ADVANCE EARTH

パーソナリティー

プロフィール 今井ちひろ


ウィンターアロハ2019

☆タイトル:ADVANCE EARTH
☆放送日時:毎週日曜日 10:10〜10:20

(「びーさんぼーいず〜Be SUNDAY BOYS〜」内)
☆パーソナリティー:今井ちひろ

8/26(日)ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

おはようございます、今井ちひろです。

 

今日はベビー服のリユースについてご紹介しました。環境問題に取り組むイギリスの団体・ハバブ財団によりますと、国内の家庭に眠っている、使われていないベビー服はおよそ1億8000万着にもなるそうです。そこで財団は、古くなったベビー服を循環させるキャンペーン「ギフト・ア・バンドル」を始めました。専用のバッグに、使わなくなった赤ちゃんの服を6着から10着ほど詰め、回収をしてくれるベビー用品のお店に持ち込みます。すると、地元の慈善団体などを通じて、必要とする家庭に届けられるのですがユニークなのは、提供する側からのメッセージがついていること! かつて誰かが大切につかった服だったことが分かれば、受け取る側も、大切なプレゼントのように思えて、「長く大切に使おう」という気持ちになれそうですよね。

 

毎年3月に開催されるこのキャンペーン、今年はおよそ6000袋が回収され、5万2000着のベビー服が、

次の家庭に届けられました。メッセージと一緒に循環させるこの仕組み、心温まるエコ活動だと思いませんか?

 

************************************

番組では、みなさんからの、エコ活動報告もお待ちしています。

ただいま募集中のテーマは

「あったらいいな、こんなエコグッズ」

 

夢広がる素敵なエコグッズを想像して番組宛てにメールしてくださいね。

************************************

 

おまけ ☆☆☆☆☆

 

先日、いわさきちひろさんの展覧会、

『生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。』

に行ってきました。

 

母が、いわさきちひろさんの絵が好きで、

私の名前がちひろになりました☆

私の名前の由来でもあり、

子供の頃から絵本を見たりしていて、

私もとても大好きです!

 

記念にパンフレットを買ったのですが、

入っていたビニールの袋をアレンジして

パンフレットのブックカバーにしました!

 

pic0826.jpg

 

それではまた来週〜♪

8/19(日)ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

おはようございます、スタッフのMです。

 

今日は、環境問題をはじめとする社会のさまざまな課題をテーマに、インドの子どもたちが自主的に作るニュース番組、「scrappy news」をご紹介しました。企画から取材、脚本、さらには司会まで、すべて10歳から14歳くらいまでの子どもたちが手掛けています。

 

活動を始めたのは、リサ・ヘイドローフさんが代表を務めるNPO団体「Going to School」。インドの中でも、最も貧しい地域のひとつと言われるビハール州の政府と協力し、教育の一環として立ち上げたのが、この「スクラッピーニュース」でした。

 

スタジオは、子どもたちが不用品を集めて自分たちで手作りしたもので、まるで秘密基地のようになっている、この番組。制作は、州立中学校に通う生徒なら誰でも参加が可能で、3年間でのべ1万人以上が参加したんだとか! この取り組みに、世界中が注目をしはじめ、今後はメキシコシティ政府とも協力して、展開するそうです。

 

************************************

番組では、みなさんからの、エコ活動報告もお待ちしています。

ただいま募集中のテーマは

「あったらいいな、こんなエコグッズ」

 

実際に自分で作ってみた! という報告もお待ちしています。

************************************

 

おまけ ☆☆☆☆☆

 

先日、100円ショップで見つけて即購入した紙製下着。

 

pic0819.jpg

 

さっそく防災リュックに入れておきました。

災害時だけでなく、旅行や入院にも。

場合によって使い捨てを上手に使う!

100円で買える安心です。

 

では、また来週♪

8/12(日) ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。
今日の担当は、構成のKです。
 
今日はニュージーランドから、砂浜を守る、空き瓶リサイクルのお話でした。
 
現在、世界中の海岸の面積は、減りつつあり、アメリカの新聞社、ニューヨークタイムズは、「砂の減少によって世界のおよそ7割から9割の砂浜が、消えてしまう危機にある」と報じています。
砂は、建設現場で大量に必要となる資源で、それが砂浜を減少させる原因のひとつにもなっているのだとか。
 
そこで、ニュージーランドの大手ビールメーカー、「DB Breweries(ディービーブルワリーズ)」が始めたのが、空になったビール瓶をリサイクルして砂にすること。
しかも、その回収方法がユニークで話題になっています。
 
飲み終わったビール瓶を、自動販売機サイズの専用マシンに入れると、ガラスが粉々に粉砕され、わずか5秒で、さらさらの砂に変わるのです。
できあがったガラスの砂は、コンクリートや道路、ゴルフのバンカーなどにも使うことができます。
 
ニュージーランドでは年間6万トンものビール瓶が、リサイクルされることなく埋め立てられていますが、DB Breweriesは、50万本の空き瓶をリサイクルし、100トンの砂に換えることを目指しています。
 
マーケティング・ディレクターのショーンさんは、「より多くのリサイクルを促進することで、将来の世代のために砂浜を守ることを誇りに思う」と語っています。
 
ビールを楽しみながら、環境保護に貢献できるアイディア。
長く続けられそうですね。
 
************************************
 
番組では、みなさんからの、エコ活動報告もお待ちしています。
 
ただいま募集中のテーマは
 
「あったらいいな、こんなエコグッズ」
 
 
この夏大活躍しているオリジナルグッズはありませんか?
ぜひ教えてください。
 
************************************
 
 
 
おまけ ☆☆☆☆☆
 
数年ぶりに海へ行ってきました!
埼玉生まれ、埼玉育ちのため、海に行くとやたらテンションが上がります(笑)
でも、この日は台風の風の影響が残っていて、まさかの遊泳禁止…。
半日海を眺めて帰ってきました。とほほ…
 
8397480304274 - コピー.jpg

8/5(日)ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

おはようございます、今井ちひろです。

 

 飲み物を持ち歩くのに「マイボトルを使おう!」と思っても、面倒になって、結局ペットボトルのドリンクを買ってしまった! なんて経験はありませんか? イギリスの新聞社「ガーディアン」によれば、

現在、地球上では、1分間に100万本のペットボトルが買われていて、そのうちの9割はリサイクルされていないのだとか。「バッグに入らないから持ち運びが面倒」、「飲み干してしまったら外で補充できない」マイボトルの携帯をはばむ、こうしたわずらわしさを、同時に解決する仕組みを作ったのが、スペインのデザイン会社、クロスカ。

 

ボトルには、専用の取り付けベルトとマグネットがついていて、ワンタッチでしっかりと固定することができます。これなら、自転車やベビーカーにも簡単に取り付けられそうですよね。さらに、水を補充できる場所を簡単に探せるスマートフォンアプリも開発しました。給水可能なポイントが、56,000箇所、登録されています。これは、世界中のユーザーが協力して登録したもので、マイボトルに対する関心の高さがうかがえます。現在地から最も近い給水ポイントも分かるので、結果的に「ペットボトルの水を買う」ことが減りそうですよね。

 

************************************

番組では、みなさんからの、エコ活動報告もお待ちしています。

ただいま募集中のテーマは

「あったらいいな、こんなエコグッズ」

 

マイボトルが進化して、こんなことができたら・・夢のグッズを想像してメールしてください。

************************************

 

おまけ ☆☆☆☆☆

 

飲み物の裏にこんな表示がありました!

 

pic0805.jpg

 

地産地消ならぬ、地産全消!

 

普段から、地産地消を意識して買い物していますが、

ご飯を食べに行った時とか、目の前に出てきたものとか、

とにかく残さず全部食べる!

これが大事ですね。

 

それではまた来週〜♪

1
アーカイブ