ESPミュージカルアカデミーPresents 音楽人〜ONGAKU-BEAT〜

パーソナリティー

プロフィール 山本昇


☆タイトル:「ESPミュージカルアカデミーPresents 音楽人〜ONGAKU-BEAT〜」
☆放送日時:毎週土曜日 21:30〜22:00
☆パーソナリティー:山本 昇
Re:birth day

2017年7月8日のゲストは、ガールズバンド、Roselia。

Gt.工藤さんの音楽人話は、「自分が演奏してる楽器のパートを口ずさんじゃう」でした。メンバーさんと、居酒屋の個室で?!

ダークな世界観のRoselia。工藤さんは、LUNA SEAがすごく好きだそう。「RYUICHIとJさん」と。敬称!

工藤さんモデルのギター、ライブで動きたいので「とにかく軽く」とリクエストしたそうです。番組では、そのギターに仮で名前を付けてもらいました。「ブルーちゃん」。キャラクターのイメージから命名。

2ndシングル「Re:birth day」のc/w「陽だまりロードナイト」。サビが明るい、キレイな曲です。コーラス、工藤さんも歌ってはるそうです。

SUPER DRAGON

9人組ダンス&ボーカル“ミクスチャー系”ユニット、SUPER DRAGON。玲於さん(写真右)は、グループ最年長の18歳!洸希さん(写真左)は、進化したヒューマンビートボックスを披露!「騒ごうぜ…。」

だきしめたい

2017年7月1日のゲストは、歌い手の林部智史さん。

今回の林部さんの音楽人話は、友達と話してる時も“発声”をやっちゃう、でした。林部さん、基本、胸に響かせたいそうです。

3rdシングル「だきしめたい」は“涙する大人のバラード”。歌は、レコーディング時に、林部さんが一番泣いたテイクを採用だそう。リアル涙する大人ですね。

作詞は、林部さん。大サビの詞にこだわりがあるとの事。

M-3「言葉にできない」は、オフコースのカバー。この曲、元々譜割りがあってないらしく。林部さんは、EXILE ATSUSHIさんと小田さんのVer.を半々で歌ってるそうです。半分マン!!

ザ・フーパーズ

女子が恋する2.5次元イケメン女子グループ、ザ・フーパーズ。番組内で、新たに「スコーンリーダー」を襲名の星波さん(写真右)と、自称「モノマネ芸人」の未来さん(写真左)です!ホンマか?

La PomPon

本格派ダンス&ボーカルグループ、La PomPon。写真左から、20歳のYUKINOさん、まもなく高校卒業のHINAさん、そして、よう喋るKARENさん。17歳。ホンマに、よう喋りはります!

愛さえあればなんにもいらない/ナミダイロノケツイ/魔女っ子メグちゃん

2017年6月24日のゲストは、アンジュルム。

家でもずっと歌っているという竹内さん(写真右)。カラオケにも一人で行くそう。上國料さん(写真左)は、自分の声が好きでないそう。自分の声が「丸」だとしたら「ギザギザ」にしたいそうです。

トリプルA面シングル「愛さえあればなんにもいらない」は、振り付けが、アンジュルム史上、一番難しいそうですよ。

「ナミダイロノケツイ」は、バラード。上國料さんの歌声が澄んでます!

「魔女っ子メグちゃん」のテーマは“大人カワイイ”。振り付けも大人っぽいそうです。

埼玉出身の竹内さん。「私の幼なじみのお父さんが、NACK5大好き」との情報をいただきました!ありがとうございます。

OOPARTZ

2人組エレクトロ・ユニット、OOPARTZ(オーパーツ)。サウンドプロデュース担当のJUVENILEさん(写真左)が“トークボックス”を分かりやすく実演してくれました。それを、ずっと笑って見ていたVo./Dance RYUICHIさん(写真右)。何がオモロいねん!?

1
アーカイブ