロウィンパーティーしたり、
クリスマスツリー飾って、リース作って、
お正月のしめ縄飾りも作って、七草粥もして。
 
自分が小さい頃はそういう家庭に憧れてたのに
面倒くさがってまるでやらないしやれない。
結婚したらやろうと思っていたのに。
時節の飾りを1年間しまって置く場所なんてないし
年にたった1度のため手間かけるなんて出来ない。
 
憧れる丁寧な暮らしが程遠いずぼらな自分との差を見せつけられて
『引け目』を感じる、友人宅での記憶です。

1月29日(水)【今日の二人】

今日は、

コンプレックスを感じている2人です。

IMG-3930.JPG

麻美さんの1月28日(火)のメインテーマにちなんだつもりがズレていたエピソード2

4年前、何を血迷ったのか舞台に出演したときのこと。
 
脚本はつかこうへいの『飛龍伝』。
学生闘争が題材で、戦うシーンがあったので
出演者15人みんなで殺陣の稽古をしたんです。
 
芝居の稽古自体が1ヶ月間あって、
そのうちの2週間くらいは殺陣をみっちり練習。
ちゃんと殺陣の先生もついて、
殺陣の経験者5人も教えてくれて、
私はいつも他の出演者より1時間長く練習して。
 
なのに、リズム感もセンスもまるでない私の殺陣はただのドタバタ。
私と同じで、全くの未経験者が5人もいたのに、
ダンス経験ある人はあっという間に上手くなって
舞台の中心で見せ場を作る役にまでなってる中、
私は舞台後ろの方で、どさくさ紛れに角材を振り、
「わー」と叫びながら舞台を横切るだけの役に。
 
おろ!?どんなに『練習』しても『稽古』をつけても上手くならなかった殺陣、の記憶です。

麻美さんの1月28日(火)のメインテーマにちなんだつもりがズレていたエピソード1

私、中学生のときにバスケ部だったんですが、
練習しても連絡しても、とにかくドリブルが上手くならない…。
 
私も、他の同級生の部員たちもみんな中学校からバスケを始めて、
スタートラインは同じだったはずなのに
私だけいつの間にかおいてけぼり。
 
身体の周りをぐるぐるボール回したり、
右手のひらと左手のひらの間をボールを行き来させるだけの
ハンドリングと呼ばれる基礎の基礎から下手くそで、
2年生になって試合に出るようになったときには
顧問の先生から
 
「もういい。お前はドリブルつくな。
 ボールとったらすぐ味方にパスしろ」と言われるほど。
シュートも下手くそで、ゴール下でノーマークでも何度も外していたら
試合中相手の監督が「11番(私)にはディフェンスつかなくて良いから!」
 
と指示を出すほど。
ディフェンスのためだけにコートにいた感じです。
 
3年生になっても相変わらずドリブルは下手なままで、
相手チームの、中学に入学したて、部活に入りたての1年生に
ドリブル中、簡単にボールを奪われました。
 
おろ?!・・・『練習』してもしても下手くそ過ぎたバスケット、の記憶です。

1月28日(火)【今日の二人】

今日は、

「埼玉国際サッカーフェスティバル2020」の

ポスターと一緒の二人です。

IMG-3901.JPG

1  2  3  4  5  6  7  8
アーカイブ
2016年以前のアーカイブ
2020年1月の記事