ADVANCE EARTH

パーソナリティー

プロフィール 今井ちひろ


ウィンターアロハ2019

☆タイトル:ADVANCE EARTH
☆放送日時:毎週日曜日 10:10〜10:20

(「びーさんぼーいず〜Be SUNDAY BOYS〜」内)
☆パーソナリティー:今井ちひろ

8/31(土) ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、
世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」

おはようございます、今井ちひろです☆
今日はスペインから
エコでおしゃれな自転車をご紹介しました。


その自転車は“あるもの“をリサイクルして作られています。
リサイクルプロジェクトの名前は「Bicycled」。
「Bicycled」がリサイクルしているのは
廃棄された自動車のパーツなんです。

例えば自転車のフレームは車の金属部品を、
チェーンは伝動ベルトを、反射ライトにはウィンカーを代用、
サドルとハンドルには車内のシートが使われています。
さらにサドルを固定するためのレバーには
ドアの取っ手を使うなど、
自動車のあらゆるパーツが再利用されています。
「Bicycled」の公式HPでは自転車ができるまでの過程を
動画で見ることもできます。


廃材から作られたといってもクオリティーは高く、
値段など詳細は公開されていないものの、
世界中の自転車愛好家から
注文や問い合わせが来ているそうです。


プロジェクトを手掛けているのは
スペインのマドリードにある
「ローラ・マドリード」というデザイン事務所。
「Bicycled」の自転車は、ここに所属するクリエイターたちが
一つ一つハンドメイドで仕上げています。


ただ新しいものを提供するだけじゃない、
ただリサイクルされているだけじゃない、
心が込められた素敵な自転車。
きっと大切に乗られているんでしょうね。


*************************

9月のテーマは

  “キッチンでのエコ”教えてください!


毎日ご飯をつくっている人も、食べる専門の人も。
“キッチンでのエコ”、教えてください♪

*************************


#8/31(土)おまけ ☆☆☆☆☆


みなさん、こんにちは〜☆


突然ですが。。。
これは、なんでしょぉ〜かっ?

ae0831.jpeg



正解は、カレーうどんでした(σ≧∀≦)σ

『初代』というお蕎麦屋さんに行ったのですが、
そこのカレーうどんが有名という事で頼んでみたら、
白いカレーうどん!

上の白い部分はじゃがいもでできていて、
下のカレースープとまぜまぜして食べるのですが
とてもクリーミーでマイルドで美味しかったですヽ(≧▽≦)ノ

いつでも食欲旺盛〜♪( ´θ`)ノ



それではまた来週☆


8/24(土) ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、
世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」


おはようございます♪
今日の担当はめぐです(^-^●)
この夏はどこか旅行へ行かれましたか?
今日は海外からの観光客にも人気の
京都で行われている
ゴミを減らすための取り組みをご紹介しました。


その取り組みとは『KYOTOエコマネー』。
「ごみを減らす行動」をすると
「エコマネー」がもらえるという仕組みで
京都市が主催しています。
2011年から実施され、今年で3回目を迎えました。


「ごみを減らす行動」の1つ目は
『KYOTOエコマネー』に参加している
コーヒーショップなどに「マイボトル」を持参すること。
炭酸のものなど、
飲み物によっては対応していないものもありますが、
1回につき1ポイントのエコマネーがもらえます。
この「マイボトル」の取り組みの背景には
日本では、ペットボトルを1人当たり
年間でおよそ180本消費しているということがあります。


そしてもう1つは
『KYOTOエコマネー』に参加している
アパレルショップなどへ衣料品を持ち込むと
衣料品1kgごとに、1ポイントのエコマネーがもらえます。
現在、国内で毎年およそ100万トンもの衣料品が廃棄され、
この中には、まだ使用可能なものも少なくありません。
そこで「少しでも多くリサイクルできるように」と
この取り組みが行われています。


8月から始まった『KYOTOエコマネー』は
12月27日まで行われていて、
期間中、エコマネーが10ポイント貯まると、
500円相当の商品と交換できます。
交換できるものは
市営バスや地下鉄で利用できるプリペイドカードの他に
京野菜、動物園の入場券などがあります。

 
まだ始まったばかりの取り組みですが、
今後の広がりが楽しみですね。



*************************

8月のテーマは

  寝苦しい夜を快適に過ごす方法教えてください!


もう8月も終わりですが、ちゃんと睡眠取ってますか?
みなさんの快適に寝るコツ、教えてください♪

*************************



#8/24(土)おまけ ☆☆☆☆☆


先週、山形へ行ってきたという、ちひろちゃんから
お土産をもらっちゃいましたヽ(゚▽゚)ノ♪


袋をガサガサしてみると、、、
「さくらんぼそうめん」


さくらんぼ(*゚Д゚*)!?
ピンクのきれいな色で
ちゃんと「さくらんぼ果汁」が入ってました。


袋を開けたときと
茹でているときは
さくらんぼの香りがしましたが
食べてみると、味は感じませんでした。


なので、普通のそうめんの味付けで
いただきます(人´∀`)
“山芋と大葉“と“きゅうりとトマト“♪


2013_0824.jpg

それではまた来週☆

8/17(土) ADVANCE EARTH放送後記

 

環境にやさしい取り組み、

世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

おはようございます。

担当は構成Hです(・∀・)

 

今年は、「ひまわり」などでも有名な画家・ゴッホの生誕160周年。

ゴッホの生まれ故郷オランダをはじめ、

日本でも展覧会が行われていますね♪

今日は、オランダの子供たちに大人気の、

“あるもの”をリユースした公園をご紹介しました。

 

 

環境問題への取り組みが積極的な、エコ先進国・オランダ。

ロッテルダムで、「風車」をリユースした公園が、

子供たちの間で大人気なのだそうです。

古くから風車を利用してきたオランダならではの発想

とも思えますが、じつは、もともと風車のリユースが

目的というわけではありませんでした。

 

公園が建設されたのは2年前のこと。

建設を担当したのは、ロッテルダムにオフィスを構える

「2012 architecten(トゥエンティートゥエルブ・アーキテクテン)」という

オランダの建築家グループでした。

彼らは、クリエイティブなリサイクルを基本理念に活動していて、

公園の建設にも、廃材を使い、付加価値のあるものをと考えていました。

そこで思いついたのが、使われなくなった風車の翼のリユースでした。

 

建築家グループのメンバーのカオラさんによると、

風車を選んだのは、まったくの偶然だったのだそうです。

オランダ西部の地方では、毎年200機ほどのプロペラ式風車の翼が

新しいものと取り換えられ、廃棄されていました。

そこに目をつけて、廃材をリユースしようと考えたのです。

 

実際に遊具を作ってみると、リユース以外の利点もありました。

大自然の力にも耐えられるように設計されていた風車は

とても頑丈な上に、空気力学によって考えられた形も魅力的で、

滑ったりくぐったりできるアスレチック遊具としてピッタリだったのです。

こうして、子供たちに大人気の、風車をリユースした公園が誕生しました。

 

公園の遊具として生まれ変わったことで、

オランダの人たちにとって、より身近になった風車。

自然エネルギーを身近に感じて育つことで、

エコ意識も、より高まっていくのかもしれませんね。

 

 

 

 

*************************

 

8月のテーマは

 

寝苦しい夜を快適に過ごす方法教えてください!

 

 

真夏の日中に消耗した体力を、ぐっすり眠って回復したい!

でも、夜も暑くて・・・(*_*)

みなさんの快適に寝るコツ、教えてください♪

 

*************************

 

 

 

 

 

#8/17 オマケ――――――(・∀(・∀・)∀・)―――――――!!!

 

 

 

夏と言えば、スイカ!!!!!

 

 

やっちゃいました、大人買い。

2013080518080000.jpgのサムネイル画像

 

夢の「丸ごと一個独り占め」♪♪

 

 

 

体重計で測ったら、6kgくらいありました。

 

 

 

真っ二つに割って、スプーンですくって食べました。

 

 

意外といけるもんですね。

 

完食しました。

 

 

 

 

 

そして、種を、濡らしたコットンに置いておいたら・・・

 

 

2013081702070000.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

芽が出てきました。

 

 

来年は立派なスイカが収穫できるかもしれません(´∀`*)

 

 

 

 

それでは、また来週☆

8/10(土) ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、
世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」

おはようございます、今井ちひろです(^-^)

学生さんたちは夏休みを満喫できているでしょうか?
それとも宿題に追われていますか?
今日は夏休みの自由研究にもピッタリな
エコ活動をご紹介しました。


それがNPO法人ArTec(国際芸術技術協力機構)
によって開発された、子供のための環境教育プログラム
「キッズISO14000プログラム」の取り組みです。


このプログラムは4つのコースに分かれています。


入門編では、子供が環境に対する問題点に気づき、
解決方法を体験するために
2週間、家庭内の環境マネジメントを行います。
ここでは子どもが中心となって、
自分の家の電気や水の使用量などをチェックし、
使用量削減のための作戦を考え、実行していきます。


入門編が終了すると、次は初級編。
家庭内の環境マネジメントを1ヶ月間実践します。
さらに、地域的な取り組みを中心とした「中級編」、
国際的な取り組みに広げる「上級編」が用意されています。
ステップを踏むごとに家庭から地域、
そして国、地球規模へと
視野を広げられることが、このプログラムの特徴です。


2000年に日本でスタートした
「キッズISO14000プログラム」は
現在、アメリカ、オーストラリア、韓国、クウェートなど
世界各国で導入されています。
日本国内では毎年4万人近い子ども達が
このプログラムを実施しています。


子供たちの環境マネジメント…
どんな問題を考え、
どのように解決しているのか気になりますね。


*************************

8月のテーマは

  寝苦しい夜を快適に過ごす方法教えてください!


夜になっても気温が下がらないですねー。
みなさんの快適に寝るコツ、教えてください♪

*************************



#8/10(土)おまけ ☆☆☆☆☆


こんにちは〜☆
先日、清里に行ってきましたぁヽ(≧▽≦)ノ


自然が多く空気もよくて、
無農薬野菜やオーガニック栽培が
多いところなのだそうです(^-^)
たくさん美味しいものを食べてきました(笑


そのひとつで、
フルーツがた〜っぷり入った
フルーツティーがとても美味しかったです(≧∀≦*)ノ
2013_0810.jpeg



それではまた来週☆

8/3(土) ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、
世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」
今日はタイの小さな学校をご紹介しました。


その学校はプーケットの南端、ラワイエリアにあり、
「ラワイ・プログレッシブ・
インターナショナルスクール」といいます。
全校生徒は35人ほどで、プレスクール、幼稚園、
小学校のクラスで構成されています。
自然豊かな環境で
学校の目の前には美しい海が広がっています。
もともとはラワイエリアに移住してきた
外国人の子供たちが通うための学校として作られました。


ここでは“自分たちの食料は自分たちで作れるように”
という概念から、自給自足で暮らせるための
数々のスキルを身につけることができます。
例えば、魚の養殖や、自然農法の米作り。


そしてここでは約束事があります。
それは「自分たちの身近にあるもので作り上げる」
ということです。
これは便利な物に頼らず身近にあるもので代用し、
工夫する知識を学んでほしいという考えから。


また、ビンや缶を集めるリサイクル活動や
校内で拾った落ち葉や給食の残り物を利用して
オーガニック肥料を作る取り組みも行われています。

こういった活動を授業の中に取り入れることで、
自給自足のスキルを身につけるだけではなく、
環境教育にもつながっているのです。


日本で生活していると
なかなか深刻に考える機会の少ない食料危機問題。
私たちももっと多くのことを
学んだ方がいいかもしれませんね。

*************************

8月のテーマは

  寝苦しい夜を快適に過ごす方法教えてください!


汗をかくのも、寝るのも大好きなのに
暑い夜は寝苦しい。。。
みなさんの快適に寝るコツ、教えてください♪

*************************


 

それではまた来週☆

1
アーカイブ