ADVANCE EARTH

パーソナリティー

プロフィール 今井ちひろ


☆タイトル:ADVANCE EARTH
☆放送日時:毎週日曜日 10:10〜10:20

(「びーさんぼーいず〜Be SUNDAY BOYS〜」内)
☆パーソナリティー:今井ちひろ

8/27(日)ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

おはようございます、スタッフのMです。

 

今日はスウェーデンのお話。スウェーデンでは、いちはやく電気自動車の普及に努めていて、

首都ストックホルムを走るバスは、すでにハイブリッドカーになっているのだとか。けれども、

ネックになっているのが「充電」です。バッテリーの充電にはどうしても時間がかかるため、

スムーズな運行が課題となっていました。

 

そこで、エネルギーの調達事業を行うヴァッテンフォール社が注目したのは、停留所!

乗客が乗り降りする時間を使って、充電してしまおうと考えました。そして、ワイヤレス充電機を、

道路に埋め込むという、驚きの方法で実現したのです。乗り降りのために最も長い時間止まって

いられるのは、最終停留所。そこで充電をするのですが、バスが10キロの距離を走るには、

7分間充電すれば十分だと言います。

 

スウェーデンの目標は、2030年までに、すべての乗り物の脱ガソリン化をすることです。

目標達成のためには、公共の乗り物やバスを電気自動車にするのが不可欠だと、

ヴァッテンフォール社は意気込みます。

 

最近では、スウェーデンを代表する自動車メーカー「ボルボ」も、2019年以降に発売する自動車は、

すべて電気自動車やハイブリッドカーにすると発表しました。二酸化炭素の排出を抑えた自動車が、

世界中のスタンダートになる日も、そう遠くないかもしれません。

 

************************************

番組では、みなさんからの、エコ活動報告もお待ちしています。

ただいま募集中のテーマは

「簡単! 手作りエコグッズ」

 

ちょっとした工夫でゴミが便利でオリジナルな一品に!

そんなアイディアがあったら教えてくださいね。 

************************************

 

おまけ ☆☆☆☆☆

 

先日、都営地下鉄の1日切符を初めて利用してみました。

乗り降り自由なだけでなく、パスを提示すると

沿線にあるお店や施設をちょっとお得に利用できます。

博物館や美術館、

ちょっと足を伸ばして前から行ってみたかったお店に

一日かけて回りました。

大満足な一日。大人の夏休みとなりました。

 

pic17-0827.jpg

 

では、また来週♪

8/20(日)ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

おはようございます、構成のKです。

 

今日はインドから、食べられるスプーンのお話でした。

 

環境に優しい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。
今回の担当は、構成のKです。
 
今日はインドから、食べられるスプーンのお話でした。
 
スープやスイーツを買うとついてくる、プラスチックのスプーン。とても便利なのは、インドも一緒ですが、なんとその量は、毎年1,200億本にもなるそうです。
プラスチックのスプーンは、作るのに多くの石油を必要とするだけでなく、適切に処分されないものは、町の景観などを汚すゴミとなってしまいます。
 
そこで、環境問題に取り組む仕事をしていたナラヤナ・ペサパティさんは、こうしたプラスチック製品を減らしたいと考え、食べられるスプーン「ベイキーズ」を作りました。
 
「ベイキーズ」の原材料は、米、小麦、きびといった穀物で、食事が終われば、スプーンそのものを食べることができます。
食感はカリカリとしたクッキーのようですが、しっかりと焼き上げてあるので、汁物料理も問題ないそうです。
また、スプーンそのものにも、クミンや砂糖などで味つけされているため最後までおいしく食べられます。
料理に合わせてスプーンを変えるのも良さそうですね。
 
もし投げ捨てられてしまっても、5日もあれば土に還るといいます。
今後はフォークやお箸のほか、コップやお皿といった食器まで展開していく予定だそうですよ。
 
以前にも、海藻を原料にした、食べられるコップをご紹介しました。
こうした、食べられる食器が世界中で広まれば、プラスチックのゴミを減らすことにつながりそうですね。
 

************************************

番組では、みなさんからの、エコ活動報告もお待ちしています。

ただいま募集中のテーマは

「簡単! 手作りリサイクルグッズ」

 

夏休みの宿題の集大成を教えてください!

************************************

 

おまけ ☆☆☆☆☆

 

先日行った会議室、喫茶店の中にあるので、カフェメニューをいただきながら打ち合わせができます。

パフェを頼んだら、こんなに大きなのが出てきました! 美味しかったです♪

pfpf - コピー.jpg

それではまた来週〜(^-^)/

 

 

8/13(日)ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

おはようございます、今井ちひろです。

 

 今日は紙についてのお話。原料となる木材は、国際農林業協働協会の調査では、世界全体で年間

520万ヘクタール、日本の国土のおよそ14%にあたる森林が失われているといいます。

トイレ用品を製造するニューヨークの会社「タッシー」によりますと伐採される森林の15%が、

トイレットペーパーのために切り出されているといるそうです。そこで、「タッシー」の創業者

アグラワルさんは、より環境に配慮したものを作れないかと考え、「竹」に注目しました。

竹は、一般的な木の10倍以上の速さで成長するだけでなく、二酸化炭素の吸収量も1.3倍!

にもかかわらず、使い道が少なく、木材としては余っている状態だからです。

 

 そんな竹を原料にしたトイレットペーパーの特徴は、まず、色が茶色いこと。

一般に、トイレットペーパーは漂白をして白くしていて、そのために使用される漂白剤は、年間

2,500億リットル。茶色い「タッシー」の竹製トイレットペーパーは、この漂白剤を使っていません。

もうひとつの特徴は、竹は丈夫、という特徴が生かされて、破れにくいうえにシルクのような滑らかさを実現しています。

 

お値段は、12ロールで2000円とやや高めですが、実際に使っている人は、「環境を守っているような気がする」「最高にエコフレンドリーな商品」と評判のようです。

できる範囲から、普段使うものこそ、環境へ配慮した商品を選びたいですね。

 

************************************

番組では、みなさんからの、エコ活動報告もお待ちしています。

ただいま募集中のテーマは

「簡単! 手作りリサイクルグッズ」

 

材料費をかけずに、便利グッズを手作り! 

アイディアをみんなで共有しましょう。

************************************

 

おまけ ☆☆☆☆☆

 

ざわわ〜♪

ざわわ〜♪

ざわわ〜♪

サトウキビが使われていたよ〜♪

 

pic17-0813.jpg

 

届いた荷物の中に、隙間を埋めるために入っていました!

指でぷすっと穴を開けて破り、ちっちゃくして捨てましたっ(^-^)

 

それではまた来週〜(^o^)/

8/6(日)ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

おはようございます、スタッフのMです。

 

 今日は、アメリカ・カリフォルニア州にある会社・SolarGaps(ソーラーギャップス)が開発した

ブラインド型のソーラーパネルをご紹介しました。

窓に取り付ければ差し込んでくる太陽の光を集めて、エネルギーに変えてくれるため設置も簡単。

しかもパネルは自動的に太陽の方向に角度を変え、効率的に電力を作りだします。専用のアプリを

使えば、手元で発電量の確認もでき、あらかじめ設定をしておけば、朝起きる時間に自動で開く、

ブラインドとしての機能もついていて、とても便利です。

 

 気になる発電量は、窓ひとつ分、およそ1平方メートルのパネルから、100ワットから150ワットの電力を作り出しますが、これは、LED電球30個分にもなるのだとか。すぐに使わない分は、

バッテリーに蓄えることもできて、地域によっては、電力会社に電気を販売することもできます。このブラインドを使えば、ご家庭やオフィスなどの電気代を、最大70%もカットできるそうですよ。

 

 日光を遮りながら、エアコンや扇風機を動かす電気を作りだせるなんて、

夏にピッタリのアイテムですよね。

 

************************************

番組では、みなさんからの、エコ活動報告もお待ちしています。

ただいま募集中のテーマは

「簡単! 手作りリサイクルグッズ」

 

自分で作ったものだから愛着も倍増。

みなさんのアイディアをお待ちしています。

************************************

 

おまけ ☆☆☆☆☆

 

 とある湖の前にあるお茶屋さんでの一枚。

 

pic17-0806.jpg

 

抹茶と湖のグリーン、近くのせせらぎの音で

涼が取れました。

ちなみにお茶代は「お気持ち」のみ!

いろんな感謝の気持ちが湧き、

リフレッシュできたお出かけでした。

 

では、また来週♪

1
アーカイブ