ADVANCE EARTH

パーソナリティ

プロフィール 三原勇希

ウィンターアロハ2019

☆タイトル:ADVANCE EARTH
☆放送日時:毎週日曜日 10:10〜10:20

(「びーさんぼーいず〜Be SUNDAY BOYS〜」内)
☆パーソナリティー:三原勇希

5/26 ADVANCE EARTH 放送後記

環境にやさしい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

今日の担当は三原勇希です。

 

今日ご紹介したのは、デンマークのスーパー「LØS market」(ロス・マーケット)。

主に食料品を扱うこちらは、350種類もの商品がパッケージを一切使わない「量り売り」となっています。でも野菜など固形のものはともかく、例えばお酢やお砂糖はどうするのでしょう? ロス・マーケットに買い物に来るお客さんは、タッパーなどの容器を持参し、お店に着いたらまず、その入れ物の重さを量ります。するとシールとなったラベルが出てくるので、これを容器に張れば準備はOK! 後は、欲しい量だけ入れてレジへ持っていきます。

入れ物を忘れても大丈夫。別のお客さんが持ち込んだ、不要となったガラス瓶などをシェアできる仕組みになっているんです。

                             

お店の努力はこれだけではありません。フルーツや野菜などは100%オーガニックなものを扱っていますが、これらは古くなってきたら、最大半額まで値下げをし、お店で食料廃棄が出ないようにしています。そして、商品をできる限り、地元デンマークの農家から仕入れることで、輸送でかかってしまう環境負荷も減らしているそうです。

 

買う側も自然に「無駄を出したくない」という気持ちになりそうです。

 

**********************************************************

 

番組ではみなさんからのエコ活動報告もお待ちしております。

ただいま募集中のテーマは

「エコ成功談・失敗談」

 

生活の中のちょっとした工夫でOK! メールお待ちしています。

**********************************************************

★  おまけ★

 

みなさんこんにちは! パーソナリティの三原勇希です。

5月から今井ちひろさんに代わって担当させていただき、番組ブログを書くのはこれが初めてです。

 

エコというこの番組のテーマは、私が元々すごく興味があった分野なので、パーソナリティを担当させていただけてとても嬉しいです!

今はまだ、放送された番組を聴いて反省点も多いですが、愉快なスタッフさん達のおかげで楽しく収録しています。

 

今回は、とにかく無駄を省いたデンマークのスーパーマーケット「LOS Market」をご紹介しました。調味料までも量り売り、さらには地元の農家から仕入れることで輸送車によるCO2も減らしているとは、、、恐れ入りました。

こういうお店の意識の高さは、消費者のお手本にもなってくれますよね。

 

私も自炊をするので好きなスーパー、あまり好きじゃないスーパー(笑)色々ありますが、好きなスーパーって、行くだけで「今夜はあれつくりたい! これは何に調理しよう?」と、どんどんインスピレーションが湧いてくるんですよね。食材がイキイキしていたり、彩りや品揃えが豊かだったり。少しくらい遠くても、そういうスーパーを選んで通います。

 

そろそろ旬が終わってしまいそうで悲しいのが、ホタルイカ。

富山湾まで網を持って採りに行ったことがあるくらいには好きです。(笑)

最近はお気に入りのスーパーで、こんなにパンッパンのホタルイカを見つけて即買いでしたー!

しかも閉店間際だったので半額!

このままシンプルにからし酢味噌でいただきました。美味しかったなぁ、、、♡

 

pic0526.jpg

5/19 ADVANCE EARTH 放送後記

環境にやさしい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

今日の担当はスタッフのMです。

 

今日はタイのチェンマイにある「エレファントプープーペーパーパーク」という観光施設をご紹介しました。草食動物である象の糞には、食物繊維が多く含まれているため、それを原料に紙を作ろう! というユニークな施設です。この紙は、象のフンのほか、サトウキビやバナナなど植物の繊維、自然由来の着色料などを人の手で混ぜあわせ、作られます。訪れた観光客は、象のフンが紙となるまでの工程を見学したり、実際に紙作りを体験することができるのです。ここで作られた紙は販売もされていて、そのとき、包装に使われるプラスチックも、植物の成分から作ったものにこだわっています。

 

さらに敷地内にあるカフェは、ストローに廃棄された植物の繊維を再利用して作ったものを使い、フルーツやサラダの多くは、公園にあるオーガニックガーデンから収穫したものを提供する…。そんな風に、いろいろな場面で環境に配慮しています。

 

**********************************************************

 

番組ではみなさんからのエコ活動報告もお待ちしております。

ただいま募集中のテーマは

「エコ成功談・失敗談」

 

エピソードを番組あてに送って、アイディアをみなさんでシェアしませんか?

**********************************************************

★  おまけ★

 

pic0519.jpg

 

先日、出先で散歩をしていたら紙ゴミを収集する

「リサイクルステーション」なるものを発見。

紙の種類によって、分けて置いていけるようになっていました。

いつでも持って来てもいいのかな??

こんな場所があるとエコ心がくすぐられますよね。

 

それでは、また来週!

5/12(日)ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

今回の担当は構成のIです。

今日は、主婦目線でエコを実践する、イギリスのあるお母さんのお話をお送り致しました!

 

水を使うと必ず出てしまう、生活排水。

それを再びキレイにするためには、さらに多くの水が必要となります。

例えば、あるデータによりますと、1回のシャンプーで出た排水に対し

およそ一般的な家庭の浴槽、1杯分くらいの水が使われるそうです。

 

そんな中「水(みず)環境」に対し、高い意識を持った、

1人のイギリス人女性が注目されています。

デヴォン州に住む二児の母親、ジェニーさんです。

彼女は、インドやネパールで、衣類を洗うときに

ムクロジという木の実が、洗剤代わりに使われているのを知りました。

この木の実は、市販の洗濯洗剤と同じ、サポニンという成分が含まれています。

けれども、イギリスでムクロジは手に入りません。

そこで、彼女は同じサポニンが含まれる、トチの実を使って洗剤を作ったのです。

 

作り方は、粉々に潰したトチの実を、衣類と混ざらないように布の小袋に入れ、

あとは洗濯機に入れるだけ! これでジェニーさん流、お手軽洗剤の完成です。

また、洗濯以外にも、こだわりはいろいろ。

彼女はシャンプーの代わりに重曹水を使い、

コンディショナーには、アップルビネガーを代用しているのです。

このアップルビネガーもジェニーさんの手作りといいますから、

徹底ぶりがうかがえますよね。

 

そんな彼女の主婦目線で手軽に取り組めるエコ活動は、

今、SNSを通して世界中で支持を集めています。

 

 

「身近なところから、すぐ始められる。」

そんなところに、ヒントがありそうです。

 

 

 

 

***********************************

番組では、みなさんからの、エコ活動報告もお待ちしております。

明日、4月からの募集テーマは

エコ成功談・失敗談」です!

 

みなさんの「工夫して、こんなエコに成功したよ!」や、

「試みたけれど、失敗してしまったエコ…」など、みなさんが体験した成功談、失敗談を

募集しています。

番組あてに教えてください!!

***********************************

 

 

おまけ☆☆☆☆☆

 

今回のジェニーさんのお話・・・・・・身近なところからエコを実践するなんて

素敵な取り組みだなと思いました。

是非、習ってみたいです!・・・・・・が、まったく料理もできない私、いろいろハードルは高そうです。。

 

そして・・・

やっと花粉症が治まってきました(>_<)*

花粉症の皆さん、お疲れ様でした・・・!

5/5 ADVANCE EARTH 放送後記

環境にやさしい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

 

今日ご紹介したのは、オーストラリアのロイヤルメルボルン工科大学が開発した「気体である二酸化炭素を、固体の石炭に変えて地中に戻す」という新技術。これまでも、地下に埋めるという試みはありましたが、様々な問題があり、実現するのは難しかったといいます。しかし今回、研究チームは独自に開発した液体金属を混ぜることで、固めることに成功したそうです。

 

この生まれ変わった石炭は、リサイクルできる蓄電池として、将来、自動車のバッテリーなどに使えるかもしれないとのこと。さらに、製造過程で作られる合成燃料も、様々な工業分野で活用できる「資源」となる可能性があるのです。この開発は実現に向けて、まだまだ研究が必要ですが、ドイツや、中国、アメリカなど各国の研究者も参加し、力を合わせて取り組んでいます。実現が待ち遠しですよね。

**********************************************************

番組ではみなさんからのエコ活動報告もお待ちしております。

ただいま募集中のテーマは「エコ成功談・失敗談」

 

過去にトライしたエコな取り組みをメールで教えてください!

**********************************************************

1
アーカイブ