ADVANCE EARTH

パーソナリティ

プロフィール 三原勇希

ウィンターアロハ2019

☆タイトル:ADVANCE EARTH
☆放送日時:毎週日曜日 10:10〜10:20

(「びーさんぼーいず〜Be SUNDAY BOYS〜」内)
☆パーソナリティー:三原勇希

9/15 ADVANCE EARTH 放送後記

環境にやさしい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。
今日はオランダから、ミツバチのためのバス停をご紹介しました。
 
全世界で数が減ってしまっているミツバチ。
その原因は、強い農薬や気候変動によるものだと考えられています。
 
今日ご紹介したのは、ミツバチが減るのを防ごうと考えた、オランダの都市・ユトレヒトのお話。
オランダには358種類のハチがいて、半分以上が絶滅の危機にあるんだそうです。
そこでユトレヒトでは、街にある、316のバス停の屋根を緑化し、ミツバチが立ち寄って受粉できる環境づくりを始めました。
植えられたのはセダムという多肉植物で、水やりと日当たりさえ管理できていれば特別な手入れの必要がない、比較的育てやすい植物です。
 
このバス停にできた小さなお花畑は、ハチの受粉だけでなく、空気中のホコリや汚染物質を取るなど、いろいろなメリットがあります。
雨水を貯める機能もあるので、都市を冷却する役割も期待されているそうですよ。
現在、バス停にはLEDライトが使われていますが、数年以内に、太陽光発電も設置する予定なのだとか。
ユトレヒトでは、市民にも自宅の緑化を薦めていて、そのために補助金も設けています。
 
ミツバチにとっても、そこで暮らす人々にとっても、ちょっとホッとするバス停。
「公共の交通手段を利用しよう!」と思う人も増えそうですね。
     
 
 
**********************************************************
 
番組ではみなさんからのエコ活動報告もお待ちしております。
ただいま募集中のテーマは
 
「私のエコ料理自慢」
 
 調理法やレシピなど幅広く募集中です!
 
**********************************************************
 

9/8 ADVANCE EARTH 放送後記

環境にやさしい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

 

今日は、ドイツ発祥の「エコシア」という検索エンジンをご紹介しました。特徴は「検索すればするほど、木が植えられていく」、そんなシステムが導入されていること。ここでの広告収入のおよそ8割は、様々な植林プロジェクトに寄付されるのです。数にしておよそ45件の検索につき、1本の木が植えられることになります。エコシアが立ち上げられたのは、2009年。これまでに植えられた木は、今年6月の時点で、およそ6000万本にものぼるそうです。

 

ちなみに通常の検索エンジンの場合、1回の検索につきおよそ0.2グラムのCO2が排出されるという試算があります。けれども、エコシアなら植林プロジェクトに加えて、サーバー自体をソーラーエネルギーで運営しているため、検索1件につき、大気中から1キログラムのCO2を除いている計算になるのだとか。エコシアは日本語でも検索できますので、興味のある方はぜひ利用してみてください。

 

**********************************************************

 

番組ではみなさんからのエコ活動報告もお待ちしております。

ただいま募集中のテーマは

「私のエコ料理自慢」

 

調理法やレシピなど幅広く募集中です!

**********************************************************

★  おまけ★

 

パーソナリティの三原勇希です。

コーヒー好きのみなさんに嬉しいニュース!

安くてつい買ってしまうコンビニコーヒーも、

ローソンのSサイズなら紙カップです!!

 

見つけて嬉しくなりました◎

このフタもつけなくて良いですね!

 

pic-0908-1.jpg

 

先日友達の家で撮った、私の近影も貼っておきますね。

 

pic-0908-2.jpg

9/1 ADVANCE EARTH 放送後記

環境にやさしい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

今日の担当はスタッフのMです。

 

今日はメキシコから、サボテンからバイオ燃料を作り出すというお話をご紹介しました。使われるのは、高さが5メートルから7メートル、直径は1メートルにまで成長する巨大なサボテン、オプンチアという種類です。食用や薬用として使われていますが、その後に捨てられていた皮を燃料の材料に利用したのです。

 

発明したのは、メキシコで農業を営む、ロペスさん。燃料費をなんとか節約できないものかと、仕事仲間と共にサボテンの皮を蒸し、発酵させてバイオ燃料を作りました。その価格は1リットルあたりおよそ68円で、これは通常のガソリンの3分の2程度の値段といいます。これまでバイオ燃料に使われる植物といえば、小麦や、サトウキビ、大豆などが一般的でしたが、一方で行き過ぎた生産が森林破壊を引き起こしている、という側面もあります。

このサボテンからできるバイオ燃料は、森林破壊をも防げる、画期的な発明だと期待されているそうです。

 

**********************************************************

 

番組ではみなさんからのエコ活動報告もお待ちしております。

ただいま募集中のテーマは

「私のエコ料理自慢」

 

私は料理に皮ごと使う野菜が多めです。

みなさんのエコな料理法を教えてください。

 

**********************************************************

★  おまけ★

 

9月となりましたが、まだまだ暑いですね。

私はベッド周りにブルーを使ったり、

目から涼しさを感じる工夫をしているのですが、

先日は「目で避暑」しに、アートアクアリムに

行ってまいりました。

日本らしさ満載!

 

pic0901.jpg

 

それでは、また来週!

8/25(日)ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

今回の担当は構成のIです。

 

私たちの町でも数多く見かける自動販売機。

アメリカ・サンフランシスコでは、

地元のアーティストがデザインしたネックレスやシール、

それに絵画まで売っている面白い自販機があるそうです。

そしてニューヨークでは、プラスチック容器を使わない、

少し変わったものが登場しました。

扱っているのは、新鮮なサラダやアサイーボウル。

これらが再利用可能で、持ち運びしやすいガラス容器に入って売られています。

サラダの価格は一つ、600円から1,200円ほど。

決して安くありませんが、朝食を通勤途中で手軽に買えるのは嬉しいですよね。

なんといってもポイントは、入れ物が何度も繰り返し使われるということ。

加えて、容器を回収ボックスに戻すだけで、次回購入するときは、

およそ200円の割引がされるといいますから、お得感もあります。

気になる回収率ですが、

実験的に運用した半年間で、返品率は80%にも上ったそうです。

その結果、この夏には設置箇所を10箇所に増やすこととなりました。

便利なものを利用すると同時に、エコな循環を自ら生み出す取り組みは、

まだまだたくさん展開していきそうです。

ユニークな自動販売機に夢が広がりますね。

 

***********************************

番組では、みなさんからの、エコ活動報告もお待ちしております。

ただいま募集中のテーマは

「私の自慢エコ料理」です!

レシピでも調理法でも、みんなでアイデアを共有しましょう!!

番組あてに教えてください!!

***********************************

8/18 ADVANCE EARTH 放送後記

環境にやさしい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

 

今日は、ブラジルでの食品ロスへのユニークな取り組みについてご紹介しました。2日間の期間限定ですが画期的なレストランがサンパウロに登場したのです。それは「食材のないレストラン」。こちらは料理に使う食材をお店側では用意せずに、お客さんが持ってくる、という新たな仕組みにチャレンジしたお店です。

 

まず、家庭の冷蔵庫に放置された「もう、食べないかも・・・」と思った食材をお店へ持参します。シェフたちはそれを材料に、グルメな一皿へ変身させ、お客さん達に提供するのです。帰る時には、自宅でも作れるようにと、料理のレシピが請求書の代わりにプレゼントされたのだとか。また、レシピは動画でも公開され、しっかりと一皿の料理に生まれ変わる様子が話題を呼びました。結果的に、このキャンペーンでは、2,700種類もの食料品がただ捨てられるのではなく、美味しいお料理として食べられたそうですよ。

 

**********************************************************

 

番組ではみなさんからのエコ活動報告もお待ちしております。

ただいま募集中のテーマは

「私のエコ料理自慢」

 

エコな取り組みは節約にも繋がりますが、

毎度毎度のご飯ならなおさらのこと。

あなた自慢のエコ料理を教えてください。

 

**********************************************************

★  おまけ★

 

パーソナリティの三原勇希です。

 

暑い、暑すぎる…

逃げるように川遊びをしてきました。

群馬県の水上で、初めての「キャニオニング」!

 

ウエットスーツを着て、キャニオニングシューズを履いて、

ヘルマットをつけて渓谷に入り、川を身一つで、下って行くスポーツ。

 

こんな風に。涼しそうでしょ?笑

 

pic0818-1.jpg

 

途中には20mの高さの滝壺に落ちる場所も。笑

 

pic-0818-2.jpg

 

運営しているランニングクラブの女子16人を連れて行ったのですが、

みんなテンション全開で楽しんでくれました。最高のリフレッシュ!

自然を利用した、エコツーリズムですね〜。

8/11 ADVANCE EARTH 放送後記

環境にやさしい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

今日の担当はスタッフのMです。

 

今日はポーランドで開発された、これまでにはない「ラップ」をご紹介しました。作ったのは、科学者やデザイナーたちで構成された「Make Grow Lab」という団体。見た目は色が付いていて、スタイリッシュな印象ですが、これまでのラップと大きく違う点は、それ自体を食べられるということです。

 

原料には、地元農家などで余ってしまった野菜を使いました。柔軟性や耐久性は、従来のものと比べても、何ら変わりありません。耐水性にも優れ、食材を新鮮に、しっかりと保つことができます。ラップの賞味期限はおよそ2年で、食べなければ、肥料としても利用できるのだそうです。このように、廃棄物をそのまま再利用するのではなく、商品としての価値を高めるような加工を行う「アップサイクル」は、環境問題を考える上で、大切な視点となっています。

 

究極のエコ商品として注目を集めている、このラップ。どんな味がするのか、一度食べてみたいですよね。

 

**********************************************************

 

番組ではみなさんからのエコ活動報告もお待ちしております。

ただいま募集中のテーマは

「私のエコ料理自慢」

 

私は最近、暑さのあまり、火を使わない料理に凝っています。

缶詰で作る冷汁風なものとか!

みなさんのお料理での工夫を、みなさんにぜひシェアしてください!

 

**********************************************************

★  おまけ★

 

年々、夏が猛烈に暑くなり、あまり外に出なくなりましたが、

朝はやっぱり清しい!

そして、公園の緑の中に入ると明らかに涼しいです。

運動不足にならないためにも、朝の散歩は続けたい習慣です。

 

pic-0811.jpg

 

それでは、また来週!

8/4(日)ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

今回の担当は構成のIです。

 

今日はカナダから、持つのが少し恥ずかしいレジ袋をピックアップしました。

 

日本では、簡単にもらえなくなってきているレジ袋。

世界を見渡してみても、その傾向は広がっています。

カナダでも2021年までに、

ビニール袋など、使い捨てプラスチックが禁止になるそうです。

けれども、有料にしただけでは

その成果はなかなか上がらない、とも言われています。

 

そこで、バンクーバーのスーパー

East West Market (イースト ウェスト マーケット)は、

レジ袋に、ある工夫をしました。

それは袋の前面を“持ち歩きたくない”デザインにするというもの。

種類は3種類ほどあって、

「アダルトビデオ店」といった大きなロゴなど

持ち歩くには少し恥ずかしい言葉がプリントされているのです。

 

「このレジ袋を見かけた、他のお客さんには

『エコバッグを忘れずに持ってこよう!』という意識づけに繋がります」と

スーパーのオーナー、デヴィッドさんは話しています。

そして、将来的にレジ袋を完全になくすことが目標なのだそうです。

 

「こんなの持ち歩きたくない!」という気持ちが

環境問題に一役買うことができるなんて、ユニークなアイデアですよね。

 

***********************************

番組では、みなさんからの、エコ活動報告もお待ちしております。

ただいま募集中のテーマは

「私の自慢エコ料理」です!

レシピでも調理法でも、みんなでアイデアを共有しましょう!!

番組あてに教えてください!!

***********************************

 

おまけ(^^)

 

暑い日が続いていますね。

みなさん、水分補給などを多めにして、体調にはお気を付けてくださいね!!

 

 

7/28 ADVANCE EARTH 放送後記

環境にやさしい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

今日は、アメリカのCambridge Crops社が、これまでとは違ったアプローチで食料廃棄問題に取り組んだアイデアをご紹介しました。

                 

そのカギとなるのが、食品にかけるコーティングスプレー。このスプレーを使うと、消費期限を2倍ほど延ばすことができるのです。成分には主にタンパク質が使われ、スプレーした後は、食品をそのまま食べることができるし、香りや味にも影響はないといいます。肉やフルーツ、海産物、野菜など、食べ物だけでなく、花にも使えるそうです。新鮮に保つ仕組みは、コーティングすることで、空気中の水蒸気などと食べ物を触れにくくさせ、酸化したり、水分が失われるのを防ぐところにあります。現在、2020年の実用化に向けて、製品テストが行われているようなので、発売が楽しみですよね。

 

**********************************************************

 

番組ではみなさんからのエコ活動報告もお待ちしております。

ただいま募集中のテーマは

「私のエコ料理自慢」

 

ちょっとした思いつきがエコに繋がったあなたのお料理、

レシピや調理法など、ぜひメールしてください。

 

**********************************************************

★  おまけ★

 

パーソナリティの三原勇希です。

 

現在産休中のパーソナリティ、今井ちひろさんがお休みに入られるとき、

プレゼントにいただいた歯ブラシをおろしました。

 

スウェーデンのブランド、The Humble Co.というの歯ブラシ。

なるほどデザインが北欧っぽくてかわいい。

ブランド創設者は歯科医師でもあるそうで、機能性も信頼できます。

 

そして嬉しいのが、

すべての商品パッケージは、100%リサイクル資源でつくられたものであること。

さらに売上の一部は、世界中の口腔ケアを必要としている

子供たちに寄付されるということ。

 

使い心地も抜群ですし、気分もいいです◎

 

pic0728.jpg

7/21 ADVANCE EARTH 放送後記

環境にやさしい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

今日の担当はスタッフのMです。

今年の5月、フィリピンで興味深い法律が制定されました。小学校から大学までの生徒たちに対し「卒業の条件として、10本の木を植えること。」を義務づけたのです。フィリピンでは1990年から2005年の間に、伐採などによって国内の森林が、3割ほど失われてしまいました。今でもそのスピードは衰えないままといいます。

 

この深刻な状況を改善するため、政府が注目したのは、意外にも「毎年卒業する学生たちの数」でした。フィリピンでは小学生から大学生まで、毎年およそ1800万人が卒業します。

この卒業生1人ひとりが木を植えたら、毎年少なくとも1億7500万本の木が増える計算になるのです。政府が中心となって、苗の準備や技術的な支援を行いその土地に合った木を植えていくそうです。この法案は、森林破壊の防止はもちろんのこと、植樹を行うことで、若い世代にも環境や生態系の問題を理解してもらおうという狙いもあります。

 

豊かな緑だけでなく、それを守る意識も一緒に育みたい、そんな視点が、卒業生に目を向けるきっかけとなったのかもしれませんね。

 

 

**********************************************************

 

番組ではみなさんからのエコ活動報告もお待ちしております。

ただいま募集中のテーマは

「私のエコ料理自慢」

 

暑い日は火を使わずに調理できるメニューを考え、

結果、エコに繋がった‥なんてことはありませんか?

みなさんのアイディアをぜひ番組へ教えてください。

 

**********************************************************

★  おまけ★

 

pic0721.jpg

 

公園の中にあるコーヒースタンドのイートインコーナー。

テーブルや椅子が、おそらく廃棄予定だったものを

そのまま再利用していて、

しかもなんとなくオシャレな空間になっていました。

素敵。

 

それでは、また来週!

7/14 ADVANCE EARTH放送後記

環境に優しい取り組み、世界中のエコ活動を共有する「ADVANCE EARTH」。

今回の担当は構成のIです。

 

「絶滅体験レストラン」、そう聞いて皆さんは何を思い浮かべますか?

実はこれ、今年4月に原宿で行われたイベントの名前なんです。

主催者のWoW(ワオ)キツネザルさんは、

現在、様々なイベントで活躍するエンターテイナー。

「絶滅」と「レストラン」を掛け合わせることで、 

環境破壊を身近に感じて欲しい、という想いから企画しました。

  

こちらのコース料理は、現代から未来に向けて

徐々に環境破壊が進んでいく・・というコンセプトになっています。

 

例えば、前菜のサラダは、彩り豊かな美味しそうなもの。

でも、次に続くサーモンのお皿には、  

お料理の上にプラスチックのドリンクカップが乗せられています。

これは、今から11年後の未来の海を表現していて、

今まさに問題となっている海洋プラスチックごみを表しているんだそうです。

 

他にも、森林破壊を表現した

「地球最後の肉をつかった合い挽きハンバーグ」が登場します。

材料には、アナグマやキジ、カラスなど、

普段、私たちが害獣として駆除している動物の肉が使われているんだとか!

            

イベントでは、お料理だけでなく、

世界で起こっている環境破壊の写真などを展示し、

地球がいま抱えている問題を、より知ってもらえる空間を作りました。

 

WoW(ワオ)キツネザルさんは、

「このイベントをきっかけにして、人々がエコバックを持ったり、

洗剤の詰め替えボトルを手にしたり・・・と、ちょっとしたことを

気をつけるようになってくれれば」と話します。

  

彼のユニークな環境問題への取り組みに、今後も注目していきたいですね。

 

 

 

***********************************

番組では、みなさんからの、エコ活動報告もお待ちしております。

ただいま募集中のテーマは

「私のエコ料理自慢」です!

レシピでも調理法でも、みんなでアイデアを共有しましょう!!

番組あてに教えてください!!

***********************************

 

 

おまけ☆☆☆☆☆

 

およそ半年前から料理をはじめた私のレパートリーはまだまだ数えるしかありません。

そんな中、先月母が来てましたので料理を作りました(^^)

 

「パパッと簡単パスタ」というレシピに則って、キノコのクリームパスタを作りました〜!

レンジを使って時短でパスタを茹でましたよ。

エコにもなりますし、それ以上に簡単でした。

私のような料理下手にも今は色んなグッズがあっていいですね(*^_^*)

アーカイブ