◆ NACK WITH YOU日記 ◆


師走…忙しくなってきましたか?私は、きました。無道古木です。 来週のNACK WITH YOUはすごいのいきますよー。

まずは豪華なGUEST陣! 年末最後の大チャンス!宝くじ評論家のオサリ・マサヒロさんが出演決定!独自の理論ではじき出した当選確実のヒジョーに高い番号をこっそりあなただけに教えちゃいます。 続いて火曜日はこの方! 2007年の芸能界も色々ありました。亀田&朝青龍騒動!沢尻エリカの“別に”問題!そんな今年の芸能界を一気に総括! 梨元勝さんスタジオ生出演です。 そして水曜日はこの方! クリスマスなんて、そんなの関係ねー。 大切なのは初夢だ!夢診断、心理学者の富田たかしさんが登場。 あなたの最近見た気になる夢も判断してくれます。 最終日、オーラス!木曜日はこの方! 団塊ジュニアを鋭くおかしく分析した本「平成男子図鑑」が大好評! コラムニストの深澤真紀さんが登場! 「母ちゃん大好き、オカン男子」、「酒よりスタバの、しらふ男子」、あなたの彼氏・だんなのタイプも一目瞭然。 これを聞けば真の男の姿が見えてきます。 そして、これでもかい!というくらい豪華なプレゼントをご用意しました。 GETしてくんさい。それでは、よい週末を無道古木です。


【バカロレア】
今日のバカロレア指数は83! 今から130年前、1877年の今日、発明家・エジソンが世界で初めて蓄音機で音を録音・再生する事に成功しました。 そこで、こんな問題です!

問題:エジソンが電球を発明した際に使ったものと言えば・・・? 「竹」というのは有名な話ですが、これは、エジソンの机の上にある竹で出来た物が置いてあったのがキッカケでした。 さて、エジソンが電球の発明中偶然机の上に置いてあった竹製品とは、なんだったでしょうか?






答え:扇子

■エジソンは最初、フィラメントに木綿糸を使った白熱電球を作りました。しかしフィラメントがすぐに燃えつきてしまうため、電球の寿命が45時間ほどしかありませんでした。そこでエジソンは世界中のありとあらゆる素材で実験を行い、友人のひげまでも試してみますが、なかなかいい素材が見つかりません。 そんな時、偶然机の上に置いてあったのが竹で出来た扇子。 試しにその竹をフィラメントにしてみると、電球は200時間灯り続けました。 更に、世界中の竹を試した結果、京都の竹が最も適していることを発見し、安価で持ちの良いエジソンの白熱電球は、急速に家庭へと普及していきました。


戻る


©FM NACK5